Top > ユンコ・スズキ


ユンコ・スズキ

Last-modified: 2019-04-20 (土) 21:32:13

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【ユンコ・スズキ】 ◆殺◆

登場エピソード Edit

...
 

(((やってやる!私はカワイイだッ!)))
「どこかのファック野郎が勝手に決めたルールを、ニューロンの速度で書き換える!」


人物 Edit

  • オムラ・メディテックのエンジニアトコロ・スズキの一人娘にしてサイバーゴス無軌道大学生
    • サイバーゴスクラブ「ウゴノシュ」を行きつけにしていた。ハンドルネームは「ミッドウィンター」、称号は「ツァレーヴナ(王女)」。サイバーテクノとダンスを好む。
    • 両親は離婚しており、多忙な父とも疎遠で高校からは独り暮らしをしていた。
    • 音信不通であった父に引き取られカチグミ生活を満喫していたある日、父がニンジャに殺害されたことで彼女の運命は一変する。
       
  • 自己肯定感が強く、自分のスタイルを曲げない芯の強さを持つ。反面やや頑固であり、感情に振り回されやすい傾向がある。
    • 頭に血が上るとかなり口が悪くなる。「ファックオフ!」
  • 父の影響からか、テックやそれに携わる技術者に関心を持つ。ファザコン気味。
    • 幼い頃、人形より新幹線が好きだった彼女は周りの女子から孤立していたという。無機質なサイバーゴス文化を好むのもそうした下地があってのことだろう。
       
  • スズキ・マトリックス理論にまつわる事件の後はナンシー・リーのもとに身を寄せており、ハッカーの修業をする傍ら彼女の仕事を手伝っている。
  • LAN直結者であり、最新型密閉モノバイク「マルミXR-6」を直結で駆ることが出来るが、コトダマ空間認識能力は得ていない。

外見 Edit

  • ユンコの胸は標準的であった。
  • ニンジャスレイヤープラス身長一覧表によると身長162cm。ターコイズ色とクリーム色のLANケーブルのサイバーゴスヘアが特徴的。その肌は雪のように白く、ミッドウィンター(Midwinter、真冬)のハンドルネームにふさわしい。
    • LANケーブルヘアはウィッグであるらしい。ウィッグの下に本当の髪の毛があるのかは不明。
  • 眉毛はバーコード状になっており、右目は凍るように美しい青。左の瞳は黒い点が三角形に並び、時々回る最新鋭の網膜ディスプレイ搭載サイバネアイ。()
  • 艶艶としたサイバーゴスウェアを愛用。加えて黒いゴーグルとアームカバー、厚底強化ゴスブーツを身に着けている。腰には小型マルチタッパーを吊るす。
    • 蛍光ブルーの液体入りチューブで装飾された下着と蛍光スポーツブラ着用。-あと無毛

元ネタ・考察 Edit

  • IRCでのハンドルネームは"JUNKO"。実際いくつかの言語では"ユンコ"と発音する。
    • ジャンク"Junk"とも掛けていると思われる。
  • 余談だが、2013年8月のサウンドトラ企画翻訳チームはユンコの好きそうなサイバーゴス系バンドの曲としてPsyborg Corp の Technocracyを挙げている。

「本当にネタバレしますか?」カエルAIが質問してくる。私は何者だろう?

ストーリー中での活躍 Edit

「そんな!ネタバレだなんて!もっとちゃんと格納してください!」

一言コメント

「コメント欄って何?あなたは何故ヘッズなの?」