アイテム/小さなかけら

Last-modified: 2016-01-16 (土) 23:10:08

MH4(G)に登場する精算アイテム

概要

  • 未知の樹海でのみ入手できる。
    その名の通り、小さいながらも七色に輝く美しい色合いをしており、見る人の心を癒すという。
    特定の鉱石の採掘ポイントから入手できるが、入手確率はあまり高くない。
    また、野生のプーギーが落としていくこともある。
  • また、これの上位版と思しき「幸運のかけら」というアイテムも存在する。
    説明文によると、持つものに幸運をもたらすとされ、パワーストーンとして大人気らしい。
    さらに、上位ではこれの更なる上位版である「激運のかけら」というアイテムが手に入る。
    …が、発掘装備を求めて採掘に勤しむハンターにとっては実質的にハズレといえるアイテムである。
    • 実はこのアイテムが出てくる青の採掘ポイントには、
      発掘装備のテーブルが元から設定されていないという特徴が存在する。
      訓練された炭鉱夫ならば見分けがつくのだが、選別にはそれなりに慣れが必要だろう。
  • しかしG級探索のあるMH4Gにおいてはこれを採掘する事を目的に探索に赴く場合もある。
    最上位の激運のかけらにもなると1個で1000ポイントもの旅団ポイントを得られるため、
    採取装備で鉱石ポイントだけを採掘して周り、モンスターをガン無視して速攻で帰ってくる
    という方法は、大型モンスターの狩猟で稼ぐのに負けず劣らずの効率を誇る。
    • 下位では殆どは小さなかけらしか出ないので論外として、
      上位探索でも殆どは幸運のかけら止まりなので稼ぎにするには効率が悪く、
      あくまで気が向いたときに採掘してポーチに空きがあれば持っておこう、程度の存在だが
      それなりの確率で激運のかけらが拾えるG級探索では、これのために採掘に行っても
      モンスターの狩猟でポイントを稼ぐのにも負けない効率になる。
      ただしアレに魅入られなければの話である。
  • 精算アイテムなので探索を終了したらポイントに換算されるのみだが、
    山菜爺さんとの交換に使ってしまっても良い。
    小さな・幸運・激運それぞれ生命の粉、生命の粉塵いにしえの秘薬なので、
    特にポイント目的でない場合、これらのアイテムを貰っておいた方が得だろう。
    • 探索ゴール地点の山菜爺さんは元々他の場所より良い物をくれる傾向があり、
      生命の粉塵そのものの他、ノーマル秘薬大タル爆弾Gなどもタダでくれるが、
      これらは非常に低確率。大抵は千里眼の薬増強剤あたり。
      確実に生命の粉塵を貰っておいた方が得だろう。
    • ただし破片シリーズを持っているとそちらが先に交換対象に選ばれてしまうので、
      かけらの交換は諦めざるを得ない。
      破片も人によっては余ってくる素材ではあるが、流石に持っている破片を全てを捨ててまで
      無理やりかけらの交換をするかと言われると割に合わないだろう。

余談

  • 「激運のかけら」のアイテムの説明文には
    このかけらを手に入れてから無敗なんです。』通りすがりのハンター談。」と書かれている。
    …なんだかよく雑誌に掲載されている胡散臭い広告のような謳い文句である。
    • それ以前に、この謳い文句が事実だとしたら大変なことである
      これをポーチに仕込んでおけば、強大な古龍など恐れるに足らず。
      もう英雄として拍手喝采を浴びる日は確約されたも同然というわけだ。なんで精算しちゃうかなあ
      • 探索中であれば、何度力尽きようとベースキャンプから復活できるし、
        どれだけ貧弱な武具を用いたとしても、戦闘が長引いてくると大型モンスターはやがては逃走してしまう。
        つまるところ、ハンターに負ける要素は無い=無敵と解釈することも可能ではある。
        情けないし、そもそもそれって激運のかけらは関係ないじゃんなんてツッコまれたら一巻の終わりであるが。
  • しかしギルドクエストにおいては、このアイテムを持っていようが3乙すれば当然クエスト失敗である。
    通りすがりのハンターが言うことも、やはり誇大広告のようなものであろう。

関連項目

フィールド/未知の樹海
システム/探索
システム/ギルドクエスト
アイテム/ポッケクォーツ - MHP2(G)に登場する、同じく幸運をもたらすという石。やはり持ち帰り不可。