Top > 一式戦 隼II型(64戦隊)

一式戦 隼II型(64戦隊)

Last-modified: 2018-04-06 (金) 16:07:25
No.225
weapon225.png一式戦 隼II型(64戦隊)陸軍戦闘機
装備ステータス
火力+1雷装
爆装対空+11
対潜索敵+1
対爆+1迎撃+5
戦闘行動半径7
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
実装時点では全ての艦娘に装備不可、基地航空隊にのみ装備可能
2017年3月作戦ランキング褒賞
2017年春イベE-5甲作戦突破報酬
陸軍主力戦闘機、一式戦「隼」を装備する飛行戦隊です。加藤隼戦闘隊とも呼ばれました。
加藤名隊長の育てた同戦隊は緒戦の大活躍の後、南方作戦やビルマ方面で苦しい戦局の中奮戦を続け、
最後まで隼と共に戦い抜きます。

ゲームにおいて Edit

  • 2017年4月29日に2017年3月ランカー褒賞(1位~5位)として先行実装された装備。同日実装された一式戦 隼II型と同じ「陸軍戦闘機」に属し、2018年2月現在も最高峰の性能を誇る。
  • その後2017年5月に開催された2017年春イベントの最終海域(E-5)を甲作戦でクリアすると入手できた。甲種勲章も手に入る
  • 出撃時の制空値は震電改すら超えて対空+18.5相当(熟練MAXで103)と実装時点の戦闘機の中でトップ。
    防空時においても対空+18相当(熟練MAXで101)と、三式戦 飛燕(飛行第244戦隊)に次ぐ数値で雷電スピットファイア Mk.9(熟練)と同率2位。
  • 戦闘行動半径も7零戦21型一式戦 隼III型甲(54戦隊)と並んで戦闘機の中で最長なので、陸攻のエスコートにはピッタリ。イベントボス等、半径8以上には素で飛ばせないままであるが
    • 前述通りイベント最終海域を甲作戦でクリアしないといけないがそれに見合うだけの性能を持っている。同じ半径7である零式艦戦21型(熟練)の練度MAXと交換することで制空値が実質44も上昇する。基地航空隊の制空状態に大きく影響を及ぼす差である。
  • この性能ながら燃費は他の陸戦と同じで21型熟練と同様。コスパが非常に良い。

性能比較表(装備最大値/局戦・陸戦早見表/テーブルより転送) Edit

ウグイス色は出撃時空色は防空時における実際の対空値

No名称火力対空索敵対爆迎撃対空値
(出撃時)
対空値
(防空時)
戦闘行動半径配置コストボーキ
消費*1
入手方法改修備考追加
175雷電65291826108任務、イベント、ランキング-編集
201紫電一一型8119.51136108任務、ランキング編集
202紫電二一型 紫電改91313.51446108改修、ランキング-編集
263紫電改(三四三空) 戦闘3011124171946108イベント-編集
176三式戦 飛燕81312.51337126イベント-編集
177三式戦 飛燕(飛行第244戦隊)934151947126イベント、ランキング-編集
185三式戦 飛燕一型丁92313.51647126イベント、ランキング-編集
218四式戦 疾風101111.51357126イベント-編集
221一式戦 隼II型62986472任務、イベント、ランキング編集
222一式戦 隼III型甲171311.5126472改修、イベント、ランキング編集
223一式戦 隼III型甲(54戦隊)2811312.5137472イベント、ランキング-編集
225一式戦 隼II型(64戦隊)11111518.5187472イベント、ランキング-編集
250Spitfire Mk.I17218.5124590イベント-編集
251Spitfire Mk.V193212175590イベント-編集
253Spitfire Mk.IX(熟練)11024161846108イベント-編集
  • 濃緑色は局戦、それ以外は陸戦
  • 局戦には10%,陸戦には7%撃墜ボーナスが加算される
  • 火力の効果は不明
  • 艦載機との制空値比較はこちらの表を参考のこと

小ネタ Edit

  • 帝国陸軍航空部隊の飛行第64戦隊(軍隊符号は64Fまたは64FR。最終時の所属は第3航空軍第5飛行師団第4飛行団隷下で、その通称号は高9124部隊)の一式戦闘機 隼II型
  • 太平洋戦争開戦前に着任した4代目戦隊長・加藤建夫中佐が有名であり、この「加藤部隊」がメディア報道を手始めに書籍化・映画化・部隊歌レコード化などを経て、「加藤隼戦闘隊」として広く知れ渡ることになった。
  • 飛行第59戦隊に次いで2番目に一式戦 隼を装備した64戦隊は、太平洋戦争開戦当日となるマレー作戦上陸部隊掩護を皮切りに、南方作戦ではマレー半島、シンガポール、インドネシアを渡り歩き、59戦隊とともに大活躍。
    • 実際にこの南方作戦で両戦隊の一式戦 隼は、(後述の戦史家が検証した確実な数字として)連合軍機61機を撃墜し、喪失損害わずか16機を記録している。
    • 当時、配備の遅れから一式戦は64戦隊と59戦隊の2個戦隊しか装備していないにも関わらず、各地での航空撃滅戦のみならず、スマトラ島大油田地帯と付随飛行場の制圧を目的とする、陸軍落下傘部隊こと第1挺進団を掩護してのパレンバン空挺作戦まで成功に導いた一式戦 隼と両戦隊、そして加藤戦隊長ら操縦者達の戦果はとても華々しいものであった。
  • 64戦隊はこれら南方作戦終了後の1942年3月にビルマ戦線に転戦、以後日本の敗戦まで同地を舞台に英米軍を相手に一式戦 隼で激戦を繰り広げた。
  • なお64戦隊がI型からII型に機種転換をしたのは1943年2月、加藤戦隊長が戦死したのはビルマに転戦して間もない1942年5月22日であり、II型に加藤戦隊長は乗ったことはない。
    • 加藤戦隊長戦死以後、メディアによって軍神加藤少将ともども有名になった64戦隊は他部隊の将兵より引き続き加藤部隊や軍神部隊と呼ばれており、9代目の最後の戦隊長となった宮辺英夫少佐時代でもそう呼ばれ、宮辺部隊だとも言い返せず苦笑したという。
    • 戦争後半、戦隊員達は四式戦闘機 疾風への機種転換を望んでおり、その話が出た時は四式戦になると喜んだ。実際に盟友部隊である飛行第50戦隊も四式戦に改変。だが8代目戦隊長の江藤少佐は、「あれはエンジンの故障が多いから駄目だ」といい旋回性能がよく、稼働率が高いという理由でIII型でゆくこととなった。
    • 初代から数えて9人いた戦隊長のうち、戦争を生き延びたのは江藤少佐と宮辺少佐の二人だけである。

  • 垂直尾翼の「矢印マーク」が64戦隊の「部隊マーク」であり、戦隊本部は「コバルトブルー色で縁取られた白」、第1中隊は「白」、第2中隊は「赤」、第3中隊は「黄」と色分けされる。
    • イラストの機体胴体には、国籍標識と操縦席の間に中隊長標識である白線があることから、白矢印とあわせて第1中隊長機となる。
      • 戦隊長標識はさらに主翼に大きな白斜線が入る。
    • さらにイラスト機は排気管が推力式集合型であることから、モデルは後期生産型となる。

  • ゲームでは異常ともいえる強さを誇っているが、これは日本陸海軍戦闘隊全体において屈指のエース部隊であり、開戦から敗戦まで英米軍ほか連合軍と互角かそれ以上の戦果を残していた、史実の64戦隊の力量を反映しているものとされる。
    • 近年、日本の戦史家である梅本弘が連合軍が記録した当時の一次史料と照会した結果、64戦隊を筆頭にビルマを中心とする東南アジア一帯における航空戦にて、一式戦 隼はその最後まで進攻迎撃ともに活躍を重ねていたことが判明。以下の数字がその実記録である。ちなみに雨季は航空作戦自体が実施し辛いため、両軍は少数の残地隊を置き飛行部隊の主力は戦線後方に移動し錬成や補充を行う。
      • 64・59戦隊の南方作戦での一式戦は61機撃墜、空戦損害16機喪失(1941年12月8日-1942年3月9日)
      • 64戦隊のビルマの一式戦は10機撃墜、空戦損害は11機喪失(1942年3月21日-1942年6月4日)
      • 64・50戦隊のビルマの一式戦は62機撃墜、空戦損害は36機喪失(1942年9月9日-1943年5月29日)
      • 64戦隊ほかビルマの一式戦は135機撃墜、空戦損害は83機喪失(1943年7月2日-1944年7月30日)。撃墜機の内訳は戦闘機70機・爆撃機等32機・輸送機等33機
      • 64戦隊ほかビルマを中心に東南アジア一帯の一式戦は72機撃墜、空戦損害は61機喪失(1944年8月18日-1945年8月13日)。撃墜機の内訳は戦闘機19機・爆撃機等37機・輸送機等17機
  • 戦争後半の外地の陸軍戦闘隊では、64戦隊や一式戦 隼に限らず落下タンクでなく爆弾を装備しての戦闘爆撃機としても盛んに使用されていたが、64戦隊は1945年2月11日にベンガル湾上でイギリス海軍P級駆逐艦パスファインダー(未実装)に対し2機が急降下爆撃を敢行。爆弾2発が直撃しパスファインダーは大破、戦線離脱ののち本土に曳航されるも廃艦となっている。

この装備についてのコメント Edit

過去ログ

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照

  • まーこれだけ攻略にかかわる限定装備も珍しい。結局乱数がらみで効果が出たり出なかったりな装備が多い中でほぼ確実な効果が発揮できるのも強みか -- 2018-03-18 (日) 18:20:35
    • これ汎用性が異様に高いのも強みだよね。出撃だと制空値も航続距離も戦闘機ではトップだし防空でも3位の性能(一位と二位の差は割合ボーナス)だから取り合えず第一中隊に放り込んどけば良い印象が強い -- 2018-03-20 (火) 15:30:51
  • 艦これのスタンスとしては艦娘は全員手に入ります、装備は難易度で差をつけますよって感じでしょ。震電も野中隊も自分の実力不足としか思わんが、ただ、これは有る無しで攻略難易度が変わるレベルだから、これと比肩するくらいの性能のネームド機を任務報酬で実装すべきだとは思う。 -- 2018-03-20 (火) 13:40:55
    • 今回はこいつの有無で、劣勢調整のとき34型を1機積めるか決まるしな・・・限定装備の有無で戦略の妥協を迫られるのは仕方ないけど、時間や工夫や課金ですら解決できない手数の差を、こういう限定装備でつけられるのはきつい -- 2018-03-21 (水) 04:41:48
  • 俺はこういうの持ってないから甲乙挑戦する気がなく最初から丙などを選んでてクリアは出来てる。丙でも必須みたいなバランスになったら終わる -- 2018-03-21 (水) 01:46:49
    • さすがに丙以下でこのクラスを必須にはしないだろうけど、この手の装備が増えていくにつれて「このクラスを持ってないから上に挑む気が失せる」状態の人が増えるのは、上手く言えないがあまりいい事じゃない気はする -- 2018-03-24 (土) 05:51:01
    • 持ってないから甲で無駄な苦労を強いられるもう無理心折れた引退した、とかいう増田の記事から来ました。知らんけど。 -- 2018-03-25 (日) 10:46:59
  • 出撃/防空両方で対空18保障、戦闘行動半径7、低燃費。何の気無しに使ってたけど、これぶっちゃけバランスブレイカーだよね、今イベでそれを少しばかり実感するに至った -- 2018-03-24 (土) 14:58:52
    • まぁこういう装備があってもいいんだけどもう少し段階的に配ってほしいよね -- 2018-03-24 (土) 15:05:54
      • ね。基地航空隊の編成組む際、無意識に64戦隊をまずどこに配置するのが最適かってのを最初に考えてるのに気付いて驚愕。これまで気付かなかったのもあるけど、持ってない人のみへの救済措置を配ってくれるといいなあ… -- ? 2018-03-24 (土) 15:49:19
  • 二期最初のイベントは甲でも17春くらいの緩さでクリアできるイベントだったらうれしいなぁ・・・ -- 2018-03-28 (水) 16:06:03
    • いやいや15春くらいでしょう -- 2018-03-28 (水) 16:33:29
      • じゃあ間を取って16春クラスだな! -- 2018-03-28 (水) 17:08:39
      • あえて14春を押しておく -- 2018-03-28 (水) 17:31:32
      • じゃー俺は13春で(推すなよ、絶対に推すなよ!) -- 2018-03-28 (水) 17:35:24
    • 記念すべき第二期最初のイベはアルペイベ並に有情なミニイベントなんだ  俺は詳しいんだ -- 2018-03-29 (木) 12:41:15
  • 64戦隊もいいんだけど制空は64戦隊より低くて構わんから距離8や9辺りまで飛べる戦闘機が欲しい -- 2018-03-28 (水) 17:59:11
  • 菅野隊は確かに防空にて最強だが、雷電でも飛燕でも数を揃えれば変わりがきく。一方、加藤隊は制空・航続距離ともに最高なうえに変わりがきかないので、在るか無いかで別世界。 -- 2018-03-29 (木) 12:21:12
    • イベだと、距離7でボスマスにギリギリ届くようにマップ設定されること多いから、行動半径が絶対的な差になっちゃうんだよね。新人が隼III改修MAX作っても届かんかったら、やる気なくしそう。 -- 2018-03-31 (土) 10:04:04
    • アルト・イセカイ64世(1921~1944) -- 2018-03-31 (土) 10:14:12
  • 当時E-4丙掘りをしていたワイ、眠気も祟ったのかリセットを忘れてゲージ破壊する痛恨のミス。甲勲章はどうでもいいけどこの装備を失ったのが何よりも痛い。それ以降出費が増えても甲堀りをするようになった模様。ネジ消費多くてもいいから改修更新でゲットさせてクレメンス・・・。 -- 2018-03-31 (土) 09:27:50
    • 21熟練★15 まで改修できるようにしてくれてもいいのよ -- 2018-03-31 (土) 10:28:59
      • 21熟練★55 かっ?! ま、どーでもいいけど -- 2018-03-31 (土) 10:37:07
    • ぶっちゃけ未所持者にのみ配布はあって良いとは思うかな。当時取った勢だけど、先行者利得はもう十分得た感あるし後続の人もそろそろ欲しい時期だとは感じる… -- 2018-04-06 (金) 00:41:01
      • 選択報酬に入るか改修任務とかかなぁ? -- 2018-04-06 (金) 03:38:17
      • クォータリーで隼増やせるようになったし、これ自体の配布は無いと思う。この前のe7みたいな敵の制空値のインフレに対する措置として、航続距離が7ぐらいの下位互換装備が任務の報酬になる事はあるかもしれんけどな -- 2018-04-06 (金) 04:03:25
      • つーか、高性能過ぎて所持者と未所持者でそこそこ大きな格差があるのが大問題みたいに運営が認識してたら、ネームドですらない震電改とかとっくに任務報酬になってたはずだろ  -- 2018-04-06 (金) 04:16:14
      • この装備に限らずこの意見は結構目にするけれど、未所持の人に限定して配布する意味って有るのか? 普通に任務報酬配布で良いような… -- 2018-04-06 (金) 09:24:57
      • P51D実装後にマジキチ任務でこれとの選択報酬にしよう(ゲス顔) -- 2018-04-06 (金) 09:42:38
      • 上位装備に関しては絶望的だとあきらめたほうがいいかもね。自分は復帰勢で運良くこれの時はやってたからいいが、陸攻は全然配られなくて差が埋まらない。この1年甲で頑張ってきても三四がひとつ貰えただけ。銀河や野中なんて夢のまた夢。 -- 2018-04-06 (金) 10:37:41
      • 配布するならそれでいいけど、未所持限定とかやめて? 新人はコレが手に入るだけで万々歳なのだから、古参がもう一つ手に入れようが別にいいだろう -- 2018-04-07 (土) 00:54:32
      • 鬼制空値だった18冬の甲最終海域でも無いと絶対に攻略できないわけでも無かったし、これみたいな超装備無くても改修値である程度補えるようにはなってるから甲限定のネームド機のランカー以外への再配布はこれからもまず無いだろうな。最近は隼の改修と量産も出来るようになって、半径も陸攻捨てれば零戦21型(熟練)で補えるから究極装備持って無くても練度と改修と試行回数でイベントを甲攻略も可能な結構いいバランスになってると思うわ。  -- 2018-04-07 (土) 20:07:39
  • 何よりもチームプレーを重視していたという加藤隊長なら四式戦の性能を存分に引き出せると思うんだ -- 2018-04-06 (金) 03:25:30
    • 史実ではエンジン不調で運用を避けられたけど、誉だけじゃなくアツタやハ40もガンガン運用してる艦これ世界なら安心! -- 2018-04-19 (木) 15:18:27 New!
      • そもそも現実でもエンジン不調はぶっちゃけ隼3型の栄もどっこいどっこい・・・多分エンジン云々差し引いても整備しなれてて、何より格闘戦大好き64戦隊(チームプレーはチームプレーでもロッテ格闘戦とも言える集団格闘戦をしてた)としては正直一撃離脱が基本の4式よりは格闘能力も高い隼3型、あるいは上位互換の5式戦闘機をチョイスするだろうねあそこの部隊の古参は 加藤さんもチーム格闘戦信者だけど重戦闘機への理解も深いから本当に加藤さんならワンチャンと思わせる所も無い事も無い まぁ部隊としては兎も角加藤さん本人は多分技量で賄える隼3型か5式を取るだろうが -- 2018-04-19 (木) 16:30:04 New!
  • 戦時の日本にこれと互角のエース集団っていうと、存在するの? 三四三空や台南空とかだと互角のか、それ以上になったりするのかな? -- 2018-04-06 (金) 09:36:46
    • いや、単純に比べるのは難しいんだろうなってのはわかるんだけど、こういうのに詳しい人はどんな評価なのかなってのが気になりまして。 -- ? 2018-04-06 (金) 09:38:51
      • また揉めそうな話題を。条件が違うから比較は難しいが、ビルマ戦線は雨期や地形の関係で、敵機が連日押し寄せてくるところではない。重爆がどっさり飛んでくることもないしね。そうした比較的マシな条件下で、へんな欲を出さずに堅実に戦った部隊という印象かな。 -- 2018-04-11 (水) 20:16:47
      • その質問はボクシングファンにメイウェザーロイ・ジョーンズどっちが強い?って聞くようなもんやで  -- 2018-04-13 (金) 21:45:36
      • ↑2比較して印象を語るなら台南や343も語ってくれないと 攻勢時に活躍した台南空と劣勢通り越した末期に奮闘した343と全期間通して結果をだした64じゃそれこそ比較は難しいけどな  -- 2018-04-13 (金) 21:53:23
      • 爆撃機が数十機飛んでくる末期ビルマは爆撃機どっさりには入らないのか・・・ -- 2018-04-13 (金) 22:01:32
      • ビルマは燃料とかは豊富でも人員や機材がロクに補給されないからへんな欲なんて出しようがないし堅実に戦わないととっくに全滅しかねない激戦区だからな・・・比較的マシってのがどこと比較したのかは知らないが 343も最末期の部隊らしくエース集団ってのは名前だけで新兵との混合部隊で必死だし それぞれ置かれた状況が違いすぎて比べる事が出来ない 難しいとかじゃなくて上下で語るのは無理 強いて言うなら全部当時の平均より練度の高い部隊として優秀だった 終わり -- 2018-04-14 (土) 00:09:12
    • 第50戦隊 -- 2018-04-13 (金) 21:53:39
  • いつかグリフォンスピットMk. XIVと一緒に運用したい -- 2018-04-19 (木) 16:24:03 New!
    • 終戦時の飛行のようにか -- 2018-04-19 (木) 16:30:37 New!
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 1スロ当たり