Top > 投げ馬場


投げ馬場

Last-modified: 2015-07-19 (日) 23:34:17
 

概要 Edit

 
  • 馬場最大の見せ場である前線でのタンク役を放棄し、二つの遠距離攻撃である Weapon ThrowAncient Spear をメインに戦う。何かしらの手段でFuryを貯めた後、敵に向かって延々と投げ続けるだけ。弾(Fury)が無くなったら吠えるなり殴るなりで補充して、以下繰り返し。スキル構成によってはプライマリスキルも不要になる。筆者がDiaを倒したときは使ってません。
    要は殴られなければ防具が弱くてもInf突破可能です。余裕。

    殴られなければ……
     

http://wikiwiki.jp/diablo3blizz/?RecentChanges

 

長所 Edit

 
  • 遠距離から一方的に攻撃するので安全性は段違い
    • 馬場のボーナスであるダメージ30%軽減に、前線に行かないことによる被弾率の低下が加わる
  • 普通の馬場が苦手とする逃げていく敵(サモナー、金ゴブ等)の駆除が得意
  • 多少防具が温くても何とかなったり。
    • これはMFを稼いでもよいということを意味する
  • Weapon Throw の投擲音や命中音が心地よい
 

短所 Edit

 
  • 遠隔攻撃がやりたいならDHやウィザードを使えばよい
    • 威力はともかく、すぐ弾切れを起こす上に自然回復しない(もしくはとても遅い)ため絶対的な手数が不足しがちである
      • クリティカル率を極限まで稼ぐことである程度緩和できる
    • Wallの特殊能力を持ったチャンピオンが苦手
      • 近接攻撃なら殴れる距離でも射線を遮られてFuryを浪費したり、長期戦になりやすいので上記の弱点が露呈しやすい
  • 敵のAIが賢いので、フォロワーそっちのけで後衛を殴られまくる
    • 実際の被弾率はそんなに下がってないかも……現実は非情である
    • さらにFuryのチャージをプライマリスキルに頼る場合、結局接近戦も考慮した装備を要求される
  • 馬場なのに後衛
     

スキル解説 Edit

 

大まかに、Furyチャージ、攻撃、防御(というか逃げ)の手段が必要です

 

必須スキル Edit

 
  • Weapon Throw
    • ダメージを与えたのち、命中した相手にスロー効果を与える強力な(と信ずる所の)メインウェポン。
  • これがなくては始まらない。一発10Furyなので標準状態では10連射できるかどうか危うい。
    ルーンは集団攻撃を担う Ricochet でほぼ確定だが、危険を承知の上で Ancient Spear を対集団スキルとするならば、Mightyでも構わない。
  • パッシブに No Escape をつけた状態でこのスキルがクリティカルすると、14Fury得られる。クリティカル率を極限まで高めたうえで、 Weapon Throw のコストを軽減する装備を用意することでかなりの時間、場合によっては無限投げが可能となる。
  • 具体的には、コストを7まで下げられた場合、2回に1回14Furyを得られれば無限投げとなるので、50%以上クリティカルあればそこそこ安定する。実際にはFury補充手段があるため、それより低くてもかなりの時間投げられる。
  • プライマリスキル等でFuryを補充する=殴りに行くのはとても辛いのでできる限り長時間投げられるようにしたい。
  • 最初から殴りを想定に入れたハイブリッド型ならば、 ハンマー投げ(Throwing Hammer) によるスタンも若干視野に入ってくる。
  • Dread Bomb は死ぬ気で貯めたFuryを一瞬で使ってしまうため基本的に採用はないが、投げ殴りハイブリッド型の場合、Furyを34稼ぐだけで、武器ダメージの約100%を範囲攻撃としてぶち込むことができる。少し目標を下げてFury30、武器ダメージの90%なら Ancient Spear 一発で達成できる。大集団を目の前にした場合殴ってFuryためつつこれを連射したら殲滅速度が上がるかもしれない。なんか投げ馬場な感じではないけども。
 
  • Ancient Spear
    • 敵単体に大ダメージを与えた上にFuryを生成し、自分の元へ引き寄せる。
  • 単体攻撃兼、敵に全く触れずにFuryを生み出す数少ない手段。クールダウンは長いが、 No Escape をパッシブにセットしたうえで槍がクリティカルすれば、クールダウンがリセットされる。
  • ルーンは Skirmish でFuryを稼ぐのが一般的である。これと吠えがうまく回ると、プライマリスキルなしで回せるので、連打できるように操作量とクリティカル率を稼ぎましょう。クリティカル率と他でのFury生成に自信があるなら、RageやDreadでもいいかもしれません。
  • リスキーな選択肢だが、 Harpoon もよい。敵を貫通して飛んでいくので、集団相手に放り投げると面白いように命中し、当たった全員を引っ張ってくる。気分は地引網。
    貫通してヒットした全ての敵の中で、1匹でもクリティカルすればCDリセットなので、クリティカル率が20%だったとして、三匹に命中させた場合、全員クリティカルしない確率は80% x 80% x 80%で51%しかないので、ほぼ1/2の確率でクリティカルを出せる。
    飛躍的に連射力が高まるので投げ用装備で十分なcriticalとcriticalDamageを確保できるなら他のスキルに負けない対雑魚Mob集団への殲滅力も確保できる。
    スキル構成次第で散らばったMobをRicochetの範囲に集めて自分は別のスキルで離脱して距離を取ったり 、スタンで纏めて足止めしたりとクラウドコントロールにも利用できる。
  • 何気に Rage Flip もイケてる。自キャラの目の前ではなく、後方に(20ヤードぐらい?)に釣ってくる。Harpoonが地引網ならばこっちはマグロの一本釣りだ!嫌なチャンピオン級を一匹だけ釣って仲間にお届けできるため、Invulnerable Minions付きなんか釣ってきたらあなたはレジェンド・オブ・投げ馬場です。後衛の近くにもってくんなとか言わない。
  • さりげなく、クールダウン中は通常攻撃が出るようになったので、悪あがきができるように。通常攻撃だって立派にFury生成します。
     
  • No Escape
    • ダメージと連射力を底上げ。数多の馬場のパッシブスキルの中で、純粋に投擲スキルのみを強化してくれる唯一のスキル。
    • 投げ馬場のアイデンティティに関わる重要なスキルなので、まずはセット。
 

準必須 Edit

 

投げ馬場ならほぼ必須であろうスキルです。Weapon ThrowにFuryを注ぎ込むので、Fury消費スキルをサブスキルに取る事は基本的にはありません。

 
  • War Cry
    • Charge! ルーンと併用する事で、瞬間的に40Furyを生成できる。
    • 1.05においてFury生成量、防御効果などが減少し、敵の攻撃力低下と合わせて馬場諸兄らの採用率は下がっている事が予想される。レジスト20%しかあがらんし。いや、受けるダメージは確かに減るけども。
    • しかし、投げ馬場としてみてみると、さりげなくクールダウンが20秒になっており、1分間に成績できるFuryの量は減っていないことになる。小まめに吠えて、弾を補充すべし。
    • 注意点は、他の人にかかっている War Cry の効果を問答無用で上書きしてしまう事。前述の通り殆どの馬場はレジスト増加のルーンでこれを運用しているはずであり、Fury生成の恩恵は自分だけのものなので、パーティメンバー全員のレジストを20%低下させるに等しい行為である。吠えるときは投げ馬場としての謙虚さを忘れず、皆さんから50ヤードほど離れてお使いください。
 
  • Overpower
    • ごく短い周囲の敵に大ダメージを与えるスキルだが、投げ馬場はクリティカル率の為にこれを空撃ちする
    • Killing Spree をセットした状態でこのスキルを使用すると、数秒間クリティカル率が10%アップする。接近した状態でこのスキルを使ってダメージを取っていくより、これを空撃ちしてクリティカル率を稼いだ方が(少なくとも投げ馬場にとっては)安全である。
    • さりげなくクールダウンが減ったため、よりクリティカル率を維持しやすくなった。
 
  • Leap or Furious Charge
    • Furyを生成しつつ移動できるスキルだが、火力を求めるとスペースが厳しい
    • Leap の場合は撤退位置調整を行うため後方に飛ぶ事が多い。追いすがる敵等をスタンさせる Death from Above が安定か。敵をノックバックさせて移動経路を確保する Toppling Impact もありと言えばあり。
    • Hell、Infでは攻撃よりもWallからの離脱手段として非常に役に立つ。
    • Furious Charge の場合はルーンによって回復、Fury生成、集団殲滅等様々な効果を得られるので、お好みにカスタマイズ。投擲による殲滅力を明らかに上回る大集団に出くわした際に、連続攻撃により頭数を減らす事が出来る Merciless Assault が個人的におすすめ。
    • どちらも緊急回避スキルになるのでスキルスロットにスペースがあるなら両立すると、かなり生存率が高まる
 
  • Ground Stomp
    • 敵をスタンさせつつFuryを稼ぐ事が出来る攻防一体のスキル。
    • 空撃ちするとFuryが出ないので注意。Mobに距離を詰められた時にスタンさせて距離を取ったり、ほかのスキルと組み合わせたコンボにと有効活用できる。
    • Furyの生成量が飛躍的に高まる Foot of the Mountain をセットしておくと、ピンチ時にFuryを確保できるので生存率がかなり上がる。
       
  • Unforgiving
    • 1.05よりFury生成速度が4倍(2/sec)となり、実用圏内に出世したパッシブスキル。というか、20秒で40Fury生成するので、弱体化後のWar Cryと同じ量を生成できるようになっている。
      瞬時に得られる40Furyか、じわじわと20秒かけて得られる40Furyかを考えれば依然War Cryの方がいい気がしないでもないが、Furyが減らなくなるので道中はとても便利。
    • 最大の欠点は、投げ馬場にはほかに採用したいパッシブが山のようにあること。
    • クリティカル率が極まってきた段階で、マスタリあたりと入れ替えるとさぞ安定する事でしょう。
       
  • Battle Rage
    • Furyを消費するスキルだが、クリティカル率上昇は捨てがたい。効果時間以内にコスト以上Furyを稼げれば問題ない。
    • Into the Fray をつけるとクリティカルで追加Fury生成のチャンスがある
    • 十分な量のクリティカル率があれば Bloodshed もよし。対集団において飛躍的に殲滅速度が上がる。
    • 1.05において効果時間が4倍となり、費用対効果が大変に上昇。安定して採用できるといえよう。
 
  • Ruthless
    • 5%のクリティカル率をどう見るかがポイントだが、クリティカルダメージ+50%を考えれば基本的には採用するべきである。クリティカル狙いビルドなのだから。
    • クリティカル率は高ければ高いほど投擲の効率が上がり、ダメージ効率も上がると2度おいしい。出来る限り採用したい
 
  • Weapons Master + 斧orメイス
    • ただですら稼ぐのが大変なクリティカル率を、斧かメイスを装備するだけで10%も稼いでくれる神スキル。
    • さんざん書いたとおり、投げ馬場はまともなクリティカル率があって初めて最大限の力を発揮できるため、クリティカル率を稼がねば話にならない。武器を持つだけで稼げる10%は想像以上に大きい。
    • 剣やマイティ、槍など、既に超級と呼ばれるようなDPSを叩きだせるウェポンを持っているならば、残念ながら採用優先度が下がる。
    • クリティカル率が極まってくるにつれて、ダメージ量と照らし合わせて他のパッシブを入れることも検討しよう。
 

スキルオプション Edit

 
  • 各種プライマリスキル
    • クリティカル率やコスト低減等をうまく使えず回せない場合、Fury切れ且つSpearもCD中、となって攻撃できない時間が発生するかもしれない。そんなときに殴れるとそれはそれで安定する。前線に立つ馬場より各種スキルの構成等により接近戦では不利。接近戦で複数人を相手取るような状況は避けたいので、 BashFrenzy にスタンをつけて安全に殴りましょう。こいつらのスタンはActBossにも効きます。
    • クリティカル率等が極まってくるにつれて、特に必要なくなるはずです
    • 槍がクールダウン中の時などに通常攻撃が出るようになり、各種Fury生成が採用しやすくなったことで、相対的に価値は低下した。
 
  • Wrath of the Berserker
    • さらに多量のFuryを消費してしまう上に連発は効かないが、ActBossやユニークの決戦用にあると勇気がわいてくる。
    • 火力増強をつけて、一気に畳み掛けてしまえ。
    • クリティカル率が十分なら、時間延長も一興。ダブルトルネードがバサカ維持の力を失った今、次なるバサカビルドはわれら投げ馬場である。
      • ちなみに筆者は、OP含めクリティカル率70%程でかなり長時間変身していられる。
 
  • Threatening Shout
    • 他にWar Cryを使う馬場がいて、上書きしちゃったら迷惑間違いなしの時、お好みのルーンとともに
    • クールダウンが減少したため、連打すると意外とFuryが稼げる。というか、30秒で45Furyを生成するため、War Cryに迫る、とまでは言えないがなかなかの量。Fury自然減少を計算に入れるとそうでもないので、Unforgivingと合わせて採用すると良いだろう。ルーンは敵逃走あたりが便利。Pubでは自重で。
 
  • Inspiring Presence
    • War Cryと併用する事で、地味だが確実なライフ回復が見込める
 
  • Revenge
    • 攻撃を受ける度に、一定確率でスキル発動条件を満たせる。
    • critical率とcriticalDamageが十分なら雑魚Mobを一掃するのに事足りる高ダメージを高回転でたたき出せる。
      攻撃と回復が一体になってるので弱点の近接戦を多少補える。
    • 発動確率からProvocationほぼ一択。あくまで補助的な攻撃手段なので活用は防具の性能と難易度と相談で。
 

装備 Edit

 
  • 武器は両手、片手を問わず斧がいいです。理由は、Weapons Master をパッシブにセットする事で、クリティカル率が10%も稼げてしまうからです。マイティウェポンを装備した場合のFury生成効果は、投擲には適用されません。投げ馬場が強すぎるが故の仕様です。別にメイスでも構いませんが、早くて強いメイスを見つけるのはなかなか難しいかもしれません。早い斧をうまい事見つければ、高速でクリティカル連発の斧を投げる事が出来ます。また、片手斧なら、盾や別の武器を装備する事で安全性や攻撃速度を稼ぐ事が出来る。馬場ベルトには Weapon Throw のコスト低下1~5が付く可能性があるので、AllResi、Str、Vitなどが付いた超級品を追い求めよう。名前詐欺と名高いゴッズなんかは、まあまあ有用な選択肢かもしれません。あとは各種装備で、攻撃速度、クリティカル率を稼げば、あなたも今日から投げ馬場です。

レジェンダリ等 Edit

  • The Three Hundredth Spear
    • まさに投げ馬場のための武器であるが、真に残念な事にであるためマスタリによるクリティカル率+10%の恩恵を受けられない(オフハンドに装備して斧orメイスと組み合わせなら可)。LoH等大事な物もついていない。
    • クリティカル率は10%低下してしまうが、平均ダメージは(クリティカルダメージ+500%トカになってない限り)大きく押し上げられる。DPS1200台の武器とも勝負できる。
    • マスタリ無しで50%近いクリティカル率を稼ぎ、安定して回せるという免許皆伝者は、ASもちょっと遅かったりするけど一度イクイップしてみてほしい。投げてる最中のDPSは跳ね上がる。
    • 左手に装備した場合、投げダメージUPの効果は乗ります。盾でクリティカル率を稼ぐよりも、武器を高ダメージの斧orメイスにかえ、左手にこれを持った方が、クリダメがえらいことになってない限りお得。ASにもボーナスがかかるためお勧め。右手にEchoing Fury、左手にThe Three Hundredth Spearが、投げ馬場のトレンドといえるかもしれない。
      • もちろん、斧orメイス+盾の方がクリティカル率を稼げるので、盾なぞなくても十分にクリティカれる達人になってからの話である
      • 盾を持たないので、防御力に不安が残るという話も……
    • 余談だが、槍であるためいかにも投げ馬場!!という雰囲気が出る。残念ながら弾は槍にならないけども。
  • Echoing Fury
    • 最強片手メイス。すさまじいDPSと、高確率の敵逃走効果が(投げ馬場にとっては)秀逸。
    • ASも十分に早く、ソロにおいては敵逃走効果で無敵に近い立ち回りが可能に。逃げる敵を適宜投げ槍で釣り上げ、また逃げさせるという鬼畜プレイも可能に。
  • Sky Splitter
    • スタン効果のある素敵な斧。ASも早く、斧メイス枠なのでマスタリでクリティカル率up!
      • 余談だが、筆者は最初これを使っていたが、ドロップした某槍を使用してみたところ、あまりにDPSが違うのでこの斧を倉庫にしまった。
 

構築例 Edit

 

純投げ馬場 Edit

 
  • Weapon ThrowAncient Spear のみを攻撃に用いる。パッシブは No EscapeRuthless あたりが確定で、武器が斧かメイスなら Weapons Master、とにかく初動の安定性を高めたいなら Unforgiving あたりをセットすることになる。Furyが切れた状態で各種スキルがCD中の場合、本当に何もできなくなる。スーパーサイヤ人だったりRage中だったりしたときに動けなくなると切なさ乱れうちである。Fury生成スキルや各種吠え等の練習が必要だ。
    /----
    参考:筆者の型(クリティカル率36% at Inf Act2)
    http://us.battle.net/d3/en/calculator/barbarian#dfPXQk!ZfY!ZZZcZZ
 

殴りハイブリッド型 Edit

 
  • 投擲の合間に各種プライマリスキルで殴る型。最後の一匹を処理するとき、Ancient Spearと併用することで高いFuryを保ったまま次の戦地へ赴くことができる。また、極まった装備が集まるまで、すなわち修行中の段階では、この構築に否応ながら落ち着くはずである。
    /----
    Nerves Of SteelBerserker Rage といった強力なパッシブスキルを搭載するスペースがない以上、通常の馬場より接近戦は不利。複数人を相手取る力はないと考えれば Cleave は候補から外れる。BashFrenzy にスタンをつけて安全に殴りたい。
    /----
    絶対的なFury生成手段としてプライマリスキルがある以上、Ancient Spear を抜くのもありかも知れない。Weapon ThrowNo Escape絶対に抜いちゃダメ!
 

Dread Bomb型 Edit

 
  • 連打性能の皆無さから投げ馬場は見向きもしない Dread Bomb を活用する男の中の男のビルド。
    基本は殴ってFuryを貯め、合間を見計らって死体を投げて範囲攻撃を行う。モーションが短く、遠近両方に対応し、持続ダメージではなく、ある程度連射性能もある、と馬場の範囲攻撃の中ではかなり高性能な方ではないだろうか。WWが泣いている。
    BombはFuryが極端に少ない状態(10以下?)では投げることができないし、極端に低いダメージで投げてもほとんど効果はない。最低30以上を稼いでこまめに投げるのがいいだろう。Furyを100以上貯めるのにさほど苦労しないというならば、かなりの頻度で300%ダメージの範囲攻撃を繰り出せる。
    /----
    フォーラムでは、TemplerのFury生成アップをお供に、各種ダメージブーストを満載したうえで戦うビルドが投稿されている。
    (Weapons Masterがセットされているあたり、武器は斧かマイティだと思われる)
    http://us.battle.net/d3/en/calculator/barbarian#afkQiP!WYZ!bccZYZ
    /----
  • また、一瞬でFuryを使い切るという特性を利用し、次のようなシナジーを編み出した兵も存在する。
    http://diablonut.incgamers.com/planner/74628
    /----
    • OverpowerRevenge等Fury生成ルーンで運用。プライマリスキルもFury生成。さらにマイティウェポン+Weapons Masterで万全のFury生成体制を整える。
    • Wrath of the BerserkerThrive on Chaosで運用する。
    • Thrive on Chaosの、Fury生成に伴う時間延長は、Furyが実際に増えないと適用されないので、Max近くなったらDread Bombをブン投げてFuryを空にする。
  • これを実際に運用すると、かなりの長時間、スーパーサイヤ人でいることができる。一瞬でFuryを空にすることができるDread Bombの特性を生かしたビルドといえるだろう。
 

逃げ馬場 Edit

接近戦を完全に放棄した投げ馬場。
http://us.battle.net/d3/en/calculator/barbarian#fUQPXR!hfZ!aZZccY

敵を発見したらオーバーパワーからウェポンスロー。
敵に近づかれたらスプリントで離脱し、またウェポンスロー。
ウォールやジェイルで閉じ込められたらリープで脱出しスプリントで逃走。
気分次第でラスオブザバーサーカーを発動して投げる。
非戦闘時はアンフォーギビングで溢れるFuryを使ってスプリントで移動。

 

[長所]
敵を倒すのに接近する必要がなく、敵に対して先手を取れる。
エリートやチャンピオンの特殊能力にも苦手がない。
ダメージ反射、毒沼、電気、etc.etcの怖い相手も、すべて逃げて投げるで対処可能。
敵が多すぎる場合もスプリントで逃げて敵をバラけさせて個別撃破でOK。

 

[短所]
効率が悪い。

 

[感想]
吼える投げる走る飛ぶ投げる投げる吼える投げる。
忙しすぎずアクティブで楽しいビルド。無茶は効かないが冷静に対処していけば大体の状況で生き延びられる。
難易度インフェルノに到達したばかりの資産が少ない『ソロ』プレイヤーにオススメ。

投げDT馬場 Edit

投げ馬場をベースにワールウィンドを加えたハイブリッドビルド
スキル構築例
http://us.battle.net/d3/en/calculator/barbarian#fUhPXR!fhZ!aZbccY

スキル構成を見ればほとんど説明不要のはず。
装備品でウェポンスローのコストを下げ、十分なクリティカルヒットチャンスを稼げばFuryはガンガン増える。
余ったFuryをダメージやLifeに変換して戦う。

遠距離、近距離、対単体、対集団と全対応で扱いやすいのが売り。
反面タフネスを確保しづらく油断するとあっさり死ぬ。
敵をよく見て回ろう。

変身投げ馬場 Edit

変身維持に特化した型。
http://us.battle.net/d3/en/calculator/barbarian#fdUQRP!ZYf!ZZZZYc
Furyを効率よく減らすためには、リソースコスト軽減装備は使わないほうが良い
なおSprintのルーンはRun Like the Windがベターだと思われるが、「Weapon ThrowAncient Spear(とOverpower)以外の攻撃スキルは絶対取らない!」という場合は別に他のルーンでも運用可能。
装備が十分に整っていれば、交戦中は半永久的に変身状態でいられるはず。

 

サポート槍馬場 Edit

  • ハードルの高い必要装備を揃えたうえで、あえて味方のサポート役に回る変則型。
    投げ馬場をやるからには専用passiveのNo Escapeは外したくない→付ける。
    斧を投げ続けるだけだとAncient Spearのクール解消効果をいまいち活用できない→もっと槍を多用しよう。
    槍(引き寄せ)を多用するとどうしても接近戦の機会が増える→至近距離で武器投げればいいや
    ・・・という経緯を経て行き着いたビルドです。Pub適性高め。
     
    ビルド例:http://us.battle.net/d3/en/calculator/barbarian#fX.VYd!fhT!.Y.cZY
     
  • 基本的な動き
    敵を発見したらど真ん中にReapで突っ込み敵を引き寄せ、至近距離でWeapon Throwを連射しつつRevengeも点灯したらすぐに使用。回復が追いつく見込みがある場合は、Ancient Spear(Harpoon)で遠くの敵を次々と引っぱった後にGround Stompで範囲24ヤードの引き寄せスタン。
    槍で狙う優先順位は「味方後衛に漏れた敵>遠距離攻撃する敵>その他」といった感じ。自分の周囲にいる敵ごと貫通させての槍なので高確率でクールダウン解消が狙える。凍結WizやコウモリWDあたり(要するに強烈なAoE)との相性が特に良好。
    立ち回りと防御passiveの取り辛さの都合上、左手は盾がお勧めです。ついでにCC稼ぎましょう。
     
  • Weapon Throwのコスト-4、CC46%の状態で無限投げ可能なのを確認。
    ルーンはDread Bomb以外のものをお好みでどうぞ。
    ただしRicochetルーンを「単体相手」に投げ続けた場合、No EscapeのCritによるFury回復量が減るため徐々にガス欠に近付いていきます。(少しの被弾Furyで無限投げ可能な程度)
     
  • アクティブスキルの空欄1枠を埋める候補
    Rend(Blood Lust)、Battle Rage(Bloodshed)、War Cry(Impunity)、Threatening Shout(Demoralize)あたりが良いかも。
    • Rend(Blood Lust)型
      Reapの後に即Rendで吸血開始すれば生存性UP。その後は場合によってはRevenge連打することになると思いますが、Ground Stompを使った直後はRendをぶち込む絶好の機会です。
    • Battle Rage(Bloodshed)型
      Crit発生時に武器ダメージ20%の爆発が発生。Weapon ThrowをRicochetルーンで使用するとシナジーを発揮します。ただでさえ多くの敵を自身の周りに引き付けているので実質的なDPSは大きく向上するはず。
    • War Cry(Impunity)もしくはThreatening Shout(Demoralize)型
      盾を持った程度じゃ防御に不安が残る場合は選択の余地あり。こいつで15~20Fury稼いだ後にReapで突っ込み追加で15Fury得て戦闘開始なので、ビルド例の場合で言えばpassiveのUnforgivingを外せるのも大きなメリット。SuperstitionやTough as Nailsに付け替えれば一気にTankyになれます。
      また、CCが少し足りないかな・・・というような場合も、RuthlessやWeapons Masterを選ぶ余地を作り出したうえで防御も高めれます。Juggernautは外さないほうが良さげ。Revenge使えない→死亡・・・なので、Revenge不可となるFreezeやFearを受けた際に最大Lifeの15%回復効果があなたを救います。
       

その他情報など Edit

 

リンクやフォーラムの情報など、雑多に貼っていきます

 

Weapon Throwが反射して連続クリティカルすると……?

  • Q:Weapon Throwが反射して連続クリティカルヒットした時、Overpowerのクールダウンが連続で減少したり、No Escapeをセットしてた時連続でFury生成されたりする?

二刀流について Edit

武器を二本持った場合の扱いについて、投げ馬場に関する部分をまとめた

  • マスタリが適用されるのはメインハンドのみ
    • このため、メインハンドを斧orメイスにしておかないと、クリティカル率+10%の恩恵が受けれない
  • The Three Hundredth Spearのボーナスは、左右両方の武器に乗る
    • 投げに関しては、ステータス欄のDPS以上の火力が得られる
  • Weapon Throwは、左右の武器を交互に投げる
    • 攻撃速度の計算も個別に行われている模様。
    • このため、高いDPSを保つには、基本的に両方の武器に性能が求められる。投げダメージボーナスが良可変値だからといって、ダメージの低い某槍を使用するのは考えもの。
  • Ancient Spearは、常にメインハンドの武器で投げる
    • 攻撃に投げ槍しか使わないという、ある種男らしすぎる割り切り方をしたビルドの場合、良可変値だがダメージだけ低い某槍を安く入手し、メインハンドに超級の一品を装備するという選択肢も無くはない。基本無いとは思うが……
    • ちなみに、投げ槍後のWeapon Throw、クールダウン中の悪あがき通常攻撃などは、左手から始まる。

バージョン毎の投げ馬場の歩み Edit

1.05 Edit

  • UnforgivingのFury生成が4倍(2/sec)になり、採用圏内に
    • クリティカル率が極まってきた段階でWeapons Masterあたりを抜いて入れると、集団戦で即座に戦闘態勢に入ることができる。
  • War CryのFury生成が減少
    • 雄たけび一本で即座に戦闘態勢を整えることが難しくなった。槍投げや、CD時等に放てるようになった通常攻撃でフォローしたい。
    • 敵の攻撃ダメージが低下したこともあり、槍投げで十分なFuryが生成できるなら抜いてしまっても何とかなるはずだが、他に(投げ馬場のプライド的に)入れられるスキルがあまりない。Leapあたりか。
  • Battle Rageの効果時間が4倍(120sec)になった
    • コストパフォーマンスが極めて良くなり、クリティカルで追加Furyを生成してくれるルーンがあるためほぼ必須スキルになった。
  • 投げる斧が、横回転だったのになぜか縦回転になった
    • フレ馬場が飛ばす斧と一緒になった。何故だ!
  • Threatening Shoutのクールダウンが減少し、採用圏内に
    • 10秒毎に、ささやかな防御的効果とFury生成をしてくれるにくいやつ。Terrifyルーンを使えば、敵を撤退させてその背中に斧をぶち込むスーパープレイができるかもしれない。

動画など Edit

http://www.youtube.com/watch?v=YXRMj7QS41w
&flash(http://www.youtube.com/v/YXRMj7QS41w?version=3,640x360);
外国人が実際に投げ馬場を解説、プレイする様子(1.0.8)。
吼えやプライマリスキルは取らず、ベルトとStone of Jordanでコストを減らして運用、余ったFuryはSprintに費やす。また、Battle RageもInto the FrayではなくBloodshedルーンを採用し、Weapon Throwを無理矢理AOE化していることにも注目したい。

 

コメント Edit

 
  • お疲れ様です!勝手ながら使っているRuneを追記させていただきました。 -- 2012-06-22 (金) 20:26:11
  • これから見やすくしていったり、スキル例等載せていきたい思います -- 2012-06-22 (金) 22:48:25
  • MeleeWizから馬場になってこのページを見ている俺はいったい・・・ -- 2012-06-23 (土) 06:04:17
  • 読んでておもしろかった。乙です。 -- 2012-06-23 (土) 11:36:13
  • Wrath of the Berserker、Fury獲得で時間増加は選択肢に入らないのかな? -- 2012-06-23 (土) 13:54:39
  • Fury回復はともかくFury消費が足りないから思ったより延長できないよ -- 2012-06-23 (土) 14:36:38
  • あぁ、実増加分しかカウントされないのか -- 2012-06-23 (土) 16:22:58
  • そのために叫び(Battle Rage)まくるのもアレだしなw -- 2012-06-23 (土) 16:23:31
  • 初日からずっと投げ馬場やってるが、他で事足りるぐらいになったからFury貯め用のWarcryは外してるな。 -- 2012-06-24 (日) 09:43:00
  • dread bombは消費したfuryによって投げる死体が変わる -- 2012-06-25 (月) 12:46:18
  • 純投げ構成にAncient Spear&HarpoonとFurious Charge&Merciless Assaultをセットしてコンボ風に使用してる。Ancient Spearで引っ張られてくるmobにFurious Charge で突っ込む感じで離脱しながら攻撃。同じ場所を狙ってスキル発動すればいいからテンポよく決まれば距離を取りながら一方的に攻撃できる。 -- 2012-06-28 (木) 23:36:24
  • どうもAncient Spearが好きになれない・・・クリティカルを80%くらい稼げばなくてもいけないかな・・・無理かな・・・ -- 2012-07-02 (月) 19:27:11
  • ぶっちゃけAncient Spearはいらないと思う。当たった対象を引き寄せるからあまり相性良くないし。俺はspear抜いてIgnore Pain入れてる -- 2012-07-02 (月) 21:02:43
  • 二人ともAncient Spear使いこなせてないだけ。こいつは使いこなして初めて強さを引き出せるスキル。 -- 2012-07-02 (月) 21:26:57
  • へぇー、使いこなすとは具体的にはどのように?使いこなせない私にご教授願います -- 2012-07-02 (月) 23:18:37
  • というより、プライマリスキルを抜いちゃうと撃つものがこれかWeapon Throwしかない -- 2012-07-02 (月) 23:23:43
  • Weapon Throwで十分では?Ancient Spear撃ってるよりもWeapon Throwを全力投球してた方が良いかと。もう少し攻撃モーションが短くなればいいんですけどねぇ -- 2012-07-02 (月) 23:32:34
  • どうせFuryだだあまりなのでSeismic Slam(Strength from Earth)を入れてみた。氷武器2H(超安い)も合わさって快適。 -- 2012-07-03 (火) 00:07:03
  • 自分が上手く使えないスキルはいらないというか言う了見でBuild云々って時点て何か教授しても理解できないだろ -- 2012-07-03 (火) 00:41:28
  • ↑5 おい、顔真っ赤だな。まぁ落ち着けよ。自分のスキルの無さは練習するしか無いんだから、お前には無理だ。別のビルドにしろ。 -- 2012-07-10 (火) 11:13:20
  • furyはバトルレイジで足りるからDreadのスピア使ってる。両手武器だから結構回復が入って美味しいけど、それでもスピア要らなくね感は拭えない… -- 2012-07-10 (火) 18:39:19
  • それは君のスキルがないからだな -- 2012-07-11 (水) 18:40:46
  • 逃げ場場の項にあるRun Like the Windと投げセットはFury回復を逃げながら達成できて中々。ダブルトルネードで敵がごちゃごちゃになるよりはまだ他の人が手を貸す余地がある。 -- 2012-07-11 (水) 19:03:11
  • ずっとリソース軽減3つけたRicochet でやってるんだが、以前は、クリティカルチャンス50%位でも結構な頻度でFury切れしやすかったんだが、今、クリティカルチャンス40%位でもFuryがなくなって投げられなくなる事がかなり減った気がする。Fury獲得チャンスが上がったのかな? -- 2012-07-16 (月) 12:31:04
  • コスト減のベルト付けたらまずfury切れは起こさないな -- 2012-07-16 (月) 15:47:34
  • スピアが扱いにくいのは事実でfuryはベルトあるわけで、効果的な使い方や効率のいいビルドの情報共有をしたい。 -- 2012-07-17 (火) 17:19:53
  • 実際NEの効果で連打でかなりダメージ源にはなる。引き寄せが邪魔なのはrageflip、連射性能はhapoonでイケる -- 2012-07-17 (火) 17:24:31
  • Weapon Throw強化とCD中AncientSpearは通常攻撃になる使用のおかげでちょっとだけ使いやすくなったな。ちょっとだけ。 -- 2012-09-07 (金) 17:46:28
  • ほぼ専用と思しきレジェンダリがあるし、鰤がこのビルドを見捨てることは無さそう -- 2012-09-07 (金) 18:08:04
  • WDのゾンビ犬みたいにパッチ後のレジェ装備重ねればfury消費0で投げまくれるの? -- 2012-10-09 (火) 22:35:00
  • 1.05でも相変わらず投げ馬場なので、使用感をもとに加筆 -- 最初に書いた人? 2012-10-19 (金) 02:33:18
  • 装備さえ揃っていればDTはWoB維持できるので"Wrath of the Berserker"の項目は適切ではないと思うが。むしろMPで雑魚が固くなったおかげで維持しやすくなった。 -- 2012-11-04 (日) 09:10:05
  • 装備さえ揃っていればDTはWoB維持できるので"Wrath of the Berserker"の項目は適切ではないと思うが。むしろMPで雑魚が固くなったおかげで維持しやすくなった。 -- 2012-11-04 (日) 09:29:21
  • Hammer of the AncientsもThreatening Shout もアイテムぽろりルーンにすることでWDの犬爆破FinalGift的な回復支援が出来る。投げ馬場の後衛的な要素もあるので下手な装備でTANKビルドに手を出すよりよっぽど沈まない。 -- 2012-11-05 (月) 01:05:49
  • Skull GraspとStone of JordanとMara's Kaleidoscopeをレジェンダリ等に入れたほうが良い気がする コスト低下品に限るけど -- 2012-11-19 (月) 21:49:04
  • 今更だけど、battle rageはBloodshedルーン以外考えられないレベルでDPS出るのでコスト低下はどこかしら1部位必要。 -- 2012-11-22 (木) 04:37:17
  • The Three Hundredth Spearの効果ってオフハンド装備時でも乗ってるよね・・・?文中の書き方だとメインハンドにしてるみたいなんだけど。 -- 2012-11-22 (木) 13:06:27
  • このビルドは安定性は高いけど火力が低くて高MPでは時間が掛かり過ぎる。Furyが回るならAncient Spearを外して火力を増強出来るスキルを入れた方が良い。 -- 2013-03-12 (火) 07:57:43
  • WTをプライマリにした投げDTが一番好きだな。 -- 2013-03-25 (月) 15:18:18
  • 投げ馬場関係無いけど、時代と共に結局DT RendかHotaにしかならなかったな、馬場。他のがビルドと呼べないくらい段違いの強さだからなあ、どうにもならん。 -- 2014-01-09 (木) 07:23:53
  • Reapって文脈からLeapの事でいいんだよね? -- 2014-01-26 (日) 21:12:44
  • 書き手じゃないけど、2.2向けに書き直しても大丈夫かな? -- 2015-07-19 (日) 14:48:39
  • 書きなおすのならこのページコピーして2.2用に新しく作ればいいんじゃないかな -- 2015-07-19 (日) 23:34:16

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White