阿武隈

Last-modified: 2023-01-03 (火) 08:45:18
No.110
こ、こんにちは、軽巡、阿武隈です。阿武隈(あぶくま)長良型 6番艦 軽巡洋艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久27火力14 / 39
装甲10 / 29雷装24 / 79
回避39 / 69対空13 / 49
搭載2対潜20 / 59
速力高速索敵8 / 39
射程12 / 49
最大消費量
燃料25弾薬25
搭載装備
114cm単装砲
1未装備
装備不可
装備不可
改造チャート
阿武隈阿武隈改(Lv17) → 阿武隈改二(Lv75+改装設計図)
図鑑説明
長良型軽巡洋艦の阿武隈です。
はい…正直いって、北上さんは苦手です。
なに、あの人…でも、艦首もきれいに直して頑張りました!
潮ちゃんも…ありがとね…。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:野水伊織、イラストレーター:コニシ (クリックするとセリフ一覧が開きます)

CV:野水伊織、イラストレーター:コニシ

定型ボイス一覧

イベントセリフ改装段階備考追加



 
 




 




追加
入手/ログインこ、こんにちは、軽巡、阿武隈です。×編集
あたしの出番? そうこなくっちゃ、阿武隈、出撃です!××編集
母港*1編集
母港1詳細あたしの名前、漢字で書けます?×編集
阿武隈の漢字、覚えてくれました? 書いてみて。……んんっ! 違います!××編集
母港2阿武隈の名前、覚えてくれました?編集
母港3ふわぁぁ~っ! あんまり触らないでくださいよ、私の前髪崩れやすいんだから。……提督、ちょっと北上さんみたいです。×編集
もぉぉぅ、提督まで私の前髪さわり過ぎなんですけどぉ!うぇぇやめてぇ!××編集
ケッコンカッコカリ提督ー、お待ちしてました! 一言お礼を言いたくて…大事に育ててくれたおかげで、あたし、少し自信もてるようになったんです。提督、ありがとう。編集
ケッコン後母港提督、あんまり無理はしないでくださいね?編集
放置時もう! 忘れられちゃったかと思ったじゃない!編集
編成出撃編集
編成ひぇ、やだ私? い、いけるけど……。×編集
第一水雷戦隊、阿武隈。旗艦、先頭、出撃します!××編集
出撃待ってました! ……って、そんな心待ちにしてたわけじゃないから。×編集
敵に気づかれないで侵入するの、あたし的には十八番なんです。任せて任せて!××編集
開戦・攻撃*2編集
戦闘1昼戦開始阿武隈、ご期待に応えます!編集
戦闘2昼戦攻撃やるときはやるんだから!×編集
皆さん、あたしの指示に従ってください。んぅぅ、従ってくださぁいぃ!××編集
戦闘3夜戦開始さぁて、夜戦ね。どこかの夜戦バカには負けないから!編集
戦闘4夜戦攻撃ガラ空きなんですけど!×編集
ほ~らねっ、そこにいたでしょ?××編集
戦闘時ステータス*3編集
小破やめてよぉ~!艦首直したばかりなのにぃ~!編集
きゃっ!嘘でしょ!?編集
中破/大破やっぱあたしじゃムリ……? でもこのまま負けるなんてイヤ!編集
轟沈やられた… ねぇ、潮ちゃんそばにいる…? 後のこと…また、頼んでもいいかな…?編集
戦闘終了*4編集
勝利MVPこんなあたしでもやればできる! ねっ提督、ホントにありがとう!編集
旗艦大破きゃっ!嘘でしょ!?編集
装備・改修*5編集
装備1改修/改造あたしに期待してるの? そうなのね!?×編集
まあ、あたし的に気に入っていたんですけど、主砲を換装しました、はい!××編集
装備2わかったわ! あたしの力が必要なのね!編集
装備3改修/改造/開発/バケツ/遠征/発見あたし的にはOKです!×編集
あたし的には、とってもOKです!××編集
その他編集
帰投艦隊が母港に帰投しました!編集
補給これでバッチリ、戦えます!編集
入渠(小破以下)お風呂は大好きー! ふふ~ん♪編集
入渠(中破以上)ちょっと長いお風呂になりそう…いいよね?編集
建造完了建造が終了しましたー。編集
戦績表示提督、報告書よ! 成績はどう?編集

各ボイス項目の詳しい説明はこちらをご覧ください


時報ボイス一覧

時刻セリフ改装段階備考追加



 
 




 




追加
00もう深夜0時よ!提督のバカ!編集
011時よ?お肌が荒れちゃう…。先に寝まぁ~す。編集
022時…?ん?提督ぅ…?編集
03深夜の3時のおやつは…いらないわ。編集
04朝の4時ぃ~? もぅ、冗談でしょ。編集
05提督ぅー、5時ですー。そろそろ不味くないー?編集
06ふわあぁ…もう6時かぁ。髪作ってくるね。編集
07朝7時か。ねぇねぇ、あたしの前髪どうかなぁ?編集
088時…今日も提督と一緒にいていいかな?編集
099時です。今日はどうします?編集
1010時ですね。そろそろリアルする?編集
1111時です!もうちょっとがんばったらランチしよ!編集
1212時になったよ。ね、美味しいもの食べたいな!編集
13午後1時です。午後の部とっつにゅー!編集
14午後2時ってらんかれむくらい(なんか眠くない)?…ふぁ?私だけ?編集
153時よ。お昼寝する?おやつにする?編集
164時になりましたね。そろそろ疲れてきたわ。編集
175時です!髪直して来ますぅ~!編集
186時ですーお腹すきましたー編集
197時です。勉強・仕事。そして艦これ!編集
20夜の8時をお知らせします!提督ぅ~調子はどおー?編集
21夜の9時です。そろそろ夜戦のお時間です。編集
2210時です。ちょっと一息いれましょうよ。編集
2311時になりました。いよいよ正念場ね!編集


季節ボイス一覧


イベントセリフ改装段階備考追加



 
 




 




追加
桃の節句編集
春の訪れ編集
ホワイトデーてーとくがあたしに…?てーとくの手作り…!?えへへへ、不恰好なところが可愛いですねぇ。あたし的には大事にいただきます編集
鎮守府の桜も、今年もきれいに咲きましたね~。てーとくも一緒にお花見しましょっ、楽しみ~!編集
春本番編集
梅雨雨の日が多い。梅雨の季節かぁ……心なしか白露型がはしゃいでる。駆逐艦、ウザい。…ふぇ、やだっ!誰かさんの口癖が移っちゃった!?編集
てぇとく?あ、あの…よかったらこの傘を…あ、あたし的には、お、OKです!編集
初夏日の入りが随分と長くなりましたね。もうすぐ夏ですねぇ…ふぅ。そうなるとどこかの三水戦がうるさくなるなぁ…編集
この焼けつくような太陽、夏ですね。お肌が荒れてちょっと困ります。あの、……提督、聞いてます?編集
盛夏編集
夏祭り編集
秋…この季節はあの夜の戦いを思い出します…きれいな火、恐い火…一緒のものなのに…えへへ、不思議ですね、てーとく編集
秋刀魚編集
晩秋編集
ハロウィンみんな、ありがとう! 第二遊撃部隊一水戦、出撃準備完了!編集
秋のワイン編集
編集
師走編集
クリスマスメリークリスマス!です。今晩はパーティするって足柄さんたちから招待状が…てーとく、どうしましょう?あ…あの…あたし的には…編集
年末ふぇぇ~、忙しいぃ!ほら!提督も手伝ってください、鎮守府のすす払い!はい、これ持って!あっ、右舷に埃、発見です!編集
新年新年、あけましておめでとうございます。今年も、阿武隈と一水戦のみんなをどうぞよろしくお願いいたします編集
節分節分って歳の数だけお豆をいただくって聞きましたけど…え、深く考えるのはやめましょう!ええ!わたし的にはOKです!編集
いてっ、やだ なに?ぇ ぁあたし?やだぁぁもおぉ、お豆投げるのやめて、やめてくださあぁい。ぃいて編集
バレンタインてーとく、今年は手作りで作ってみました。どうでしょうか…あたし的にはOKなんですけど…編集

二周年記念二周年です、二周年! あたし的に、超OKです! 提督、おめでとうございます!編集
三周年記念三周年!三周年ですよ、三周年!あたし的にウルトラOKです!!てーとくぅ!おめでとうございまぁす!!編集
四周年記念編集
五周年記念ついに五周年!五周年です!あたし的にはスーパーOKです!てーとく、皆さん、おめでとうございまぁす!!編集
六周年記念六周年です!六周年!あたし的にはハッピーOKです!てーとく、感謝です。ありがとうございます編集
七周年記念編集
八周年記念ついに八周年です! あたし的には、超OKです!! てーとく、皆さん、おめでとうございまーす!編集
周年記念てーとく、あたし的には、今日とっても大切な日です! てーとくおめでとー! えへへ!編集



決戦前夜よぉ~し!決戦のときです!一水戦旗艦の経験と自負は伊達じゃないんです!旗艦、先頭。みんなついて来て!編集
帰投みなさん…ありがとぅ…ございましたぁ。てぇとく!てぇとくぅ~!私…わたしぃ、頑張った…よね編集


ゲームにおいて

  • 2013年5月15日、翔鶴瑞鶴鬼怒と共に、艦これ初の追加艦として実装が告知。2013年6月5日より建造が可能になった。
  • 育ち切ると作中最強クラスの軽巡へと化けるので、運よく出会えたら優先的に育てていく事を推奨。
  • 未改造の段階では基本的に鬼怒と同様の性能特性なのでそちらを参照。
    鬼怒と同様ドロップする海域は決して広いとは言えない。出撃ドロップ参照。
    レア度は鬼怒の3に比べ4となっており、決して楽な道ではない。
  • その入手難度の違いからか、改造時に持ってくる対空機銃は鬼怒のものよりも(わずかに)高性能な25mm三連装機銃になっている。

  • 2015年7月17日のアップデートで改二が実装されたが、甲標的と大発動艇装備可能等、既存軽巡と差別化しており、いろいろ役に立つ。

任務について

期間限定グラフィック

  • コンプティーク2018年1月号で鬼怒と共にクリスマスmodeで表紙を飾ったが、ゲームへの実装は見送られた。
  • 2019年2月5日から開始されたローソンのキャンペーンで、私服modeを披露した。

小ネタ

略歴

略歴

192112.8浦賀船渠にて起工
19233.16進水
9.1関東大震災発生。船渠の施設が被害を受け、阿武隈の就役が遅れる原因となる
19255.26就役、翌月に第1艦隊第3戦隊に編入
193010.20大演習中に北上と衝突、艦首損傷。呉工廠で修理を行い艦首をダブルカーブ型に変更
193411.第1水雷戦隊旗艦となる
19382.第2潜水戦隊旗艦となる
193911.再び第1水雷戦隊旗艦となる
194112.8機動部隊警戒隊として真珠湾攻撃に参加
194211.5森友一少将が第1水雷戦隊司令官となる
19434.1第5艦隊に編入される
3.26アッツ島沖海戦に参加
6.6森友一少将が阿武隈艦上で脳溢血により伏臥
6.8森少将に代わり木村昌福少将が第1水雷戦隊司令官となる
7.29キスカ島撤退作戦に旗艦として参加。兵員1202名を収容し撤退
194410.25レイテ沖海戦(スリガオ海峡海戦)。魚雷艇より1本被雷、戦死者50余、速力低下。第1水雷戦隊の旗艦をに託し、阿武隈はとともに撤退
10.26B-24 30機による爆撃を受け沈没。戦死者512、艦長以下生存者はに救助される
11.20除籍、同時に第1水雷戦隊も解隊

歴代艦長

歴代艦長

第1代徳田伊之助 大佐1924年10月20日~1925年5月26日(艤装員長)
1925年5月26日~1925年12月1日(艦長)
第2代大谷四郎 大佐1925年12月1日~1926年11月1日
第3代長井実 大佐1926年11月1日~1927年11月15日
第4代豊田貞次郎 大佐1927年11月15日~1928年12月10日
第5代入江淵平 大佐1928年12月10日~1929年11月30日
第6代野原伸治 大佐1929年11月30日~1930年12月1日
第7代古賀七三郎 大佐1930年12月1日~1931年12月1日
第8代岩村清一 大佐1931年12月1日~1932年11月15日
第9代小島謙太郎 大佐1932年11月15日~1933年11月15日
第10代小橋義亮 大佐1933年11月15日~1934年11月15日
第11代栗田健男 大佐1934年11月15日~1935年11月15日
第12代藤田類太郎 大佐1935年11月15日~1936年12月1日
第13代清水巌 大佐1936年12月1日~1937年12月1日
第14代秋山勝三 大佐1937年12月1日~1938年12月1日
第15代田中菊松 大佐1938年12月1日~1939年11月15日
第16代崎山釈夫 大佐1939年11月15日~1940年11月1日
第17代村山清六 大佐1940年11月1日~1942年9月20日
第18代渋谷紫郎 大佐1942年9月20日~1943年8月28日
第19代小西要人 大佐1943年8月28日~1944年3月26日
第20代花田卓夫 大佐1944年3月26日~1944年11月20日
  • 艦名は、福島県を水源とし宮城県南部で太平洋にそそぐ阿武隈川に因む。
    • 宮城県を流域とする川が由来の艦といえば北上もそうであり、阿武隈川と北上川は約60kmの日本最長の運河(貞山堀)でつながっている。命名の時点ですでに縁があったのか。
      なお、同型の名取の由来の名取川も宮城県が流域であり、同じく貞山堀で接続している。
      • ちなみに、阿賀野の由来の阿賀野川とは、福島県内で安積疎水や猪苗代湖、日橋川を介して繋がっている。くんずほぐれつしやがって。
    • 艦名の候補の中には「水無瀬」*8があった。だが、「瀬」の字が嫌われたのか、候補から外された*9
      その後、川内型軽巡5番艦、甲型海防艦の候補艦名となったが、どちらも計画自体が中止になり、海上自衛隊のかさど型掃海艇24番艇「みなせ」で始めて日の目を見た。
    • 現在就役中の沿岸護衛艦「あぶくま」も名称の由来を同一とする2代目である。来世は満載2,500tという小型艦とはなったが、めでたくネームシップとなった。[Strong Bear]というあだ名が付いてるクマー。
      • この2代目「あぶくま」(DE-229)は1989年12月に三井造船玉野事業所で竣工した。海自艦として初めてステルス性を持った外観になり、これはのちの新「むらさめ」型以後の海自護衛艦の設計に影響を与えている。「あぶくま」型はその後5隻が建造されたが、現在海自で運用中の沿岸護衛艦はこの「あぶくま」型のみである。
        就役当時は舞鶴基地を定係港にしていたが、この舞鶴配属の時代の1999年、「能登半島不審船事件」に遭遇する。「あぶくま」は「はるな(現在は退役)」・「みょうこう」とともに舞鶴基地より出撃、追跡するも最終的には取り逃がしてしまった。なお2011年からは呉基地に転属、現在に至る。
      • 因みに現代での妹たちは「じんつう」「おおよど」「せんだい」「ちくま」「とね」 連合艦隊旗艦とか水雷戦隊旗艦とか最新鋭重巡とか、実に濃い連中である。あれ、那珂ちゃんは…?
    • なお、阿武隈川は平安時代の『延喜式』には「安福麻」、鎌倉時代の『吾妻鏡』には「遇隅」とあるため、古くは「あふくま」と呼ばれていたが、中世以降になると逢隈川、青熊川、大熊川、合曲川などの用字が見え、「おうくま」「おおくま」と呼ばれるようになっていた。明治に入り「阿武隈」と統一され、漢字に合せて「あぶくまがわ」の読みが正式となった。
      • 余談だが、相撲の年寄名跡に第六代横綱を由来とする「阿武松」があるが、これは「おうのまつ」と読む。この名は、萩の景勝地「阿武の松原」に由来するが、こちらも現代では「あぶのまつばら」と読まれている。
  • 艤装中に関東大震災に遭遇し、竣工が数ヶ月遅れ、就役に際しては更に遅れた経歴がある。
    • 一つ上の鬼怒と比べても起工は1ヶ月違いなのに就役は何と2年半遅れ。そのため姉達に比べ明らかに幼く描かれており、見た目は駆逐艦娘に近い。
      • その分加齢老朽化も遅れ、姉5人と夕張が老朽化により第一線から除外・解体処分を検討された時も阿武隈は無関係だった(なお、後継艦の完成が遅れた事で実際には全員が生涯現役であった)。
      • 軽巡娘の中ではトップクラスの胸の薄さであるが、姉達を見る限り成長による余地は十二分にありそうなので、あまり悲壮感は無さそう。
      • 容貌も姉達に似てない金髪碧眼だが、これはキスカ島撤退作戦(下記)で二番煙突を白く塗りアメリカ巡洋艦に擬装した*10事に因むっぽい。
  • 夜間演習中に北上と衝突事故を起こし艦首を大破させた事がある。これが「北上が苦手」と言う由縁。
    • 艦首損傷という時点で察しが付くかもしれないが、実際は阿武隈の方が北上に突っ込んでいる。
      怖がる関係逆じゃないのか……?
      • 原因は阿武隈の突然の舵故障で、人力操舵に切り替える間も無く北上に衝突したとの事。
      • 公式四コマでもネタにされているが、お互いぶつからないようにしていたり、狙われているのは後述のダブルカーブド・バウ形状に改修後。
        つまり苦手としている理由は一度ぶつかったからではなく根に持たれているからと見てよいかもしれない。
      • 母港台詞を聞く限り北上が阿武隈の前髪を触るせいで髪型を崩されてるらしく、
        その事から苦手意識を持ってるようだ。北上さんも阿武隈の前髪が気になってるのだろうか?
        ちなみに公式四コマで阿武隈の首を狙う北上さんの姿を見ることが出来る。
    • 急に止まれない船の場合、衝突される側に原因があることも多いのだが、
      阿武隈側も北上側も特に表立った処分を受けた記録がないことから、どちらが悪いということでもなかったようだ。
    • 修理の際艦首をより凌波性の良いダブルカーブド・バウ形状に改めたため、スプーン・バウ型だった他の長良型と見分け易い。
      ただこのせいで、後年長良型軽巡の模型を発売する際、阿武隈だけ遅れてしまったとか。が、姉の一人の模型は、近年にいたってもなぜか出ていない…
      しかしこのおかげで、姉達の模型が旧態化する中でも彼女だけは21世紀水準の完成度を誇っているのも事実である。
  • 一水戦旗艦としてもっとも長く在任した代表は阿武隈である。太平洋戦争時も実質阿武隈と共に在り、阿武隈の沈没から間もなく一水戦も解体された様なものである。
    • だが開戦前は川内と交代で一水戦旗艦を務めていた時期が有り、開戦後は川内が三水戦旗艦となった事もあり、阿武隈が一水戦旗艦にほぼ固定される様になった。
    • 阿武隈が夜戦台詞で「夜戦バカには負けない」と言っているのは同僚としてのライバル心からだろうか、ちなみに後述の第一艦隊の料理コンテストでは川内の方が高評価であった。
    • 彼女が一水戦旗艦を務めていた時期には配下に駆逐も在籍していたのだが、艦これ的な意味では「第六駆逐隊の旗艦は天龍」という誤ったイメージが定着してしまっているのが物悲しい。やはり入手の難しさが原因なのか。
      • 天龍は史実では龍田と共に「第十八戦隊」を編成していたが、これは天龍型が旧態化が著しく水雷戦隊の指揮には向かない事から隔離されるような形で編成されていたものである。
        しかし天龍戦没後、龍田は新編成の第十一水雷戦隊の旗艦となり、第六駆逐隊(戦没した暁除く)もこの配下となった。
  • 一水戦旗艦を長く務めており、史実的にも多くの駆逐艦と関わりがあるが、2015年5月現在ゲーム中では図鑑コメントのへの感謝と梅雨ボイスくらいしか駆逐艦に対して言及する事はない。*11
    • 公式4コマ「吹雪、がんばります!」やノベライズ「鶴翼の絆」の外伝では二十一逐隊を指揮してたり、ノベライズ「陽炎、抜錨します」5巻では史実でも指揮下に居た事のある陽炎などが居る第十四駆逐隊と絡んだりしている。
  • 2015年梅雨ボイスではしゃぎまわる白露型を見て、まさかの『駆逐艦ウザい』発言が飛び出る。北上の口癖が移ったという事ではあるため恐らく悪意はないのだろうが、『一水戦旗艦としての阿武隈』を求めていた提督の反応は芳しくないため、荒れる話題になっているので注意。
    • それぞれ時期は違うが、白露型は全艦が阿武隈旗艦の一水戦に所属していた。
    • しかし『史実ネタ』として一水戦旗艦としての阿武隈を掘り下げてほしい層も潜在的に居るようで、今後の駆逐艦との交流に期待したい所。
      • 2015年7月17日の阿武隈改二のアップデートで3-2ケ号作戦任務が追加されたが、その中に史実メンバーの五月雨の姿もあった。
    • 改二で追加されたボイスでは随伴艦の引率に苦労している様子で、史実で阿武隈が指揮した駆逐艦が、急きょ招集した雑多な形式の寄せ集めだったり艦これではアクの強い性格のメンバーだったりすることから、上記の台詞につながったのではないかという説も。
  • キスカ島撤退作戦にて第一水雷戦隊の旗艦として司令官:木村昌福少将のもとで島風等を率いて活躍している。
    • 霧のため島影(厳密に言えば大き目の岩礁サイズの物)を敵艦と誤認し、右魚雷戦の号令で魚雷4本を発射。見事に全弾命中したそうである。
      この時の様子を、阿武隈水雷長の石田大尉が詠んだ狂歌がこれ「一番が 敵だ敵だとわめき立て あっと打ち出す二十万円」。
      一番とは見張り員のことで、20万円は現代では20億円相当である。魚雷は1本で一等地に家が立つほど高価なものだった。*12
      • この爆発音は島の守備隊に聞こえており、アメリカ艦隊に発見されて戦闘になったのだと考えた。ついに最後の日が来たのだと覚悟し戦闘態勢で海岸でアメリカ艦隊が突入してくるのを待ち構えた。霧の向こうから阿武隈達が現れたとき見張りは「阿武隈だ、日本の艦だ」と叫んだ。髭もじゃの男たちがこの瞬間泣き崩れたという。
    • 生存者たちはアッツ島の英霊が助けてくれたのだと語り、撤退時アッツ島のそばを通り過ぎるとき万歳の声が聞こえたと幾人も証言している。
    • しかしキスカ島撤退作戦を元ネタにしたと思われるキス島撤退作戦攻略では、駆逐縛りのため参加できない。解せぬ。
      • 2015年7月17日のアップデートで3-2キス島沖の分岐条件が、軽巡洋艦を1隻旗艦として迎えた水雷戦隊で、最終目的ポイントへの到達が可能に更新された。
        これにより、阿武隈を旗艦としたキスカ島撤退作戦の再現ができるようになった。
  • キスカ島撤退作戦は映画(太平洋奇跡の作戦 キスカ)になっていて、木村提督(劇中では大村少将)座乗艦として映画の主役を張っている。
    霧の中を進む阿武隈がかっこいいので、未見の方は一見の価値あり。
    • 大村少将を演じる世界のミフネに髭を生やせとは誰も言えなかったのか髭はないが、その代わり大村少将を出迎える水兵には立派なカイゼル髭が生えており。「あだ名は?」「司令官であります」のやり取りは試写会に招かれた元乗組員達には大うけだったという
  • また、上記キスカ島撤退作戦では陸軍用の高射砲を臨時設置していた事も有って陸軍の部隊も同乗していたが主計科はおはぎを全乗員に振舞った際、
    陸軍の高射砲兵は「陸軍ではこんなに美味しい物は出ません」と感激したと言う。また陸軍部隊を無事に収容した後、阿武隈主計科は炊飯を行いおにぎりを配った。
    撤収部隊は、敵に発見されない様に煙が上がる炊飯は禁止されていた為にカンパンを配る予定であったが、「苦労した味方にカンパンでは主計科の恥」との心意気で実現したおにぎりである。
    収容された陸軍兵士達は終戦後に「うまかった」と回想している。
    • なお、この主計科、4年前の1939年には第一艦隊で行われた料理コンテスト*13において卵焼き(巻き焼、現在で言う所の出汁巻き卵)を出品していた。
      当時鶏卵は高級品であり、主計科としては贅を尽くした必殺の一品のつもりだったのだろうが…なんと「評価無し」。参加艦の中でたった一隻だけ寸評をつけてもらえなかった。
      なにしろ軍艦の乗員は1隻につき数百人から数千人。これだけの人数に対して貴重な鶏卵(粉末卵を使用する分の保存コストはクリアされていたにせよ)を惜しげもなく使うのも、
      いちいち卵液を流しては巻いてを繰り返すのも非現実的だと判断されたのだろう。つまりは反則負けであった。
    • 2017年春イベント「出撃!北東方面 第五艦隊」のバナーで阿武隈が艦隊の面々におにぎりを振舞っているのはこのエピソードが元ネタになっていると思われる。
  • 最後の出撃はレイテ沖海戦志摩艦隊の一員として第一水雷戦隊を率い、10月25日未明スリガオ海峡突入を図った。
    • 海峡突入後ほどなくして魚雷艇による雷撃を受け機関停止、なんとか微速航行が可能になると本隊を追って北上を再開する。
      • この時、2万メートル先の海上に炎上する軍艦を発見、阿武隈では味方によって破壊された敵艦だと思い「緒戦の血祭りだ!」と沸き立った。
        しかしその直後「左に炎上するのは扶桑!」「右に燃えながら突っ込んでいくのは山城!」と報告が入り、愕然としている。*14
  • やがて反転南下してきた志摩艦隊と合流、旗艦任務をへ継承したあとと共に戦線を離脱した。
    • 漫画「止まり木の鎮守府」にて別の鎮守府に異動が決定した阿武隈が霞に後を預けて行くのはこの事も意識しているのかもしれない。
  • 損傷が酷かった阿武隈は潮と共に志摩艦隊から外れ、ミンダナオ島タビランに向かいそこで応急修理を行う。しかしレイテと目と鼻の先の同地でいつまでも入港している事は危険なので翌26日早朝にはそこを出港しコロン湾に向かう。しかし出港後ほどなくしてB-24の攻撃を受け上甲板や艦橋は壊滅、機関も停止。
    火災により魚雷が誘爆して艦体を破損し、3時間後に沈没した。
    なお沈没前に艦長以下生存者は総員退艦して潮に救助されている。
  • 艦内神社の分祀元は福島県白河市の白河鹿嶋神社。阿武隈川の上流域に位置し、境内には川から水が引かれている。なお、練習巡洋艦鹿島の由来、鹿島神宮から分祀された数多くの神社の一つでもある。

この艦娘についてのコメント

  • 阿武隈、1800過ぎのTVの前で「・・・もう8日目なのにまだ2勝6敗なんて・・・この世で3人目のアブちゃん、いや阿武咲(おうのしょう)、負け越したら承知しないっから!!!(怒)」 -- 2020-11-15 (日) 21:21:31
  • 空母レシピ()回してるとすごい出る……。レア駆逐レシピより燃料鋼材ちょっと多めにする -- 2021-01-06 (水) 20:22:59
    • とお迎えしやすい…?() -- 2021-01-06 (水) 20:23:42
      • 300/300/600/600 秘書飛龍改キラ で20回ぐらい回したら鬼怒さんと共に出てくれました。 -- 2021-03-14 (日) 17:07:05
  • 君が毎年節分にいらん事いうから、やっぱ大正生まれ前提で話してるのか!?って疑惑がついて回ってしまうんだよなぁ -- 2021-01-15 (金) 13:38:29
  • 母港で豆投げられてる台詞、声帯以外の全要素からどう考えてもバラエティ番組でいじられてるタレントが目に浮かんでしまう -- 2021-01-18 (月) 12:02:14
  • 9thousand horsePower Makeup!つって変身するのだな。 -- 2021-02-27 (土) 22:50:00
  • サンタ艦娘は年々増産されるのに、服まで全てトナカイの格好した艦娘は筑摩と浜波と新たに加わったみとのまだ3名。コンプティーク表紙で「あたし的にもOKです」と言ってたトナカイ阿武隈、お前はどこでソリ引いてるんだ? -- 2021-12-11 (土) 10:24:01
    • 目安箱マジパナイ -- 2021-12-12 (日) 09:47:17
    • 慣れない夜空に迷って別のソリと正面衝突した。ないしは誤ってソリでなくサンタを轢いてしまったのでしょうなあ。 -- 2021-12-26 (日) 15:22:37
  • ヘリウム吸ってる?この声 -- 2021-12-23 (木) 12:59:43
    • 昔パーティーグッズで「ダックボイス」という商品を思い出したw -- 2023-01-03 (火) 08:45:17
  • この子やたらと建造で出てくるんだけどなんか勿体なくて10隻保留してる -- 2022-01-09 (日) 11:40:05
    • 必要なら改二複数持ちして、他は電探と三連装機銃に換えちゃう手もある -- 2022-03-05 (土) 12:48:32
  • 芭蕉さん「武隈の松」って読めます?ンンッチガイマス! -- 2022-03-05 (土) 12:51:28
    • 漢字の勉強して下さいよ芭蕉さぁん -- 2022-03-05 (土) 13:21:48
  • アニメ制作会社から寄せられた九周年記念イラストで 時雨と雪風はわかるが なぜ阿武隈? -- 2022-05-05 (木) 16:30:19
    • スリガオやるんじゃない? -- 2022-05-05 (木) 19:47:08
  • 阿武町による風評被害が・・・。 -- 2022-05-20 (金) 09:13:37
    • そんなもの無いのにわざわざ木を立てる木主が風評被害の元なのでは -- 2022-05-20 (金) 09:22:26
    • いかにも町役場らしい失態としか思わんな… -- 2022-05-20 (金) 09:45:03
    • あぶくまちゃんは命令されても持ち逃げするような子じゃないことぐらい全提督が知っている。 -- 2022-05-20 (金) 18:04:41
  • ノーマル阿武隈(not改二)を母港画面に出して、画面左の「艦娘の位置をずらすスイッチ」を連打すると、全力でガードしてるゴールキーパーになる★すごくどうでもいい★ -- 2022-06-08 (水) 10:42:08
  • これ見つけた人偉い(今更) 再掲しとく
    画質が良くなって気づいた。実はえらいところまでスカートの下見えてるんだな。ひょっとしてはいてない? -- 2020-09-15 (火) 06:22:51 -- 2022-06-08 (水) 10:45:31
  • ハロウィングラが、めっちゃ可愛い。秘書艦指定していなくて、MVP取って「誰?」と、びっくりした。 -- 2022-10-26 (水) 14:32:00
  • アニメで、史実を超えて奮闘してて嬉しい気持ちになった。うちの鎮守府でも長いこと頑張ってくれてありがとうな。末永く頼むわ! -- 2022-11-18 (金) 17:12:28

ドロップ報告はここではなく建造レシピ及び出撃ドロップにお願いします


*1 母港ボイスは各艦娘につき3つ割り当てられています。「詳細」ボイスは編成画面の「詳細」ボタンをクリックすることで聞くことが出来るボイスです。母港画面でも聞くことが出来ます。「母港3」ボイスは「母港画面でのクリック」もしくは「母港画面への遷移」でのみ聞くことが出来る、いわゆる「提督お触りボイス」です。編成画面での「詳細」ボタンでは聞くことが出来ません
*2 4つの基本ボイス(昼戦開始・昼戦攻撃・夜戦開始・夜戦攻撃)がありますが、各ボイスはその他の色々な場面でも使われます。各ボイスをどのフェーズ(航空戦/開幕雷撃/先制対潜/昼戦攻撃/各種CI...など)に割り当てるかは艦娘によって異なり、例えば開戦ボイスを攻撃でも使ったり、夜戦攻撃ボイスを昼戦でも使ったりします)
*3 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*4 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*5 装備ボイスは3ボイスありますが、改修/改造ボイスと共用化されています。また、ボイス3は「改修/改造」「開発」「バケツによる即時修復」「遠征出撃」「アイテム発見」ボイスと共用化されています
*6 改になると異動先の四水戦所属を名乗る
*7 改二のみ
*8 大阪府の淀川支流の水無瀬川に因む。
*9 日露戦争中、戦艦初瀬が沈没して験が悪いと思われていたようである。
*10 真ん中の二番煙突を霧に紛れて見えなくする事で煙突の本数・間隔を誤魔化しアメリカ巡洋艦に見える様にしたとの事。
*11 史実において一水戦には第六駆逐隊(暁型)、第七駆逐隊(綾波型)、第二十一駆逐隊(初春型)、第二十四駆逐隊(白露型)、第二十七駆逐隊(初春型、白露型)とやや旧型の艦が所属していたことで知られているが、開戦直後の短い期間には陽炎型の第十七駆逐隊が、それ以外にも朝潮型の第九駆逐隊や第十八駆逐隊などが所属していた時期もあった。
*12 当時の東京優駿(日本ダービー)の一着賞金が1万円、零式艦上戦闘機が1機5万5千円である。
*13 メシは辛い艦上生活の中の大きな愉しみ。士気にも直結するので決して馬鹿には出来ないのだ。
*14 実はどちらも、船体が真っ二つに割れ、炎上・漂流中の扶桑