ペイバック

Last-modified: 2017-11-15 (水) 03:13:44

◆忍◆ ニンジャ名鑑#391 【ペイバック】 ◆殺◆
アマクダリの末端ニンジャ。フリーランス・ヤクザのワタリ・ジロチョに邪悪なニンジャソウルが憑依。
組織の暗黒非合法ネゴシエーターを生業とする。ネンリキによって相手の心臓を握りつぶす、恐るべきソクシ・ジツの使い手だ。

登場エピソード

 

「運悪く、車が襲撃されてな」


人物

  • アマクダリ・セクト所属の末端ニンジャ。本名は「ワタリ・ジロチョ」
  • 表の顔はフリーランス・ヤクザ。実際タフなネゴシエーターらしい一面を見せていた。
  • 二十年前にハイスクールを卒業したとのことで、年齢は三十代後半と思われる。
  • ギョクヤマ・ストリートの出身で、若い頃はサルーン「アタマ・ハンザイ」に入り浸るヨタモノだったらしい。作中にて生まれ育ったストリートへ問題事の調停のため久々の帰還を果たす。
  • ショーユ・オニギリが高校時代からの好物であり、仲間内でも有名であるらしい。

外見

  • ヤクザとして振る舞う際の出で立ちは、襟を立てたサイバー・ピーコートにギャング帽。
    • コートの下にニンジャ装束を着込んでいるが、そちらについての詳細な描写はない。

元ネタ・考察

  • "Payback"は「借金の返済」や「見返り」を意味する。ニンジャ交渉人らしいアトモスフィアが感じられるネーミングと言えるかもしれない。
    • また、転じて「復讐」や「報復」を意味するスラングでもある。
  • 本名のジロチョはレジェンダリー・ヤクザである清水次郎長からか。
    • とすれば苗字もヤクザ映画で人気を博した渡哲也が由来なのかもしれない。

ワザ・ジツ

  • ヒサツ・スリケンと称していたことから、スリケンの腕には自信があるのかもしれない。

ソクシ・ジツ

  • ネンリキで相手の心臓を潰すという実際恐ろしいジツ。遠隔地からの不意討ちならばかなりの脅威であっただろう。
  • しかし、相対した状況ではニンジャ相手のイクサならば余程の格下でもない限り相討ちがせいぜいであろう、支援向けのジツと言える。

ストーリー中での活躍

「ブッダ、たちの悪いネタバレだな」

  • ウシミツアワーまでに決着を付けなければ殺し合いを行わなければならない中調停の交渉を行うも、期限まであと10分のところに来て実は相手の三人がハイスクールの同期生であるクロイモリ、アシガル・リョウヘイ、ヤスシだということが発覚する。
  • スゴイ級の偶然によって場は一気に和むものの、事態はもはや決定的であった。お互いのしがらみを捨てて手を組むには歳を取りすぎ、彼らは穏やかに決別の意を伝え合う……そこにネオサイタマの死神が襲来。悲劇で終わったであろう二十年ぶりの再会を惨劇に変えた。
  • 旧友たち全員がニンジャと化していたことに混乱する中でイクサが始まり、致命傷を受けるも最期の力でソクシ・ジツを発動したが、ニンジャスレイヤーには効かず、爆発四散した。
    • このときニンジャスレイヤーはネンリキを心臓筋力で弾き返した。カラテだ!
  • 死の直前に彼の脳裏へ去来したのは、アマクダリが末端ニンジャ同士が対立するこの状況を把握していたのか否か、そもそも自分たちが激突する事すら意図された事なのでは……という疑念であった。

一言コメント

「デスアンコウ・ヤクザクランから、コメントに来た」

  • モーターシリーズやドラグーンに対応できないのも実際辛い。そうでなくても実力者揃いの3部ネオサイタマではフジキドが来なくても遅かれ早かれ… -- 2012-11-18 (日) 21:53:47
  • アナさん当たりに同級生もろとも4人まとめてアバられるのが落ちだわなぁ・・・ -- 2012-11-26 (月) 11:24:47
  • 脳幹とかを握りつぶせるように修行を積めばあるいは・・・いや、ニンジャ脳圧で弾かれるんだろうな -- 2013-01-08 (火) 17:49:12
  • ×ニンジャ脳圧
    〇カラテ -- 2013-01-14 (月) 17:33:59
  • 悲劇で終わったであろう20年ぶりの再会を惨劇に変えた。←なんたる抒情的表現のワザマエであることか… -- 2013-04-20 (土) 01:10:55
  • ↑このwikiきってのレトリック。素晴らしいワザマエ -- 2013-10-01 (火) 19:21:27
  • 思えばフロストバイト=サン以上といってもいいぐらいモータルの暗殺向けなジツなのに、なんでこんな前線な仕事してたんだろう -- 2013-10-03 (木) 09:12:08
  • 名鑑の解説通り、ジツ以上にネゴシエーションを得意とするのでは?それに暗殺はあえて証拠を残すことで濡れ衣を被せたり、実際様々な使い方がありますからネー。 -- 2013-10-28 (月) 18:34:44
  • 元ヤクザで本名はジロチョ…「海道一の親分」と謳われた清水次郎長を思い出さずにはいられない -- 2014-01-08 (水) 16:06:43
  • このジツ……股間のボールを狙ったほうが実際効果的なのでは? -- 2015-02-02 (月) 20:08:46
  • 「ペイバック」に一番近い意味合いの日本語は「オトシマエ」だってメル・ギブソン=サンの映画でゆってた -- 2015-02-02 (月) 20:51:46
  • ↑×2 ボールを狙うのかボーを狙うのか、そこが問題だ(そういうの、やめろ -- 2015-02-03 (火) 10:29:22
  • ↑ ボーだとニンジャぼっき力で弾き返されることですね?(そういうの、やめろ! -- 2015-06-08 (月) 16:56:43
  • 実際心臓を狙った方が心筋梗塞や心臓麻痺などの自然死を装えるのでマーケティング的に正解ですよ。 -- 2015-06-09 (火) 22:58:32
  • 基本的に内臓は無防備で筋肉がなく、筋肉の塊である心臓も意識的に動かせないため、こういうジツはかなり強力として描かれることが多い。しかし打ち破られた。本当にカラテというものが万能で、ノーカラテ・ノーニンジャだということがよくわかるエピソードであったことだなあ。 -- 2015-06-09 (火) 23:41:33
  • 自分の心臓を握ってマッタキ死を偽装することも可能では?なお私は承り太郎とは無関係で偶然ここにきてコメントしています -- 2015-06-09 (火) 23:54:09
  • ネ ン リ キ を 押 し 返 す フ ジ キ ド の ニ ン ジ ャ 心 筋 -- 2015-07-19 (日) 16:31:36
  • カラテだ!(投げやり) -- 2015-09-18 (金) 11:58:00
  • 地元の有名オヤブンがハサンめいた低級ニンジャにされたニュービーの気持ち… -- 2015-12-31 (木) 16:32:39
  • ↑ジロチョ・ニンジャ(の憑依者)を名乗ってこのザマなら確かにガッカリ案件だが、こいつはモータルネームが同じってだけだからダイジョブダッテ!むしろネオサイタマっ子にもリスペクトされ、名前を拝借されるようなレジェンドヤクザと考えれば……すごくね? -- 2016-03-11 (金) 09:38:51
  • >スゴイ級の偶然も物ともせず、交渉を続けていた 今更だがここは不正確じゃないだろうか。既に交渉が無意味と知って覚悟を決めたり別れを告げてる。 -- 2016-03-11 (金) 16:16:10
  • カラテ鍛えた強いニンジャならまず効かないがアバって弱ったニンジャ相手ならカイシャク用に十分通じそうなジツだよね。 -- 2017-03-14 (火) 19:43:07
  • しかし敵ニンジャをアバって弱らせるカラテがあるならカイシャクにジツは必要ないのでは… -- 2017-03-17 (金) 11:04:53
  • やはりビッグニンジャなどの耐久力のあるニンジャの後ろでジツを発動してサポートする形が妥当かな。 -- 2017-03-17 (金) 16:37:30
  • もしくはカラテに優れた者に足止めさせつつ...って感じ -- 2017-03-17 (金) 22:08:03
  • テツノモンとマーシフル=サンがそれやってるな -- 2017-03-17 (金) 23:15:16

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White