バナパスポートカード

Last-modified: 2021-08-04 (水) 23:24:04

バナパスポートカードとは


通称「バナパス」。このゲームをやりこむ上では欠かせないアイテム。
登録可能ゲーム(後述)のデータは全てこのカード1枚に纏まる。
マキシ4以降はこのカードでデータの登録・保存を行う。
前作の磁気カードと異なり、使用回数制限が無く、1枚のカードに200台のマシン登録が可能なのが特徴。

おサイフケータイバナパスとして使用可能。詳しくはおサイフケータイのページを参照。

 

2011年11月からはセガのAimeと相互利用が始まったので、Aime対応ゲーム機を遊ぶ際は新たにカードを買う必要はなくなった

さらにAimeAimeと完全互換性のある初音ミク ProjectDIVA ArcadeアクセスカードMJメンバーズカードバナパス対応ゲーム機で遊べるようになった。

 

2018年10月からは「Amusement IC」がサービス開始。
この「アミューズメントICロゴマーク」があるカード・対応タイトルであれば湾岸マキシや頭文字Dシリーズなどに限らず、他社タイトルであるコナミのBEMANIシリーズやタイトーの電車でGO!!などのデータも保存可能。

 

ただし、他社の旧アーケードゲーム用非接触ICカード、交通系IC乗車券、流通系電子マネーカードは使えないので要注意!
(その逆も当然不可である。)
例1:コナミ eアミューズメントパスやタイトー/スクエニグループ ネシカ等

例2:JR東日本 SuicaやスルッとKANSAI協議会(関西の私鉄民営バス連合) PiTaPa等

例3:楽天 Edyやセブン&アイHD nanaco、イオンリテール WAON等

これらはバナパス/Aime対応機のカードリーダーにタッチしても反応しません*1

カードの入手方法は?

カードはドライブ筐体から購入・湾岸ターミナルから購入・自販機から購入・店員から購入の主に4パターンがある。
店員から購入の場合はカード絵柄を選べる可能性あり(限定絵柄の場合)。
なお、ドライブ筐体から購入するとあらかじめプレイデータが入った状態で排出されるので要注意!

登録可能ゲーム一覧

湾岸マキシ以外にも登録可能なゲームは以下のとおり

バナパスサーバーに接続している機種(バンダイナムコ)

なお、バンダイナムコブランドのゲームは、午前2時~午前7時はサーバーメンテナンスのためカード使用は不可能

Aimeサーバーに接続している機種(セガ・カプコン)

注意点

  • バナパスポートカードではデータがオンライン上で集約化されているため、バナパスポートサイトにカードを登録しておけばカードを物理的に盗まれても新しいカードにデータを移し取り戻すと言うことが出来る。
    しかし、サイトのメアドとパスワードを知られてしまった場合は、逆に別のカードにデータを移されると言うことが起きてしまう。その状態でメアドとパスワードを変更されてしまうと取り戻す術はほぼ無く絶望的となってしまう。サイトのパスワードは時々変更しメールのパスワードも時々変更するようにしよう。
    また、もし抜き取りにあった場合はバンナムに問い合わせると対応してくれる場合もある。

関連項目


*1 なお余談だが、KONAMIのe-AMUSEMENTでは各種電子マネーカード、果ては大学の学生証なども使用可能である。