Top > 「ダークサイド・オブ・ザ・ムーン」


「ダークサイド・オブ・ザ・ムーン」

Last-modified: 2019-06-16 (日) 08:10:42

Togetterまとめ Edit

◆まとめ◆:#1#2#3#4#5/#6()/#7#8#9
◆実況付◆:#1()/#2()/#3()/#4()/#5()/#6(前1前2)/#7()/#8()/#9
◆物理書籍実況◆:前編後編

登場人物 Edit

...

あらすじ Edit

北方の豪雪地帯・ドサンコ・ウェイストランドでは、急激に自我科患者が増加していた。

 

我らが暗黒非合法探偵イチロー・モリタはこの一件をニンジャ案件と判断し、盟友ナンシー・リーと共にネオサイタマ新聞社の派遣特派員を詐称して現地に乗り込む。
まずは詳細を掴むためにも関係者にインタビューする必要がある。2人は最初の発症者であるイシマル家の長女・ヒミコを訪ねた。

 

「TVをなおして……ニンジャ……たすけて……ニンジャ……ね?」
「……お姉さんが、タタミにすわってる……きれい」

 

「第三の目」を開きつつある少女、特定地域に広がる発症者、そして謎の空白地帯……。
一体、これらが指し示す真実とはなんなのだろうか?

 

……ニンジャスレイヤー=サンの平和的インタビューナンデ!?こんなのテストに出ないよぉ…。
突如始まったペケロッパ・ドサンコ・自我科ストーリー!ちょっと詰め込みすぎじゃないですかボンモー=サン……アッハイ、起承ニンジャ結できれいにまとまるので問題ありません。


解説 Edit

モリタ特派員シリーズ第二弾!今回の舞台は極寒の地ドサンコ・ウェイストランド。
そこに眠る太古の電子データを狙うアマクダリ、それに協力する形でこれまでポッと出てきてはソクシしていたペケロッパ・カルトが大々的に動きだす。
今まで謎に包まれていたナンシーの過去が明らかに?いつにも増して大暴れする我らがカラテモンスター!そしてドサンコ全土を巻き込んだ電子戦争が勃発!?と、左右に激しく振り回される一大エピソードとなっている。
今宵「月の裏側」めいた狂気の宴が幕を開ける!

 

物理書籍版では「不滅のニンジャソウル#5:開戦前夜ネオサイタマ」に収録。各セクションの副題追加や新規キャラクターの追加、ストーリーそのもの等が大幅加筆修正されており、翻訳チーム曰く「過去最大規模のリライト」に恥じない出来となっている。



「君はいずれネタバレの箱を開くだろう。次の私が来た時は、大人しくそのコメントを差し出すんだよ」