Top > Pestilence Lancer


Pestilence Lancer

Last-modified: 2019-02-14 (木) 23:48:06

コンセプト Edit

Pestilence Master's Shroudセットを軸に、Corpse LanceBone Spearで闘うビルド
Skeletal MageのGift of DeathとDevourの組み合わせでエッセンスとCorpseを急速に補充する。

長所 Edit

短所 Edit

  • DevourがRuthlessルーン限定になる為、ライフ回復はHealth Globeの拾得かLife on Hit頼み
  • 上記のせいで、生存能力が心もとない。敵によっては遠距離からチクチク削るしか無い場合も有る
  • 操作は非常に忙しい。Skeletal Mage召喚→Devourで消費→増えたCopseでCorpse Lance射出
    更にCorpseの消費カウントが溜まったらBone Spearで攻撃
    これを休みなく繰り返しながら、状況に応じて回避やデバフも放つという動作を繰り返すことになる。
  • ガス欠になった時用のPrimarySkill、補助効果を発揮するCurseSkill、或いはBoneBone Spearそのもの
    他は重要だが、これらは取捨選択しないといけないのでどうしてもスキル枠が一つ不足している欲求に駆られる。
 

アクティブスキル Edit

アイコンをクリックすると各スキルの個別ページへジャンプします。

Bone SpearBone Spear / Crystallization
メイン火力。攻撃速度アップのおまけ付き。
Siphon BloodSiphon Blood / Blood Sucker
大量に出現するHealth Globeを押す度に回収する
SkeletalMageSkeletal Mage / Gift of Death
召喚→即Devourで消費するのでStand Aloneの効果を損ねない。
DevourDevour / Ruthless
エッセンス回復&Corpse作成&Corpse Lance発射、Health Globe作成の一石四鳥
BloodRushBlood Rush / Metabolism
打たれ弱いので逃走手段は何より重要
Corpse LanceCorpse Lance / Visceral Impact
手動で発動させれば一つのCorpseから二本出るのでKrysbin’s Sentenceの効果発揮が楽

パッシブスキル Edit

 
Life from DeathLife from Death
Corpse消費量は随一の多さなので、移動しながら攻撃と回復が可能になる。
StandAloneStand Alone
ペットの数は常に2体か0なので防御効果は有効
Final ServiceFinal Service
最善を尽くしてもなお死ぬ時の保険用
Overwhelming EssenceOverwhelming Essence
Reilena’s Shadowhookの効果で恒久的に火力向上
 

ファームにはこちら

FueledbyDeathFueled by Death
Corpse消費量が高いので、常に最高速の維持が可能

装備 Edit

  • Trag’Oul’s Corroded Fang
    Grim Scytheに関係なく、Curse系スキルを使うビルドならkanaiでも現物でも使える良武器。両手武器が多い現状、もっぱら現物担当。
     
  • Lidless Wall
  • Stormshield
  • Bone Ringer
  • Lost Time←ファーム用
    ネクロマンサーはoffhandにこれといった優秀な物がないので、防御か火力上昇を考えてどちらかになる。
    強いて専用offhandを使うとすればCritical Hit Chanceを期待してBone Ringerを持つか
    ファーム用にLost TimeCorpse LanceBrittle Touchルーンを組み合わせるくらいか
     
  • Pestilence Master's Shroudセット
    このビルドは指輪の候補が3つ埋まっているので、Ring of Royal Grandeurを装備するための空きがない
    基本的には6セット+kanaiで完成する。Helmにトパーズのセットは必須
     
  • Dayntee’s Binding
    Curseスキルがかかっている敵が居る間は最大50%のダメージ低減効果があるベルト。
    脆いのでダメージ軽減効果はありがたいが、火力を増加させる次のベルトも捨てがたい。
     
  • The Witching Hour
    相手を早く倒せばこちらの被弾が減る、という意味ではこちらのベルトも選択肢に入る。
    目的の効果がユニークプロパティではないため、Kanaiに入れられないのがネック
     
  • Ancient Parthan Defenders
  • Nemesis Bracers
  • Reaper's Wraps
    腕甲はどれを使っても効果が実感できるという嬉しい悩みがある。
    Ancient Parthan DefendersはVisceral Impactと相性が良く、
    Reaper's WrapsLife from Deathの効果で山ほど出て来るHealth Globeを有効活用できる。
    Nemesis Bracersのリフトでの有効性は言わずもがな。
 

Amulet

  • Eye of Etlich
  • The Star of Azkaranth
  • Xephirian Amulet
    アミュレットは単体で機能してなおかつ防御に適したものがおすすめ
    予備動作やダメージ判定が見えやすいFrozen orbsArcane SentryPoison Enchantedはともかく
    MoltenOrbiterなどの攻撃はプレイヤーの位置にいきなり出現することも有るので避けきれないこともしばしばある。
    こういった事故死を防ぐために重要なのだが、問題はGRでは装備が変えられない事
     

Ring

  • Circle of Nailuj’s Evol
    必須、これがないとSkeletal Mage2体召喚→Devourで2体消費→出現したCorpse2個消費
    更にHelmにセットしたトパーズの効果でEssence消費を浮かしつつ再度召喚、という基本サイクルが成り立たない。
     
  • Krysbin’s Sentence
    Necromancerなら持っておきたいRingその1
    常に2発以上のCorpse Lanceが出て来るこのビルドでVisceral Impactルーンと合わせると
    ボス相手にずっと俺のターン!+ずっとダメージ3倍増し、という凄まじい攻撃ができる。
    問題はJaggurnaut持ちのエリートには全く無意味な点、見かけたら即逃げる方が時間の節約になる場合もある。
     
  • Convention of Elements
    Necromancerなら持っておきたいRingその2
    使用Skillの属性がCold,Poison,Physicalの3種類と偏っているNecromancerは、他クラスより恩恵を受けやすい。
    上記のKrysbin’s Sentenceで対処できないJaggurnaut持ちにもコレなら通用する。
     
  • Unity
    脆いビルドなので死なないための努力は最大限しておくに越したことはない。
    高難易度になるとこれとMoratoriumMolten Wildebeest's Gizzardを組み合わせて
    やっと出会い頭の攻撃で死なずに済む、といった敵も出てくる。

Legendary Gem

  • Zei's Stone of Vengeance
    遠距離が基本、むしろ50yard以上遠方から撃つのが基本のビルドなので必携、Rank25のStun効果も嬉しい。
  • Moratorium
    あまり日の目を見るGemではないが、このビルドとはかなり相性がいい。
    Gemの効果で即死を避け、代わりに増え続ける秒間ダメージをどんどん発生するHealth Globeで回復できる。
    Rank25の効果も、移動しながら攻撃&回復できるこのビルドなら逃げつつ発動させることが可能

Kanai候補