Top > 考察


考察

Last-modified: 2019-03-24 (日) 17:39:23

好きに垂れ流すっす
怪文書でも電波でも出典不明でも爆発オチでもなんでもありっす
名前の元ネタはこっちっす
つまり東京シャードは滅亡するっす!

赤の女王仮説 Edit

「赤の女王」とはルイス・キャロルの小説『鏡の国のアリス』に登場する人物で、彼女が作中で発した「その場にとどまるためには、全力で走り続けなければならない」という台詞から、種・個体・遺伝子が生き残るためには進化し続けなければならない、という仮説。
仮により効率よく獲物を狩るために進化したものとそうでないものが同じものを食料としていた場合、そうでないものは獲得できる食料が減り個体数が漸減してしまう。そしてそれがそのまま続けばやがて絶滅する。
肉食であろうと、草食であろうと、植物すら常に進化の淘汰圧という見えざる掌の上ということになる。
どれほど優れていようと、それが安定していようと、停滞は破滅への道となってしまうのだ。

余談ではあるが、初回プレイ時に挟まれるデモの中で夜露の純白のドレスが徐々に赤く染まり、続いて楓がこう夜露に告げるのを諸君もよく覚えているだろう。
「わたしたちは 別の道を 選んでしまったから…」

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/考察?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White