爆発クルセイダー

Last-modified: 2023-11-18 (土) 15:33:37

コンセプト

patch2.7.4でメカニズムに大幅な変更を受けたArmor of Akkhanセットを使用するPhalanxCondemnビルド。
近年の強ビルドがよく利用しているEnforcerが組み込まれ、セット自体のダメージ倍率はたった1500%にも関わらず高火力を叩き出す。

 

長所

  • Thorns仕様でないCrit型のAkkhanビルドで高火力が出せるようになった。
  • CondemnPhalanx両方のDamage +XX%効果が効果を発揮する。
  • Petビルドに属するのでEnforcerTasker and Theoも有効。
  • 相変わらず決して得意分野ではないが、従来の本体キャスト型Condemnビルドよりは対単体(RG)も闘える。
  • Akarat's ChampionのCooldown回収が速いためProphetルーンのCheat-death発動機会が多く、脆いビルドの割りに死ににくい。
     

短所

  • 元々General Buffer Setだったものにテーマが与えられたことで組めるビルドのバリエーションは減った。
  • Reworkに際して密かに全スキルのコスト半減が消滅。Captain Crimson's Trimmings前提ではダメージカットが50%失われたことになる。
  • Judgment + Phalanxで発生するCondemnはproc係数無しで、Area DamageやLife on Hit、passiveのHoly Causeも機能しない。
  • ごく頻繁にJudgmentを使い続けるので敵のCC耐性がすぐに高まり、戦闘時間の大半はJudgment本来の効果が無い。
     

戦い方

6piece bonusは変更されていないため、従来のAkkhan系ビルド同様に常時変身が前提となる。Akarat's ChampionのCooldown回収はReworkでむしろ高速化されているためほぼ心配無い。
接敵したら2.4.7verのAkkhanセットでは全Rune乗せでCooldownが無いJudgmentを使用。その後Phalanxを召喚する。
Judgment影響下にある敵に対してPhalanxの攻撃がヒットした場合にCondemnが発生する。注意点はPhalanxの攻撃でCondemnが発生するのは飽くまでもJudgment影響下にある敵のみということ。どちらかと言えばPhalanxよりはJudgmentの常駐に気を使う必要がある。
実のところ、実装している全スキルを常に連射状態で戦闘するのに近い。(Bastions of Will型の場合は特に。)
また、硬いクラスとは言え従来のAkkhan+Captain Crimson'sビルド比でDamage Reductionが50%という無視できない数値で下がっていることに留意が必要。Crusaderは遠距離でBane of the Trappedを起動する手段に乏しいのでPhalanxを出しつつ本体も敵の近くに留まることが望ましいが、防御力は低めのビルドなので無理の無い範囲で。

 

patch2.7.6(Season29)現在、当ビルドでGR Pushingを行うならPhalanxのルーンはShield Bearersが有力とされている。RGなどの高Life単体の敵をMapの袋小路に誘い込み、Phalanx Avaters全員の攻撃が当たるポジションを取れたときの火力は絶大。普通にプレイしている分にはこの形になることはそうそう無いが、本体を取り囲む陣形でPhalanxが出現するため近接型の敵の攻撃を遮断してくれることも多い。なお、このルーンの採用時はSkill BarにCondemnを実装せずセット効果でNo Rune版を発生させるのがセオリー。
一方、T16NRやBountyなどの軽量コンテンツで使うならPhalanx/Bowmen+Condemn/UnleashedでCondemn発生頻度を上げるのがベター。Eternal Unionの対象ルーンなので、これで永続化することで必要Cooldown Reductionもカットしていく手もある。

 

アクティブスキル

  • 必須
    Akarat's ChampionAkarat's Champion / Prophet
    新メカニズムでCooldown回収が速いため常時変身に従来ほどCDRを要求しないが、Phalanx常駐のためにEternal Unionを使わない場合は結局高いCDRが必要。
    PhalanxPhalanx / Shield Bearers / Bowmen
    記事中の通りPushing用にShield Bearers、軽量コンテンツ用にBowmenが人気。
    JudgmentJudgment / 全Rune
    2.7.4verのギミックのコア。これの常時維持を意識する。相当量の連射を強いられるので戦闘後半はほぼCC効果が無い。
    Laws of ValorLaws of Valor / Unstoppable Force
    Captain Crimson's前提でダメージカット50%として機能する定番Law。
  • オプション
    Iron SkinIron Skin / Flash
    目減りした防御力の補填。関連Legendaryが増えてIllusory Bootsのスペースが無いので敵間通過はコレで補う。
    CondemnCondemn / Unleashed
    2.7.4以降のAkkhanではスキルバーにCondemnを未実装でもNo Rune版が発生するため、それで構わなければ実装枠を空けられる。実装はほぼUnleashedが欲しい場合の選択肢。
    SmiteSmite / Reaping
    Bastions of Will型で導入が必要なGeneratorの有力候補。中~近距離で雑に撃っても当たりやすいため。
     

パッシブスキル

先述の通り、Phalanx経由のCondemnの性質によりHoly Causeの回復部分はトリガーしない。

Heavenly StrengthHeavenly Strength
本体の武器が2-handed固定なので必須。
Lord CommanderLord Commander
3つの効果のうちPhalanxのダメージにしか用は無いが、ダメージが最重要な訳で。
FineryFinery
攻防一体のパッシブスキル。
Long Arm of the LawLong Arm of the Law
当ビルドは殆どコスト問題が無いので専らCaptain Crimson's Trimmings前提の防御力のために実装。
IndestructibleIndestructible
死にやすく感じたら。
 

装備

当ビルドはダメージ発生源がPhalanx + Judgment前提のCondemnという「"proc from proc"そのもの」であるため、装備にはArea Damageを一切考慮しなくて良く、恒例のCrit Chance・Crit Damageに加えてもう一つ追求するならCooldown Reductionに絞って良い。

  • Class Set
    • Armor of Akkhanセット
      • patch2.7.4でReworkされJudgment+Phalanx+Condemnを推奨する内容に変更された。
        当ビルドではHelmとBootsに出得るPhalanx+15%・ShoulderとTorsoに出得るCondemn+15%の両方が有効。
        組み合わせるSub Setの選択次第で装備する5部位を決定し、CubeのRing of Royal Grandeurでフルセット効果を確保。Sub Setを2種使う場合はAmuletは確定と思ってよい。
  • Craft Set
    • Captain Crimson's Trimmingsセット
      • 定番の地位についたCraftセット。
        Crusaderはこのセットを使うとLaws of Valor/Unstoppable Forceのコスト半減がダメージカット50%として機能するため、他クラス以上に定着している。
        Belt + Pants or BootsをこのセットにしてCubeのRing of Royal Grandeurでフルセット効果を維持。
        下記Sub Setの作る部位に応じてスロットを空ける。
    • Aughild's Authorityセット(Guardian's Jeopardyと択一)
      • Beltを空けられないSetでよく採用されているCraftセット。
        当ビルドではメインセットにAmuletがあるのでCaptain Crimsonと同時採用出来る。Paragon LVが十分に育った後はGuardian's Jeopardyより火力が伸びるとされる。
        Bracersが確定、追加でHelm・Body Armor・Shoulderのうち好みの部位を作る。
      • ShoulderとBody ArmorはCondemn +XX%、HelmはPhalanx +XX%が出るので、これをCraft出来ることを利点と見做すかどうかで部位を選定したい。
    • Guardian's Jeopardyセット(Aughild's Authorityと択一)
      • patch2.7.4以降の新しい選択肢。装備のステータス倍増で火力と同時にLifeを伸ばせるのが特徴。
        Bracersが確定、追加でHelmかBeltのうち好みの方を作る。
      • HelmはPhalanx +XX%が出るので、これをCraft出来ることを利点と見做すかどうかで部位を選定したい。
  • Main Hand
    • Blade of Prophecy
      • Condemn強化の2-handed Sword。
        従来のCondemnビルドではCube枠だったが、今verはCrusader Shield2種に用があるので本体装備。
  • Off Hand
    • Unrelenting Phalanx
      • Phalanxのキャストが2回実行されるCrusader Shield。
        特に昨今のpatchで強化はされていないが、Legendary Powerとは別枠でPhalanx+最大60%のダメージボーナスがあるので本体装備推奨。
  • Rings
    • Convention of Elements
    • Unity
    • Bastions of Willセット
      • Generatorを使うかどうか・防御力が足りているかどうかでRingの組み合わせを決める。
    • Eternal Union
      • Skill RuneにBowmenかBody Guardを選択した場合にPhalanxが永続化するRing。
        火力ボーナスが無いのが致命的だが、軽量コンテンツでBowmenを常駐させるために導入するなら非常に効果的。
         

Legendary Gem

  • Enforcer
    • 2.7.4verではPhalanxのダメージボーナスがCondemnの最終ダメージに計上されるため、PetであるPhalanx用にこれを優先。
  • Bane of the Trapped
  • Bane of the Stricken
    • 従来verよりは良いとは言え高Life単体は課題なので。
       

Kanai's Cube

  • Weapon
    • Frydehr's Wrath
      • CondemnのダメージボーナスがあるCrusader Shield。CubeならMAXの800%で好都合。
        Condemnの発生源はPhalanxの攻撃になったのでコスト付与とCooldown除去は当ビルドに影響無し。
  • Armor
    • Warhelm of Kassar
      • patch2.7.6(Season29)では定番の地位に上って来た。
      • Akkhanがreworkを受けたpatch2.7.4時点では「PhalanxのCooldown Reductionのみ効果あり、ダメージ部分が無効」状態だったため採用率は低かった。
    • Tasker and Theo
      • 軽量コンテンツでBowmen + Eternal Union で使うなら候補。
  • Jewelry

その他

放置期間の長いRoland's LegacySeeker of the Lightを差し置いてAkkhanに調整が入ったのは意外だが、どちらかと言えばAkkhanをPhalanx + Condemn用のセットにするためThorns Akkhanを弱体させたいという開発の意図が見える。

  • hotfix済のShield Bearersの挙動について
    • patch2.7.4初頭、Phalanx/Shield BearersとAkkarat’s Champion/Rallyを使って超・大量のPhalanxを呼び出すビルドが存在したが、hotfixでShield Bearersの持続が修正されこのverは不可能になったので忘れて良い。
  • Warhelm of Kassarについて
    • PhalanxのCooldown減少XX%・ダメージも+XX%というLegendary Powerを持つが、rework当時(patch2.7.4時点)は「CDRは有効、ダメージ強化はPhalanx経由のCondemnの最終ダメージに還元されていない」という検証結果だった。
    • patch2.7.6(Season29)現在、maxrollの記事にも修正が入っているなど「ダメージ部分も有効化されている」とする説が有力で、採用率が急上昇した。
      (体感レベルではあるが、筆者のプレイ感でも現在はダメージ部分も有効のように感じる。)
    • Phalanxの常駐にはCDR63%前後必要なので、そこまでの繋ぎにはBug fixの是非に関わらず有用。
       

コメント

  • Diamondを付けてCDR57%くらいで常時変身できてる気がします。CHDとCHRは片方の指輪と頭とアミュレットと右手で稼げば十分火力は出るかと思います -- 2018-08-04 (土) 14:43:52
  • 王家つけて腰と下衣にクリムゾン船長セットつけて勇気の法とアイアンスキン常時発動させてやってる -- 2020-03-28 (土) 13:09:26
  • Warhelm of KassarのPhalanxへの影響、Cooldown減少は効いてるけどDamageは効いてない説あるんだけど情報ある方います? -- 2023-01-07 (土) 22:28:21
  • Akkhanの倍率小さいけど、高GRでも使えるダメージが出るのでPhalanxの倍率は効いているのでは?公式でもダメージ乗るでって赤字で追記されてたような気がする。ソロGRでギリギリクリアできるレベル確認してWarhelm of Kassarを抜いた場合どうなるか。60%なのでだいぶ変わるはずだが自分で確認するしかない。 -- 2023-01-08 (日) 23:35:10
  • 効いてないですね。なので昨今はHelmもAkkhanにしてShoulderとBracersでAughildか、ShoulderをAkkhanにしてHelmとBracersでGuardianを導入するのがベターです。modsの文面的に効かない理由が無いのでPhalanx +XX%という素直な記述ではないWarhelmの更新忘れ(=バグ)と言われてます。プレイ済みなので信用してもらってもいいですが、一応maxrollのソースもあります。下記ページのMechanic>Armor of Akkhanのとこ参照。
    https://maxroll.gg/d3/guides/akkhan-condemn-crusader-guide -- 2023-01-09 (月) 02:20:43
  • バグであればまだ伸びしろがあるという事か、、恐ろしい子。でも外してしまうとペット型Phalanxのクールダウンが足りなくなる。Eternal Union入れると火力落ちるし、キャスト型Phalanxだとリソース管理が面倒だし。Eternal Unionに火力が乗ってれば完璧なんだけどね。 -- 2023-01-09 (月) 23:03:47
  • あとビルド説明のレジェGemでBane of the Strickenあるけどペット型だと他の手段で殴らないと恩恵無いかも。キャスト型だとスタックするだろうけど。 -- 2023-01-09 (月) 23:09:25
  • 素のCD63%あたりでWarhelm無しでもほぼBowmen常駐出来ます。ただEternal Unionで永続にすると何故か敵のAIがPhalanxをタゲる?Life Bar無いはずなんだけど。結果的にUnityつけてるときと同程度にTrappedの間合いに居られるようになったりでそんなに悪くもなかった(体感)。あとStrickenは蓄積じゃなく対RG+25%のために入れてるね。なおZei's Stone of Vengeanceも試したけど予想外に火力落ちた。 -- 2023-01-10 (火) 01:02:12
  • ↑↑↑のmaxrollのAkkhan Condemnガイドですが、S29(2.7.6)の更新でWarhelm of Kassarのダメージへの効果「アリ」に変更されてますね。2.7.6のpatch noteには記載無かったと思いましたが、今は使っても良さそうかな。検証してみます。 -- 2023-10-16 (月) 22:16:23
  • S28の間Saderに触ってなかったので以前のダメージを覚えておらず、NSでクリア出来たtierの差というざっくりした検証結果ではありますが、伸びてるように感じますね。 -- 2023-10-18 (水) 00:07:49