スキル/○○の一致

Last-modified: 2022-11-25 (金) 10:25:45

MHRiseで初登場した複合スキルの一つ。
イブシマキヒコナルハタタヒメの防具に付与されている。
それぞれのシリーズで2種類あるが、この記事では纏めて解説する。

目次

概要

  • イブシマキヒコとナルハタタヒメは雌雄が定められているという珍しい古龍で、
    対であるということをゲーム中でもかなり強調されている。

風紋/雷紋の一致

  • しまきシリーズ及びなるかみシリーズの全部位に付与されており、効果は以下のようになっている。
     
    部位風紋の一致雷紋の一致
    Lv1龍耐性+1雷耐性+1
    Lv2龍耐性+2雷耐性+2
    Lv3龍耐性+3雷耐性+3
    Lv4龍耐性+4雷耐性+4
    Lv5龍耐性+4雷耐性+4
    強運
     
    …ご覧の有様である。
  • まず属性耐性の上昇量に着目したとしても上昇量が少なすぎる。Lv4までは属性耐性が増加するのみ。
    龍耐性スキル・雷耐性スキルはLv1の時点で+6あるため、
    属性耐性が欲しいなら適当なスロットのある防具に装飾品を1個入れるだけで良い。
    つまりはLv5にしない限り属性耐性スキルの完全な下位互換である。
  • ではLv5にしたら使えるのか?と言うと別の問題が発生する。
    詳細はしまきシリーズなるかみシリーズの項に譲るが、
    これらの装備は○○の一致スキル以外はほぼ全てバラバラで統一性のないスキルであり、
    一式装備すると取り留めもない雑多なスキルが付いているだけの状態になってしまう。
    古龍防具の専用スキルだからかお守りにも装飾品にも対応しておらず、
    このスキルをLv5にするには一式で装備する以外にない。
    ○○の一致をLv5で発動させようと思ったら、それ以外の全てを犠牲にすると言っても過言ではない状態になる。
  • それでも全てを犠牲にして発動させた○○の一致Lv5が強力であれば立つ瀬もあるのだが、発動するのは強運
    まさかの物欲スキルである。
    属性耐性が跳ね上がるなんてこともなく、本当にただ強運が追加されるだけ。
    マルチではこのスキルを発動させたいがために一式を着ていくと問答無用で蹴られる可能性も十分ある
    もし、リーダーが開幕に装備を確認するタイプならほぼ確実に蹴られるだろう
    • ちなみにMHRiseで報酬が増えるスキルは幸運Lv1~3強運ではない
      「強運」というものが幸運スキルのLvどのぐらいの効果かは不明である。
      発動の難易度から考えてLv3の効果だと思いたいが、なんと有志の検証によると幸運Lv3より効果が低いようで…。
      • なお、スキル仕様が変更になる前のシリーズやMHWorldの幸運系チケットでは、
        「強運」は3段階中2番目のランクに割り当てられていた。
        このことから、幸運Lv2相当の効果である可能性が高い。
  • そんなわけでこれら一致スキルで得られる効果は戦闘面でほぼ皆無であり、
    その割には「古龍イブシマキヒコ/ナルハタタヒメの力を得る。」などと大層なことが書かれているため、
    あまりにも貧弱な性能を見たプレイヤーからは隠された効果があるのかと疑われたほど。
    地雷装備として有名になりそうだが、幸いにも一目瞭然レベルに効果が低いため野良で見かけることすらほとんどない。
    が、やはり見るときは見る。参加要請でフルしまきやフルなるかみで来られたらたまったもんじゃない
  • 百歩譲って「防具の見た目が気に入っているから」という言い訳も考えられなくは無かったが、
    重ね着装備が実装されたVer2.0.0以降はそれすら不可能になった。

Ver3.0

  • ver3.0アップデートにより真のエンディングが追加され、
    それに伴いしまきシリーズとなるかみシリーズを強化することで新スキル風雷合一を追加できるようになった。。
    雷と龍の属性値を上昇させ、さらにこのスキル以外の防具のスキルのレベルを最大で+2するという、
    ボロカスに言われていたしまき・なるかみシリーズの評価を大きく底上げする効果になっている。
  • 風雷合一はしまき・なるかみシリーズを強化することによって追加される新スキルであるが、
    あくまで追加なので他スキルの効果が書き換えられたりスキルの効果量が増えたりすることはない。
    …つまり風紋/雷紋の一致には一切のテコ入れがない
    大量の高Lvスキルと一緒に強運が付くようになったため、
    シリーズ丸ごとゴミ扱いだった以前よりは活躍の場が増えたと言えなくもないが…。
    • 同アップデートで追加されたモンスターはいずれも雷と龍の属性を得意としているため、
      このスキルの活躍の場は増えていた。
  • 風雷合一はしまき・なるかみの両方に付与されているため、組み合わせることで
    風紋の一致と雷紋の一致のどちらかをLv5にした上でもう一方をLv4にすることもできる。
    例えばしまきを3部位、なるかみを2部位の構成にした場合、
    風紋の一致はLv3までで雷紋の一致はLv2までとなるわけだが
    スキルLv5の風雷合一の効果によってスキルLvがそれぞれに+2されるので、
    最終的には風紋の一致がLv5、雷紋の一致がLv4となる。
    • つまり、しまきシリーズかなるかみシリーズをフル装備した状態では、○○の一致スキルが
      Lv5で打ち止めのところを+2されて内部的には○○の一致Lv7と過剰な状態となっている。
      この先のアップデートや実装が予告されているMHR:Sにてスキルの上限が解放された場合、
      その内容によってはこのスキルの評価も少しは変わるとわずかな期待が抱かれていた。
      …しかし実際に蓋を空けてみれば、しまきなるかみ両方に各部位にスロ2が付いただけで、
      スキル上限が解放されるどころかスキル構成も一切変わらなかった。

Ver.10.0.2

  • Lv5に記載された強運はテキストミスだったとして「幸運の効果を得る」に変更された。
    具体的に幸運のLv1~3のどれに該当するかは不明。
  • 運命共同体と言えるしまき/なるかみシリーズがサンブレイクにてどうなったかと言うと、
    単純に防御力が上がった他に全部位にLv2スロットが一つずつ追加。
    これにより全身フルしまき/なるかみ混合でも護石とスロットでスキルを追加できるようになった上、
    どこか一部位を別の防具に替えてスロットで補い、
    Lv4の風雷合一によってどんな防具のスキルも1Lv足せる装備として構築することもできるようになった。
    元々スキルの自由度の少なさと噛み合わない構築が問題となっていたしまき/なるかみにとって重要な変化と言える。
  • しまき/なるかみの躍進で風紋/雷紋の一致も活躍の場が増える…と思いきや、
    実用範囲になったしまき/なるかみ4部位構成に風紋/雷紋にとっての罠がある。
    • 例えばしまきを4部位装備した場合、風紋の一致はLv4。
      さらに風雷合一Lv4の効果によって+1されLv5で幸運が発動する。
      これを1部位入れ替えてしまき3部位なるかみ1部位にした場合、風紋の一致はLv3、雷紋の一致はLv1。
      風雷合一Lv4を足しても風紋の一致はLv4、雷紋の一致はLv2。
    つまり1部位でもしまき・なるかみシリーズ以外を取り入れた場合、
    4部位を同じシリーズで固めなければ4部位使って耐性値が+4されるだけのスキルに成り下がる
    同じ現象はMHRiseの頃にも存在していたが、自由度が上がった故に浮き彫りになった問題と言える。
    ちなみに1部位入れ替えで頭をガーグァXフェイクにすれば幸運がLv3になって風紋/雷紋の上位になる

余談

  • 風紋・雷紋という語はあまり聞き慣れないが、現実に存在する。
    • 風紋は風によって地表に現れる砂の模様のこと。
      砂漠地帯において、砂上一面にまるで波が打ったような奇妙な模様が形成されている、
      という風な大自然の映像を見たことがある人も多いのではないだろうか。
      日本国内でも、大規模な砂丘のある砂浜などでは見ることができる。
      また、ごく稀にではあるが強風が吹いた後の校庭にこれができているケースもある。
    • 雷紋は幾何学模様の一種で、直線が次々と曲折していくものを指す。
      良く知られているものとしては、ラーメンのどんぶり等によく描かれているアレも雷紋の一種である。
      豊作、吉祥を象徴すると言われており、Lv5で強運(幸運)が発動するのはそこに由来するのかも知れない。

関連項目

モンスター/イブシマキヒコ
モンスター/ナルハタタヒメ
防具/しまきシリーズ
防具/なるかみシリーズ
スキル/風雷合一
スキル/○○の恩恵 - MHRiseでリファインされた「○○の護り」。本スキルと同じく古龍の力を得ると説明されている。