「ヘイル・トゥ・ザ・シェード・オブ・ブッダスピード」

Last-modified: 2020-03-12 (木) 18:49:40

Togetterまとめ Edit

◆まとめ◆:#1#2#3#4#5#6#7#8#9
◆実況付◆:#1()/#2()/#3#4/#5()/#6#7前#7後&#8#9
◆物理書籍実況◆:前編後編

登場人物 Edit


あらすじ Edit

暗黒非合法探偵、イチロー・モリタの元に一件の依頼が舞い込んでくる。
一人娘とその婚約者が路上で無残にも死んだ。事故で片付けられたこの事件、娘の親夫婦が献花の時に偶然見つけた「ありえない物」――それはスリケン!
夫婦は、これは事故ではなく、ニンジャによる殺害事件であると確信していた。

 

「これでニンジャの仕業と決まったわけではない」
「貴方はご存じなんでしょう?せっかくのこの証拠も、しまい込まれて、無かったことにされちまう!」
「どうか仇を。真実を」

 

藁をもつかむ思いで頼ってきたこの夫婦の「仇討ち」を引き受けたイチロー・モリタ。
いや、「ニンジャスレイヤー」――フジキド・ケンジ!

 

「ヘイヘイ!ヘイヘイ!」
「ザッケンナザッケンナ!ススッスッゾスッゾゾゾゾ!」
「パパパラー!」
ネオサイタマの幹線道808号線を夜な夜な支配する暴走者クラン「ワンダリングマンモス・レンゴウ」。
交通法違反から暴力・殺人まで厭わない、ならず者未成年の大連合である。
そしてその背後にはヤクザ・クラン、そのまた背後にはアマクダリが就いている。金を払う代わりに多少のヤンチャは許されている状況なのだ!
その暴走者クランの首領・カケルに無謀にもレース勝負を挑むハーレーの二人組がいた。半裸のアフロと、ジャンキーめいた隈取りの長髪ワンレン…彼らは一体?

 

「オイ、あンまりナメてるとよォ。首を撥ねる」
「ナメてる?ナメてるッて?」
「……俺たちがか?」

 

この二人は何を企んでいるのだろうか?それとも彼らも暴走者達と同じ、スピードに取りつかれた快楽中毒者なのだろうか?
……いや、見よ!闇夜の高速道路に不気味に光る金色の目を!これは一波乱も二波乱もありそうな勢いだ!

 

スピード!スピードだ!ナメられたら終わりなんだよォ!
暴走レース・高位ソウル憑依者共・暗黒非合法探偵活動・唐突に語られるアイツの秘密めいた過去!
そして背後から迫り来る謎のライダー!彼は一体何者!?
二転、三転!どう転がるかわからない暴走譚!取り残されたらボコられちまうぞ、シマッテコーゼ!

 

「何が目的だ。探偵気取りめ!」
「探偵だ」

 

「ニンジャを殺す探偵だ」


解説 Edit

地下から放たれた「オムラの亡霊」は人々に乗り移り始めた。試作エアロバイクと脱走ニンジャを巡り、様々な思惑がネオサイタマの夜に交錯する。
スピードの影にすぎない現実世界を振り切って全てを捨てようとする2人の男達がブッダスピードの彼方に見出したものとは……。
「ブッダスピードの影に幸あれ」。それはスピードの果てから現実世界へ向けた別れの言葉か、或いは現実世界を生きる者達の今日の祈りか。

 

謎のアンタイセイ・ニンジャクランのサークル・シマナガシが初登場。こいつらのおかげで人物・組織関係図が混乱して仕方がない!
暴走アトモスフィアにつられてついつい読書スピードを速めがちだが、狂人の真似をすれば実際狂人だ!じっくり読んでいこうぜ!
第3部エピソード人気投票では第7位にランクインを果たした。

 

物理書籍版では「不滅のニンジャソウル#3:キリング・フィールド・サップーケイ」に収録。内容を鋭く引き締めたらページが増えてしまったという加筆修正をごらんあれ!
さらに各セクション毎にも副題が付けられている。こちらも注目だ!



コメント欄な

  • タイトルと序盤だけ見ててっきりミラーシェード=サンがモータル殺しでもしたのかと思ったら、改めて読んでみたら別にそんなことは無かった -- 2012-10-29 (月) 00:02:01
  • 醒めちまったこの街に…… ………熱いのは……… 俺たちのDRIVING -- 2012-10-29 (月) 00:49:24
  • RPN……レーシング・ポエム・ニンジャ……。けっ!てめえカラダニキヲツケテネ重点だぜ! -- 2012-11-05 (月) 12:55:29
  • 忍殺語とラグーン語が最強めいて合わさる……。実際冗談じゃねぇ……。 -- 2012-11-05 (月) 13:01:27
  • ……嘘みたいだった……俺の手が震えてるんだ。スリケンが汗ばんでる……俺はアイサツするだけで精一杯だった -- 2012-11-05 (月) 21:58:22
  • (フジキドよ…戦いの秘訣は3つのKよ!) 「…3つのK…?」 (カラテ! カラテ!! カラテ!!! それでALL RIGHT!!) 「…………」 -- 2012-11-06 (火) 12:08:30
  • 唐突なニンジャ真実の公開により、リアルタイム更新を視聴していたヘッズが深刻なNRSに陥ったシリアス回! -- 2012-11-07 (水) 21:21:49
  • ↑実質その半分以上は飲み食い絡み酒だったのに!フシギ! -- 2012-11-07 (水) 22:04:04
  • ブッダ・スピードの向こう側… -- 2012-11-12 (月) 04:57:51
  • タイトルは「ブッダスピードの影バンザイ!」ってところか。彼にとって世界はスピードの影でしかない…深いなぁ -- 2012-11-28 (水) 20:43:00
  • 謎のマシーン・バイオレンス・ポエット。ヤンクカトゥーンのエッセンスとニンジャハードボイルドアクションの融合。コロナを思わせる高熱の化学反応に、ヘッズはただただ戦慄するばかりだ! -- 2012-11-28 (水) 21:45:44
  • レーシング・ポエム・クランの皆さんがこんなに…! -- 2013-04-22 (月) 19:17:30
  • 「神速の影に包まれてあれ」くらいの意味じゃないかなあ。ブッダエイメン、クロームドルフィン=サン... -- 2013-04-26 (金) 00:43:44
  • ブッダスピードの影に呼びかける、ってのも聞いた。セツナイアトモスフィア重点 -- 2013-05-11 (土) 23:37:19
  • ちなみにゴッドスピードという英単語が存在し、「幸運」を祈るというふうに使われるぞ -- 2013-07-18 (木) 15:39:04
  • ↑エルドリッチのバイクのノボリの「神ハヤイ」がたぶんそれ>ゴッドスピード -- 2013-07-18 (木) 22:10:38
  • ブッダスピードの元になったとされる「Godspeed」、本来は「良い旅を」という意味の慣用句であり、その事から幸運を祈る言葉となった。他にも臨終の淵にある人や死地に赴く戦友などに使うことも。「死出の旅が安らかでありますように」ってニュアンスで -- 2014-03-05 (水) 15:37:30
  • 深いなぁ・・・この話 -- 2014-03-09 (日) 15:42:25
  • 非常にポエットな終わり方だった。誰も追いつけない二人の世界、それってある意味ヌンジャではないのか。二人でヌンジャ。 -- 2014-04-01 (火) 23:38:22
  • キョート編のあとなのにフジキドが「アノヨなどない」とか言い出してえっ?となった。実況でも同じ思いをしたヘッズが複数いる -- 2014-04-24 (木) 15:06:28
  • 神速の影に幸あれ…肉体はスピード影でしかない… スピードデーモンになったクロームドルフィン=サンとそれを追ったカケル=サンに幸あれ -- 2014-06-05 (木) 18:10:20
  • 『狂い咲きサンダーロード』を彷彿させる。原作者=サンの映画に対する深い造詣がかいまみえることだなあ。 -- 2014-06-12 (木) 04:48:22
  • スピードの向こう側・・・カケルくんは文字通り“伝説”になっちまったのさ・・・ -- 2014-06-12 (木) 07:13:04
  • てめぇ!カラダニキヲツケテネだぜ! -- 2015-03-18 (水) 01:55:23
  • フジキド・サンはクロームドルフィンの悲劇をどのように伝えたんだろう。悪い言い方はしなかったと思うけど……。 -- 2015-06-06 (土) 11:03:30
  • フジキド=サンは真実を言うだろう……それが誠意というワビ・サビというものだ、 -- 2015-06-19 (金) 11:41:19
  • ⬆アイエエエ!? 途中送信!? セプクしてお詫び申し上げます。アバーッ!! -- 2015-06-19 (金) 11:42:04
  • ニンジャといえどトレーラーに正面衝突すれば実際死ぬ………か、確かにそうだな。トレーラーにカラテが込もってりゃ実際轢死爆発四散するよな -- 2015-07-22 (水) 00:06:16
  • スピードの向こうに去った二人でしたね… -- 2015-08-05 (水) 22:47:26
  • スピードの向こうに去った二人でしたね… -- 2015-08-05 (水) 22:47:27
  • おそらく元ネタはゴッドスピードユーブラックエンペラーというカナダのポストロックバンド。さらにその元ネタになった暴走族のドキュメンタリーフィルム。 -- 2015-10-12 (月) 02:47:30
  • 物理書籍表紙のフジキドがあからさまに珍走団のアタマなのだ! -- 2015-11-30 (月) 23:28:38
  • 「キング!」「キング!」「キング!」(((グググ…フジキドよ、儂こういうのに憧れとったんじゃ)))(((黙れナラク))) -- 2015-12-03 (木) 22:42:51
  • 副題は書いていいものなのだろうか -- 2015-12-15 (火) 10:28:45
  • ポインターとかいうカスはどこに行った!? -- 2015-12-25 (金) 20:15:02
  • ポインターとかいうカスは他の何人かと共にヤクザに置換されたのでごあんしんください -- 2015-12-25 (金) 22:19:59
  • 悪魔のZならぬ悪魔のイルカか。カラテとは麻薬。 -- 2016-05-26 (木) 11:28:33
  • ↑イルカと麻薬を並べてはいけない! -- 2016-05-26 (木) 11:48:44
  • 「物語のラスト、モータルとしては死んだはずの二人がバイクに乗って主人公を追い抜いていく」 という描写は、実際ジャパニーズレジェンドSFカトゥーン「アキラ=サン」のフィナーレを連想 させることですね?ポエット! -- 2018-11-10 (土) 17:57:54
  • このタイトル、暴走族が使う「仏恥義理」という意味だと思ってたけど、godspeedていう元ネタの英単語が合ったんだね -- 2019-06-06 (木) 22:06:33
  • YOKOHAMAめいた懐かしい雰囲気……そう思っていたのは実際俺だけじゃなかった……冷めちまったこのNEOSAITAMAに……走るのは……俺達のWorrior…… -- 2019-06-07 (金) 23:54:35
  • フィルギアがくだ巻きながらフジキドに言った「ナラクのこと、しっかりしてくれねえと」のフレーズが、いよいよストーリーラインの射程に入ったのかな? -- 2019-06-25 (火) 00:20:52
  • 今なら「アケチ殺戮騎馬軍団のごとく」という例えが容易に脳裏で浮かぶことですね -- 2020-03-12 (木) 18:49:40

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White