Top > 怪文書2


怪文書2

Last-modified: 2019-02-20 (水) 19:54:04

目次 Edit

外部怪文書庫

怪文書は自由? Edit

怪文書は自由…そうだろう怜、ごらんミニよろちゃん達だ…河川敷を転がっているあの塊だ…なんとも楽しそうなのが分かるだろう? ミニよろちゃん達はちょっと前まで大玉ころがしごっこをしていたようだが…今やあの大玉がミニよろちゃんだ
最初は数匹の固まる小さな玉だったがより早く転がしたがるあるいはより多く転がしたがるミニよろちゃん…そうして競争を続けるうちに今は巨大なミニよろ玉が河川敷を転がる遊びになったんだ、この紆余曲折は進化と呼べる…ミニよろちゃん達は何よりみんなで遊ぶのが楽しいから大玉になったんだ、もうアレ橋下駄くぐれねぇな
そして次にアレ…そう捨て双子だ
見ろ、成子坂憎しの心からミニよろちゃん達に八つ当たりを試みているな、憐れな…楽しんでいるミニちゃんボールに対して捨て双子ボールを作っているが敵いようが無い、何より相手の褌を借りたり邪魔したりするようなやり方…ああいうのはいくら実力があってもダメだ、ああほら潰れた
怜…大事なのは皆で楽しむ事だ、他人を利用したり貶めようとするでなく、独りよがりにすぐ気付き捨てる心を持つんだ
じゃあ今日は帰ろうか
えっ…ミニよろ玉にダンボールハウス潰された?
それは…気の毒に

リムルインバスの履歴書 Edit

  • 【名前】
    リムルインバス
    【志望動機】
    アクトレス問題解決とヴァイスの為に何か頑張りたいと思っていた所、大型ヴァイスの適正があると言われて周囲の勧めで応募しました!
    【自己PR】
    バリアでアクトレスの射撃を防げます!また、先輩のご指導でワープを何回もできるようになりました!大型ヴァイスの先輩達と肩を並べて戦えるように頑張りたいです!よろしくお願いします!!
  • ヴァイス大型種「リムルインバス」
    カブトガニに酷似した外見を持つ大型ヴァイス
    ファルコン、オベリスクを初めとした多くの新型ヴァイスと平行してロールアウトされた、第3世代大型ヴァイスの内の1機である
    特筆すべきは機体前方に展開するバリアで、アクトレス側のビーム粒子を歪曲させる磁場を形成し、無力化したビームの着弾座標と発射方向からアクトレスの位置を逆算し即座に迎撃する
    まさに攻撃と防御を両立した武装といえる
    また、機体左右に設置されたビーム砲は出力を調整する事により単発のビームから大口径のレーザーまで撃ち分けられ、中央部ビームキャノンと合わせて幅広い弾幕形成が可能であり、機体下部のニードルはギアの装甲を腐食させ継続ダメージを与える物で、本体の機動力に物を言わせた突進による格闘武装として機能する
    そして、ケルベロスの実戦データを元に短距離内での連続ワープを実現しており、これを多用した高速機動戦法を得意とする
    ただし、バリアはエネルギーの消耗が激しい為に短時間しか展開ができない、ビーム以外の攻撃やバリア範囲外の機体背部への攻撃に全くの無力である、展開時に移動をする事ができないなど多くの問題点も残した
    現在、戦闘ルーチンの見直しと機体本体への属性付与等を施した改修発展型を開発中
    完了次第、「レルネー宙域」において新世代大型ヴァイス【ヒュドラ・クリサリス】と共に試験運用を実施する予定
  • あとがきと蛇足
    セルケトの履歴書を書いた隊長とは別人っす
    ギレンの野望めいた解説に触発されて妄想を元に初怪文書っす
    あと大型ヴァイスの世代っすけど、
    第1世代…サーペント、レントラー、ポイゾネルモス、セルケトなど、サービス初期からいる奴
    第2世代…フロストレントラー等、上記のヴァイスに属性付与で強化された奴
    第3世代…大型アップデート後に正式追加された奴
    っていう妄想っす
    ファルコンやオベリスクは初期からいたというツッコミは無しっす

フルスクラッチ何とか Edit

今すぐ 届くよ
オンラインショップ限定 拡張パーツ
発売日店を ハシゴする
少しだけ入荷 買えなくて泣きそう
こんなコラボは 2回目だし
復刻があるかは 定かじゃない
転売品には NO!
ご注意してね
コードが欲しい
フルスクラッチ ラブ
9800から0まで減るのが早い
飲み会 ドタキャンして 塩パスタ食べよう
限定も恒常も混ぜこぜで
公式薄い本 通販してください ピラミッドさん

「忍者蛙坂来弥 ただいま参上」 Edit

山手乗り換え バスに乗り
成子坂にやって来た
来弥ちゃんが やって来た
くりくりまなこの 高校生
ぷにぷにほっぺの クノイチ姿
目にも留まらぬ早業で
殴る ヴァイスは スクラップ
ござるござるよ 来弥ちゃんは
愉快な味方 忍者でござる
忍者でござる

深夜の整備室 Edit

「…何ですって?夜露のギアが?」
時刻は深夜、成小坂製作所の整備室。
本来は整備員達も業務を終えて帰宅している筈のそこで、盤田さんに話があると呼び出された。
入社後、目覚ましい活躍を見せる新人アクトレスである比良坂夜露。
彼女の専用ギアには、他のそれには無い大きな問題があった。
それは、調整不可のブラックボックスが多く、整備性が非常に悪いという点だ。
機関部が露出しない設計だったりと、民間の一アクトレスが扱うギアにしてはあまりにも秘匿性が高すぎる部分も不審に思い、個人的にも調べていたのだ
以前から懸念していたこの問題について進展があったとの話だったが、こんな時間に二人きりでする内容なのか…?
そんな軽い気持ちは盤田さんの見せた写真によって粉々に打ち砕かれた。
「見てのとおりだ。イズモ社から送られてきた嬢ちゃんのギアには、他の専用ギアには無い装置が取り付けられていやがった」
「…それがこれだと?」
複数枚ある写真には今まで解明できなかったギア内部の写真、特にアクトレスの肉体と接触する部分が多く映っていた。
「ああ、まずヘッドギアとドレスギアの四肢接続部分に熱感知、脈拍、バイオリズムに脳波まで読み取る機能が付加されている。
 ……これは、はっきり言やあウソ発見器よりも数倍タチの悪いシロモノだ。
 中に保存されていたデータを見りゃあアクトレスがその場その場で何を考え、どう体を動かしたか…
 その時の脈拍、呼吸の乱れからその道の専門家なら簡単に割り出せるだろうよ」
『なぜ夜露なんだ…』そんな思考が頭を埋め尽くす。ここまでして一体彼女の何を知ろうとしている?段々と自分の眉間が皺に寄るのを自覚しながらも、盤田さんの話は続く。
彼もそんな自分を察してか、一度言葉を切ってからある写真を指し示した。
「そしてこの部分、ヘッドギアの真ん中より上にある数cmの長方形の空間――これも他の専用ヘッドギアにはねえ部分だが―
 これは先程の装置と直結しててな………爆発物でも埋め込むことで、遠隔操作による爆破が可能だ…アクトレスのみを」
「…っ!!」
ブラックボックスに包まれていたギアの異常性を目の当たりにして、今度こそ言葉を失う。
「有体もなく言えば、コイツは異常だ…それこそ吐き気を催す程に」
「…ええ、自分もそう思いますよ」
「隊長さんよ、俺はあの嬢ちゃんの事はまだ良く知らねえし、イズモ社がどんなつもりでこんなもんを作ったのかは皆目検討もつかん。
 だがな、あの子がどれだけあの子たちの為に働いたのか、成小坂を守ってくれたのかはよく分かってるつもりだ。
 あの子の精神は一人の人間として信頼―いや、尊敬に値する人物だ。
 これは、俺達整備班の総意と思ってくれて構わねえ」
「盤田さん…ありがとうございます」
そうだ…私と夜露が入社して以来、この成小坂は何度も進退に関わる危機や、成小坂の周辺を渦巻く悪意に晒されてきたが、彼女達は持てる力を尽くし、それら全てを払いのけてここまで来た。
ならば私達大人がしてやれる事は…
「それで、この事は…?」
「整備の人間で把握しているのは俺だけだ。有人達には別の装置だと言い含めてある。
 まあ…あの子は恐らくは大まかなことには気付いているだろうな」
「―リタですか…分かりました。夜露には、必要があれば自分から話します。
 それと、このギアについての調査も」
「―分かってる。頼んだぜ、隊長さん。今の此処はお前さんもいてこそだからな」
露払い。彼女らが心置きなく戦えるように、降りかかる火の粉を代わりに払う事だ。

シングルファザー隊長 Edit

ただいま!ごめん、遅くなった!
「パパ~おかえりなさい!」
ごめんな?電話した時間より帰りが遅くなっちゃって寂しかったろ?
「ううん!今日はお姉ちゃんが一緒だったからぜんぜん寂しくなかったよ!」
…え?お姉ちゃん?
「うん!」
…なぁ、それは…一体だr「おかえり、隊長」
「もうご飯、できてるよ」
○○…?お前、どうして…いやどうやって此処に…?
「…隊長の子、凄く素直で可愛いね。でもその素直さが少し心配だな」
「隊長の名前を出したらすぐに信じて家に入れてくれたんだ。私だったから良かったけど、これが他の誰かだったら大変だよね?だから――

 ――気を付けた方がいいよ?」

リンちゃん不定形 Edit

信じられない話だがリンが風邪を引いたと怜が言うので見舞いに行くと告げると不安そうな顔をした怜は先に行くと行って消えた
リンの家が近づくと、そこにはどうも謎の軟体が鎮座しているのが見える…家は無いが汁気がある
「ワーイ…」
なるほどこれは多分リンだ、そんなわけないがそうだと直感できる…まず上から色合いが赤肌色黄青とリンっぽいし聞こえた声もコレから出てる、あと匂いもする
大事なのは平常心だ
「リン…具合はどうだ」
「…オッケー…」
聞く俺も俺だがOKなわけがない、こんなに変わり果ててしまって…どうなのだろう、楽ではなさそうだがこの状態の方が普段より楽なのだろうか、というかこれは何だ
いや今は出来ることをしよう
「リン…何か食べたいものはあるか」
そう聞くと軟体は前面をもごもごと震わせ、何かを吐き出した…青い何か…怜だこれ
でろんと落ちてきた怜は粘液にまみれて気を失っているが無事なようだ…あのリンが吐き出すなんて相当体調が悪いのだろう
「なにか出来る事は無いか?」
そう尋ねると軟体の全身が震え直後に凄まじい勢いの水蒸気が放出され俺の身体と意識を吹き飛ばした
気がつくともう翌日で俺は風邪、午後にはリンがお見舞いに来た…怜も風邪らしい

隊長宅爆破後身柄確保大会 Edit

隊長の家を爆破して隊長の身柄をより自身にとって近しい場所に置けたアクトレスこそが最強…このたった一つのルールに則った仁義なき闘いに全てのアクトレスが集った
今まで三回開催されてきたこの大会に未だ嘗て勝者がいないのは賞品でもある隊長の家を爆破しても隊長はすぐさま新たな自宅を設ける事が理由だった
前回の年末大会の失敗を汲んで今回からは隊長の家を爆破した後速やかに全財産の凍結と各個人認証権限の一時的失効措置を行う事で優勝者を確実なものにするというアウトランド大会管理委員会の計らいが、過去最高の参加者を呼んだのだった
また大会の速やかな進行を促すべく隊長宅の爆破予定時刻に向け日中は小春日和、夜は急激な低音に加え雪をうっすら降らせ温度差で弱らせた上で更に爆破物に服だけ溶かす薬品も混ぜる事で自然に全裸にさせるというルールが追加されかかった頃、参加者間で諍いが起きた
吹っ飛んだ隊長の着地点によって、隊長は何処へ行くかが変わる…条件を狭めれば行く場所も限定される…ルールに優位性が発生する為ルールの設定自体に権利を設けるべきではないか、と
そうしてここに隊長宅爆破後身柄置換大会の設定権取得選手権が行われる事になったのだ

身柄確保大会ルール追加権取得大会 Edit

隊長宅を爆破し全裸で寒空に転がしたその身柄を確保したいアクトレスが集う大会…そのルール追加の優先権を得るべくアクトレス同士が戦う選手権に天下一アクトレス舞踏会ことバトルロンドという名が与えられ開催されるのに多く時間はかからなかった
形式には議論がなされたが最終的には王道1vs1トーナメントという形で収まったものの、場外戦を含め試合内容は文字通り血みどろの様相を呈した
事前に酒で潰す、料理を特殊な食べ合わせで摂取させ弱らせる、単純に苦すぎるものを食わせる、ものや弱みで抑えるなど単純なものから、本人でなく親に現金をぶつける、人質を取る、国の後ろ盾を使うと言った黒すぎる手段が使われた上でのバトルロンドは凄惨を極めたが、勝者は意外な者であった
フィギュア組…しかしあおをあめりかじんの人質に取られた轟雷たちFA:G組でなくラプター姉妹が勝ち上がる事となったのだ
それもそのはず隊長からの密命を帯びた二体は特殊なカスタムを施され大会に臨むことが出来、その性能で優勝を得ることができた…がそれも束の間、大会本部に送られた告発文にはラプターの頭部以外のパーツがB社のケンプファ○だったと有り、訴訟の為ラプターがバニシング、その余波でバトルロンド自体が無効となったのだった

とっとこよろ太郎、あるいはハムスター賛歌 Edit

とっとこ はしるよ よろ太郎
調査を はしるよ よろ太郎
大好きなのは スカチケのたね
やっぱり はしるよ よろ太郎
とっとこ まわるよ よろ太郎
宙域 まわるよ よろ太郎
大好きなのは クオリティシェル
まわると うれしい よろ太郎
とっとこ うめるよ よろ太郎
どこでも うめるよ よろ太郎
大好きなのは スカチケのたね
ヘクスを うめるよ よろ太郎

アマ女ンズ劇場版テーマ Edit

DA!DA!Dive into the Chieri's Jungle right now!
引き契られた My Virgin Hole
その姦痛(いた)みも呑み込め レズは喰うか喰われるか
DA!DA!Dancin' with the large scale VICEs!
「どこも狂ってないですわ」なんてさ
もう叛逆ってる奴の言う虚言 Alice is gone
Take your Horse! This is your Oumasan!
風紀委員が捨てた賛否 生徒会で盛るな両人
Take your Horse! This is your Oumasan!
Shout it“I wanna take revenge on my world!”

誰だってコロしてる 中東とかでコロしてる
Bastard! Oh 眼には眼を
Ah 画面に映るActress wow
お前も異形のバケモノだ
その破瓜(ち)を流しても 愛液(なみだ)を流しても
FXXk off!! Oh もっと強く
Ah 寝顔晒してもWow
ひたすら イきるためだけに
EAT, KORO ALL…

怜リーグ Edit

...
...
...