武器/龍木ノ太刀

Last-modified: 2016-11-24 (木) 18:20:57

ヤマツカミ素材で作った太刀。
別名:木刀、卒塔婆、櫂、草津

概要・性能

  • 『龍ヨリ生マレシ古木ノ心 アマネク命全テヲ封ズル』
    ヤマツカミの身体に寄生する特殊な植物、龍木を用いて作られた武器。
    生産工程が少々独特で、加工の際に様々なまじないを掛けるという。
    そのまじないの力によるものなのか、一見すると刃が見られないが、
    不可視の気を纏い、それを刃として触れること無く対象を両断できるらしい。
    実際その攻撃は鋭く、武器としての殺傷力は充分すぎるほど。
    なお、殺めたものの魂を浄化する力があるとも言われている。

MHP2(G)

  • MHP2(G)では、唯一の麻痺属性太刀である。
    主な素材は龍木や龍苔であるが、MHP2にはヤマツカミは登場しない。
    もちろんフィールドでは入手できないため、
    完全にトレニャー任せである。
    MHP2Gではヤマツカミが登場したが、G級に上がる前に入手したければやはりトレニャー頼みとなる。
  • 強化することで、龍木ノ太刀【神憑】→龍木ノ古太刀→龍木ノ古太刀【神斬】となる。
    なお、龍木ノ古太刀からはヤマツカミの素材を使って強化することになるのだが、
    ここからは急に色がくすんだ茶色に変色してしまう。
  • 属性値も攻撃力も、数値的には若干物足りなさが残る。
    しかし真の太刀使いが持てば、攻撃役と麻痺役を兼任する優秀な狩人となる。
    また斬れ味に優れており、特にG武器である龍木ノ太刀【神憑】Gは限られた武器にしかない
    最長の紫ゲージを持っている。

MHF

  • MHFでは2種類の強化派生が存在する。
    一つは龍木ノ太刀【神憑】→龍木ノ太刀【神降】→神龍木ノ太刀【神隠】
    もう一つは龍木ノ太刀から睡眠属性の龍木ノ太刀【魔睡】→龍木ノ太刀【邪眠】である。
    どちらも汎用素材(変種や剛種)での強化型が存在しないため性能も高くなく、持っている人は少ない。
    それどころか祖龍素材をけっこう使うため、これを目指すのはあまり現実的ではない。
    • ラスタ装備が制限されていた頃は、麻痺太刀のスタンダードであった。
      G1以降は装備制限が撤廃されたのでゴゴ武器などのより強力な麻痺武器を持たせられるようになり、
      そもそも気刃放出斬りを多用するAIから太刀ラスタ自体が敬遠気味である。
  • 代わりにMHFにはSP武器で「黒龍木ノ太刀SP」が存在し、SPVIIでは龍280 麻痺200と悪くはない。
    むしろ6段階強化の中でレア素材は霞龍の宝玉ただ一つ。
    しかも黒龍とはあってもそれはセンショク草・黒の黒を表しているだけであり、
    黒龍素材は一切使用しないなど、入手難易度が低いのが魅力である。
    そもそも武器名を考えると単に黒く染めただけで黒龍は無関係だろう。
    と言っても最初に太刀SPを作るのならば無属性SPを優先すべきだが

MH4G

  • MH4Gで何気に復活。
    MH4で登場していないため、存在に気づかなかったプレイヤーもいるとか。
  • 上位浮岳龍の素材を使って龍木ノ太刀、麻痺属性繋がりということでアルセルタス亜種の素材で【神憑】、
    そしてG級浮岳龍の素材で「龍木ノ古太刀【神斬】」となる。
    なお、最終強化には古龍武器定番の古龍の大宝玉が必要。
  • そして作られた武器はやはり優秀だった。
    • 状態異常属性の武器の中では高めの攻撃力858
    • 素で白ゲージ、匠で紫30と安心の斬れ味
    • 麻痺属性は及第点の250
    • スロット2で拡張性にも富む
    このように隙のない性能に仕上がっている。
    物理重視の麻痺属性太刀として十分活躍してくれるだろう。
  • だが今作はライバルが多い。
    他の麻痺属性太刀はパラジグドエッジ蛇帝刀ネポスマデュラがある。
    • パラジグドエッジは紫ゲージが短く物理性能ではこちらに劣るが、
      スロット数と防御力ボーナスで勝り、麻痺属性が360と高いため
      サポート型のパラジグド、火力型の神斬で差別化できる。
    • ネポスマデュラは凄まじい物理攻撃力を持ち、
      長い白ゲージとスロット3でスキル自由度も高い。
      そして覚醒必須なものの、こちらとほぼ同等の麻痺属性を獲得する。
      スキルが十分揃えば上位互換となってしまう。
      紫ゲージが出ることと覚醒不要な点で差別化していこう。
  • 使ってみれば相変わらず斬るというより叩いている感じがする武器だが、
    3より追加された抜刀術【力】や4から追加された居合術【力】を利用してスタンを取ってみるのも一興だろう。

余談

  • 木刀でありながらしっかりとした斬撃を繰り出す。当然血も吹き出る。
    説明文によると不可視の気をまとわせ、対象に触れることなく斬るらしい。
    その割には斬れ味は落ちるし砥石で回復もするが、まあモンハンではよくあることである。
  • 木刀、とはいえ一般的な木刀の形をしておらず、卒塔婆に似た平らな板状の刀身を持っている。
    別称の「卒塔婆」はこの形状から来ている。或いは草津温泉の伝統行事湯もみに使うあのかき回し板から「草津」とも。
  • 地面に打ち付けるとカコンカコンと良い音がする。実に風流だ。
  • 「【神憑】」は「かみつき」、「【神斬】」は「かみきり」と読むべきか。
    それぞれ「噛みつき」「噛み切り」と引っ掛けているかもしれない。

関連項目

モンスター/ヤマツカミ
武器/ヤマツカミ武器