Guide/初心者向けガイド

Last-modified: 2020-02-11 (火) 16:31:12

MMO初心者、ToSがはじめての人にむけたページです。

どんなゲーム?

  • 2019年11月28日 IMC Gamesにより運営開始 公式HP
    クライアントの提供はSTEAMから行えます。
    NEXONユーザーはダリアサーバーに移管可能(2020年2月26日定期メンテナンス開始まで)
    新規ユーザーはラダサーバーで開始可能(事前登録は11月13日より開始)
    • 変更点
      トークンのマーケット出品が可能(トークンの特典、経験値30%アップ効果が50%に引き上げ)
      女神のアクセサリーキューブならびにリサイクルショップ内のアイテムがリニューアルされます。
      (現在所持しているアクセサルーキューブは移管後に使用してください)
      パイドパイパーの笛演奏機能が復活
  • 2019年11月27日まではネクソンジャパンによるサービス提供でした。

(以下旧公式より)
『Tree of Savior(ツリー・オブ・セイヴァー)』は、古典的なシステムを最新の技術を用いて再構成した、
どこか懐かしくも新しい感覚を体験できる2D型MMORPGです。
植物に覆われたこの地に「啓示者」として降り立ったあなたは、女神失踪の謎を解き明かすことが
できるのでしょうか──?

ラグナロクオンラインの開発を手掛けた韓国のキム・ハッキュ氏が率いるIMC Gamesにより作成されました
日本では2016年よりサービスが開始され数々のアップデートを重ねて現在に至る
2019年2月27日に大規模アップデートの「Re:Build」が実施されより多くの人が楽しめるよう大規模改変が行われました。

かわいいキャラクターが軽快に走り回り多彩なスキルで爽快感のあるバトルが楽しめます。
5つの基本クラス系統を選びその中から自由な3つのクラスを組み合わせて自分だけのキャラクターを育てる事ができるのが魅力です。
また多数のBGMはクオリティが高いと評判でゲームを盛り上げてくれます。

解説と紹介(一部古い情報が混在しています)

assassin_f.gif
キャラクター育成
たくさんの職業のスキルを組み合わせながら職を積み重ねて自分だけのキャラクターを成長させていきます。キャラクタービルドこそがメインコンテンツという説も。
ストーリー
ケルトを代表するような神話、ファンタジーの世界です。
メインストーリーを進めると Tree of savior の世界に起きている現象の根源を辿ることができるでしょう。
クエスト
フィールドを中心に多様なクエストが無数に存在しています。
ストーリーを進めるだけでは分からないような隠された書物やクエストなどゲームブック的な要素もあります。
フィールド
モンスターとのアクションバトル、クエスト、ダンジョン、ストーリーなどフィールドには冒険が詰まっています。
ある日突然、非情に強力なワールドボスに遭遇することも・・・
マップごとに宝箱を探すコレクション要素で冒険指数が上がっていきます。
ダンジョン
インスタンスダンジョン、浸食ダンジョン、フィールドダンジョン、大地の塔など、タイプの異なる数多くのダンジョンがフィールドに散りばめられています。
レアドロップ
DPKは廃止され、現在は全てのアイテムドロップが確率で判定されるシンプルなシステムになっています。(2017/09)
自動マッチング
時間内PT型のミッション、ダンジョン、防衛、レイドなど、自動マッチング参加すると同時に参加している他プレイヤーと自動的にマッチングされます。
同時に参加しているプレイヤーがいない場合は募集してみましょう。
コミュニティ
チャットや絵文字やポーズなどで他プレイヤーと交流できます。質問や募集などチャットを活用して交流が広がります。
ギルド
ギルドは誰でも制限なしで開設できます。(2019/02)
ギルドで仲間を集めて盛り上がるのもMMOの楽しみ方のひとつでしょう。
フィールドにギルドタワー(拠点)を設置して、ギルドの独自イベントや育成を進めることができます。
バトル・対人
親善対決申請が相手に受理されると即発的な対人戦が開始されます。
毎日決まった時間にカジュアルな自動マッチングでの対人戦も開催されています。
露店・生産
バフやキャンプやキッチンなど、フィールドでも役立つスキルがあります。
独自の生産に特化したスキルもあります。
マーケット
生産した装備やアイテム、フィールドやダンジョンで集めた素材など、誰でもマーケットに出品・売買できます。
制限付きでマーケットを介さない直接取引もできます。
釣り
街とフィールドの水辺でつりが楽しめます。何が釣れるかは・・・
ペット
コンパニオンと呼ばれる騎乗可能なペットを持てます。
アバター
キャラクターの見た目をあなたの好みで変えることができます。
アバターは自分のキャラ同士で共有することができます。※ヘアカラーは除外
 
その他にも沢山の要素があり、これから実装を予定しているものもあります。
気軽にフレンドを作ってチャットをしながら冒険をしてみましょう。
 

TOSの特色

このゲームの特色は何といってもかわいい「CUTE」でしょう。
小さいながらも細かく丁寧に描かれたキャラクターに多岐にわたるコスチュームやヘアースタイルで
自分だけのキャラクターアレンジができるのはもちろんですが
クラスやスキルも自由度が高くオンリーワンのキャラクター育成が可能な点も魅力である。

また物語やクエストも単なるお使いや繰り返しばかりではなくストーリーをしっかりと楽しむことができます。
今も成長を続けるのがオンラインゲームならではで新しいクラスやコンテンツが実装され続けています。

このゲームの最大の特色は2D風のフィールドと多様なクラス(職業)を構築するビルドシステムです

ビルドシステム
転職システム自体は既存のRPGでも一般的ですが Tree of savior には5系統70を超える職業の中から、
まず基本系統のクラスを選び、その系統の中から3回、3種類(基本クラスを含めて4種)のクラスを修得することが点に特色があり、
この組み合わせのことをビルドと呼びます。
各クラスの特徴や欠点を把握して、長所を伸ばし・短所を補えるように上手く組み合わせてシナジーを発揮させましょう。
 
ビルドシステムについて詳しく知りたい方はこちらのページを参照してください。

どの職業ではじめたらいいの?

初期に選べる職業(クラス)は5つあり、それぞれの系統の基本クラスとなります。
それぞれの系統のなかから3回転職することができます(基本クラス含め4つのクラスを修得)

※この5つの系統の中にそれぞれ複数のクラスが存在します。別系統のクラスに転職することや基本クラスを変更することはできません。
基本クラス以外の修得したクラスの変更はクラス変更ポイントをためることによって可能です。
またスキルのリセットやステータスのリセットにはアイテムが必要になります。(有料、無料あり)
スキルについては一度別クラスに転職したあとで再度そのクラスに転職することで擬似的にリセットすることも可能です。

キャラメイク
チーム名は家名(名字)の様なものでフレンド登録やパーティなどはチーム単位で行われます。
ヘアスタイルの変更は有料になります。走ると揺れたりもしますので実際のプレイ画面で確認しましょう。
ビルド
このゲームではクラスの組み合わせをビルドと言います。
コンパニオンというペットを連れたり騎乗して戦うことができるクラスも存在します。
まずは自分の興味のあるクラスを見つけて楽しんでください。
色々悩んでみるのもこのゲームの楽しみの一つではありますが、まずは安定性のあるビルドでプレイしてみたい、というなら
このページ(国際鯖ビルドランキング)を参照してみてもいいでしょう。
ステータス
このゲームではクラスごとに成長率が変わります。
基本ステータスはレベルによって自動で増えていきますが自由割り当てと装備などで加算されていきます。
クラスによってステータスの伸びる値が変わってきますので同じ系列でもビルドによって能力は変わります。
ただしクラスを取得する順番が変わっても最終的には同じ数値になります。(A→B→CでもC→B→Aでも最終的にステータスは同じになる)

ゲームスタート!

MMOといえばモンスターを狩ってのレベル上げ。
とはいえ、目標がなければはじまりません。
まずはメインクエストを進めてみましょう。

クエストとは?

マップに表示された黄色い旗のクエストがメインクエストです。
メインクエストは報酬もよく、物語も知ることができるので進めやすいでしょう。

  • クエストは自分のレベルより10レベル高いものから受ける事が出来ますので
    序盤に高レベルのクエストを受けてしまうとクリアー出来ないことがあるので注意しましょう。

なお、青い旗はサブクエスト、緑の旗は反復クエスト(同じことを数回繰り返すクエスト)です。
主にそのマップの由来やエピソードに関わるフレーバー的な内容の物が殆どで、そこそこのレベルの装備品や経験値カードと少な目の経験値とお金が報酬です。
隠し要素的な別のイベントの発生条件になっている極めて一部の物を除き、クリアに拘る必要はありません。

このゲームではクエストを完了するとBackSpaceなどでクエストNPCまでワープすることができます。
これを利用し街とフィールドを自由に飛び回ることができます。
ただしクエストアラートにクエストを登録しておく必要があるので注意しましょう。

  • メインクエストの効率
    報酬の経験値の増加で、各地のメインクエストを消化していくだけで、3つのクラスを習得できるLv300以上まで成長する事が出来ます。
    戦闘力が高く、範囲攻撃スキルの豊富なビルドなら、ほぼノンストレスでソロでレベル上げ可能。
    戦闘スキルの乏しい露店系ビルドでも、商団装備を集めて回復薬を用意すれば、比較的楽にソロでlv300手前まで成長できるくらい遊びやすくなっています。
    装備もレベルを上げていけばクラペダ/オルシャにいるバイボラの翼からそれなりの性能を持った装備を貰えるので苦労することはないでしょう。
    旧仕様では、レベル上げにかなり必死になってIDに通い詰める必要がありましたが、現在はレベル200台後半以降の一部のID位しか利用者がいません。
    (旧仕様では高ランクでしか使えなかった高火力な上級職にもすぐに転職できるのでIDボスが秒殺されるタイムアタックが通常状態な上にID限定ドロップ品が通常フィールドのドロップへ変更されて、IDの魅力とIDへ行く必要性が低下しています。)

クエストに詰まった、ボスが倒せない

  • クエストのレベルを確認してみる
    クエストは10レベル手前から受ける事が出来ます
    その為にレベル30代でレベル40代用のクエストを受注してしまうことがあります。
    特に序盤はスキルもそろっていなくて1レベルの差が辛いのでクエストを受けるときは注意しましょう。
    もしクエストが発動してこれは無理だと思ったら死んでしまう前にチャンネルを変えたりして逃げると良いでしょう。
  • スキルを活用してみる
    各クラスごとに特徴のあるスキルが揃っているので、スキルを積極的に活用してみましょう。
  • スキルの特性でスキルの性能を上げてみる
    スキル蘭の右側にある「効果時間延長」「特性ダメージアップ」「追加ダメージ付与」などを利用して強化してみましょう。
    レベル制限などもあるため今は弱いと思っても特性でがらりと変わることもあります。
  • 装備を更新してみる
    まずはレベルにあった装備に変えてみましょう。
    上記の通りLv15.45.70.120.170.220.270.315,350の各レベルでバイボラの翼からケドラ商団の支援選択ボックスを貰えます。
    支給される装備は、各クラスのメイン武器とサブ武器から最大2個、上半身/下半身防具を4個選択可能になっています。
    一部の武器は、旧仕様のままのクエスト報酬やドロップ品よりも強力で有用な追加効果が付与されている物があります。
    なお、同じものを重複して選択したり、自分で使えない武器を選択して別キャラにチーム倉庫で渡すことも出来ます。
    • 敵の遠距離攻撃や魔法のダメージが痛い
      クエストや敵のレベルに近い防具に着替えるのが手っ取り早いです。
      追加能力に拘りすぎなければ、防御力にボーナスのある超越済のドロップ品を使ったり、ジェムスロットを鍛冶屋で解放して、拾ったLv1のジェムを差し込むだけでだいぶ楽になります。
      魔法のダメージを減らす魔法防御は、防具やアクセサリーのレベルできく変化するので気を付けましょう。
  • バフを受けてみる
    他のプレイヤーが街で開いているスペル露店の強化スキル(バフ)を利用してみましょう。
    発動から45分間、通常攻撃に聖属性ダメージ追加、ダメージアップ、魔法及び物理防御アップの4種を受ける事が出来ます。
    戦闘がきつくなってきたら活用してみましょう。
    1件800シルバー。4種受けると3200シルバー。
  • PT(パーティ)を組んでみる。
    • メガホンを使ってシャウトで助けを求めても良いですし、同レベル帯の人とクエスト目的のPTを作っても良いかもしれません。

レベル上げに慣れてきたら?

そのままストーリーを楽しんでも良いですが、せっかくのオンラインゲームなので、
いろいろな要素に手を出してみるのがよいでしょう。

  • 公開PTリストをチェックしてみる
    PTリスト(公開)を開くと周囲のPTやその説明が確認できます。
    自分で作るのも良いですし、募集から雑談まで様々なPTがありますので定期的に見てみる事をおすすめします。
     
  • ギルドに入ってみる
    チャット欄を見ていると、よくギルドの募集をみかけることでしょう。
    もし内容に興味があるのでしたら、話を聞いてみるといいかもしれません。
    チャット欄の青い文字をクリックすれば、募集PTに入ることができます。
 

効率的なレベリングについてはこちらのレベリングガイドも参照してみましょう。

無料TPって何?どれに使えばいいの?

  • TPとはゲーム内で使用する有料ポイントです。電子マネーなど現実のお金を払ってチャージします。
    • 基本的に有料アイテムはTPを消費しますが、このゲームでは一定時間ごとに無料でTPをもらうことができます。
  • 無料TPは4時間につき1TP加算され、最大5TPまで貯まります。(チーム共有)
    5TP以上は貯められないので、有料TPとあわせて課金アイテムを少し安く買うか、
    5TP以内のアイテムと交換してしまいましょう。

5TP以下のおすすめアイテム

  • メガホン 1TP
    シャウト(全体チャット)に必要なアイテムです。
    パーティの募集や、取引などで使用します。
    1発言で1個消費するため、ある程度溜めておくと便利です。
  • ソウルクリスタル 4TP
    しんでしまった時に1回だけ復活できるアイテムです。
    あればあるだけ便利。間違って使ってしまうことがあるのがたまにキズ。
    デスペナルティでジェムなどを落とした場合ソウルクリスタルを使うと拾う事が出来ます。
    ダンジョン等のパーティでゾンビアタック(入り口で復活を繰り返す)をする場合は間違えないようにしましょう。
  • ワープスクロール 2TP
    使用すると、どこからでも女神像のある場所にワープできます。
    スクロールを使用した一番近くの女神像へ女神像から無料で戻ることができる便利アイテム。
    ※使用した場所は上書き自動保存されるので、最近使った1件以外の場所は残りません。
  • 緊急修理キット 3PT
    装備中のアイテムをすべて5回復することができる。
    ダンジョンやボス戦で耐久が減った時の緊急修理に役立ちます。

便利な機能

  • キャラクターの頭の上に文字を表示する
    [一般]のチャット欄に「!!メッセージ」(!!は半角)と入力すると頭上に「メッセージ」を表示できます。
    メッセージを消すときは!!のみを入力すればOKです
  • マーカーリンク
    マップ画面でCTRLキーを押しながら地点をクリックすると、チャット欄に現在位置を表示できます。
  • チャット欄にアイテムのリンクを張る
    インベントリを開いてCTRLキーを押しながらアイテムをクリックすると、チャット欄に添付できます。
    これをクリックすると他の人にアイテムの詳細を見せる事が出来ます。
  • PTリンク
    PTウィンドウを開いてチャット招待タグ入力ボタンを押すと、チャットにほかの人が参加できるPTリンクを添付できます。
    これをクリックすると誰でも即座にパーティに参加できます。(ただし5人まで)
  • 露店のウィンドウにはhtmlタグを使った装飾なども行えます。
    露店は看板をクリックするかキャラクターえおクリックすることで利用できます。
  • F10のショートカットで今日のID等の残り回数を表示することができます。また、ユニークレイドについては開始場所まで即座に移動できます。

経験値の独自仕様について

一定レベルごとに経験値テーブルがリセットされる仕様があります。
経験値そのものがリセットされるわけではなく、一定まで上がると不意にレベルが上がりやすくなる時期が訪れます。
最初に体感できるタイミングはLv46~でしょう。
経験値テーブルのリセットについてはこちらのページにも詳細があります。

体力を回復したい!

クレリックは自分にヒールで回復できますが、他の系統ではHPポーションで回復します。
各町にいるマーケット商人を探し、マーケットの消耗品から濃縮ポーションLv15(HP5614回復)を買うとよいでしょう。
あまり無いとは思いますが、それでも足りない場合は、雑貨商人が販売しているポーションも併用できますが、
雑貨商人から買えるポーションはコストパフォーマンスで濃縮ポーション類に大きく劣るので注意しましょう。
濃縮ポーション、雑貨商人やクエストからもらうポーション、エリクサーはそれぞれCDが別になっているので回復が間に合わない場合は複数種類所持しておくと便利です。
ただし、ポーション類は割と重く、持ちすぎると重量を圧迫するので注意。

死亡したらどうなるの?

武器、防具の耐久が大きく下がります。他のMMOのような経験値減少などはありません。

  • 耐久が0になると防具を装備していないのと同じ状況になります。
    早めの修理を心がけましょう。また露店の修理はNPCの修理よりも耐久値を増やす事が出来ます。
    例:耐久50の装備を露店で修理すると防具の耐久+スキルレベルまで増えます。(耐久40の装備をレベル15で修理すると55まで増えます。)

ただし、上位のダンジョンなど特定地域では持っているジェムを落としてしまいます。
厳しい冒険に出るときは、ジェムはできるだけ倉庫などに預けましょう。
ソウルクリスタルを使用してその場で復活できれば落としたジェムも回収できますので、ソウルクリスタルを持ち歩いておくのもおすすめです。
フィールドに入った際に警告文が表示されますので気をつけましょう。

ペットが欲しい!

TOSでは騎乗可能なペットをコンパニオンとよびます。
コンパニオン1体につきチームのキャラクター枠を1枠使います
無料のキャラクター枠4枠使用中の場合は、取得時にTPを支払って枠を追加する必要があります。

  • プレイヤーのあとをついてきてくれる
  • 敵を攻撃してくれる(そこまで強くはない)
  • 餌やりや経験値によるレベルアップなど育成ができる
    レベルが上がるとチームレベルがあがり取得経験値ボーナスが付きます。
  • 特定のクラスは騎乗しながらの攻撃が可能
    騎乗スキルのあるクラスに転職するとコンパニオン商店からコンパニオンが支給されます。
    はじめはそれを利用してコンパニオンを入手すると良いでしょう。
  • 課金(ガチャ)のコンパニオンはプレイヤーの能力値をアップしてくれるものも存在します。
    自分のプレイスタイルにあわせて検討してみましょう。
  • コンパニオンはHP0になっても死なないがスタンして一定時間行動できなくなる。
    スタミナが減ると移動速度が極端に落ちが餌を与えるとスタミナとHPを回復させることができます。

移動速度が急に落ちた!

このゲームではキャラクター毎に持ち運び可能な重量が設定されており、それを超えると移動速度が急激に低下します。
すぐに必要ない品物は倉庫にしまうなどして対策しましょう。
重量が圧迫されていると感じたら、以下の点をチェックしてみるといいでしょう。

  • 装備品
    このゲームは基本的にそんなに大量の装備品を持ち歩いて適宜変更しながら戦うようなバランスではないですが、
    一個あたりが重いだけに、モンスタードロップを拾いすぎたりすると重量超過の要因になります。
  • ポーション類
    濃縮ポーション類が重量7、エリクサーに至っては重量30もあるので持ち歩きすぎると重量を圧迫します。
  • パウダー類
    装備を分解した時際に得られるのだが、100個、200個と大量に手に入る割に1個あたりの重量が1あるので、
    気づかないうちに重量圧迫の原因になっていることも。

編集補足

それぞれの項目に画像があったほうがわかりやすいと思うので、
用意ができるかたは差し込みをお願いします!!!