Top > アイテム > クタビレタケ


アイテム/クタビレタケ

Last-modified: 2018-05-23 (水) 09:40:06

MHP3で登場したキノコ系素材の一種。単体では効果を発揮できない。

概要 Edit

  • スタミナを奪う成分を含んだキノコ。
    カラの実に詰めればLV1減気弾に、空きビンに詰めれば減気ビンになる。
    基本的にはこれ以外の使い道が無いため、剣士からの需要は低い。
    成分のせいか食用には適しておらず、何とどう調合しても口に入れられる物にはならない。
  • MH3Gでは時間軸や拠点となる地域が異なることが関係しているのか、
    素材としての価値が見出されておらず、登場していない。
    減気弾や減気ビンの調合にはシンドイワシモンスターのフンなどを用いる。
  • 「くたびれた」「キノコ」という語感から、掲示板などでは
    「僕の股間のガンランスが…」等の下ネタに対する返し文句として、
    「そのクタビレタケ早くしまえよ」といった形で使われていたりする。
    • なお、後述のキノコ大好きとの兼ね合いを考えると…
  • MH4Gでも登場するこのクタビレタケ。
    相も変わらず剣士には需要のないアイテムかと思いきや、
    今作ではスキル「キノコ大好き」を発動させることによって、
    なんとこれ単体を食べられるようになった。
    しかも、その食べた際の効果が強走薬と同じというので、
    剣士でもなかなか隅におけないキノコとなった。しかも強走薬の倍の10個も持てる。
    何故スタミナを奪う成分を含むキノコで強走効果が発動するのかは不明。
    キノコ大好き」のスキルもG級素材が必要になるが、
    「茸好珠【1】」五個で手軽に発動可能な「5スロスキル」のうえ、
    他のキノコも食べられるとあるので知らなかった方は試しに発動してみてはいかがだろうか。
  • MHWorldでは再びリストラの憂き目に。
    減気弾の材料としてはドキドキノコが、
    キノコ大好きスキルで得られる効果については鬼ニトロダケがその役割を引き継いでいる。