Top > 由良

由良

Last-modified: 2018-08-18 (土) 01:16:27
No.045
長良型軽巡四番艦の「由良」です。どうぞ、よろしくお願いいたしますっ!由良(ゆら)長良型 4番艦 軽巡洋艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久26火力14 / 39
装甲10 / 29雷装24 / 79
回避37 / 69対空13 / 49
搭載2対潜40 / 79
速力高速索敵8 / 39
射程10 / 49
最大消費量
燃料25弾薬25
搭載装備
114cm単装砲
1未装備
装備不可
装備不可
改造チャート
由良由良改(Lv20) → 由良改二(Lv77+改装設計図)
図鑑説明
長良型軽巡4番艦の由良です。
私たちの中では、初めて水上偵察機を搭載したの。
水雷戦隊や潜水戦隊の旗艦として、活躍したのよ?
ドーントレスとかB17とかそういうのはちょっと苦手。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:タニベユミ、イラストレーター:コニシ (クリックするとセリフ一覧が開きます)




ゲームにおいて Edit

  • 編成などでソートを「艦種別」にした時、改造前は「五十鈴」「名取」「由良」と図鑑No順だが、改造後はなぜか「名取」と順番が入れ替わっている。
  • 対潜初期値が五十鈴と並んでトップ。潜水艦狩り任務の際はぜひ連れて行ってあげよう。ただ、対潜攻撃力は素の数値より装備による補正の方が大きいため、他の軽巡・駆逐と比べて体感できるほどの差異はない。
  • 一部のセリフの一部分が超特徴的で、他の艦娘ではなかなか味わえない要素である。
    • だがそれがいい」として、好んで集中運用している提督も多数確認されている。
      • なお普段のセリフと特別なセリフ(新年・バレンタイン)で声調が異なることから、「由良の提督さん」には気を許していると思われる。つまり可愛い。
      • 艦隊5周年記念ボイスでは超特徴的なねー♪の三段目を披露し、二連撃に慢心していた多くの由良提督の心を容易く撃ち抜いた。由良さんのねー♪は隙を生じぬ三段構え。
  • 2016年8月31日、ローソンとのコラボ「鎮守府秋祭り」の店内放送担当と共に待望の差分グラフィックである浴衣が実装された。
    • 「来年こそ」実装されなかった水着と過酷な夏イベントに疲れ果てた直後の浴衣姿は大変に美しく、「由良の提督さん」を狂喜の渦に引き込んだ。つまり尊い。
      限定イラスト:鎮守府秋祭りVer.
  • 2017年1月10日、改の補給ボイスと放置ボイスが追加された。
    • 空き時間には提督の服を洗濯してくれる。ケッコン前後で破壊力が意味合いが変わると専らの評判である。
  • 2017年1月29日に「艦娘想歌【肆】」が発表され、4人による艦娘音頭に加え、アコースティックバージョン艦娘音頭改を由良さんが歌うというまさかの歌手デビューが決定した。
    • なおこの発表の数日前にあった、
      艦娘音頭のレコーディングに向かう白露型姉妹の引率に由良さんとかありじゃね? -- 2017-01-26 (木) 10:04:14
      という未来予知は由良の提督さんたちの中で永遠に語り継がれるべきコメントであろう。
    • 2017年2月14日、念願の歌手デビュー艦娘想歌【肆】発売。
      お祭り感満載の艦娘音頭をしっとりと提督さんのために歌い上げる由良さんに、撃沈する提督さんが後を絶たないようである。
  • 2017年5月、夕張と共にコンプティークのTVCMと表紙&綴じ込みに二人の制服でフィッティング中という激アツな情報が発表された。
    • 運営アイコンも由良さんに変わり、期待が高まる中ついに初夏に向けて衣装合わせをを始めた5500t級軽巡という鉄板級の告知がなされ、改二が確定した。
  • 約一ヶ月間の焦らしプレイフィッティングを経て、2017年6月23日、晴れて由良改二実装。
    • 同時に時報、ケッコンカッコカリ、ケッコン後母港ボイスも新規実装。
    • だがそれがいい」として、好んで集中運用してきた由良提督の歓喜と感慨はひとしおであろう...。かくいう私もその一人。ただひたすら嬉しい。
    • 睦月型駆逐艦、神風型駆逐艦とともに、軽巡「由良」名指しですよ!に小口径単装高角砲の主砲フィット特性が追加された。やっぱり由良には単装砲でしょ?ねっ?

小ネタ Edit

佐世保生まれの長良型4番艦 Edit

【通常解説】

  • 佐世保で生まれた、長良型二等巡洋艦の4番艦。
    八四艦隊計画で建造された3に続き、八六艦隊計画でと共に建造された。
    • 別々の艦隊計画で生まれた彼女達は、名取までを長良型、由良以降を由良型として認識されていたようで、昭和13年作成の防空巡洋艦計画図面には「由良型」と記載されていた。
      • 姉妹の制服(及び担当イラストレーター)が前3人後ろ3人で異なるのは、おそらくこの為だと思われる。
  • 計画時の予定艦名は「鈴鹿」(三重県の鈴鹿川から)。
    ところが建造の訓令が出る直前に、舞鶴のある若狭湾にちなんだ由良(京都府の由良川)に変更された。
    • 「由良」という地名は、水辺のなだらかな土地等に多く存在する。
      • 大阪湾防衛用の、陸軍由良要塞があった淡路島の由良。
        海上自衛隊由良基地(旧海軍の紀伊水道防備基地)のある和歌山県の由良。
        海上自衛隊に配備され2013年に退役した「ゆら型輸送艦ゆら」の命名元となった、愛媛県南部にある由良半島。
        など。
      • 「由良」とは、「『須賀』等と同じ意味で砂浜や砂州を意味する古い言葉」もしくは「『玉響(たまゆら)』を元とした言葉で、『草や葉の上につく朝露』から転じて『つかの間』という意味で使用される言葉」と言われている。
由良さんの解説
 

由良の「2つの初めて」 Edit

【通常解説】

  • 彼女には2つの「初めて」がある。
    まず一つは「日本で最初に水上偵察機を搭載した軽巡」であること。
    • ちなみに、竣工時は「飛行機滑走台」を用いた発艦方法を取っていた。
      その後、1929年4月から約4年間の間、五十鈴で実験していた「萱場式艦発促進装置」*4を試験運用。
      1932年の近代化改修にて「呉式二号三型射出機」に変更され、ようやくカタパルト射出による発艦が行われるようになった。
  • もう一つは「太平洋戦争における日本海軍の軽巡洋艦戦没第1号」であること。
    • ただし、乗員の錬度や船体構造も良く、決して弱い艦だった訳ではない事を先に明記しておく。
    • 戦没の直接の原因は「航空機の波状攻撃」によるもので、航空機援護のない軍艦が如何に脆いかを再認識するものとなった。
      • 彼女の妹達も航空機の攻撃で沈められており*5、対空攻撃と航空支援の必要性を痛感する結末であったと言える。
      • 逆に、姉3人は全員潜水艦に沈められており、色々な意味で対照的な姉妹でもある。
由良さんの解説
 

由良の艦歴(長い略歴につき折りたたみ) Edit

進水~太平洋戦争前
太平洋戦争
由良さんの解説
 

由良の最期。看取った夕立 Edit

【通常解説】

  • 1942年10月22日、日本陸海軍はガダルカナル島ヘンダーソン飛行場の奪還作戦を決行する。
    • これは、「ヘンダーソン基地は艦砲射撃により米軍機の活動を封殺」「ガ島の日本陸軍も充分増強された」と判断された結果である。
      • ただし実際は「第2飛行場は無傷で健在」「陸戦隊、重砲や車両を持ち込めず」と、前提から無理のある作戦であった。
    • この時由良は第二駆逐隊(村雨五月雨夕立春雨)と共に、秋月を旗艦とする第二攻撃隊に編成された。
  • 24日夜。先行していた突撃隊(白露)を中継して参加全艦宛てに「陸軍による総攻撃成功、飛行場占拠」の報せが陸戦隊から届き各艦は行動を開始するも、日付を跨いだ後「先の『飛行場占拠』は誤報」と訂正の無電が入る。
  • 既に飛行場からの米軍機空襲圏内に侵攻していた由良達第二攻撃隊は、空襲の危険を察知し反転を開始する。
    • しかし、先行中の突撃隊にはそのままガ島・ルンガ泊地への攻撃支援の命が下った為、彼女達を支援するために再反転し、ルンガ泊地へと向かう。
  • 突撃隊からの「米軽巡が敗走中」との報を受け、由良達はこれら敗走部隊(実際は軽巡は存在せず)を補足すべく航路を調整。
    • しかし、由良達の前に現れたのは敗走中の艦艇ではなく、ヘンダーソン基地から飛来した米航空部隊*10であった。
  • この空襲で「艦橋上部破壊、左舷後部に大孔」等の深手を負ってしまった由良は北方への退避を開始。
    • 由良の佐藤艦長は座礁させて救おうと試みたが、進水拡大速度があまりに早かった為、困難な状況であった。
  • 浸水拡大、舵故障による人力操舵等で速力が低下した由良に、米航空部隊の容赦のない波状攻撃が襲い掛かる。
    • 零戦の援護もあるにはあったが、波状攻撃の合間にやってきたのみで、由良達を助けるにはあまりにも役不足であった。
    • ガ島の南西およそ800kmにあるバヌアツの島、エスピリトゥサント島から飛来したB-17も波状攻撃に加わり、これらの攻撃を受けて由良は大火災を起こし航行不能となり、由良を救う見込みが完全に潰えてしまう。
      • 「ドーントレスとかB-17とかそういうのはちょっと苦手」どころかトラウマものである。
        しかし、第六駆逐隊からの誤報*11及び敵艦誤認に対し、一切の恨み事を言わないあたりに彼女の温厚さを感じとることが出来る。
  • 雷撃処分のため総員退艦が決定し、第二駆逐隊および秋月への移乗が始まる。*12
    • この時、真っ先に接舷し収容を始めた夕立(艦長:吉川潔中佐)の行動は正に賞賛されるものであった。
      炎上する由良に接近した各艦が、爆発の危険を察して反転して行く中、夕立は躊躇う事無く救助作業を続けたと言う。*13
      • 横付けをしての乗員救助は非常に危険を伴う。
        航行不能となった艦に接舷させるために、救助する側も減速もしくは機関を停止する必要があるため、相手側から見れば恰好の的になってしまうためである。
      • また一度停止した艦は、スチームアップ済であっても即座に最大速度で航行することができない。そのため、救助後に敵追撃部隊に捕捉されて結果的に沈没してしまったもある。
      • 由良の場合、総員退去発令から沈没までの時間がおよそ3時間弱と言われているが、「敵領海内に動けない状態」で居座り続けていい時間では決してない。
    • 煙の流れる前甲板に、由良艦長の他、最後まで残った乗員達が整列。
      艦橋へ向けて姿勢を正し、ラッパ譜『君が代』*14の吹奏とともに敬礼するその姿は荘厳で、救助作業中の僚艦搭乗員達も直立不動の姿勢になったという。
  • 水防区画の設計に優れた由良は、春雨と夕立による雷撃が命中しても容易には沈まず、船体がくの字に折れたまま、なお海上に踏みとどまり続けた。
    • そして夕立による泣きの介錯(砲撃)が加えられた後、僚艦に見守られながらソロモン海へとその姿を没していった。*15
      • 沈没していく由良の傍を、各艦は静かに周回していたという。
        別れを惜しむように、沈みゆく彼女を守るように。
    • この時の夕立と、標的艦薩摩を撃った昔の自分の姿を重ね合わせた思いが、普段は耳にする事がないであろう轟沈時のセリフとなっているのかもしれない。
由良さんの解説
 

コメント Edit

過去ログ

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照

  • 長良型の家に養子として入り由良さんのすぐ下の義弟になりたい そして「ゆらおねえちゃんとけっこんする -- 2018-04-27 (金) 08:48:31
    • と言う発言を実現させるのだ タイプミス憎らしか -- 2018-04-27 (金) 08:50:01
  • 5周年ボイスのmp3をダウンロードできた。 http://203.104.209.39/kcs/sound/kcrwectccrwkub/151990.mp3 -- 2018-05-03 (木) 19:34:32
    • ループが止まらないじゃないか -- 2018-05-04 (金) 01:18:16
      • 期間限定のボイスを何時までも聞くことが出来てお互い幸せ。 -- 2018-05-04 (金) 08:53:26
    • ゲームのデータをwikiに載せるのはグレーじゃないのかな・・・と思ったけどそこのとこどうなんだろ? -- 2018-05-04 (金) 09:09:25
      • 確かにね。実は全部のボイスデータをゲットできてしまうんですよ。 -- 2018-05-04 (金) 11:29:38
  • 中々に衝撃的だったので、ゲームにおいてに5周年ボイスの感想を追記しました。今日中にいらないという意見が多ければ削除します。 -- 2018-05-06 (日) 02:13:16
    • グッドなジョブだ。 なお、1カ所だけ誤字があったので直しときました。 -- 2018-05-09 (水) 02:56:45
  • コンプティークの目覚しボイス由良あるってよ!! -- 2018-05-10 (木) 12:40:17
    • ファーーーーーーー!!!!(途中送信) -- 2018-05-10 (木) 12:41:12
    • はい死んだー俺死んだーこ れ は や ば い(故人の感想です) -- 2018-05-10 (木) 17:41:14
    • nなん、な、なん、みん、みんn、落ちけつ こんな感じ -- 2018-05-10 (木) 21:31:35
    • あれ絶対狸寝入りしてるよねwwwわざと声聞いてる内に由良の声があせってきたから起きた感じだよねw -- 2018-05-11 (金) 09:37:57
    • ゆらは あまいこえで ささやいた! ていとくは てんにめされた! -- 2018-05-11 (金) 21:10:48
    • そのままベッドに引きずり込む・・・夢を見た -- 2018-05-15 (火) 00:06:25
  • ついに由良も任務娘デビューか(説明欄注目) -- 2018-05-16 (水) 20:36:55
    • 以前由良を象徴する料理にお茶漬けを…って言った者だけど、何だか由良関係の希望が通りすぎててヤバイ。改二の生脚といい、今回のお茶漬けといい…もうすぐ死ぬのかなw -- 2018-05-18 (金) 13:44:00
  • 由良メガネヤバイね。 -- 2018-05-19 (土) 12:30:53
    • 詳しく -- 2018-05-26 (土) 01:32:58
      • 「よみずいランド メガネ」で画像検索かTwitter検索だ黒と赤があるぞ -- 2018-05-26 (土) 09:37:15
    • 〇起が止まらん(某猟師っぽく) -- 2018-05-26 (土) 12:43:59
  • 仕事で打ちのめされて母港に帰って由良さんを見ると涙が出そうになる -- 2018-05-20 (日) 14:14:59
  • 昨日までの俺「ミニイベント?だりぃからパス」 今日の俺「結構ドロップするけど、ありえねえ量集めなあかんやん。やっぱパs」 運営「ボーナスはスーパー爆雷だ、いいね?」 今の俺「アッハイ、ヨロコンデやります!」 やる気MAXになりました。由良さんとあらゆる海域に逝ってきます。 -- 2018-05-21 (月) 21:12:01
  • 今更ながら。「 三 連 撃 と は ひ き ゃ う で あ る !! 」由良さんだけ主砲三基積んだら三連撃ありとか無いかなー -- 2018-05-25 (金) 23:28:20
  • 由良さんの鬼怒呼びが「鬼怒ちゃん」であることが判明 -- 2018-05-29 (火) 11:09:01
    • 夕立と姉妹は「ちゃん」呼びか -- 2018-05-29 (火) 11:22:25
  • 10:59に呼び出してもお弁当を作ってきてくれている由良さんは、もしかして毎日弁当を準備している? -- 2018-06-16 (土) 12:03:04
  • 改二実装から今日で一年か・・・ いろいろあった一年だったな -- 2018-06-23 (土) 19:03:19
    • 色々と有りましたね。 個人的には嫁艦の(一人である)由良さん(のイラストがプリントされたスペース瑞雲)にリアルで乗れた事ですね。 -- 2018-06-23 (土) 19:27:05
  • もうすぐ水着が見られるんですよね、ね? -- 2018-06-23 (土) 23:35:14
    • 着せ替え課金でもええで! -- 2018-06-24 (日) 23:17:40
  • 綾部の方大変らしいね… -- 2018-07-07 (土) 01:50:20
    • 由良 の下 が氾濫... -- 2018-07-07 (土) 04:29:08
    • 長良も溢れそうです・・・ -- 2018-07-07 (土) 23:46:00
      • 昨夜の午前2時半ごろ岐阜の一部地域で堤防超えてお漏らし始めたらしい… -- 2018-07-08 (日) 01:47:46
    • 綾部在住で毎日由良川渡って通勤してる提督だけど、由良川沿いで毎回冠水するのは綾部より下流だからまだマシ -- 2018-07-08 (日) 02:12:46
  • 由良川と長良川がヤバイのね………………由良さんそこはゆらゆらしなくていいからっ!? -- 2018-07-08 (日) 10:34:30
    • 由良さん、実は怒ると怖い -- 2018-07-20 (金) 20:25:06
    • 由良さん、実は怒ると怖い -- 2018-07-20 (金) 20:25:07
  • 由良さんほんと綺麗だよなって -- 2018-07-20 (金) 22:35:41
  • 突然流れを切ってすまない。ウイキペディアの加賀の所に「1932年(昭和7年)、第一次上海事変が勃発。加賀の実戦参加となり、これが史上初の空母の実戦参加でもあった。空母鳳翔、軽巡洋艦3隻(那珂、阿武隈、由良)、駆逐艦部隊(沖風、峯風、沢風、矢風)が行動を共にした。これを初の機動部隊とする意見もある」この時は軽巡由良は夕張、大井と一緒に行動していたと思っていたけれど、機動部隊もすぐ近くに居たんだろうかね?以下は若干私の拡大解釈になるが、世界初の機動部隊メンバーに名を連ねる解釈も存在するならこれはこれで名誉なことだよね? -- 2018-07-21 (土) 05:53:26
    • 過去に例が無い事をしかも実戦で行うとすれば普通に考えて行動を共にする艦、人員は精鋭を選りすぐると思いますので、そういう意味でも大変名誉なことだと思います。 -- 2018-07-21 (土) 21:02:05
      • これ空母の護衛を由良達がしていたのか?由良や大井などの警備隊を空母が航空支援していたのか?よくわかんないね。空母の護衛に全く縁がないのが由良だと思っていたので意外。(対米戦争では龍驤とも一緒の時期も)奇しくも昨年夏イベでは加賀の初出撃を護衛した(かもしれない)由良が再び機動部隊に名を連ねてしまったというね。 -- 木主? 2018-07-22 (日) 04:31:58
      • 艦これ史上初の欧州遠征の最終海域は空母機動部隊に由良改二を編成するのが最適とされていましたね。史実において世界初の機動部隊に名を連ねていたとすれば由良の「3つ目の初めて」になるのではないでしょうか? -- 1枝? 2018-07-22 (日) 07:31:03
    • アジ歴で上海事変時一航戦関連資料ダウンロードして読み込んでいるんだけど、空母鳳翔加賀に混じって由良搭載水上偵察機の爆撃記録ついているんだが(未実装の水上機母艦も参加はしている)他の方もアジ歴で見てほしいです。某新聞の飛ばし記事並みだけど、空母の護衛じゃなくって世界初航空母艦の攻撃で由良も爆撃で参加していた可能性あり?もっと読み込みたいなあ。ただし、2月に鳳翔と加賀の爆撃が多く2月の由良搭載機の記録はない、3月のみ記載。もったいない。 -- 木主? 2018-07-22 (日) 04:55:40
    • 加賀と鳳翔は2月3日頃より敵砲台(呉淞砲台)爆撃開始。呉淞海域には既に第三戦隊(那珂阿武隈由良)展開中の模様。由良の水上偵察機は3月より飛行開始となっているがこれは2月の飛行記録が届いていない為、別資料では2月下旬敵砲台(獅子林砲台)を水上偵察機が爆撃した後水上艦が砲撃した旨の記載があるため、2月も非公式では飛んでいて爆撃もしていたと思われる。獅子林砲台攻撃時は一水戦夕張さらに第三戦隊由良達に木曽も名を連ねる。この海域で飛行機飛ばせる船は加賀鳳翔と未実装の水上機母艦そして由良のみか?航空戦力として計算されていたフシもある。3月2日に偵察機が壊れて由良船上で修理。 -- 2018-07-23 (月) 12:17:50
      • 非常に興味深い記載があって、別資料には2月15日に逃げる敵を未実装水母由良及び第一航空戦隊飛行隊は全力を挙げて爆撃を行い・・とあるから、一航戦と共に偵察機が航空戦に参加・・していた? -- 枝も葉も木主? 2018-07-23 (月) 12:21:28
      • 今見てきました。昭和7年2月16日作成のものですよね?確かにこれを見ると一航戦と未実装水母(まだ艦名伏せたほうが良いのかな?)と共に参加していたようですね。別の爆撃記録も発着時刻や爆撃高度等かなり詳細に書かれているので興味深いですね。色々じっくり読んでみます。しかし、昔の人達凄い達筆ですね…。 -- 2018-07-23 (月) 20:15:16
      • 「上海事変情報 其の12 (2月15日 2月16日情況)」ですね。ゆらばりの戦い「第9章 陸軍の増勢と七了口上陸/3.獅子林砲台の撃破」一航戦がどこを攻撃したかは「第1航空戦隊視察報告(蒲瀬小隊)」と2月末に鳳翔艦長が書いたものが詳しいです。鳳翔新聞にも戦闘について少し記載がありました。 -- 2018-07-23 (月) 20:56:26
    • 一航戦側の資料では14日までに呉淞砲台破壊、獅子林砲台攻撃時は一水戦(と陸戦隊)呼応して爆撃した旨の記載があるから、夕張や那珂らと連携は取れてたみたいね。15日の追撃戦で一航戦と共に由良水偵が爆撃もありうる話。2月上旬の由良水偵の動きについては今の所資料は探せていない。 -- 連投ごめんなさい? 2018-07-23 (月) 12:36:33
    • 由良さん航改待った無し? -- 2018-07-23 (月) 18:24:33
      • 開幕雷撃が出来て搭載数が空母並の艦なんているわけ…。深海さんとこにいらっしゃいましたね…。 -- 2018-07-24 (火) 21:20:12
    • 未実装水上機母艦といってもよく考えてみれば瑞雲なんてないから、ちょっと調べてみた、水母も由良も水上偵察機で戦ったのか。いや、偵察機といえども空飛ぶものは使わざるを得なかったという事情か。 -- 木主? 2018-07-23 (月) 20:39:00
      • 小説でもない単なる資料をよんでいても鳳翔と加賀の攻撃で砲台群を次々爆破していく様はまさに天下無双。仮に航空戦力なし陸上軍や戦艦の砲撃などでこの砲台を破壊できたのだろうか?と考えると空母は強いよ。個人的意見ながらこの時期の加賀と鳳翔は世界最強の軍艦、最強の艦と共に戦えて航空戦も出来たとすれば、それだけで由良は恵まれた存在じゃないかな。(謎の一航戦押し) -- 木主? 2018-07-23 (月) 20:47:21
    • 歴史上初めて空母が戦場に出た時、たった一機の偵察機引っさげて共同作戦か。史実の由良が思った以上に艦これ由良改二していて、調べてよかったよ。上海事変の戦いぶりが由良改二水上機運用元ネタの一つだとしたら、探し出せて嬉しいね。 -- 木主? 2018-07-24 (火) 00:14:57
      • そのたった一機の偵察機を任された搭乗員には敬意を払わねばな -- 2018-07-24 (火) 21:48:35
      • 零式水偵11型乙を改二で持って来たり、妖精さんが由良さんに似ているのも史実での由良と水偵の関係性を汲んだものかもしれませんね。 -- 2018-07-24 (火) 21:55:07
      • 由良妖精の載る水上偵察機で熟練機が来たのも、関係あるかもね。記録見た限りでは叩き落されてませんので、とりあえずよかった。 -- 2018-07-24 (火) 22:36:05
    • 上海事変の後、3月22日に佐世保で近代化改修を受ける。小ネタにある呉式二号三型射出機の取り付けだね。上海事変時アジ歴資料をざっと見たが軽巡那珂や阿武隈が水上偵察機を飛ばした資料は確認できなかったから、軽巡初(場合によっては巡洋艦として?)航空戦参加、陣地爆撃というのはゲームと変わらないと思う。 -- 2018-07-27 (金) 16:49:34
      • また鳳翔ページの上海事変アジ歴資料へのリンク切れも既に長く、鳳翔ページにも該当する資料を紹介するつもりです。というより元々アジ歴へリンクが張ってあったが切れてしまった。その点はご了承ください。何分日本の空母鳳翔が世界を取った瞬間の記録なので -- 2018-07-28 (土) 22:15:49
    • 鳳翔のページにて「調べて由良のところで書いたら?」という趣旨のコメント頂きましたので、色々と資料探してきますので、こちらで書いて頂けますか?◾「上海事変情報 其の12 (2月15日 2月16日情況)」補充関連で上海事変でなんかあった気がします。これは由良改二水戦能力の元ネタかもしれませんからね。 -- 木主? 2018-08-20 (月) 06:43:36 New
  • 夕立ちゃんに時報ボイス追加ー!ねー由良由良~っていっぱい絡んでてほしいっぽい! -- 2018-07-30 (月) 12:48:18
    • さん付けかな?呼び捨てかな?ちなみに今春佐世保イベントの路線バスの案内音声コラボでの姉妹艦時雨は呼び捨てだった。ちなみに自分はさん付け派。 -- 2018-07-30 (月) 14:26:06
      • 21:00にて「由良」呼びいただきましたー。 -- 2018-07-30 (月) 21:42:35
      • 数年来脳内で「さん付け」で通して来たから呼び捨て派の人には申し訳ないが一瞬頭真っ白・・・脳内修正には時間かかる orz -- 枝主? 2018-07-30 (月) 21:57:09
    • 夕立のあの性格のせいで「さん付け」するイメージって浮かばなかったから「まあ、そうなるな」って感じだった。「提督さん」除いて夕立がさん付けする相手って仮にいるなら逆に気になる。 -- 2018-08-01 (水) 18:43:54
    • そういう所感も無理ない事でしょうが、これが動画創作だと一変してゆらだちはさん付け主流なんですよこれが。しかも人気作や話数重ねた中堅作が採用してます。ちなみに紙媒体(同人誌)は呼び捨て主流?(ここでも過去に話にのぼった由良さん合同本だとゆらだちを描写した描き手さんは全員呼び捨て採用してました)長文失礼しました。 -- 2018-08-01 (水) 20:58:42
      • お前の鎮守府にはさん付けがしっくりくると感じるようになった夕立がいて、 俺の鎮守府には由良を見ると「ゆらあああああああああああ!」って飛びつく夕立がいる!  そこになんの違いもありゃしねぇだろうが! -- 2018-08-01 (水) 21:32:39
      • これからも特に動画等二次創作陣に変なプレッシャーは慎まねばな。夕立時報が出るはるか前から動画を作っていればそういう事もありうる。ただそれぞれの世界観を受け入れるのみ。 -- 2018-08-02 (木) 00:30:40
  • 今年こそ、来るよな?水着… -- 2018-07-31 (火) 16:02:19
  • 史実のことからか気に掛けてたり夕立の所に一緒にいたり・・・時代は由良秋月・・・? -- 2018-07-31 (火) 23:52:28
  • メンテが明けたら由良さんが水着で出迎えてくれるんだ。もし違ったら木の下に埋めてくれてもかまわないよ。 -- 2018-08-01 (水) 02:30:13
  • 由良みかんさんを剥きながら全裸待機するわ。 -- 2018-08-01 (水) 18:20:51
  • 浴衣モードも同時実装だと、浴衣のある由良さんは水着モードになれなくなってしまうのでは・・・ -- 2018-08-01 (水) 19:10:43
    • 由良さんの台詞の通り、少し後の8月下旬に変わる可能性ワンチャン! -- 2018-08-01 (水) 21:26:12
  • orz 大願成就せず、無念。 -- 2018-08-01 (水) 21:25:58
  • 夏・・・浴衣・・・夏祭り・・・花火・・・・・・ひと夏の思い出・・・・・・(´;ω;`)ウッユラサン -- 2018-08-01 (水) 21:51:34
  • 由良さんの母港である佐世保に無事転属できた!うれしい!! -- 2018-08-02 (木) 14:50:51
    • うらやましい。俺も佐世保に転属願出してたけど叶わなかった@幌筵lv.105 -- 2018-08-08 (水) 23:41:58
    • 舞鶴転属もいいものだぞ -- 2018-08-15 (水) 09:12:00
      • なるほど!その手があったとは!すっかり不覚にも気づかなかった... -- 2018-08-20 (月) 18:07:40 New!
  • 由良さんの放置ボイス初めて聞いたけど良いね。提督の色々な衣服の洗濯をしようとしているが、最後に一つだけどうしようかと戸惑っているセリフがとても可愛い。いったい何に戸惑っているのか?妄想を掻き立てられる!? -- 2018-08-11 (土) 07:38:03
  • やっと由良さん(改)lv165にできた。感無量です。 -- 2018-08-15 (水) 18:05:52
    • お疲れ様です! -- 2018-08-15 (水) 20:59:05
  • 由良が更に美人になって帰ってくると考えるだけでオラわくわくすっぞ -- 2018-08-15 (水) 20:18:29
  • いつのまにか艦娘みんなの中心にいる  個人的にそういうイメージ持ってる -- 2018-08-18 (土) 00:42:32 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 運営が全面?協力している「鎮守府目安箱」第10話にて「五十鈴ちゃん」と呼んでいることから。姉妹全員もしくは仲の良い相手には「ちゃん」付けしているのでは?と推測されている
*2 昭和13年作成の防空巡洋艦計画図面には「由良型」と記載されていた
*3 海上自衛隊に配備され2013年に退役
*4 滑走台上の飛行機をバネで押し出し加速を補助する装置。この萱場製作所は後にカ号観測機も製造
*5 鬼怒は米空母艦載機による袋叩き、阿武隈は直前に魚雷の一刺しを貰い航行困難な状態であった
*6 萱場式艦発促進装置
*7 1932年の近代化改修
*8 日中戦争の発端となった事件
*9 陸奥、長門、日向
*10 SBDドーントレス急降下爆撃機及びF4Fワイルドキャット戦闘機
*11 陸戦隊からの報告を中継しただけなので、単なるとばっちりではあるが・・・
*12 「日本水雷戦史」213ページ
*13 「駆逐艦五月雨」129ページ
*14 国旗、軍艦旗を掲揚/降下する際に吹奏される。国歌『君が代』とは別の曲
*15 「駆逐艦五月雨」130ページ
*16 ヘンダーソン基地からこんにちは
*17 艦橋上部破壊、左舷後部に大孔、等
*18 トドメは、ガ島の南西およそ800kmにあるバヌアツの島、エスピリトゥサント島から飛来したB-17による爆撃
*19 この時点で、船体中央部分から折れかけていた
*20 国旗、軍艦旗を掲揚/降下する際に吹奏される。国歌『君が代』とは別の曲
*21 春雨と夕立による雷撃で沈まない由良へ、夕立から介錯の砲撃が放たれた