Top > 武器 > フランシスカ


武器/フランシスカ

Last-modified: 2019-02-06 (水) 16:31:28

MHF-Zで実装された、ネットカフェ特典武器の一つであるスラッシュアックスF。
G級武器に分類される。

概要 Edit

  • この武器はMHFの公認ネットカフェサイトにて「伝説級武器(もしくは伝説の武器)」の1つとして扱われる。
    伝説級武器とは、公認ネットカフェの特典武器最大の目玉として位置づけられており、
    何れも生産に多量というには生ぬるいレベルのNポイントを消費する、
    公式で「あくまでネタなので(これを作るのが必須だと)真に受けないでほしい」と言われたほどの、
    強烈なインパクトを残す武器群である。
    フランシスカは大剣穿龍棍片手剣双剣に次いで実装された、5番目の伝説級武器といえる。
  • 必要な素材は新規素材である、蒼穹のくさび石50個。
    その後365個のくさび石を用いて正真正銘の完成と言えるLV50に至るため、
    必要な個数は415個。これは穿龍棍以降の伝説級武器と同じ個数である。
    なお、必要なNポイントはこの個数に100をかければよい。
  • セットされているビンはスタンビン。
    属性は、麻痺の双属性であるため、うまく活用すれば麻痺からスタンを起こし、
    更に畳み掛けることも出来なくはないだろう。

性能、外見 Edit

  • まず先に生産段階での性能を見てみよう。
    • 攻撃力1544と、やはり物足りなさすぎる物理火力。
    • 光、麻痺属性の双属性とは言え数値はそれぞれ600、100とやはり足りない。
    • 斬れ味は黄色と白、だけでしかも短い
    Lv1のG級武器と比較してもかなり性能は低く、Lv49までは正直実用に耐えるものではない
    (これは穿龍棍以後の伝説級武器の共通特性でもある)。
  • 武器の外見としては、斧・剣刃の軸の部分に青い宝石が埋め込まれており、
    白と金色を基調にした荘厳なものとなっている。
    だがこの時点では剣刃がかなり地味であり、長さ以外ではどっちが斧モードか分からないほど。
    ちなみに、白と金の刃が斧刃である。
    また、全体的に埃がかかったようなくすんだ色合いになっている。
  • 頑張ってくさび石を365個手に入れ強化させることで、本来の姿を取り戻し、
    • 攻撃力2716
    • 光、麻痺属性もそれぞれ1500、300に強化
    • 斬れ味ゲージも白の長さが強化され、その果てに空色ゲージが出現
    となる。
    他のG級武器Lv50と比較した場合突出した点があるわけではなく、
    同じ光属性スタンビンのロウ・グラティには攻撃力が劣り、光属性値もほぼ差がない。
    ただ、麻痺属性も有している点は利点であろう。
  • Lv50強化で外見が変化し、全体的に埃が取れたような鮮やかなものとなる。
    斧モード時は刃の部分が光り輝き、剣モード時は刃の溝部分に光が灯る。
    上述したように、この姿になってからフランシスカの真価が発揮されるといえる。

戦斧フランシスカ Edit

  • しかしフランシスカはここで止まらない。
    回帰の知恵を用い、古の技術を再現しつつ強化を施すことで改G級武器と呼ばれる、
    G級技巧武器の1種である戦斧フランシスカへその姿を変える事が出来る。
  • その性能は
    • 攻撃力2770、光2000、麻痺400と属性値が重点的に伸びた性能向上
    • 斬れ味は空色ゲージをそのままに、黄色が白、白が紫ゲージにそれぞれ変化
    • 会心率10%が追加される
    • 変わらずスタンビンが続投
    となり、加えてG級技巧武器の特殊効果が付与される。
    例に漏れず派生だけに回帰の知恵99冊、LV50まで321の合計420冊が必要になるが、
    派生だけで十分な性能向上が得られるため、更に強化したいと思ったら頑張って99冊集めてみよう。
    なお回帰の知恵も必要なNPは1個100NPである。あとはお察しください。
  • 肝心の伝説級武器定番のエフェクトギミックであるが、
    フランシスカLV50の姿をそのままに、装飾されている宝石が更に綺麗になり、
    青色の閃光を放つと言った変化がある。
    そして武器を構えると斧モード時はドでかい光の刃を形成
    剣モードになると溝に光が灯らず、その光が全て剣の刃に変化するというこれまた派手なギミックとなっている。
    特に斧モードのそれはどう見ても大きすぎるレベルの刃であり、
    斧モード主体で戦ったときの姿はドでかい光の刃を振るうハンターという図になる。
    剣モードの刃も派手と言えば派手だが、斧モードと比べると明らかに小さい。
    と言っても剣モードには嵐、極ノ型で光剣モードという、
    ビンのオーラを纏って光の刃を形成するモードに置き換わるため、これはこれでよかったのかもしれない。

覇斧フランシスカ Edit

  • 2019年1月30日より追加された、戦斧フランシスカの更なる強化段階。
    強化によって辿異武器となる。
    辿異スキルは他の伝説級武器同様、《スキル枠拡張+1》
  • 他の武器同様、無上の書巻×99個で派生することができるが、
    実際には★4辿異種の発達部位素材も1個必要なため、GR800にならないと強化できない。
    また無上の書巻は500NP交換でしか入手できないため、強化に必要なNPもお察しである。
  • 性能については以下の通り。
    • 攻撃力が3051と大幅UP、会心率が15%とやや上昇
    • 光属性値が2200にUP。麻痺は据え置き
  • そもそもスタンビンの辿異剣斧自体が少ないのだが、
    攻撃力3051は辿異剣斧全体で見てもトップに位置しており、
    同じ攻撃力を持つ「真チャチャブアイルー」は毒属性だが会心がないため、
    カタログスペック上の物理性能は進化武器や天廊武器を除くと最高峰となる*1
    属性については火・雷属性が実質1540となるため、
    強属性ビンではなくても十二分な属性値を有していると言える。
  • また、辿異種相手には効かないわけではない麻痺属性を持つのもポイントで、
    スタンから麻痺(或いはその逆)に繋げられればモンスターを長く拘束でき、
    結果として与ダメージを一気に高められるだろう。
  • 総合的に、モンスターを選びにくく高次元でバランスの取れた性能になっている本武器であるが、
    アップデート直後の時点では同じく辿異強化が追加された伝説級武器
    ガラティーン」に話題を持っていかれておりやや影が薄い。
  • ちなみに形状は大きくは変わっていないが、本体カラーが紫色を基調としたものに変わる。
    巨大な光の刃についても、赤い光を放つようになる。

余談 Edit

  • 現実世界にもフランキスカ(フランシスカの表記揺れ)という斧が存在する。
    フランク族と呼ばれる人々が使った投げ斧で、斧という形の都合上、命中させるには技術が必要だったという。
    文字で表しにくい湾曲した刃となっており、この記事のフランシスカとは斧である事以外まるで似つかないデザインになっている。
    もちろんゲーム内のフランシスカを投げてはいけない

関連項目 Edit

武器/ネットカフェ武器
システム/Nポイント






*1 なお強撃ビン持ちなどの関係で実質の攻撃力トップではない