Top > 武器 > 【陸奥守】
HTML convert time to 0.014 sec.


武器/【陸奥守】

Last-modified: 2018-07-09 (月) 15:23:25

概要 Edit

「むつのかみ」と読む。元ネタは坂本竜馬の刀として有名な陸奥守吉行
ちなみに「陸奥守」だけだと官職名になるが、恐らく文字数の都合と思われる。

  • ただ当の本人は「ぶっちゃけ刀よりの方が強くね?」とか言って、
    寺田屋で襲撃を受けたころにはそっちをメインウエポンにしている。
    • 土方歳三「それのどこに問題があるのかね?」
    • 竜馬自身、北辰一刀流の達人であることも忘れてはならない。その上で、冷静に銃のほうが強い、と判断している。陸奥守自体は大事にしていたかもしれない。

同じ幕末期の人物が持っていた虎徹菊一文字はすっかり中堅の武器として定着している。
官軍側と賊軍側の差だろうか。

  • 本来の刀の格を考えると正反対になっているのがFFらしいというかなんというか。
  • 一応言っておくと、刀の格は知名度に依るものであって、刀自体の出来には比例しない。
    陸奥守吉行は土佐国でよく知られた名工であり、とくに竜馬のものは坂本家の家宝として
    受け継がれた一本しかない名刀なので、量産された虎徹や菊一文字よりは「特別な品」ではある。
    • 別に虎徹や菊一文字は「数打ち(量産品)」ではない。贋作が多いってだけで。
      そして贋作が多いという事は本物の虎徹や菊一文字がそれほどの名品という事である。
      故に決して竜馬の佩刀がそれより良いものであるとは言えない。むしろこの点から言えば逆ではないか。
    • 店で99本買えてしまう虎徹や菊一文字は贋作で、強ボスが1本だけ持っている陸奥守は本物なのだろう。

FF4(GBA版) Edit

EXダンジョンのバブイルの巨人-胸の記憶エリアで拾える、サスケの刀と並ぶエッジの最強装備である
攻撃力100、命中率99%。力と精神+10のボーナスがある。アイテム使用でブリンクが発動する。
マサムネの立場はもはやどこにも無い。

  • 忍者なのにリーチの長い日本刀を持つのは、正直いかがなものかと。
    脇差系で何か考えてほしかった。
    • FF3では忍者も日本刀(暗黒剣)装備できたからな。
      まだ忍刀という系統もできてなかったし、DS版ではマスターアイテムがムラマサだし。
    • 忍者龍剣伝というゲームだと普通に忍者が日本刀持ってた様な……。
    • FF4の刀は忍刀くらいの大きさなんだよ、きっと。
    • 忍者でも長い刀を使わないというわけでは無い。武器にもなる長めの得物(要は足場代わりにつかったりする)になるって忍たまでいってた。
    • つ伊忍道
    • ニンジャ「申し訳ありません」 ニンジャ「ごめんなさい」 ニンジャ「ホントすいません」
    • リーチ以前に忍者の得物は本来、直刀である。
    • 実は陸奥守吉行は坂本龍馬の子孫が移住した北海道釧路市の幣舞橋近郊の大火事で日本刀特有の反りが失われて直刀になってたりする。そのせいで釧路坂本家伝来の吉行には長い間贋作疑惑が掛かっていた。(21世紀に入ってから成分分析で真作と証明される)
      某刀の付喪神がタイムパトロールをしてるゲーム原作のシリアスな方のアニメでは、活躍中の坂本龍馬が佩いていた吉行と罹災後の吉行の対比のシーンが描かれていた。
  • マサムネはヘイストを発動できるし、
    育成次第では陸奥守+正宗で攻撃力255になるから、立場が無いとは言い切れない。
    場合によっては佐助の刀こそ立場が危ない。
    • ついでに能力値補正の領域も被っていないので、素早さ補正がどうしても欲しい場合にも。
    • 佐助の刀の方は忍術の威力増強が優秀であり、元から高めの素早さが頭打ちになるとマサムネの価値はヘイストに頼るしかない。
      なお極限まで吟味・武装する場合なら、精神が上がり攻撃最強のこれ以外は補正の意味も無くなる。
      • 忍術の威力を少しでも高めたいなら、そのターンだけ英雄の盾×2に持ち換えるのが最良。
        いちいち装備変更するのが面倒というのでなければ、佐助の刀と正宗の最終的な差はそれこそヘイストの有無だけになる。

最終的には片手はこの刀で安定する。
もう片方の手はサスケの刀、ライジングサン、各種爪で相手によって換えていくと良い。

  • 防御重視なら英雄の盾で決まり。
  • 片手がこの刀で安定する理由として、精神+10というメリットも挙げられる。
  • 力99でこの刀をベースにすれば、二刀流時に最低でも攻撃力198を確保できる。
    爪でもヤンにかなり近い破壊力になる。

売値は5ギル。
刀では投げられる物とそうでない物があるが、此方は投げられる。

FF4(携帯版) Edit

月の遺跡エッジフロアのクリア報酬として手に入る。
サスケの刀同様に攻撃力が低下(攻撃力85)し、ステータス補正も消えているが、
アイテム使用によるブリンクの効果だけは残っていた。

FF4TA Edit

終章後編魔列車を倒すと手に入る今作最強の刀。
力+10、精神+10の補正がある。
エッジにこれとマサムネを装備させると攻撃力が凄まじく高くなる。

FF5(GBA版) Edit

GBA版の追加武器として登場。
エクストラダンジョンの最終フロア「光と闇の果て」の宝箱に入っている。
村雨を超えるクリティカル率(30%)と、
ラグナロクを凌ぐ攻撃力(142)をもつ超高性能の
天叢雲の影がますます薄くなってしまった…。

  • これは一振りしか手に入らないので、複数人に刀を持たせたりするなら他の物もまだ出番はある。
  • クリティカル率30%は凄まじく、「みだれうち」で使うと画面が点滅しっぱなし。
    フォースシールドと並ぶGBA版のおいしいボーナスのひとつ。
    …もう本当に、このクリティカル率はドラクエ4の会心姫アリーナなみ…。

売値は5ギル。

FF6 Edit

初出。カイエンのSFC版・PS版での最強装備の
ラスダン瓦礫の塔で三闘神の一柱、魔神がドロップする。
物理回避率+20の装備補正を持つが、
バグによりSFC版・PS版では物理回避率が機能していないため無意味。
ラグナロクなどを装備できないカイエンにとってはやや物足りない最強装備。


攻撃力は215で、売値は1ギル。
コロシアムではこれを賭けるとグローランスが景品になり、逆にグローランスを賭けるとこれが景品になる(対戦相手は前者がガンマ、後者がランドウォーム)。


攻撃力208の斬鉄剣との差が小さく、即死効果を考えれば斬鉄剣の方がいいかも。
後発FFTの塵地螺鈿飾剣の方が最強の刀ってイメージが強かったな。


NTT出版の公式絵では鍔は四方に四菱、鞘に椿の様な花細工が施されている経歴不明の名刀。

FF6(GBA版) Edit

GBA版では物理回避率+20がきちんと機能するようにはなったものの、
新専用武器として、攻撃力が30も高く装備ボーナスも充実した斬魔刀が追加されたために、
この陸奥守の存在意義がほとんど無くなってしまった…。
ただ、この陸奥守のほうが和風な「訓読み」でより日本刀らしいためか、
斬魔刀入手後もカイエンに装備させているプレーヤーもいる、とか。

  • 斬魔刀は聖属性付きなのも影響してる……か?(陸奥守は無属性)
  • 必殺剣はターゲットを選べないので、無属性でターゲットを選べるこの刀の有用性はある。斬魔刀メインに陸奥守サブとして、適宜換装するといい。
    • まあ「必殺剣」は装備武器の属性は関係なくなるけど、「たたかう」で任意の敵だけ攻撃したい時もあるかもしれんからね。

GBA版では敵のギルガメッシュが「投げてくる」。

FF7 Edit

「陸奥守吉行」とフルネームで登場。
クラウド用の。攻撃力+56、魔力+9、命中率+100。
メテオ来襲前にロケット村で1つしか入手できないので、取り忘れないようにしよう。
それにしても、一緒にロケットを見るだけで刀をくれるなんてやたらに気前のいいおじいさんである。


攻撃力は中堅レベルだが、戦闘不能者の数に比例して基礎攻撃力が倍増する特性を持つ。

  • 正確には戦闘不能者の数に応じてダメージが2,3,4倍に増える。
    単純に掛け算をするだけなので2人戦闘不能の際は相手に与えるダメージは必ず3の倍数になる。
  • 4倍は全滅時ファイナルアタック等で確認可能。

入手時点ではクラウドの武器の中で攻撃力が最も高いがマテリア穴が最低。
初期装備でさえ連結穴なのにコイツは単独が2つ)
しかし、だいたいにおいて直後に発生するユフィイベントでマテリアがほとんどなくなるため
マテリア重視のプレイスタイルでも大いに活躍できると思われる。

  • 慣れてくるとユフィイベントを後回しにされて釘バットにお株を奪われる。
    • どちらかというとキーストーン入手のための闘技場で使う武器だろう。この時期だとそこまでマテリアも育ってないし、質も揃ってないだろうからこれで十分である。

売値は2100ギル。

光の4戦士 Edit

表記は「むつのかみ」
闇の氾濫後にウルペスの街にて10000ギルで売られている
無属性、攻撃力+13とベルゼブブ戦で使えと言わんばかりの性能。

DDFF Edit

ギルガメッシュ専用の最強武器となって登場。性能はに準じたタイプ。
『EXフォース吸収量+10%』『ガードカウンターの効果』があり、
虎徹1つ、エンキドゥの翼1つ、豪傑の祈り5つと182800ギルでトレード可。


ギルガメッシュはEXモードでの恩恵が非常に大きいキャラなので
EXフォース吸収量増加は非常にうれしいところ。
ガードカウンターも元々強力なアビリティなのでますます有用。

FFL Edit

挑戦者の館のオメガウェポン討伐後の報酬の一つで今作最強の忍者刀である。
他の刀同様に人型の敵に有効、ついでに竜種族にも有効。
速さ+5の補正も便利。


竜特効は坂本竜馬つながりだろうか。

FF零式 Edit

ジャックの武器の
攻撃力+68、最大HP+30%の効果。
ミッションコード【クリムゾン】の第二章ミッション「敵中突破作戦」を難易度【不可能】でクリアすると武装第六研究所に入荷される。
価格は60000ギル。


耐久力の低いジャックにとって、最大HP+30%は中々嬉しい追加効果。
最強武器の刀よりやや攻撃力は落ちるものの、こちらを装備する手もある。

FFEX Edit

の1つ。表記はFF7同様「陸奥守吉行」。

PFF Edit

の1つ。表記はFF7同様「陸奥守吉行」。
レアリティ4。最大まで強化して力+117。
進化させると「?」という火属性の刀になる。

FFRK Edit

FF4、FF6、FF7から必殺技を持ったレア5のとして登場している。

  • 陸奥守【IV】
    エッジのバースト超必殺技「水遁・怒髪衝天?」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    装備すると魔力も上がる武器。
    Lv20のステータスは攻撃力+132、魔力+71、命中+95。
    オーバーフローフェス第4弾で追加された。
  • 陸奥守【VI】
    カイエンの超必殺技「必殺剣・空」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    Lv20のステータスは攻撃力+132、命中+95。
    FF6イベント「修羅に差す光彩」で追加された。
  • 陸奥守吉行【VII】
    セフィロスの超必殺技「ブラックマテリア」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    FF7ではクラウド用の武器である。
    FF7イベント「狂気の血脈」で追加された。
    後に、強化版として「陸奥守吉行真打【VII】」も追加されている。