Top > Class > Reスカウト > Reアウトロー


アウトロー

Last-modified: 2019-04-18 (木) 00:33:32

アウトロー
アウトローは王国の暗黒街と闇の世界の支配者です。
王国の宮廷が彼らを認めることはありませんが、
王国の人々は彼らの存在とアウトローマスターの地位を認めないわけがありません。
アウトローの影響力は王国全土はもちろん他の大陸にまで広がっているという噂があります。
アウトローは武器の種類にあまりこだわらず、
卑怯と思われがちですが効率的な戦いを駆使するストリートファイタータイプのクラスです。
アウトロー アウトロー

基本第一転職後第二転職後
(隠しクラス)
攻撃系アサシンアウトローコルセアローグシュヴァルツライターシノビ
バレットマーカーシェリフアルディーティ
支援他スカウトソーマタージュエンチャンターリンカー
スクワイア

ソードマン系列へ アーチャー系列へ ウィザード系列へ クレリック系列へ


クラス概要 Edit

スカウト系列新クラス。
砂やレンガなどを利用するスキルや、地団太を踏んで暴れまわるなど荒っぽい攻撃方法が特徴。
スキルは短剣と拳銃の2つを利用するものがあり、小範囲攻撃と広範囲攻撃をバランスよく備える。
搭乗互換スキルも多く、騎乗戦闘をメインとするクラス(現状ではシュヴァルツライター)との組み合わせも可能。

またバフ、デバフを用いての高い回避力をもつが、一方で敵のヘイトを高めやすく敵に狙われやすい。
攻撃後に自分の与ダメ・被ダメ両方が高まるスキルもあるなど、ハイリスク・ハイリターンな一面をもつクラス。
スキルダメージは補助武器(ダガー/拳銃)の攻撃力を参照し、片手剣は力などのOPのみがダメージに影響する。

・ステータス成長比率

体力知能精神敏捷
45%20%0%0%35%

スキル一覧 Edit

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。
黄枠はOHスキルです。

クラスLvスキル
1-15スプリンクルサンドブレイクブリックマングル
16-30ファイアブラインドリーブリーアグレス
31-45ランページ

クラスLv1-15 Edit

スプリンクルサンドスプリンクルサンド Edit

物理-突属性
片手剣ダガー、片手剣ピストルスタンス時のみ使用可能
搭乗互換

相手の目に向けて砂を撒きます。
砂に当たった敵は暗黒デバフにかかります。
暗黒デバフにかかった敵は命中と回避がダウンします。

  1. スキル性能
    クラスLvLvスキル係数[暗黒]
    持続時間
    消費SPCD備考
    1-151467%10秒11615秒AOE+10
    暗黒デバフ効果:命中/回避20%減少
    2482%
    3498%
    4513%
    5529%
    16-306544%
    7560%
    8575%
    9591%
    10606%
    31-4511622%
    12637%
    13653%
    14668%
    15684%
  2. スキル特性
    条件特性MaxLv効果影響T
    SLv1強化100[スプリンクルサンド]のスキル係数が特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
    CLv10017対11[スプリンクルサンド]の広域攻撃比率が17に変更SP+10%A
  3. スキル使用感
  • 前方広範囲に単発ダメージ+暗黒デバフを与える。
  • デバフ効果は地味だが、命中ダウンによりアウトローの高い回避をさらに生かすことができる。
    回避ダウンも、回避の高い虫系Mob等に有効。
  • 暗黒デバフはマングル・ファイアブラインドリー・ランページの効果を強化するため、
    これらを使う前には積極的に使っていきたい。

ブレイクブリックブレイクブリック Edit

物理-打属性
片手剣ダガー、片手剣ピストルスタンス時のみ使用可能
手に持ったレンガを敵の頭めがけて振り下ろします。
レンガを振り下ろされた敵は確率でスタンデバフにかかります。
敵の後ろから攻撃した場合、100%確率で[スタン]デバフが発生し、
ハングマンズノットで集まった時に使用時クリティカル確率が2倍増加します。

  1. スキル性能
    クラスLvLvスキル係数消費SPCD備考
    1-151371%7820秒OH3回
    30%の確率で3秒間のスタン
    2383%
    3395%
    4407%
    5420%
    16-306432%
    7444%
    8457%
    9469%
    10481%
    31-4511494%
    12506%
    13518%
    14530%
    15543%
  2. スキル特性
    条件特性MaxLv効果影響T
    SLv1強化100[ブレイクブリック]のスキル係数が特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
  3. スキル使用感
  • 段差に向かって使用するとスタックする不具合がある。

マングルマングル Edit

物理-斬属性
片手剣ダガースタンス時のみ使用可能 [攻撃速度]
短剣を振り回して目の前の敵を斬りつけます。
スタン、暗黒、出血デバフがかかった敵に対してダメージがアップします。

  1. スキル性能
    クラスLvLvスキル係数攻撃回数消費SPCD備考
    1-15164%9回9915秒OH2回
    AOE+10?
    スタン/暗黒/出血状態の敵にダメージ+50%
    266%
    368%
    470%
    572%
    16-30675%
    777%
    879%
    981%
    1083%
    31-451186%
    1288%
    1390%
    1492%
    1594%
  2. スキル特性
    条件特性MaxLv効果影響T
    SLv1強化100[マングル]のスキル係数が特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
    CLv200回避1[マングル]使用中に全ての攻撃を回避SP+20%A
    CLv300熟練の剣さばき1[マングル]の打撃回数が2回アップSP+20%A
  3. スキル使用感
  • 攻撃範囲は狭いがOH2・CD15秒と比較的回転がよく、威力も高めの近接攻撃。
    特性やデバフにより攻撃回数・威力が増し、単体ボスなどへの攻撃として優秀。
  • モーションはやや長いが、回避特性をとれば安全性は高い。ランページのデメリットを補うスキルとしても便利。
    • 回避特性を持っていてもランページバフ中は回避不可なので注意。
  • 公式アップデートページにAOE:10の表記がある。要検証。

クラスLv16-30 Edit

ファイアブラインドリーファイアブラインドリー Edit

ミサイル-銃属性
片手剣ピストルスタンス時のみ使用可能
搭乗互換

立ちはだかる敵に向けて銃を乱射します。
スタン、暗黒、出血デバフにかかった敵に対してクリティカル発生率が2倍になります。

  1. スキル性能
    クラスLvLvスキル係数攻撃回数消費SPCD備考
    16-30174%8回12330秒OH2回
    AOE+10?
    スタン/暗闇/出血状態の敵にクリティカル発生率2倍
    276%
    379%
    481%
    584%
    31-45686%
    789%
    891%
    994%
    1096%
  2. スキル特性
    条件特性MaxLv効果影響T
    SLv1強化100[ファイアブラインドリー]のスキル係数が
    特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
    CLv200回避1[ファイアブラインドリー]使用中に全ての攻撃を回避SP+20%A
    CLv300熟練のガンマン1[ファイアブラインドリー]のクリティカルダメージが30%アップSP+20%A
  3. スキル使用感
  • 前方扇状にピストルを連射する広範囲攻撃。見た目は多段攻撃だが、実際は1hitの擬似多段。
  • マングルと同じく、デバフによるダメージ増加と、回避特性で無敵になれる。ランページ後の追撃手段として非常に優秀。
    • 回避特性を持っていてもランページバフ中は回避不可なので注意。
  • 公式アップデートページにAOE:10の表記がある。要検証。

ブリーブリー Edit

片手剣ダガー、片手剣ピストルスタンス時のみ使用可能
搭乗互換

多くの戦いの経験則から敵の攻撃を避けやすい状況になります。回避がアップします。
ブリー使用中に敵の攻撃を回避すると敵のヘイト値がアップします。

  1. スキル性能
    クラスLvLv回避
    増加
    ヘイト値上昇持続
    時間
    消費
    SP
    CD備考
    16-30110%(補助物理攻撃力の最小攻撃力+最大攻撃力)x0.0160秒18660秒
    220%(補助物理攻撃力の最小攻撃力+最大攻撃力)x0.02
    330%(補助物理攻撃力の最小攻撃力+最大攻撃力)x0.03
    440%(補助物理攻撃力の最小攻撃力+最大攻撃力)X0.04
    550%(補助物理攻撃力の最小攻撃力+最大攻撃力)x0.05
  2. スキル特性
    条件特性MaxLv効果影響T
    SLv1強化100[ブリー]のアップするヘイト値が特性レベル1につき-P
    CLv200果てなき苦しみ10[ブリー]適用中、回避に成功する度に持続時間が
    特性レベル1につき1秒ずつアップ
    モンスターの攻撃のみ効果発動
    -A
    CLv200仁王立ち1[ブリー]適用中にノックバック、ノックダウン免疫
    [ブリー]持続時間20秒にダウン
    [ブリー:果てなき苦しみ]特性と共に使用すると
    回避に成功する度にアップする持続時間が2秒になる
    -A
  3. スキル使用感
  • 回避の値をスキルレベル*10%アップする。特性なしでも効果時間=CDなしで常用が可能。
  • 特性「果て無き苦しみ」での持続延長は延々と累積される。ソロチャレンジ等では残り時間が10分を越えることも。
    • ソロ時の感覚でバフ更新を怠けていると、PTプレイ時にうっかり切らすことが多くなるため注意。

アグレスアグレス Edit

片手剣ダガー、片手剣ピストルスタンス時のみ使用可能
搭乗互換

相手に言いがかりをつけて挑発し、自分を最優先ターゲットとして認識させます。

  1. スキル性能
    クラスLvLv挑発対象数持続時間消費SPCD備考
    16-3013体10秒12430秒
    26体
    39体
    412体
    515体
    31-45618体
    721体
    824体
    927体
    1030体
  2. スキル特性
    条件特性MaxLv効果影響T
    CLv100理性喪失10[アグレス]にかかった敵は移動速度が5アップするが、
    命中が特性レベル1につき3%ダウン
    SP+10%A
    CLv300瞬間加速3[アグレス]使用後、特性レベル1につき1秒ごとに
    自分の移動速度が30アップ
    SP+30%A
  3. スキル使用感
  • ソロで使う分にはヘイトの影響がないため、純粋に集敵・命中ダウンデバフとして使えるスキル。
  • 挑発範囲はソードマンのスワッシュバックリングに比べると狭く、広範囲の集敵効果はない。
  • 特性で移動速度が大幅にアップするが効果時間が短く、1秒ほどの挑発動作をはさむため、移動目的での使用は微妙なところ。

クラスLv31-45 Edit

ランページランページ Edit

物理-打属性
片手剣ダガー、片手剣ピストルスタンス時のみ使用可能
搭乗互換

怒りを爆発させ、周辺を破壊します。
破壊中は敵の攻撃を回避します。
スタン、暗黒、出血デバフがかかっている敵に対してはダメージがダウンしますが2連打で適用されます。
ランページ使用後、敵に与えるダメージと敵からのダメージのどちらもアップするバフが付与されます。
バフがかかっている間は敵からのダメージを回避することができなくなります。

  1. スキル性能
    クラスLvLvスキル係数バフ持続時間消費SPCD備考
    31-451120%5秒16150秒・AOE+15?
    ・スタン/暗黒/出血状態の敵に
     ダメージが30%減少し2連打で適用
    ・ランページ使用後のバフ効果:
     敵へ与えるダメージ+50%
     敵から受けるダメージ+50%
     敵の攻撃回避不可
    2132%
    3144%
    4156%
    5168%
  2. スキル特性
    条件特性MaxLv効果影響T
    SLv1強化100[ランページ]のスキル係数が特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
    CLv200脅迫10[ランページ]を受けた敵は特性レベル1につき1%の確率でスタンSP+10%A
    CLv300暴走1[ランページ]使用中、3レベル以下のデバフがかからなくなるSP+30%A
  3. スキル使用感
  • 全方向に対しての多段攻撃をしかけるアウトローの大技。
    見た目よりもかなり攻撃範囲が広く、攻撃回数も多いため総攻撃倍率は高いがCDは長い。
  • スタン・暗黒・出血にシナジーがある。スプリンクルサンドで広範囲に暗黒を付与してから使うのが定石だが、
    使用中にスタンが入ればそこからでもダメージは伸ばせる。
  • モーションが3秒程度と長いが、使用中はノックバック・ダウン無効。スタンによる足止めも狙えるので安全性はそれなり。
    むしろ使用後の強烈な副作用にどう対処するかが問題。
  • その副作用とは、使用後に5秒間、自分の与ダメージ・被ダメージが50%あがり、さらに回避率0%になるというもの。
    • 与ダメージアップは強力だが、被ダメUP&回避不可のコンボは非常に痛く、被ダメージが瞬間的に激増する。
      HPが少ない状態や敵を多く残す状態での使用は大きなリスクが伴う。
    • 対策としてはマングルやファイアブラインドリーの回避特性で与ダメアップを生かしつつ凌ぐのが最も有効。
      ただし、連射する合間に無敵が切れる瞬間があるため、5秒間被ダメゼロとするのは難しい。
      • 実際はこれらの回避特性はランページデバフ中には無効となる模様?
    • 他クラスのスキルとなるが、無敵時間のあるアナイアレーションやブラッディオーバードライブ、
      足止め効果のあるダストデビル、ラクリメイターの事前散布、等が考えられる。
    • リスクもあるが、強力なリターンもあるスキルのため、うまくフォローしながら使っていきたい。
  • 公式アップデートページにAOE:15の表記がある。要検証。

コメント Edit