アイテム/ライトクリスタル

Last-modified: 2020-05-03 (日) 03:03:05

鉱石系素材の一種。
寒冷地域で採掘される事が多いが、作品によっては原生林や火山でも取れる事がある。

目次

概要

  • 純度はそれほど高くはなく、光を当てると鈍い輝きを放つ。
    非常に高い硬度を誇り、ちょっとやそっとでは傷一つ付かない。
    その硬度故に武具の工房で使われる道具の素材としても扱われ、非常に需要が高い。
    下位クラスでも手に入るが入手難度は高く、取引価格も上位クラスの素材に迫る。
    ゲリョスの頭部を破壊した際にその中から出てきたという報告もある。

ノヴァクリスタル

  • より純度が高く、明るく輝くクリスタル
    基本的にライトクリスタルの上位版に当たる存在だが、
    MH3系列作品では「ライトクリスタル」と「ピュアクリスタル」は発見されているものの、
    「ノヴァクリスタル」の存在は確認されていない。
  • アイテムリストではライトクリスタルより少し離れた位置に並んでおり、
    間にドラグライトやカブレライトなどが挟まる事が多い。
    これは下記のピュアクリスタルでも同様。
    各ランク帯につき一種類しかないのが原因か。

ピュアクリスタル

  • G級になって手入る、純度が限りなく100%に近いクリスタルはこう呼ばれている。
    滅多に発掘されないので非常に希少価値が高く、素材としてもとても優秀である。
    • MH2系列作品では「ピュアクリスタル」が入手できるのはMHP2Gのみ。
      G級導入に伴い、MHGから久しぶりに復活した素材の一つである。
  • MH4Gでは極限強化の解除に要求されるようになった。
    とはいえ、貴重な極竜玉などを使って一度施した極限強化を解くことはあまりない上に、
    施した後に他の種類の極限強化に変更する際にも解除する必要はないことから、
    何か特別な理由でもない限りはこの方法を用いることはないだろう。
  • MHWorldではノヴァクリスタルまででピュアクリスタルは確認されなかったが、
    MHW:Iでピュアクリスタルも再登場を果たした。
    採掘で手に入るとはいえレア素材であるからか、マカ錬金では天の竜人手形との交換となっている。
    とはいえ、余程の数が必要か採掘している暇の無いプレイヤーでもなければ、
    探索でのんびり鉱脈巡りをしていれば間に合うのでわざわざマカ錬金に頼るほどではないか。
  • なおMHFにおいてはピュアクリスタルは確認されていない。

余談

  • の名を持つ者のクエストで、たまに基本報酬にこの系統のアイテムが出る事がある。
    ちなみに同じ「黒龍」でも、アルバトリオンのクエストでは並ばない。
    • キリンのクエストの基本報酬でも出現し、またキリンから直接剥ぎ取りで入手することも可能。
      しかしキリンより明らかに格下であるゲリョスからも剥ぎ取りで入手できるため、
      ハズレ扱いされる場合が多い。
      そのゲリョスですら狙いの場合はハズレみたいなもんだし。
  • MHWorldでは採掘での入手時に逆鱗などと同じように専用のモーションを取るようになり、
    名実ともに採掘レア素材という位置付けとなった。
  • クリスタルは単に「結晶」を表す言葉なので、「純度」と言われてもそもそも主成分が何なのかは不明。
    一応は水晶(または玻璃)の事を示す事が多いため、
    案外これとかこれに近い鉱物なのかも知れない。

関連項目

武器/グレートノヴァ
アイテム/大地の結晶
アイテム/サンマージ結晶
アイテム/氷結晶