Top > メイルシュトロム


メイルシュトロム

Last-modified: 2018-10-12 (金) 00:10:19

◆忍◆ ニンジャ名鑑#442 【メイルシュトロム】 ◆殺◆
キョート城の混沌エリアに隠れ潜む反ダークニンジャ派をとりまとめ、泥沼の抗争を繰り広げる邪悪かつ強大なニンジャ。正体不明の存在であり、少なくともかつてのギルド位階にこのニンジャの名はない。

登場エピソード Edit

 

「ハハハハハハハハ!亡霊?亡霊とな?果たしてどちらが亡霊か!それをこれから決めるのであろうが!」


人物 Edit

  • キョート城内反ダークニンジャ派の残党集団「災禍忍軍」の頭目。配下からは「御大将」と呼ばれる。
    • どこか片言じみた喋り方が特徴であり、その声は酷く聞き取り辛い。
  • キョート城奥の洞窟めいたドーム状の広間を根城とし、ダークニンジャが打ち立てた新生ザイバツに不満を抱き反乱を起こしていたニンジャ達を取り纏めている。
  • キョート城内に隠された「ジュエル」と称される謎の遺物の奪取を目的として反乱ニンジャ達を指揮。新生ザイバツに抵抗を行っている。
     
  • また取り纏めている旧ザイバツニンジャ達とは別に、「ゲニン」と呼ばれる正体不明の影めいたニンジャ群衆を率いる。
     
「ネタばレか……いマだ感じルゾ」彼は呟いた。「あレモ必ず掌中に」

外見 Edit

  • 妖しく光る眼と、霧や泥を連想させる01ノイズに泡立つ肌を持つ。
  • その姿はぼんやり霞むように不明瞭。
    • コトダマ空間内では、山のような巨体と描写される。

元ネタ・考察 Edit

  • 「メイルシュトロム(maelstrom)」とは「大渦・混乱・激動」を指す言葉である。
    • 余談だが、忍殺世界には「情にサスマタを突き刺せば、メイルストロームへ流される」というミヤモト・マサシのコトワザが存在している。

ワザ・ジツ Edit

  • 強大なコトダマ空間への干渉能力を持ち、その力はネクサスをも一蹴する程。更にカラテ戦闘も問題なくこなせ、アンブッシュとはいえマスター位階のニンジャに大ダメージを与えるなど、ジツ頼りなニンジャではない。
  • またコトダマ認識能力を持った対象のコトダマ空間に干渉し、対象の肉体を乗っ取り操る力を持つ。対象のコトダマ空間に干渉するその光景は「蔦植物による侵略」という形で表現される。

ゲニン Edit

  • 絶え間なく流動するノイズ集積物で構成された顔を持つ、メイルシュトロムに使役される顔無き黒い謎のニンジャ達。
    • カラテシャウトを発する以外は常に無言と、不気味なアトモスフィアを漂わせる。
  • 戦闘では、主に複数人のゲニンで敵を取り囲んだ後攻め込む集団戦法を取る。実際特撮作品の戦闘員めいているがカラテのワザマエは低いわけではなく、一体一体が並のニンジャを圧倒するだけの戦闘力を備えている。
  • 数も多く、不平不満を言わず無言で命令を忠実に遂行するため、「災禍忍軍」の貴重な戦力となっている。
 
やおらメイルシュトロムは左手を己の胸の中に差し入れた。そして取り出した……危険なネタバレを!

ストーリー中での活躍 Edit

メイルシュトロムは呻いた。「バカな……しカシ、ねタバレは……!」

一言コメント

「コメんトか!」「‥あノ死に損ナいノクサれヘッずメガ!」