Top > 由良

由良

Last-modified: 2019-02-17 (日) 09:44:24
No.045
長良型軽巡四番艦の「由良」です。どうぞ、よろしくお願いいたしますっ!由良(ゆら)長良型 4番艦 軽巡洋艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久26火力14 / 39
装甲10 / 29雷装24 / 79
回避37 / 69対空13 / 49
搭載2対潜40 / 79
速力高速索敵8 / 39
射程10 / 49
最大消費量
燃料25弾薬25
搭載装備
114cm単装砲
1未装備
装備不可
装備不可
改造チャート
由良由良改(Lv20) → 由良改二(Lv77+改装設計図)
図鑑説明
長良型軽巡4番艦の由良です。
私たちの中では、初めて水上偵察機を搭載したの。
水雷戦隊や潜水戦隊の旗艦として、活躍したのよ?
ドーントレスとかB17とかそういうのはちょっと苦手。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:タニベユミ、イラストレーター:コニシ (クリックするとセリフ一覧が開きます)




ゲームにおいて Edit

  • 編成などでソートを「艦種別」にした時、改造前は「五十鈴」「名取」「由良」と図鑑No順だが、改造後はなぜか「名取」と順番が入れ替わっている。
  • 対潜初期値が五十鈴と並んでトップ。潜水艦狩り任務の際はぜひ連れて行ってあげよう。ただ、対潜攻撃力は素の数値より装備による補正の方が大きいため、他の軽巡・駆逐と比べて体感できるほどの差異はない。
  • 一部のセリフの一部分が超特徴的で、他の艦娘ではなかなか味わえない要素である。
    • だがそれがいい」として、好んで集中運用している提督も多数確認されている。
      • なお普段のセリフと特別なセリフ(新年・バレンタイン)で声調が異なることから、「由良の提督さん」には気を許していると思われる。つまり可愛い。
      • 艦隊5周年記念ボイスでは超特徴的なねー♪の三段目を披露し、二連撃に慢心していた多くの由良提督の心を容易く撃ち抜いた。由良さんのねー♪は隙を生じぬ三段構え。
  • 2016年8月31日、ローソンとのコラボ「鎮守府秋祭り」の店内放送担当と共に待望の差分グラフィックである浴衣が実装された。
    • 「来年こそ」実装されなかった水着と過酷な夏イベントに疲れ果てた直後の浴衣姿は大変に美しく、「由良の提督さん」を狂喜の渦に引き込んだ。つまり尊い。
      限定イラスト:鎮守府秋祭りVer.
  • 2017年1月10日、改の補給ボイスと放置ボイスが追加された。
    • 空き時間には提督の服を洗濯してくれる。ケッコン前後で破壊力が意味合いが変わると専らの評判である。
  • 2017年1月29日に「艦娘想歌【肆】」が発表され、4人による艦娘音頭に加え、アコースティックバージョン艦娘音頭改を由良さんが歌うというまさかの歌手デビューが決定した。
    • なおこの発表の数日前にあった、
      艦娘音頭のレコーディングに向かう白露型姉妹の引率に由良さんとかありじゃね? -- 2017-01-26 (木) 10:04:14
      という未来予知は由良の提督さんたちの中で永遠に語り継がれるべきコメントであろう。
    • 2017年2月14日、念願の歌手デビュー艦娘想歌【肆】発売。
      お祭り感満載の艦娘音頭をしっとりと提督さんのために歌い上げる由良さんに、撃沈する提督さんが後を絶たないようである。
  • 2017年5月、夕張と共にコンプティークのTVCMと表紙&綴じ込みに二人の制服でフィッティング中という激アツな情報が発表された。
    • 運営アイコンも由良さんに変わり、期待が高まる中ついに初夏に向けて衣装合わせをを始めた5500t級軽巡という鉄板級の告知がなされ、改二が確定した。
  • 約一ヶ月間の焦らしプレイフィッティングを経て、2017年6月23日、晴れて由良改二実装。
    • 同時に時報、ケッコンカッコカリ、ケッコン後母港ボイスも新規実装。
    • だがそれがいい」として、好んで集中運用してきた由良提督の歓喜と感慨はひとしおであろう...。かくいう私もその一人。ただひたすら嬉しい。
    • 睦月型駆逐艦、神風型駆逐艦とともに、軽巡「由良」名指しですよ!に小口径単装高角砲の主砲フィット特性が追加された。やっぱり由良には単装砲でしょ?ねっ?

小ネタ Edit

佐世保生まれの長良型4番艦 Edit

【通常解説】

  • 佐世保で生まれた、長良型二等巡洋艦の4番艦。
    八四艦隊計画で建造された3に続き、八六艦隊計画でと共に建造された。
    • 別々の艦隊計画で生まれた彼女達は、名取までを長良型、由良以降を由良型として認識されていたようで、昭和13年作成の防空巡洋艦計画図面には「由良型」と記載されていた。
      • 姉妹の制服(及び担当イラストレーター)が前3人後ろ3人で異なるのは、おそらくこの為だと思われる。
  • 計画時の予定艦名は「鈴鹿」(三重県の鈴鹿川から)。
    ところが建造の訓令が出る直前に、舞鶴のある若狭湾にちなんだ由良(京都府の由良川)に変更された。
    • 「由良」という地名は、水辺のなだらかな土地等に多く存在する。
      • 大阪湾防衛用の、陸軍由良要塞があった淡路島の由良。
        海上自衛隊由良基地(旧海軍の紀伊水道防備基地)のある和歌山県の由良。
        海上自衛隊に配備され2013年に退役した「ゆら型輸送艦ゆら」の命名元となった、愛媛県南部にある由良半島。
        など。
      • 「由良」とは、「『須賀』等と同じ意味で砂浜や砂州を意味する古い言葉」もしくは「『玉響(たまゆら)』を元とした言葉で、『草や葉の上につく朝露』から転じて『つかの間』という意味で使用される言葉」と言われている。
由良さんの解説
 

由良の「2つの初めて」 Edit

【通常解説】

  • 彼女には2つの「初めて」がある。
    まず一つは「日本で最初に水上偵察機を搭載した軽巡」であること。
    • ちなみに、竣工時は「飛行機滑走台」を用いた発艦方法を取っていた。
      その後、1929年4月から約4年間の間、五十鈴で実験していた「萱場式艦発促進装置」*4を試験運用。
      1932年の近代化改修にて「呉式二号三型射出機」に変更され、ようやくカタパルト射出による発艦が行われるようになった。
  • もう一つは「太平洋戦争における日本海軍の軽巡洋艦戦没第1号」であること。
    • ただし、乗員の錬度や船体構造も良く、決して弱い艦だった訳ではない事を先に明記しておく。
    • 戦没の直接の原因は「航空機の波状攻撃」によるもので、航空機援護のない軍艦が如何に脆いかを再認識するものとなった。
      • 彼女の妹達も航空機の攻撃で沈められており*5、対空攻撃と航空支援の必要性を痛感する結末であったと言える。
      • 逆に、姉3人は全員潜水艦に沈められており、色々な意味で対照的な姉妹でもある。
由良さんの解説
 

由良の艦歴(長い略歴につき折りたたみ) Edit

進水~太平洋戦争前
太平洋戦争
由良さんの解説
 

由良の最期。看取った夕立 Edit

【通常解説】

  • 1942年10月22日、日本陸海軍はガダルカナル島ヘンダーソン飛行場の奪還作戦を決行する。
    • これは、「ヘンダーソン基地は艦砲射撃により米軍機の活動を封殺」「ガ島の日本陸軍も充分増強された」と判断された結果である。
      • ただし実際は「第2飛行場は無傷で健在」「陸戦隊、重砲や車両を持ち込めず」と、前提から無理のある作戦であった。
    • この時由良は第二駆逐隊(村雨五月雨夕立春雨)と共に、秋月を旗艦とする第二攻撃隊に編成された。
  • 24日夜。先行していた突撃隊(白露)を中継して参加全艦宛てに「陸軍による総攻撃成功、飛行場占拠」の報せが陸戦隊から届き各艦は行動を開始するも、日付を跨いだ後「先の『飛行場占拠』は誤報」と訂正の無電が入る。
  • 既に飛行場からの米軍機空襲圏内に侵攻していた由良達第二攻撃隊は、空襲の危険を察知し反転を開始する。
    • しかし、先行中の突撃隊にはそのままガ島・ルンガ泊地への攻撃支援の命が下った為、彼女達を支援するために再反転し、ルンガ泊地へと向かう。
  • 突撃隊からの「米軽巡が敗走中」との報を受け、由良達はこれら敗走部隊(実際は軽巡は存在せず)を補足すべく航路を調整。
    • しかし、由良達の前に現れたのは敗走中の艦艇ではなく、ヘンダーソン基地から飛来した米航空部隊*10であった。
  • この空襲で「艦橋上部破壊、左舷後部に大孔」等の深手を負ってしまった由良は北方への退避を開始。
    • 由良の佐藤艦長は座礁させて救おうと試みたが、進水拡大速度があまりに早かった為、困難な状況であった。
  • 浸水拡大、舵故障による人力操舵等で速力が低下した由良に、米航空部隊の容赦のない波状攻撃が襲い掛かる。
    • 零戦の援護もあるにはあったが、波状攻撃の合間にやってきたのみで、由良達を助けるにはあまりにも力不足であった。
    • ガ島の南西およそ800kmにあるバヌアツの島、エスピリトゥサント島から飛来したB-17も波状攻撃に加わり、これらの攻撃を受けて由良は大火災を起こし航行不能となり、由良を救う見込みが完全に潰えてしまう。
      • 「ドーントレスとかB-17とかそういうのはちょっと苦手」どころかトラウマものである。
        しかし、第六駆逐隊からの誤報*11及び敵艦誤認に対し、一切の恨み事を言わないあたりに彼女の温厚さを感じとることが出来る。
  • 雷撃処分のため総員退艦が決定し、第二駆逐隊および秋月への移乗が始まる。*12
    • この時、真っ先に接舷し収容を始めた夕立(艦長:吉川潔中佐)の行動は正に賞賛されるものであった。
      炎上する由良に接近した各艦が、爆発の危険を察して反転して行く中、夕立は躊躇う事無く救助作業を続けたと言う。*13
      • 横付けをしての乗員救助は非常に危険を伴う。
        航行不能となった艦に接舷させるために、救助する側も減速もしくは機関を停止する必要があるため、相手側から見れば恰好の的になってしまうためである。
      • また一度停止した艦は、スチームアップ済であっても即座に最大速度で航行することができない。そのため、救助後に敵追撃部隊に捕捉されて結果的に沈没してしまったもある。
      • 由良の場合、総員退去発令から沈没までの時間がおよそ3時間弱と言われているが、「敵領海内に動けない状態」で居座り続けていい時間では決してない。
    • 煙の流れる前甲板に、由良艦長の他、最後まで残った乗員達が整列。
      艦橋へ向けて姿勢を正し、ラッパ譜『君が代』*14の吹奏とともに敬礼するその姿は荘厳で、救助作業中の僚艦搭乗員達も直立不動の姿勢になったという。
  • 水防区画の設計に優れた由良は、春雨と夕立による雷撃が命中しても容易には沈まず、船体がくの字に折れたまま、なお海上に踏みとどまり続けた。
    • そして夕立による泣きの介錯(砲撃)が加えられた後、僚艦に見守られながらソロモン海へとその姿を没していった。*15
      • 沈没していく由良の傍を、各艦は静かに周回していたという。
        別れを惜しむように、沈みゆく彼女を守るように。
    • この時の夕立と、標的艦薩摩を撃った昔の自分の姿を重ね合わせた思いが、普段は耳にする事がないであろう轟沈時のセリフとなっているのかもしれない。
由良さんの解説
 

コメント Edit

過去ログ

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照

  • スーパーで「ゆら早生」っていう和歌山のみかんがあって名前買いしたんだけど、とても美味しいみかんだった。由良さんのおかげだ -- 2018-10-27 (土) 22:22:40
  • 浴衣の由良さんはなんか狸っぽい感じがするっぽい -- 2018-11-04 (日) 20:46:24
  • アーケードの由良さんとカッコカリしてきました!ムービーの余りの破壊力になんもいえませんでした。改二バージョンができたらマジで死者が出そうです。これからもよろしくね。http://mmoloda-kancolle.x0.com/image.php?id=287861 -- 2018-11-14 (水) 00:23:33
    • ケッコンおめ!うちもカッコカリしてきたけど、照れる由良さんヤバいほど可愛かった! -- 2018-11-15 (木) 02:04:54
  • 由良さんの単装砲がタイコンデロガ級が昔積んでた速射砲に見える時がある 何を言っているんだろうな俺は -- 2018-11-18 (日) 11:36:05
  • くっそー!佐世保じゃなくて大湊とか!くそ!くそ!自分も彼女も佐世保生まれなのにー!! なお演習では自分レベル14なのにレベル28以上の提督と戦っている模様(どうしてこうなった…) -- 2018-11-27 (火) 23:50:10
    • しれっと彼女持ちアピールしてて一瞬イラっとしたが、「彼女」ってのは由良さんのことか。そうか・・・そうか!がんばれよ!思う存分イチャコラするがいい! -- 2018-11-27 (火) 23:56:27
    • 新人さんかな?演習は相手のレベルが高いと負けても経験値が沢山貰えるので、最初のうちは負けるのを気にせずにひたすら挑むのが吉ぞ -- 2018-12-12 (水) 07:32:10
  • 晩秋のイントネーション聞いていると、京都弁っぽい気がするのは気のせいかな -- 2018-12-04 (火) 04:04:52
    • 京都弁由良さんか・・・ -- 2018-12-08 (土) 01:04:24
  • 毎年この時期になると砂糖水のように溶けた提督が観測されるらしい -- 2018-12-10 (月) 00:14:10
  • 由良さんは誰も知らない場所に咲く綺麗な花 -- 2018-12-11 (火) 12:37:42
  • https://mainichi.jp/articles/20181216/k00/00m/040/072000c どうしてもこういうのを無条件に応援したくなるwww なんか他人事とは思えん -- 2018-12-16 (日) 19:46:10
    • その感覚が分かってしまう自分が居た -- 2018-12-18 (火) 08:27:15
    • これも由良さんも同じ。共にピチピチしている -- 2018-12-25 (火) 14:44:36
  • 由良さんお返しだよ「はい、あーん」(ボロン) -- 2018-12-25 (火) 14:15:32
    • イ○ス提督「誕生日祝いとして機銃をくれるのか。カミ車改修用としてありがたく受け取っておこう。」(ポキン) -- 2018-12-25 (火) 18:38:01
    • 憲兵「何か落ちたようだね、それはもうばっちいから食べられないな」 -- 2018-12-26 (水) 00:49:22
  • 慈由良疾駆パークを作ろう -- 2018-12-25 (火) 21:13:05
    • 艦娘のテーマパークを作ったが暴走して深海棲艦に!主人公たちは脱出できるか…ってストーリーが思い浮かんだ(それにしても艦艇・お城・獣・恒星etcと色々あるから恐竜擬人化ゲーもいつか作られるかも) -- 2018-12-25 (火) 21:28:05
  • 由良さんとイチャイチャしたい、という思いをコメントに込めたら、クリスマスプレゼント(3群褒賞)をいただきました。こんな提督に由良さんありがとう。 -- 2018-12-26 (水) 08:24:10
  • 諸君、ローソン海域のバレンタインコラボが来るぞ。 -- 2018-12-26 (水) 23:22:40
  • e-1のむらむら姫に由良さんがトドメ刺したら何か切ない感じになった 「イイとこ見せるって言ったのに・・・」みたいな感じで -- 2018-12-29 (土) 19:32:40
  • 同志諸君、あけましておめでとうございます 今年も由良さんでゆらゆらしましょう -- 2019-01-01 (火) 00:28:56
    • あけおめ!! -- 2019-01-01 (火) 00:29:36
  • E-2のゲージ割り決勝弾を決めてくれたのは由良様でした。由良さん愛してる!! -- 2019-01-07 (月) 07:30:39
  • ジョンストン掘りで沼ってる時にボスマスでも由良さんが出てくるとほんと癒される。ろ号終わったけど頑張ります。 -- 2019-01-13 (日) 02:52:30
  • 峯雲やっちまったな。怒った由良さんは神通よりコワイのに。 -- 2019-01-22 (火) 21:03:08
    • インド洋で水平線向こうの敵船を発見から5分で沈めてるからね、由良さん。 -- 2019-02-04 (月) 22:30:11
      • マ? -- 2019-02-06 (水) 00:19:53
      • イカロス出版『知られざる殊勲艦・功労艦列伝 奮闘の航跡「この一艦」』p.108より以下抜粋:由良は旗艦「鳥海」と共に中央隊として4月5日夜、ベンガル湾を目指して出発。6日の日の出、水平線上に煙を発見した由良は速力を上げて追跡、初弾命中を含む2斉射でオランダ貨物船を撃沈した。この間、わずか5分だったという。 -- 2019-02-06 (水) 11:09:10
      • この本では他に昭和13年に鬼怒、那珂と合わせた軽巡3隻で虎門要塞を砲撃・占領した話や昭和16年のマレー沖戦で旗下の伊65が発見したプリンス・オブ・ウェールズ&レパルスを由良搭載の水上偵察機で捕捉した話を由良の戦歴として挙げている。 -- 2019-02-06 (水) 11:32:01
      • でも他の本(長良型の写真をまとめた本)にあった由良の詳報だと要塞占領や搭載機のPoW発見は書いてなかったのを一応… -- 2019-02-06 (水) 11:46:21
  • 村雨経由で峯雲に由良さんのことが伝わっていくのかな  ユラヲアガメヨ… -- 2019-01-23 (水) 22:09:33
  • 運営さんのアイコンが、すごい色っぽいお姉さんに代わってる・・・なんだこの唇の色っぽさは!何処の長良型の誰さんなんだ? -- 2019-01-25 (金) 09:34:02
    • くっ、余りの尊さに後光がさして姿が…。一体何処の長良型軽巡四番艦なんだ…。 -- 2019-01-25 (金) 09:44:37
  • 『可愛い』という概念の天井をみた -- ゆらゆら提督? 2019-01-25 (金) 12:46:59
  • コラボグラ見た。死ぬかと思った。死んだ。 -- 2019-01-25 (金) 23:37:26
    • 成仏 -- 2019-01-26 (土) 15:47:13
  • あれ、由良さん、胸を作って -- 2019-01-28 (月) 07:48:44
    • クリアファイル3人娘の中で由良さんの胸部装甲が一番豊かだよ! やったね!! -- 2019-02-05 (火) 20:00:47
    • 当然の如く例のアレ(浴衣秋月のヤツ)をまたやった人がいますぜ旦那 -- 2019-02-05 (火) 22:25:28
  • クリアファイルどうなってんだオラ! -- 2019-02-05 (火) 15:50:02
    • パンス党員の俺氏提督を誘ってやがんのかコラ!こうなったら夜戦だ夜戦!!生夜戦!!! -- 2019-02-05 (火) 15:51:42
    • ローソン海域クリアファイルには番号ストライプがついていて、1阿武隈 2鬼怒 3由良 4深海浮輪 でした。ご報告まで。 -- 2019-02-05 (火) 19:59:16
    • お出掛けモードが美し過ぎたせいか、職場のおばちゃんに「由良さん、」と話しかけてしまった…みんな無反応だったから気付かれて無いとは思うが… -- 2019-02-06 (水) 18:54:09
  • コラボグッズの由良マグカップでホットミルクでも頂くとしますか… -- 2019-02-05 (火) 23:21:05
    • 任せろ -- 2019-02-06 (水) 12:42:39
  • クリアファイル、表だと私服由良さん、裏だとアップ由良さんでクリアファイル一つで二度おいしい ありがたやありがたや -- 2019-02-10 (日) 19:11:19
  • 由良さんクリアファイルの品切れ店舗が増えてきてる…どんだけ由良提督が居るんだウチの地元は!? -- 2019-02-12 (火) 06:16:03
    • 由良さん人気だからねしかたがないね -- 2019-02-14 (木) 04:43:15 New
    • 結構な田舎なうちの周辺のローソンからも由良さんが真っ先に消えた。あぶぅも消えた店舗が多いな -- 2019-02-14 (木) 20:45:08 New
    • 加賀さんの地元の某県ではクリアファイルが余りまくっております。由良さんのファイル、保存用と観賞用と使用用そろえようかな。 -- 2019-02-17 (日) 08:09:05 New
  • フェブラリーステークスに「ユラノト」なんて出るんだな。親がコイウタだから名前の元ネタは百人一首のあの「由良の門」の事だろうなぁ -- 2019-02-16 (土) 11:46:31 New
    • 冗談で複勝買ったら当たってしまった!複勝で380円も付けば十分満足っす。 -- 2019-02-17 (日) 20:26:52 New!
  • 「由良達を助けるにはあまりにも役不足であった」の部分だけは"力不足"に訂正をお願いできませんか。(敵航空隊を圧倒撃滅して由良さんを救出できてたら役不足で良いんですが…) -- 2019-02-16 (土) 21:41:06 New
    • これは日本語間違いだね。夜にでも修正してみるかな。編集はそんなに慣れてないので出来る人がいたら頼む。 -- 2019-02-17 (日) 07:07:55 New
      • 任せろ! -- 2019-02-17 (日) 09:45:31 New
  • 今さっきローソン覗いたら奇跡的に三種とも1枚ずつ残ってたのでお迎えした。ラッキー、三人共かわええんじゃ(*´▽`*) -- 2019-02-17 (日) 12:05:35 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 運営が全面?協力している「鎮守府目安箱」第10話にて「五十鈴ちゃん」と呼んでいることから。姉妹全員もしくは仲の良い相手には「ちゃん」付けしているのでは?と推測されている
*2 昭和13年作成の防空巡洋艦計画図面には「由良型」と記載されていた
*3 海上自衛隊に配備され2013年に退役
*4 滑走台上の飛行機をバネで押し出し加速を補助する装置。この萱場製作所は後にカ号観測機も製造
*5 鬼怒は米空母艦載機による袋叩き、阿武隈は直前に魚雷の一刺しを貰い航行困難な状態であった
*6 萱場式艦発促進装置
*7 1932年の近代化改修
*8 日中戦争の発端となった事件
*9 陸奥、長門、日向
*10 SBDドーントレス急降下爆撃機及びF4Fワイルドキャット戦闘機
*11 陸戦隊からの報告を中継しただけなので、単なるとばっちりではあるが・・・
*12 「日本水雷戦史」213ページ
*13 「駆逐艦五月雨」129ページ
*14 国旗、軍艦旗を掲揚/降下する際に吹奏される。国歌『君が代』とは別の曲
*15 「駆逐艦五月雨」130ページ
*16 ヘンダーソン基地からこんにちは
*17 艦橋上部破壊、左舷後部に大孔、等
*18 トドメは、ガ島の南西およそ800kmにあるバヌアツの島、エスピリトゥサント島から飛来したB-17による爆撃
*19 この時点で、船体中央部分から折れかけていた
*20 国旗、軍艦旗を掲揚/降下する際に吹奏される。国歌『君が代』とは別の曲
*21 春雨と夕立による雷撃で沈まない由良へ、夕立から介錯の砲撃が放たれた