「トレジャー・エヴリー・ミーティング」

Last-modified: 2019-11-16 (土) 08:48:32

◆本エピソードは物理書籍版「ネオサイタマ炎上#4」に独占収録◆しよう◆

Togetterまとめ

アニメイシヨン◆:第17話

登場人物


あらすじ

ソウカイヤから執拗な追跡を受ける女子高生ニンジャ、ヤモト・コキ
自身のユニーク・ジツであるオリガミ・スリケンに加え、ある者から受け継いだカタナ「ウバステ」とイアイドによって、どうにか追手から逃れていた。

 

しかしニンジャとはいえ未だ少女である彼女には、この殺し合いの連続は心身に多大な負担を掛ける。
加えて新たな追手は追跡能力に長け相当にしつこい。
限界の中己を強いて進む彼女は、とある寂れた教会に辿り着く。

 

つい教会の長椅子でうたた寝してしまった彼女は、ある男の侵入を許してしまう。
鍔広の帽子、カソックコート…格好こそ神父のそれだが、どう見てもボロボロだ。
おまけに彼が抱えてるのは…ブッダ!どう見ても老婆の死体だ!一体何が!?
彼女は意を決し、彼とアイサツを交わす…!

 

「ドーモ。ヤモト・コキです」
「ドーモ。ジェノサイドです」


解説

追われる者二人が出会った!その結末は殺し合いのイクサか、追う者への共闘か!
あのリー先生も動き始めて大乱戦は免れぬ!
ゾンビー・女子高生・ロウジョートラップ「一期一会」バトルアクション!
物理書籍版第1部エピソード人気投票では15位にランクインした。



コメント欄な

  • ページ名の"・"が抜けているがwikiのアカウントオーがないと編集できないようなので、誰か変更をお願いしたいドスエ -- 2013-04-04 (木) 13:22:42
  • 握手に感激 -- 2013-04-04 (木) 13:53:12
  • タイトルはチャド―の奥義「一期一会」の心得を英語訳したものである。ポエット! -- 2013-04-05 (金) 20:19:51
  • 実際ジェノサイドは行きがかり上の利害の一致で強力な味方になるって展開が多いな。いいポジションではある -- 2013-04-05 (金) 20:42:43
  • アウトローではあっても外道ではないからなぁ、実際ヤモト=サンはそういう縁には不思議と恵まれてる気がする -- 2013-04-05 (金) 22:07:02
  • ヤモト=サンは保護欲をくすぐるアトモスフィアがあるからなぁ。会って間もない人の前で泣いたり、うたた寝したり…… -- 2013-04-06 (土) 10:31:51
  • ジェノサイド=サンは女には優しいよね -- 2013-04-06 (土) 11:17:44
  • 全ての出会いを大切にせよ、それが一度きりであるがために -- 2013-04-11 (木) 23:16:10
  • 一部で殆ど見せ場のなかったジェノサイド=サンの重点エピソードーオー、まさかこんな隠し球があるだなんてテストに出ないよお… -- 2013-05-21 (火) 22:51:25
  • ナラクだけでなくゼツメツ・ニンジャもシ・ニンジャを知っているようだけど、果たしてどんな関係にあったのやら -- 2013-08-14 (水) 19:44:40
  • やはり絶滅と死? -- 2013-08-16 (金) 00:24:54
  • シ・ニンジャの「シ」は「死」であり「紙」・・・・ポエット!! -- 2013-08-16 (金) 05:50:48
  • ラストシーンで感動させておきながら、次のページをめくれば飛び出すのはネオサイタマ・イン・フレイムの決断的な見開きウキヨエ!なんたる物理書籍ならではの地続き的体温上昇コンボか! -- 2014-09-03 (水) 00:30:03
  • アニメイシヨンではジェノサイド=サンが思ってた以上にズンビーしていた事だなぁ -- 2015-08-06 (木) 23:16:26
  • シヨンまさかのヤモト=サンエピコンプとは -- 2015-08-06 (木) 23:24:48
  • アニメイシヨンはリー先生が唐突なCV:チバ=サンで笑わざるを得なかった。でもあの人喉大丈夫か?結構なお歳のはずなんだが、まさか喉をサイバネ声帯に改造してるのか? -- 2015-08-06 (木) 23:25:45
  • アイエエエ…物理書籍はまだ第1巻しか持ってないよぉ…シヨン化とかテストに出ないよぉ… -- 2015-08-06 (木) 23:27:02
  • 実際ヤバイ級声優陣な -- 2015-08-07 (金) 00:02:52
  • ↑2 物理書籍をコンプリートした私でも12話の一つめと三つめはアニメイシヨンでしか見られなかった。未読エピソードンのアンブッシュはチャメシ・インシデントだが、しかし各媒体ごとにアレンジがなされているため、原作に戻って楽しむ余地も残されている。ごあんしんください。 -- 2015-08-07 (金) 07:43:59
  • ここからすら抽出してヤモト=サン重点とは。スタッフにはヤバイ級重篤ヤモティストがいると見た -- 2015-08-07 (金) 07:50:06
  • シヨンの2回め見て気が付いたんだけど、ナバタ=サンの後ろにトリダ=サンの生首入りカプセルがw -- 2015-08-07 (金) 09:39:31
  • ラボの背景のインベーダーゲームやテトリスは一体 -- 2015-08-07 (金) 11:51:12
  • ↑最初のメインモニタが株価映像っぽかったのはあの直前までラオモトの視察が入っていたせいだろうか? -- 2015-08-07 (金) 12:27:04
  • ストーカー「サボって遊んでいたに違いありません」 -- 2015-08-07 (金) 12:39:30
  • リー先生のチバ=サン、喉をサイバネ声帯化も何も、数年前戦隊でアクションやってたぞw -- 2015-08-07 (金) 13:02:43
  • 実写版パトレイバーでもシゲ=サンの役で出てたし丈夫な方デスネー -- 2015-08-07 (金) 15:14:52
  • 結構な歳とはいっても61歳ならボイスアクターとしては現役真っ只中レベルなのでは>チバ=サン -- 2015-08-07 (金) 15:23:29
  • シヨンにまさかの書籍版から、INWの合いすぎる声優陣にアドリブと強烈なアンブッシュを連発された回 -- 2015-08-07 (金) 17:11:44
  • あとはデッドムーン=サンが出れば1部のメインキャラが出揃うことですね(天狗から目を逸らしながら) -- 2015-08-07 (金) 17:25:25
  • セントリー「」 -- 2015-08-08 (土) 01:41:57
  • ↑2 なんかブラックヘイズが削られそうなんだけど。 -- 2015-08-08 (土) 07:54:34
  • ジェノサイド=サン登場で時系列的にブラックヘイズ=サンが危ういと言うことはレブナント=サンあたりもアブナイのだ・・・ニューロンには優しいかもしれないのだなぁ -- 2015-08-08 (土) 08:24:51
  • ラストガールの時点で既に時系列などブン曲げられてるから多分ごあんしんです -- 2015-08-08 (土) 09:02:16
  • ニンジャの…タワーディフェンス!(ゲーム化重点な) -- 2015-08-08 (土) 20:21:10
  • シャワーシーンの一糸乱れぬ視聴者スラングに大爆笑だった -- 2015-08-09 (日) 21:20:37
  • 視聴者スラングと音ゲー(或いはTD)めいたクローンヤクザで笑ってしまう -- 2015-08-09 (日) 21:45:12
  • ↑↑シヨンはこういう油断ならぬアレンジメントカラテで殴ってくる所が好き -- 2015-08-11 (火) 08:18:37
  • 魂を刈る桜色の少女と、肉体を切り刻む緑色のバズソーの大男のコンビ回。その前日には色を反転させた美少女コンビ回。そしてミサイルに乗る主人公。つまり、こうだ、奏者はニンジャ -- 2015-08-12 (水) 18:50:50
  • ジェノサイド=サンが実際ビッグニンジャ・クランめいている -- 2015-08-18 (火) 05:03:50
  • ヤモトさんを運ぶのは当然お姫様抱っこだとは思うが、寝こけてるヤモっちゃんをネコめいて首根っこ捕まえるのもこの身長差なら可能か?ヤモネコカワイイヤッター? -- 2019-10-26 (土) 12:01:31
  • おそらく1話と並ぶシヨンの最高傑作。左右の振れ 幅が素晴らしい (// -- 2019-11-16 (土) 08:48:32

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White