【馬車】

Last-modified: 2019-03-15 (金) 22:58:18

概要

DQシリーズお馴染みの仲間を連れ歩ける便利な乗り物。
しかし、DQ10では旅の商人が行商に行くついでに冒険者を乗せていくという設定であり、プレイヤーは所有できない。
そのため、基本的には片道のみの利用で帰りは自力ということになっている。
 
主目的の商売ではないため、【メガルーラストーン】が台頭しても彼らが困るということはないようで、特に言及されることはない。

馬車の行き先一覧(Ver.4.2現在)

馬車の場所行き先運賃備考
【グレン城下町】【ランガーオ村】【獅子門】【橋上の宿】【ザマ烽火台】25G馬車はグレン領東西両側にある
【ジュレットの町】【レーンの村】【祈りの宿】【浜辺の小屋】【海辺の交易所】馬車はミューズ海岸、ジュレー島上層両側にある
【風の町アズラン】【ツスクルの村】【木かげの集落】【山間の関所】
【岳都ガタラ】【アグラニの町】【モガレキャンプ】【オアシスの隊商宿】
【オルフェアの町】【プクレットの村】【ピィピのお宿】【オルファの丘】【キラキラ大風車塔】馬車はオルフェア地方東西両側にある
【ガートラント城下町】【橋上の宿】【ザマ烽火台】【入り江の集落】
【ヴェリナード城下町】【海辺の交易所】【密林の野営地】馬車はヴェリナード領南北両側にある
【王都カミハルムイ】【山間の関所】【ガケっぷち村跡】馬車はカミハルムイ領南北両側にある
【ドルワーム王国】【オアシスの隊商宿】【商人たちのテント】
【メギストリスの都】【オルファの丘】【キラキラ大風車塔】【荒野の休息所】
偽りの【グランゼドーラ王国】【メルサンディ村】、偽りの【セレドの町】、偽【アラハギーロ王国】、偽りの【三門の関所】25G三門の関所はレビュール街道南側に出る
真の【グランゼドーラ王国】真の【メルサンディ村】、真の【セレドの町】、真の【アラハギーロ王国】、真の【三門の関所】無料
【オルセコ闘技城】【雄峰ランドン】無料往復出来る

関連

【いざないの間】(ナドラガンドで同等の役割)

実装の履歴

Ver.1.0~

【ティルツキン】が所有しており、【プクリポ】で始めた場合、荷台からのスタートとなる。

Ver.2.0

【グランゼドーラ王国】の入り口近くに待機している。
【メルサンディ村】【セレドの町】【アラハギーロ王国】へ25ゴールドで送ってくれる。
【大陸間鉄道】のない【レンダーシア】における貴重な移動手段。

Ver.2.1

【真のレンダーシア】のグランゼドーラ王国にも馬車はあるが、王様の諮らいによってなんと無料。
商人の口調も丁寧。
後期になると真の世界のみ行き先に【三門の関所】が追加された。

Ver.2.2

【五大陸】の各【小国】の近くに馬車が配置。名前は「○○バン」。
【初期村】やその道中の【キャンプ地】まで送ってくれるが、ルーラストーンと同じく一度訪れてないと送ってくれない。
こちらは片道100ゴールドとやや高めだが、【故郷の石】の格差の改善に成功したと言えるだろう。
入り口が2つある町の場合、初期村に近い方にしか馬車はいないので注意。

なお、【偽りのレンダーシア】でも【三門の関所】へ行くことができるようになった。

Ver.2.3

五大陸の各【大国】の近くに馬車が配置。名前は「○○ギ」。
都市間ならびに大陸深奥エリアの道中にあるキャンプ地まで送ってくれる。

Ver.3.3後期

商売敵?の【バシルーラ屋】の利用回数が1日3回までに拡充。
シナリオ攻略や五大陸巡り系のイベントでもない限り使い切ることもほぼなくなってしまったため、存亡の危機に立たされる。

Ver.3.4後期

【いざないの石碑】が登場。(バシ)ルーラでより細かい場所まで飛んでいけるため、ますます立場が無くなってしまった。

Ver.3.5前期

【メガルーラストーン】が実装。一部の大陸については完全にカバーされてしまった。

Ver.3.5中期

【グレン領西】にも馬車が登場。行き先は東側と同じ。

Ver.3.5後期

2017/9/6実施のアップデートにて五大陸の馬車が100G→25Gに変更、偽レンダーシアとの格差が解消される。
なお同アップデートでは他に「5周年記念イベント「大魔王ゾーマへの挑戦」やウェルカムギフトキャンペーン等が実施。PS4版・Swich版で入ってきた新規プレイヤーを意識しての対応と考えられる。

Ver.4.2

ストーリーが進むとオルセコ王国所有の馬車で【オルセコ闘技城】前から【雄峰ランドン】に向かえる。
初の往復便でその後は何度でも無料で使えるが、【エテーネルキューブ】【戦神の宮殿】に登録すればお役御免となる。