Top > Guide > 初心者向けガイド


Guide/初心者向けガイド

Last-modified: 2019-01-14 (月) 23:41:33

MMO初心者、ToSがはじめての人にむけたページです。

何をしていいのかわからない、どんなゲーム? Edit

様々な要素のある大人数の(2D風でMMO風)PC版オンラインRPGです。

キャラクター育成
たくさんの職業とスキルを組み合わせながら職を積み重ねて自分だけのキャラクターを成長させていきます。
キャラクタービルドこそがメインコンテンツという説も。
ストーリー
ケルトを代表するような神話、ファンタジーの世界です。
メインストーリーを進めると Tree of savior の世界に起きている現象の根源を辿ることができるでしょう。
クエスト
フィールドを中心に多様なクエストが無数に存在しています。
ストーリーを進めるだけでは分からないような隠された書物やクエストなどゲームブック的な要素もあります。
フィールド
モンスターとのアクションバトル、クエスト、ダンジョン、ストーリーなどフィールドには冒険が詰まっています。
ある日突然、非情に強力なワールドボスに遭遇することも・・・
マップごとの宝箱を探すコレクション要素で冒険指数が上がっていきます。
ダンジョン
インスタンスダンジョン、浸食ダンジョン、フィールドダンジョン、大地の塔などタイプの異なる数多くのダンジョンがフィールドに散りばめられています。
レアドロップ
DPKは廃止され、現在は全てのアイテムドロップが確率で判定されるシンプルなシステムになっています。(2017/09)
自動マッチング
時間内PT型のミッション、ダンジョン、防衛、レイドなど、自動マッチング参加すると同時に参加している他プレイヤーと自動的にマッチングされます。
ギルド
ギルドで仲間を集めて盛り上がるのもMMOの楽しみ方のひとつでしょう。
ギルドは誰でも開設できますが、より高度なギルドの開設には専用スキルが必要になります。※テンプラー
テンプラーはフィールドに拠点を設置できます。拠点では農場で植物を育てる事も可能です。
バトル・対人
親善対決申請が相手に受理されると即発的な対人戦が開始されます。
毎日決まった時間にカジュアルな自動マッチングでの対人戦も開催されています。
露店・生産
バフやキャンプやキッチンなど、フィールドでも役立つスキルがあります。
独自の生産に特化したスキルもあります。
マーケット
生産した装備やアイテム、フィールドやダンジョンで集めた素材など、誰でもマーケットに出品・売買できます。
制限付きでマーケットを介さない直接取引もできます。
釣り
街とフィールドの水辺でつりが楽しめるようになりました。何が釣れるかは・・・
アバター
キャラクターの見た目をあなたの好みで変えることができます。
アバターは自分のキャラ同士で共有することができます。※ヘアカラーは除外
 

その他にも沢山の要素があり、実装を予定しているものもあります。
気軽にフレンドを作ってチャットをしながら冒険をしてみましょう。

 

TOSの特色 Edit

ビルドシステム
このゲームの最大の特色は緻密なビルドシステムです
転職システムは既存のRPGでも一般的ですが Tree of savior には60を超える職業があって
その中で何度も転職を経験しながら自分だけのオンリーワンのキャラクターを作成できます。
現在のR10では、1キャラが10種類の職を経験することもできます。
(先人たちの知恵からテンプレビルドも多く考案され活用されています。)
転職を重ねると選べる職業も増え、使えるスキルも増えていきます。
同じ職業(クラス)を再修練することで、その職業(クラス)をさらに極めることもできます。
 
例) ソードマン → ハイランダー → ハイランダー → ハイランダー
    ウィザード → ウィザード → リンカー → ソーマタージュ
 
はじめのうちは気に入った職業に転職を繰り返してスキルを強化することをおすすめします。
慣れてきたら異なる職業のスキル同士のシナジーに注目してビルドを組むなどいろいろチャレンジしてみよう。
 
ビルドシステムについて詳しく知りたい方はこちらのページを参照してください。

どの職業ではじめたらいいの? Edit

初期に選べる職業(クラス)は4つあり、それぞれの系統の基本クラスとなります。

※初期職にソードマンを選んだキャラは後の転職でもウィザードやクレリックなど他の系統には転職できません。

キャラメイク
ファーストキャラのビルドで悩むのも楽しいですが、悩んでいるだけでは始まりません。
キャラクターの作り直しに制限がなく、4体までは無料なので、先ずは作って試してみるのが一番でしょう。
参考ビルドの検索
どうしても迷ったり悩んでしまう人は、「職業名+ビルド」で最新の記事をググってみましょう。
人気のビルドを組んでみるのも楽しいものです。
ただし、ビルド記事は古いものも多いので初期の参考程度にして、慣れてきたら自分でビルドを考えたり、ゲーム内のプレイヤー同士で相談するとTOSの楽しさも無限に広がるでしょう。
※これまでも、R10に至るまで各職のスキル性能の改編を含む大規模なアップデートが定期的に実施され、影響で以前のビルド紹介記事の情報が現状と一致せず、鵜呑みにすると残念ビルドになるケースも・・・。
※今後も各職のスキル性能の変更や職系統そのものの分離・改編を含む大型アップデートが予告されています(笑)。

ゲームスタート! Edit

MMOといえばモンスターを狩ってのレベル上げ。
とはいえ、目標がなければはじまりません。
まずはメインクエストを進めてみましょう。

メインクエストとは? Edit

マップに表示された黄色い旗のクエストがメインクエストです。
メインクエストは報酬もよく、物語も知ることができるので進めやすいでしょう。
なお、青い旗はサブクエスト、緑の旗は反復クエストです。
報酬がメインクエストで足りない場合は進めてみてもよいでしょう。

 

効率的なレベリングについてはこちらのページも参照してください。

レベル上げに慣れてきたら? Edit

そのままストーリーを楽しんでも良いですが、せっかくのオンラインゲームですので、
いろいろな要素に手を出してみるのがよいでしょう。

  • 公開PTリストをチェックしてみましょう!
    PTリスト(公開)を開くと周囲のPTやその説明が確認できます。
    自分で作るのも良いですし、募集から雑談まで様々なPTがありますので定期的に見てみる事をおすすめします。
     
  • ギルドに入ってみる
    チャット欄を見ていると、よくギルドの募集をみかけることでしょう。
    もし内容に興味があるのでしたら、話を聞いてみるといいかもしれません。
    チャット欄の青い文字をクリックすれば、募集PTに入ることができます。
     
  • 装備を更新してみる
    レベルを上げていくと、敵の攻撃が痛くなってきたり、もっと火力がほしいと思うことでしょう。
    そんな時は、自分の適正にあった装備を探しはじめると良いでしょう。
  • バフ屋を利用する
    他のプレイヤーが町中で開いているスキルショップ露天の事です。
    敵により多くのダメージを与え、被弾ダメージを軽減するバフを1時間前後貰えます。
    戦闘がきつくなってきたら活用してみましょう。
  • 初心者におすすめの装備
    カフリサンセット
    アルデダガー
    ジェム差しフィフスハンマー

クエストに詰まった、ボスが倒せない Edit

  • シルバーに余裕のある範囲で有効そうなスキルの特性をクラスマスターで上げてみましょう。
    • 例えば「効果時間延長」「特性ダメージアップ」「追加ダメージ付与」など
    • 「ダメージアップ系」はスキル特性の1レベル当たりの上昇値が低く、最大レベルが高めなので注意しましょう。
  • 装備が適性レベルかも確認してみましょう。
    • 計算式の都合、相手の防御力に対して自分の攻撃力が極端に低いと与ダメージが激減します。
  • バフ屋を利用する
    他のプレイヤーが町中で開いているスキルショップ露天の事です。
    敵により多くのダメージを与え、被弾ダメージを軽減するバフを1時間前後貰えます。
    戦闘がきつくなってきたら活用してみましょう。
  • 一番の解決策としては、人とPTを組んで挑むことです。
    • シャウトで助けを求めても良いですし、同レベル帯の人とクエスト目的のPTを作っても良いかもしれません。

無料TPって何?どれに使えばいいの? Edit

  • TPとはゲーム内で使用する有料ポイントです。電子マネーなど現実のお金を払ってチャージします。
    • 基本的に有料アイテムはTPを消費しますが、このゲームでは一定時間ごとに無料でTPをもらうことができます。
  • 無料TPは4時間につき1TP加算され、最大5TPまで貯まります。(チーム共有)
    5TP以上は貯められないので、有料TPとあわせて課金アイテムを少し安く買うか、
    5TP以内のアイテムと交換してしまいましょう。

5TP以下のおすすめアイテム Edit

  • メガホン 1TP
    シャウト(全体チャット)に必要なアイテムです。
    パーティの募集や、取引などで使用します。
    1発言で1個消費するため、ある程度溜めておくと便利です。
  • ソウルクリスタル 4TP
    しんでしまった時に1回だけ復活できるアイテムです。
    あればあるだけ便利。間違って使ってしまうことがあるのがたまにキズ。
  • ワープスクロール 2TP
    どこからでも女神像のある場所にワープできる。かつ、元の場所を保存しておくことができる便利アイテム。
    レアハントなどで便利だが、補給用スクロールで事足りてしまうことが多いため、上2つよりは優先度低めです。

頭上に募集やメッセージを表示できますか?今日のIDの残り回数を確認できますか?カードバトルの仕方は? Edit

  • チャット欄に [!!(内容)]で頭上にメッセージを表示できます。
  • チャット欄に [/indun]でID回数ウィンドウを開くことができます。
  • チャット欄に [/cardbattle]でカード対戦ステージを設置する事ができます。
  • その他にも、マップ画面でCTRLキーを押しながら右クリックでチャット欄に現在位置を伝えるマーカーリンク。
    同じ要領でチャット欄へアイテムリンクを添付も可能です。
    PTウィンドウを開いた状態で招待タグ入力でチャットからほかの人が参加できるPTリンクを添付可能です。
  • 露店のウィンドウにはhtmlタグを使った装飾なども行えます。

経験値の独自仕様について Edit

このゲームはユーザーを飽きさせないため、一定レベルごとに経験値テーブルがリセットされます。
経験値がリセットされるわけではなく、一定まで上がると一気にレベルが上がりやすくなる時期があるのです。

最初に体感できるタイミングは、46レベルだと思います。
46から50までは、それはもう今までの苦労が嘘のようにレベルがあがっていきます。
あまりにも上がるのが早いため、50レベルになったときに、50IDに行くのを忘れないようにしましょう。
経験値テーブルのリセットについてはこちらのページにも詳細があります。

その他経験値に関する備考としてはレベル差による経験値減少ペナルティがあります。

  • レベル差が31以上の場合、その差が1レベルごとに5%ずつ減少し、レベル差50以上で0になります。(公式より)

体力を回復したい! Edit

各町にいるマーケット商人を探し、消耗品で濃縮ポーションLv15を買うのが手っ取り早く、効率的です。
SPポーションはともかく、HPポーションはクエストで支給されたものでは全然回復量がたりないので、
ある程度お金が溜まってくるレベル80までには、20個ほど携帯しておきましょう。
1つ300シルバー前後です。

死亡したらどうなるの? Edit

武器、防具の耐久が大きく下がります。他のMMOのような経験値減少などはありません。

ただし、特定地域では持っているジェムを全部落としてしまいます。
ジェムはできるだけ倉庫などに預けておくのがよいでしょう。
ソウルクリスタルを使用してその場で復活できれば落としたジェムも回収できますので、ソウルクリスタルを持ち歩いておくのもおすすめです。
(ソウルクリスタルを間違って使いたくない場合は、ソウルクリスタルをロックしておきましょう。)

ただし、高レベルになるとシルバーをいくらか落とす地域も存在します、回収は不可能です。
フィールドに入った際に警告文が表示されますので、過剰なシルバーやカードの携帯には気をつけましょう。

ペットが欲しい! Edit

このゲームではコンパニオンとよびます。
序盤にしてはやや値が張りますが、メリットを感じるのであればコンパニオン商人から購入してもよいでしょう。

  • プレイヤーのあとをついてきてくれる
  • 敵を攻撃してくれる(そこまで強くはない)
  • 餌やりや経験値によるレベルアップなど育成ができる
  • チームレベルをあげてくれる
  • 特定のクラスは騎乗しながらの攻撃が可能

コンパニオンはチームのバラック(キャラクタースロット)を1枠を使います。
4人キャラクターを作成済みの場合は取得時にTPを支払う必要があるので注意しましょう。

将来的にはコンパニオン専用装備なども実装されるようです。
自分のプレイスタイルにあわせて検討してみましょう。

編集補足 Edit

それぞれの項目に画像があったほうがわかりやすいと思うので、
用意ができるかたは差し込みをお願いします!!!