Top > 武器 > 天蝎といふ名の白骸


武器/天蝎といふ名の白骸

Last-modified: 2019-10-26 (土) 07:14:09

我、嘗ての天蝎の名を墓碑に銘ずる者。
我が双鋏が転生する時、有相は薙ぎ払われん
(天蝎といふ名の白骸)

彼岸の者に荊棘の裁きを。
殺戮への焦燥が我を変えん。
天蝎といふ名の白骸、最終型。
(白骸の棘剣斧)

我、嘗ての天蝎の名を天上に銘ずる者。
我が双鋏は新星の煌めきと共に転生を果たす
(極星斬斧スカルヴィア)

焦燥する亡者に魂の変革を。
天を侵す者を棘斧が一閃する。
極星剣斧スカルヴィア最終型。
(焦燥ナル斧星スカルヴ)

目次

概要 Edit

  • MHXにおける集会所のラスボス、オストガロアの素材で作られたスラッシュアックス。
  • 黄道十二宮の8番目、天蝎宮(さそり座)の名を冠する武器。
    そう言われてみると2つの鋏を携えたサソリに見えなくもない。
    他のオストガロア武器同様、骨でできた素材の隙間から発光するエフェクトがある。
  • 骸素材を用いて天蝎といふ名の白骸が生産でき、
    上位で手に入る本体素材を用いて派生させると極星斬斧スカルヴィアとなる。
    それぞれ最終強化すると白骸の棘剣斧焦燥ナル斧星スカルヴとなる。
  • 「天蝎(サソリ)」という銘から、アクラ・ヴァシム及びアクラ・ジェビアを思わせるが、彼らとは全く関係無い。

天蝎といふ名の白骸 Edit

MHX Edit

  • 下位オストガロアの撃退で手に入る骸素材や発光する粘液を用いて生産できる。
    生産時点では下位最大の攻撃力と、劣悪な斬れ味と会心率を持つ。
    上位の討伐クエストで手に入る上位の骸素材や、発光する上粘液、骸龍の残魄玉を用いて
    白骸の棘剣斧に強化できる。
  • その性能は、
    • 全剣斧中2位の攻撃力260
    • Lv1から変わらず低いがケアできなくはない会心率-25%
    • やや物足りない龍属性16
    • 素で緑30、斬れ味+2で青30
    と、かなり物理寄りな性能と最終強化にしては振るわない斬れ味を持つ。
    しかし、この剣斧が採用される事はほとんど無い。
    なぜなら、ひとたび剣モードにした時に現れるのは強属性ビンであるためである。
    上に挙げたように、この剣斧の属性値はかなりお粗末。
    強属性ビンでは全くフォローできないばかりか、物理火力でも強撃ビン持ちに劣る事になり、
    この剣斧の長所が一切なくなってしまうのである。斬れ味とビンの影響は生半可な物ではなく、
    匠込みでも攻撃力170のTHEグラントに物理期待値属性値スロットの全てで負ける程である。
    これは酷い。
  • だが、斧として見れば話は別である。この武器の欠点はビンと斬れ味なのだが、斧運用ならビンは全く関係無くなる。
    また鈍器使いがあるため素が緑ゲージでの運用も十分現実的と言う環境も後押しする。
    そこまでしても優秀な強撃持ちの剣モードに追い付けないと言うのもまた現実。
    しかも鈍器込みでもビン無しの白ゲ・ウィルofマインド(強撃ビン)と互角という事実
    斧として見れば強いのは間違いないので、愛を持って振り回そう。
    圧倒的火力差からアカム斧との差別化が難しいが…

MHXX Edit

  • G級オストガロア素材を用いて白骸棘剣斧アンタレスに究極強化できる。
  • その性能は、
    • とてつもなく高い攻撃力380
    • それにブレーキをかける会心率-25%
    • 龍属性20と物足りない
    • 変わらぬ強属性ビン
    • 素では、斬れ味+2で白40
    • スロット1
    と、相変わらず剣モードでは使い道のない性能である。
    しかし、斧としても岩穿やアカムに歯が立たない。
    そのため低い会心率を痛恨会心で利用するのが良いだろう。
    単純な火力は少し風化した剣斧に劣るものの、
    あちらは斬れ味に難があるため差別化は容易である。
  • ただし、G級オストガロアは上位までと違ってかなりの強敵なので、製作難度が高いのも逆風。
    おまけにG級オストガロア素材を要求される剣斧に、今作屈指の怪物武器である黒龍剣斧があるので…

極星斬斧スカルヴィア Edit

MHX Edit

  • 集会所上位のオストガロアから得られる本体素材を用いて、天蝎といふ名の白骸lv2から派生させる事ができる。
    見た目は全体的に夜空を思わせる紺色となり、剣モードの刃には赤く輝くさそり座がかたどられている。
    天蝎といふ名の白骸の劣悪な斬れ味から一転し、非常に長い青ゲージが現れる。
  • 骸龍の残魄玉2つ用いて焦燥ナル斧星スカルヴに強化できる。
    その性能は、
    • 元より低い攻撃力190
    • 会心率は0まで改善
    • 更に悪化した龍属性10
    • 素で極めて長い青ゲージ白10、匠は無効
    • 今作では貴重なスロット2
    と、これだけでは他の近接武器種と同じく残念性能となってしまうのだが、強撃ビンが全てを覆す。
    素で白が出る強撃ビン剣斧としては攻撃力190は2位タイとなり、
    さらに素で白ゲージと190以上の攻撃力を持つ剣斧の中で、スロットを持つのはこの剣斧のみである
    素で青ゲージの物を含めても高水準に入り、非常に長い青ゲージも相まって運用上の快適性は高い。
  • とはいえ、この剣斧にもライバルは多い。
    • この剣斧より高い攻撃力200会心率5%を持ち、更にこの剣斧よりやや長い白20と圧巻の爆破30を持つ
      二つ名ディノバルドの武器燼滅斧グリマルス
    • この剣斧と同じ攻撃力190だが会心率15%で期待値が高く、圧倒的に長い白50を持つ
      二つ名ナルガクルガの武器黎明剣斧【慧日】
    • 攻撃力は180しかないものの会心率20%によって期待値で肉薄し、
      それなりの白30とそれを高める斬れ味回復機能、その上スロット2を持つ
      レギオス武器の叛逆斧バラクレギオン
    • この剣斧と並ぶ攻撃力190とそれを跳ね上げる会心率30%を持ち、
      素では青40だが斬れ味+2で白40が現れ、やや低いがこの剣斧を超える龍属性16にスロット1を持つ
      マガラ武器のウィルofマインド
    などが挙がるだろう。
    ほぼ無属性に近いこの剣斧の運用上、特にスロット数が同じバラクレギオンが強敵となるだろう。
    短い白ゲージを維持するより、非常に長い青ゲージを活かして一切研がなくていい快適性で差別化できるだろうか。

MHXX Edit

  • こちらもG級オストガロア素材で究極強化が可能で、極星焦斧スカルガロアと銘を変える。
  • その性能はというと…
    • まずまずの攻撃力310
    • 強撃ビンでそれを伸ばす
    • オマケ程度の龍属性13
    • 素で紫10だが匠で伸びない
    • 変わらずスロット2
    と一見上位から一回りずつ伸びたように見えるが、紫の下の白が平均的な長さしかない。
    そのため、上位での青ゲージ運用のような使い方はできず、きちんと斬れ味ケアが必要になる。
    その上素紫スロ3の攻撃力330がある関係上火力不足が深刻となり、ほとんど差別化は不可能。
    どうにも使い道のない武器となってしまった。それでも一応こんなののほぼ上位互換ではあったりするが…

関連項目 Edit

モンスター/オストガロア
モンスター/アクラ・ヴァシム - 「天蝎」の名称繋がり
モンスター/アクラ・ジェビア - 同上。
武器/ガロア武器
武器/ダオラ=レイド - サソリをモチーフにした太刀。