実装が待たれるアクトレスの人

Last-modified: 2020-05-26 (火) 00:36:48
 

行方不明者 Edit

吾妻 京 Edit

ane.jpg

吾妻家に勘当されて行方不明中の楓さんのお姉さんらしいっす!
本編では登場してないっす。いいね?


今日はお姉ちゃんでシコリましたか

選択肢 投票
シコった 44  
シコらなかった 2  
あれ・・・どこかで見たような・・・ 45  
楓さんがシコってた 95  

九品田 凪 Edit

su2363336.jpg

ナギッ
通称凪さん(ちゃん)
真理さんと杏奈ちゃんの元チームメイトっす

女の秘密よっす

元々成子坂所属だった真理さんと
10年前に企画でアクトレス始めた杏奈ちゃん

そしてもう一人加えてチーム
「メリーバニー」を作ろうと
一般公募することにしたっす
見事に当選してチームを結成することとなった
当時中学2年生の女の子っす

7年前にケッコンして今は海外シャードで暮らしてるっす

というのは表向きで新型ギアの事故で緊急脱出して以来行方不明っす
もし仮に生きていればこのゲーム的には23歳っすけど・・・っす
これ以上のことはどこかで語られる機会があるかもしれないっす


今日は凪さんでシコリましたか

選択肢 投票
シコった 1  
シコらなかった 2  
真理がシコってた 174  

ピンサ Edit

村尾 未羅 Edit

001.jpg
su2551597.jpg

よろちゃんの星4エピで登場する謎の少女っす
ギャル社長の絆エピでピンサ所属の高1デルモなことが判明したっす
了クトレス免許持ちっす
裏名:村尾(ソンビ)→ゾンビ(骨みたいな服からも)っす
「消えてくれる?」は正当な抗議であることが判明したっす


…来たっす!

君影 唯 Edit

around 写真 2018-04-10 17 54 12.png
未羅ちゃんと同じくピンサのデルモで高1っす
アクトレス免許持ちなんで今後に期待っす
商店街イベントでSDキャラと杏奈ちゃんからの言及があったからそろそろ来そうっす
すぐみちゃんがいってたあらいぐまラスカルチームがここっぽいっす


→来たっす!

須賀 乙莉 Edit

→来たっす!

最強チーム Edit

最強さん Edit

鳳さん

アンジー Edit

謎のロシア人

姉仮面 Edit

姉仮面

その他 Edit

ファティマちゃん Edit

初出はタマちゃん探検隊での言及っす。その後冬コミでもお便りを投げつけてきたっす
モデルもなにもなかったっすけど、アルアブラや覚醒編のMAPとかから考察班相手に存在感を出し続けてたっす。
2019年の夏コミでついにモデルがさらさら&ボイス担当・ナレーション公開&アクトレスとしてのそのうちの実装予告が来たっす
備えようっす


今日はファティマちゃんでシコリましたか

選択肢 投票
シコった 15  
シコらなかった 0  
ファ…ファティ舞… 37  

九炉鉄 悠都ちゃん Edit

初出は2019年11月半ばの池袋ブラッディロードっす。この時点ではプレイアブルじゃないっす。
北九州の子っすけど声帯はネイティブっす!
月末実装っす?って一部で色めきだったっすけど来年実装の予告が来たっす
備えようっす


怪文書一覧

/↓たぶん初怪文書っす
(こがぁなことしてなんになる?わからんっち…東京もんの考えることはわけわからん…)
しかし、男性に抱かれる経験等なかった佑都にとってこの接触は刺激の強いものだった。男女の肌の接触のその先を嫌がおうにも想像させられ、脳内がまるで少女のような思考に満たされていく。血生臭い“抗争”に明け暮れる日々…そんななかで読んだレディコミの漫画…行きずりの男に抱かれて喘ぐヒロインを自分と嫌でも重ねてしまう。誰にくれてやるつもりもないものだったが、自分と関わりのないこの土地で、この場限りなら…そんな魔が差した瞬間を見逃されるはずもない。耳元でかわいい、気になっていた、等と直球に自身を女性足らしめる言葉に当てはめてこられることに耐性などあるはずもなく、それは親であったりそういったものからかけられるかわいいね、なんて言葉よりも刺激的であった。
「……から」
消え入りそうな細い声。しかし、彼女の矜持は白黒をはっきりとつけたがった。
「初めてやけん…優しくして……」
隊長は言葉のとおり、佑都を優しく押し倒した。

 

(こがぁなことしてなんになる?わからんっち…東京もんの考えることはわけわからん…)
しかし、男性に抱かれる経験等なかった佑都にとってこの接触は刺激の強いものだった。男女の肌の接触のその先を嫌がおうにも想像させられ、脳内がまるで少女のような思考に満たされていく。血生臭い“抗争”に明け暮れる日々…そんななかで読んだレディコミの漫画…行きずりの男に抱かれて喘ぐヒロインを自分と嫌でも重ねてしまう。誰にくれてやるつもりもないものだったが、自分と関わりのないこの土地で、この場限りなら…そんな魔が差した瞬間を見逃されるはずもない。耳元でかわいい、気になっていた、等と直球に自身を女性足らしめる言葉に当てはめてこられることに耐性などあるはずもなく、それは親であったりそういったものからかけられるかわいいね、なんて言葉よりも刺激的であった。
「……から」
消え入りそうな細い声。しかし、彼女の矜持は白黒をはっきりとつけたがった。
「初めてやけん…優しくして……」
隊長は言葉のとおり、佑都を優しく押し倒した。

 

抱き締めた悠都の唇を割り開き舌をねじ込む。今度は抵抗しなかった。絡め合った舌のざらつきとぬめる感触が彼女のキスという行為の印象に性的なものという概念を上書きしていく。漫画の中だけのものだと思っていた淫らなことが現実にオーバーラップしていき自身の女性的な感覚を揺り起こすことに戸惑いを覚えた。
「ふぁ…んちゅ…ぷは、いかん…気持ちよか…っ!うち初めてなんにおかしゅうなるっ…!」
緩めの白い服を押さえる黒い服の肩紐をずらされ、そのまま肩からずり下ろされる。大きいと胸を張っては言えないが形にはそこそこ自身のある胸が下着とともにまじまじと見られ身体を隠したい衝動に襲われるが、自分でいった手前そうすることもできずに不躾な視線を浴び続ける。
「ん、ひゃ…くすぐった…うぅ…」

 

下着ごしにまさぐり、隙間から指を潜り込ませて敏感な場所に触れられる。心細さと未知の感覚に内腿をこすりあわせると、自身の大切な場所から湿った音が聞こえる気がした。ここで初対面の男性に抱かれる……親が知ったらどう思うだろうかと連想ゲームのように逃げ腰になる心をねじ伏せて、悠都は勇気を振り絞った。
「もう良かやろう…早ぅして……」
隊長はもう一度キスをすると、彼女のズボンを脱がせにかかるのだった。

 

ホットパンツを下着ごとずらし、足から抜き取る。いよいよ羞恥に耐えきれず彼女は手で顔を覆った。隊長はそのうっすらとしか毛の生えていない割れ目に顔を近づけると、舌を伸ばして準備を始める。
「っ!?きゃっ!!隊長!そげんことしぇんだっちゃよか!!」
その抗議も空しく隊長の舌は悠都の体内を犯していく。次々と溢れる密に吸い付かれ、その度にがくがくと身体を震わせて快感に耐えるも、はしたない声は止められない。
「はぁ…はぁ…もういっそ早うして…」
そう懇願する彼女のほぐれたワレメに自身のいきり立ったものをあてがう隊長。覚悟をした直後、自分ですら触れたことのないところまで彼のものが突き入ってくる感覚に、悠都は翻弄されることとなる。

 

(痛か…身体に杭ば打たれたごたー…みんなこげんことしよーと…?)
自らの初めてを捧げた悠都は痛みに惚けていた思考が覚めていくのを感じる。しかしこれで終わりではない。どんな痛みが待っているのかと身構える彼女を、隊長は抱き締めてよく頑張ったと労った。悠都に痛みをもたらした彼がどの口で…ということも頭から吹き飛び、撫でられてキスをされる感触に絆される悠都。いつしか膣内も馴染み、ゆっくりと小さい動きから少しずつストロークが長くなっていき、激しく腰を打ち付ける頃にはこの快感の虜になっている。
「あっ、はっ…よかっ…気持ち……よか……!!もっと……っ!!」
部屋に肉を打ち付ける湿った音が響く。一度どころかもう何度も彼女の体内に欲望を吐き出しているというのに身体の相性がいいのか行為が終わることはない。いつの間にか跨がって自分から腰を振る悠都が糸の切れたように力が抜け、隊長に囁く。
「うち“芦高”に転校するけん…成子坂入ってあんたんもんになるけんよろしゅうね…?」
悠都は隊長に抱きついたまま安らかな表情で眠りにつくのだった。

/リク
「なんしよーん隊長?仕事はあがったやろ?…あーっ!もうしゃいしいことしやんと!なしか黙ってそれぬすくるの!うちそういうのそーとーすかん!!」
二人きりの事務所で隊長にちょっかいを出される悠都はぎゃーぎゃーと抵抗しながらも初めてを捧げたときのことを思い返す。それからというものの芦原に転入し、成子坂のアクトレスとなった彼女は時折時間を合わせては隊長との逢い引きを繰り返していた。
(こんなのいかん…え、えっちは気持ちいいっちあまりにみんないいよるけん…)
悶々としている間にも隊長の固くなったものがズボン越しに擦り付けられる。いずれにせよ、今日はそういうことをするつもりだった悠都はため息をついて衣服を緩める。しかし問題はその後だった。
「……なんち?そがいなシャバイおもちゃ使ってなんてせんね!!」
#br
隊長の手に握られた電マを見てドン引きする悠都。しかし素肌に触れて撫でられると、どうにも絆されてしまう…というより単に悠都は正直興味津々だったのだ。それを見透かされてか行為をする度に色々と試させられている。口で、胸で、ついには今日、オモチャで。手を縛られ、椅子に座らされて足を開いた悠都の秘所に、静かな事務所にはうるさいほどの振動音が近づいてくる。ああ、なにやってるんだろうと自身のちょろさにがっくりとする暇もなく、それは押し当てられた。
「……っ!!あぁ…それいけん!待ちぃ!」
その言葉が聞き入れられる筈もなく、悠都は隊長の気の済むまで弄ばれることになる。

「もうせんとって…お願いやけん…」

そう悠都が言い出す頃には、彼女の身体はすっかり出来上がっており、ぎょっとするほどよだれを垂らしたワレメに張り付いた下着が彼女のカタチをくっきりと写し出すのだった。

「よく整備されとるね、薄緑。うちも鼻が高いっちゃ!」
悠都がギアハンガーに吊るされた薄緑を見て鼻を膨らませて喜んでいる。ええそうでしょう、磐田さんは本当に便りになる職人ですと楓が磐田さんを悠都に紹介した。
「なんだなんだ?へぇ、薄緑の工房の…なに!?ってーとお前さんもしかして!」
アリスギアとしての刀剣の話から基を辿った“道具”としての刀剣の製法の話に花開かせる二人。悠都がホクホク顔で戻ってくると隊長に早口で今あった嬉しかった出来事を話す。
「こがい話せる人がいると思わなかっちゃけん嬉しいわ!磐田さんはすごか職人っちゃけどいさることもしちゃらんし最高っちゃ!……隊長?はらかいとうっちゃ?まさかうちが隊長以外となかよう話しとるけんはぶてちょん?はぁ、うちがなんかかるのは隊長だけやけー安心しい」
悠都はにやにやと笑いながら隊長に抱きつく。
「今日うちの部屋まできい。うちだって最近忙しくて寂しかったっちゃ…はわいとって待ってるけん、楽しみに待ってるっちゃ」
今度は恥ずかしそうに身を離した悠都は、ひゃーはずかしいっちゃ!!と頬にてを当てながら事務所から走り去るのだった

「ん…じゅる…早う射精い……んむっ…あんまり長くフケとると怪しまれるけん…」
物陰で隊長の一物を咥えて愛撫しながら悠都が急かす。彼女の小さな口一杯に頬ばられたもののカリ首をなぞるように舌先で舐め、唾液をまぶしながら滑りをよくして唇をすぼめるようにしてしごきあげる。その動きにはまだぎこちなさが残ってはいるが、経験者らしく積極的な愛撫だった。
「ちゅぽ…隊長とするのは…れろ…すかんっちゃないけん…ちゃけどこやい昼からこっそりなんてのはうちはすかんっちゃ…」
否定的な事を言いながらも妙に積極的な口淫に隊長は腰を震わせる。
「あっ…いけん、いけんよ…口の中に射精しぃ…服…汚すといけんっちゃけぇ…んぶっ…!」
射精の予兆を読み取った悠都が顔を前後に動かしながら絶頂を促し、口内に広がる生臭い粘液に唾を混ぜて飲み下す。
「はぁ…はぁ…満足したっちゃ?うちもう行くけん…」
身体を翻そうとする悠都の手を隊長が掴む。欲望を吐き出したはずの肉棒は既にまた反り返り、悠都をもとめているのだった。

「隊長!早よしぃ!東京のゲーセンは種類が豊富やけんうかうかしてるとすぐ時間を忘れちゃらん!」
レースゲームやアーケードゲームを見て回り、クレーンゲームで悠都と遊んでいる。小柄でつい覗き込んでしまう胸元に気を取られつつ、騒がしくも楽しい時間を過ごす。
「さて…ここからが本番やけん気ぃ引き締めっちゃがプリクラで真顔もおかしな話っちゃね……」
そう、今日のゲーセンデートの目的はツーショットプリを撮ることだった。地元では刃鉄の悠都と畏敬の念を抱かれる彼女だが同性はともかく異性といかにもなことをする機会には恵まれなかったのだ。東京に来て“刃鉄の悠都”を知らない隊長と遊んでテンションをあげ、そのままプリクラマシーンへ。フレームを選び、カウントダウンが始まればあとは流れで…完璧な作戦だ。
「隊長!もうちょい頭下げぃ!しゃっちが気が利かんけんもー!」
悠都に怒られ、隊長が頭を下げたその時だった。
「……っ!ちゅっ」
パシャッ
画面一杯に写し出される悠都が隊長の頬にキスをしている写真。彼女はラクガキすることもなく、プリントアウトを顔を真っ赤にして待つのだった。

怪文書用北九州弁メモ

ネイティブ「」長とか独学「」長の発言の備忘用っす
内容編集してないっすから雑談と思って読むといいっす
ゆうとちゃんは中の人がネイティブっすからそっちも参照っす
あくまで※個人の感想ですっす かもっすから悩んだら最後はシチュのちんちんに従うっすよ!

  • 例えば命令形だと何々すれとか末尾がれになる弱い命令形だとりが末尾にいくという文章を見てやめりってのも足りない感じがするからやめちくりにするとなんかニュアンスが変わる気がするっす取っつきやすいのはくらすとか分かりやすい単語っすけどこれも多用すると文章というより単語+単語っすとにかく文章というか人の話す言葉の体に整えつつ悠都ちゃんのかわいさを出していくのはめっちゃ難しく感じるっすよろに語学センスがあれば…エッチな怪文書で雑に翻訳かけて台詞少なめ地の文は三人称視点で一辺倒でもなくなるはずっすのに…
  • >~だからと~だけどのオーソドックスな北九州弁を教えてつかあさいっす
    >でもの言い換えもほしいっす
    "~やけ"と"~っちゃけど"とかっす
  • こがいはこげんだとますますおっけいっす
    ~っちゃけどと~っちゃけんの汎用性は高いっす
    お腹すいとっちゃけどなんか作ってくれん?とかこげん寒いっちゃけんもう炬燵ださん?とか会話の~だから~なんだからに応用できるわけっす
    そしてよろはくろがねちゃんを電マで責め抜いた後「もうやめてっていっとっちゃけん…これ止めて…」って懇願するくろがねちゃんの要望通りにした挙句次はリモコンバイブ責めを開始して振動と膣内での動作の激しさを適宜コントロールしながらお口ご奉仕をさせ奉仕のいやらしさに応じてバイブの動きをゆっくりにしてやることを条件に奉仕させつつ最後は盛大に約束を破ってしゃぶりながらイくくろがねちゃんをえっちな下僕にしていきたいと思いますっちゃけんね
  • />もいっこききたいっす
    >きさんっておまえとかてめーって意味かと思ったんすけど割りと気安い間柄でも使うときいたっすそれはそれとしてダーリンとかあなた♥️とかいちゃいちゃおのろけに使う二人称ないっす?
    きさんは若干喧嘩腰な時の方が多いかと思われるっす「きさん調子こいとったらクラすぞ」とか
    お惚気の時はわりと名前呼びとか人によるっす
    隊長❤️とかでいいっすよ
  • >よろとよろの周りはきさんって使わないっすけどそんな使うっす…?
    よろの周りもあんまりっす
    きさんなんしょっとかー!ときさんくらすぞ!は時たま聞くっす

今日はゆうとくんでシコリましたか

選択肢 投票
シコった 18  
シコらなかった 0  
!? 30  

トツカノツルギちゃん Edit

写真 2018-01-23 3 39 33.jpg

ロードチップスの免許を解読したら
トツカノツルギ(TSURUGI TOTSUKANO)と判明したっす
なぜ称号ミッションの社員証に使われてるのかは謎っす

よろちゃん専用クロスのトツカとの関係は一体・・・っす

パーソナルデータっす

NameTSURUGI TOTSUKANO
???001212120025400
???00-1234-0000
???00-1234-0000
SexF
EyesBLACK
HT4'18" 158cm
???C
???TOKYO JAPAN
???12-AUG-0000

今日はトツカノツルギちゃんでシコリましたか

選択肢 投票
シコった 7  
シコらなかった 0  
俺の十拳も握ってくれよ 16  

あおちゃん Edit

su2539235.jpg

FAカ"ールイベで登場っす
ごーらいやすち子のマスターで、ちょっとお金に弱いっす
なんと3Dモデルっす


今日はあおちゃんでシコりましたか

選択肢 投票
シコった 14  
シコらなかった 3  
あおおおおおおおお! 984  

高畑/麻野/住田 Edit

SINJYKU4.png
SUMITA.png

トーキョー警備チームっす
ふぐイベントで出てきたアライアンスの中小企業(推定)のアクトレス3人娘っす

ふぐに当てられた犠牲者っす

SINJYKU2.jpg

一応アクトレスっすけど現状モブかネームドかわからないっす。暫定でここにおいとくっす!
…あれ、もしかしてアライアンスなら「」長が好き放題にできるっす?
ちなみにフミカネは麻野さん派っす
キャラデザも作中イラストも全部アートDがやったとのことっす


今日は東京警備のアクトレスでシコりましたか

選択肢 投票
高畑でシコった 23  
麻野でシコった 21  
住田でシコった 12  
シコらなかった 3  
―――ッ!! 3  

怪文書(警備三人娘)

「あれ?この人って成子坂製作所の隊長じゃない?」
「本当だ。どうしたんですか?」
「高畑。麻野。どうやら新型ヴァイスについて聞きたいことがあるらしい」
「うへぇ…またヒアリング?」
「……んー、でも成子坂の隊長といえば今をときめく時の人でしょ?みんなに自慢できるかも」
「おい、どうせ暇なんだからさっさと報告するぞ」
「「はーい」」
って感じで雑にトーキョー警備三人娘と4Pする怪文書はどこっすか?

「ーーー報告は以上です」
「それで隊長さん?隊長さんは付き合ってる女性とかいるんですか?」
「おい麻野」
「あ、私も気になります。隊長さんは有名人ですからね」
「おい高畑」
「いやいやだってよ?アキ作戦を成功に導いた影の立役者ってことは作戦に参加してた側からすると周知の事実じゃん?」
「わかる。成子坂製作所を立て直したのも有名な話だよね。それに結構イイ男」
「合コンだったら真っ先に狙うよねー」
「ねー」
「お前ら……、隊長すまない」
「え?付き合ってる女性いないんですか!?」
「えー!いがーい!成子坂製作所って可愛い娘ばっかりじゃないですか!」
「やっぱアレじゃない?私たちと違って民営はドル売りしてるから恋愛禁止的な」
「あー…それね。私たちは欲しくても彼氏できないのにねー」
って感じでこのあと3人とセフレになる怪文書はどこっすか?

パンパンと腰を打ち付ける音が響く。
「あ…んっ…隊長さんっ!隊長さんっ!そこォっ…いい…!」
友人の、高畑の艶のかかった声とその行為の激しさに麻野は圧倒されていた。
(高畑のあんな姿初めて見た…)
第一、他人の性行為自体見るのは初めてだ。自分の経験だって高校時代に当時の彼氏と数回しただけ。AEGiSに就職した後は男日照り。こんなとき止めてくれるはずの住田はベッドの隅で伸びている。それもそのはず
『おい高畑!麻野!バカなことは止めろ!』
『ここまで来たらヤるしかないよねー!』
『お洋服脱いじゃおうねー!って住田は結構イイおっぱいしてるよね』
『や、やめ…隊長?隊長2人を止めて…ヒッ…あ、あぁ…その、私初めてだから……ーーッ!!』
(住田が処女だったのは驚いたけど)
2人の恥態を見てすっかり興奮した麻野は普段のように右手を下半身に伸ばす。
「イっくぅゥゥウぅーーー!!」
高畑が声をあげ、ベッドに倒れ込む。ズルリと隊長が肉棒を抜き、ゴムを替える。まだまだ臨戦態勢だ。
「お、お手柔らかにお願いします…」
麻野は隊長のソレから目を離せない。期待と恐怖に胸をドキドキさせながらって感じの怪文書はどこっすか?

「あれ?隊長今日もAEGiSに出向っすか?」
「そりゃ…端末で戦闘の支持は受け取れるっすけど…ちょっと寂しいです…」
「むぅー!頭撫でないでくださいっすよー!」
今度ご飯をご馳走してやると言えば夜露は「やた!」と喜ぶ。元気に手を振る夜露に見送られながら俺は駅へと向かう。
AEGiSで加純や霧島らと新種のヴァイスや最近のSINの動向について話し合う。それが終わればすでに辺りは暗い。文嘉には直帰と伝えてある。帰ろうとすると霧島と愛宕に呑みに誘われたが今日は断った。先約があるからな
「隊長さ~ん」
制服をカジュアルな私服に着替えた高畑が腕に抱きついてくる。麻野がニシシと笑みを浮かべている。遅れて出てきた住田は目があうと顔をほんのり赤くして俯いた。先約たちのご登場だ。
「明日は私たち非番ですからいっぱい楽しみましょうね!」
「お!高畑はヤる気満々だね~」
「わ、私も…」
そんなことを話ながら男1人と女3人は夜の街へと消えていく。東京の、誰も眠らない夜が始まった。
って感じでとりあえずオチまで書いたのでエロエロな4P部分は誰か代わりに書いてほしいっす

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • 解読班の耳によりもう声優さんが誰か分かってるっす? -- 2019-05-18 (土) 09:18:03
  • 尾長さんが見たゴリラってやっぱり…っす -- 2019-06-23 (日) 09:21:55
  • ぬりかべちゃん(仮)、本名「須賀 乙莉(すが いつり)」っぽいすね・・・溝の口シャード集会でクイズになってたっす -- 2019-09-07 (土) 18:07:19
  • ファティマちゃんの専用ギアが今から楽しみっすきっとジョーカー宇宙で開発されたものっすまちがいないっす -- 2019-09-23 (月) 03:26:55
    • 往年の騎士ロボット系か関節が複雑でけたたましいエンジン音を響かせる系かたのしみっす -- 2019-12-06 (金) 22:11:30
  • コラボの金髪の子、気になったっす。 -- 2019-10-15 (火) 19:54:46
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White