Top > 爆装一式戦 隼III型改(65戦隊)

爆装一式戦 隼III型改(65戦隊)

Last-modified: 2019-10-15 (火) 09:34:19

旧名称→ 爆装一式戦 隼III型改(55戦隊)

No.224
weapon224-b.png爆装一式戦 隼III型改(65戦隊)陸上攻撃機
装備ステータス
火力+3雷装
爆装+8対空+6
対潜索敵+1
命中+3回避+2
戦闘行動半径5
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
全ての艦娘に装備不可、基地航空隊にのみ装備可能
2017年春イベE-4甲作戦突破報酬
陸軍主力戦闘機、一式戦「隼」、その爆装機を装備する飛行戦隊です。
電波欺瞞紙、現代でいうチャフを装備した爆装一式戦などを駆使して、苦しい戦局の中、通常戦闘で奮戦しました。

ゲームにおいて Edit

  • 2017年5月4日に実装された装備。2017年春イベントのE-4を甲作戦でクリアすることで入手できた。
  • 装備アイコンは一式戦 隼II型等と同じ陸軍戦闘機のものだが、装備分類は一式陸攻等と同じ陸上攻撃機
    • しかし図鑑画面の背景にはINTERCEPTORと書かれている。本機体の分類は陸攻なのでLAND ATTACKERが正しいと思われる。

  • 陸上戦闘機が爆弾を搭載した(海軍側から言うならば)陸軍機版の爆戦。行動半径が小さく爆装しかないが、他の陸攻より対空値が高い。
    • 残念ながら行動半径5しかなく、有効利用できる局面は少ない。制空値が不足するのはボス距離6以上の時がほとんどであるのため惜しい。
    • 「出撃」で水上艦に対し航空雷撃を実施するが、雷装が0のため雷装を持つ他の陸攻よりも小さなダメージしか出ない。
      (陸攻のダメージ計算には基礎火力に加算部分があるとの検証結果があるので、雷装0だからといって攻撃力0になるわけでは無い。装甲の薄い水上艦相手ならば装甲貫通も出来る。)
      • 一方で陸上型の敵に対しては爆撃エフェクトで攻撃を行い、ダメージ計算も爆装値を参照して行う
        6-4ボスのような、「大半が陸上型で構成されている敵艦隊」が相手であれば、威力十分な対地攻撃&制空補助を1スロットで行える。
      • 当wikiページに、しばらくこの機体は対空砲火を受けないというガセネタが記載されていたが、そのような検証は存在しない。他の機体と被撃墜が異なるというデータは存在しない。


  • ちなみに火力+3がついているが、具体的にどの部分に関わる仕様なのかは不明。
  • 命中+3や回避+2と普段注目されない項目にかなり高い数値が付いてるが、それがどれぐらい戦闘に関わってるのかはやはり不明。

  • 第一期時代の名称は長らく「爆装一式戦 隼III型改(55戦隊)」だった。
    2018年8月17日の第2期開幕に合わせ、「爆装一式戦 隼III型改(65戦隊)」に名称が変更された。
    第一期時代の画像
  • 第一期時代において、図鑑項目や装備画面では「爆装一式戦 隼III型(55戦隊)」、カードイラストでは「爆装一式戦 隼III型(55戦隊)」と表示されていた
    • 第二期開始時に、「爆装一式戦 隼III型改(65戦隊)」に統一された。

以下性能比較表(装備最大値/陸攻早見表/テーブルより転送) Edit

黄色はトップの性能

装備名火力雷装爆装対空対潜索敵命中回避半径制空値攻撃力*11*12ボーキ消費*13入手方法改修備考追加
銀河14143331912149.4234イベント、ランキング-編集
一式陸攻(野中隊)12133241912133.2216イベント-敵対空射撃回避有編集
一式陸攻 三四型11124241816126216イベント-編集
一式陸攻 二二型甲11123241012126216任務、イベント、ランキング-編集
一式陸攻101222398117216任務、イベント、ランキング-編集
九六式陸攻81012284100.8180開発、任務、イベント、ランキング-編集
爆装一式戦 隼III型改(65戦隊)3861325253672イベント-編集
試製東海210580102.6~145.8162任務、イベント-編集
東海(九〇一空)2116180109.8~156.6162イベント-編集
  1. 火力の効果は不明
  2. 制空値は「内部熟練度0、18機定数時の値」
  3. 爆装隼は色分け対象外*10
  4. 試製東海及び東海(九〇一空)は他の陸攻と大きく用途が異なるため色分け対象外

小ネタ Edit

  • 第一期時代では「55戦隊」とされていたが、第二期移行に伴い「65戦隊」と改められた
    • どうもミスの類であるようだが…

飛行第65戦隊 Edit

  • 飛行第65戦隊(通称号:靖9104)は、昭和13年、飛行第9戦隊を分割する形で会寧で編成された。
    • 装備する航空機を示す分科は「軽爆」、後に「襲撃」とされた。つまり、対地攻撃部隊である。
      フィリピン戦まで
  • フィリピンでの損害は甚大で、内地に帰還*2。帰還後、鉾田(茨城)を経て原町(福島)で戦力の回復を図ることとなる。
  • この際に装備が改変され、「襲撃」部隊でありながら、一式戦が配備された。
    • 当初は新型の双発襲撃機*3が配備される予定であったが、この機体の生産が遅延したため代わりが一式戦であった。
      • しかしむしろ「唯一の一式戦装備の襲撃部隊である」として搭乗員らの士気は高まったという。*4
      • また、単座機であるので「万が一の時気が楽だ」という声もあった。
錬成、沖縄戦へ
戦闘方針
  • 沖縄戦が始まると、連合軍は中継地点とされた徳之島・喜界島近辺までの制空権をあっさりと確保。
    中継地に降りるや機材を片端から空襲で壊されてしまい、喜界島には(他部隊も含め)翼を失った操縦士が溢れるような状態に陥る。
  • そんな中、何かの手違いで双発機用の400リットル増槽が部隊に到着、これ幸いと装着試験を行うと問題がないので、以降は中継地点なしでの攻撃が可能となった。
  • 戦隊は沖縄戦開始後から急速に戦力を消耗、4月上旬には可動わずか3機という状況に陥る。
    以降も補充を受けつつ散発的に艦船や沖縄の飛行場に対する攻撃を実施するが、戦局の悪化は食い止められず6月末に沖縄戦は終結した。
    推定戦果
  • 部隊は目達原に後退し本土決戦に備え戦力の充実を図っていたが、終戦を迎えた。

  • 解説文にある電波欺瞞紙の散布装置は、同戦隊の整備部隊が考案したもの。
    • 操縦室内で索を引くと、欺瞞紙が風圧で散布されるというものだった。
      この他、先述の大型増槽の改修、夜間に使用する集合灯を機体に増設するなどの創意工夫で戦隊を支えた。
    • 効果についてはある程度自信があったようで、出撃の際、後続の特攻隊を支援するため「攻撃および電波霍乱行動を取れ」と命令したケースがある。

  • 戦隊は特攻部隊ではなかったが、戦隊長は別に特攻部隊の指導を行うこととされた。
    また、あるとき、戦隊に特攻要員を差し出すよう命令があった際、戦隊長が上級部隊に抗議して取りやめさせたという*6

  • 3月の沖縄攻撃時に同戦隊の1機が敵機を撃墜したものの沖縄に不時着。
    乗員の軍曹は現地部隊と合流し、分隊長として手榴弾による切込みなどを行っていた。
    が、敵機の跳梁を見るにつけ復帰の念断ち難く、見つけた丸木舟で約1カ月をかけて奄美大島までたどり着き、そこから海軍の飛行艇に便乗*7
    6月になって部隊帰還を果たしたという逸話が残っている。

  • 尾翼の部隊マークは「65」を図案化したもの。
    隼装備時からこのマークとなった。
    軽爆時代のマークは「富士山」で、その意匠を盛り込んである

飛行第55戦隊 Edit

  • 飛行第55戦隊(通称号:天鷲18427)は昭和19年3月、三式戦装備部隊*8として大正陸軍飛行場(大阪)で編成された。
    ほぼ同時期に編成されたのが三式戦 飛燕一型丁に描かれている飛行第56戦隊である。
  • 戦隊はフィリピン戦・沖縄戦*9・本土防空戦に投入され、最終位置は佐野飛行場(大阪)。
  • 部隊はフィリピン戦から本土に帰還するまで部隊マークを持たなかったが、帰還後「5」を図案化したマークの使用を開始した。その後1回マークを変更している。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 二期で65戦隊になるのだろうか -- 2018-08-07 (火) 18:07:02
    • なった -- 2018-08-17 (金) 21:14:11
    • 65戦隊になりましたね…。14号も42号になったみたいっす… -- 2018-08-17 (金) 21:15:51
  • 慶祝訂正 -- 2018-08-17 (金) 22:26:19
  • これ6-4で唯一使えるかなと思ってたまに出すんだけどあそこの砲台の対空がきつ過ぎて中途半端に出すと何も仕事しないね…1順目で被害メッセージも出てないのに陸戦、この装備、陸攻、陸攻の部隊が一切攻撃せずに素通りして行ったよ…w 制空削りは良いけど航空隊支援無しとあんまり変わらないじゃないかw -- 2018-08-19 (日) 05:09:44
  • 記述とコメントログを爆装一式戦 隼III型改(65戦隊)の新ページに移植しました。旧ページはリンク転送用に残してあります。 -- 2018-08-23 (木) 01:23:17
    • 移転作業お疲れ様です -- 2018-08-23 (木) 02:44:25
  • 折角だから2018年夏イベのE2・戦略ゲージボスマスで使ってみたけど、どうなんだろ?この機体+陸攻3で大体3隻ずつ撃破はしてたけど、多分陸攻が頑張っただけかな?2期になって仕様が変わったのかしっかり検証すればよかった。 -- 2018-09-10 (月) 01:18:09
    • E2ラスダン時の敵制空値が48(優勢ラインが68?)がぐらいらしいので、上位陸攻×4だと制空値66で拮抗どまりですがこの機体+上位陸攻×3だと73で優勢になるみたいですね。敵も陸上系多数で滅多にない活躍の場なので使ってあげてほしいな。 -- 2018-09-11 (火) 03:48:47
  • 改修MAXして行動半径+1とかになればいきなりみんな手のひら返しの性能にもなりえるのにな… -- 2018-09-16 (日) 15:52:29
    • 行動半径よりも水上艦相手にまともにダメージが入らない仕様が最大の問題なんだよなあ・・・今回みたいに陸上型が多いならいいけど、陸上型が全く出ないイベントだと爆戦の下位互換だし。 -- 2018-09-26 (水) 04:02:15
  • E5-2甲の影のMVPだわ、コレ -- 2018-09-23 (日) 00:57:34
    • ボスまで射程短い、制空強いと仏姫の艦載機禿げて潜水デコイ効かなくなる、陸上多いから爆装大事ってぴったりハマったな -- 2018-09-26 (水) 03:53:29
    • いまさらだけどPTを落とすことはできてたんだろうか。E5-2で久しぶりに使ったけどここが気になってた -- 2018-12-01 (土) 09:10:26
      • 水上艦には攻撃力36なので、装甲29~39のPT相手だと… -- 2019-06-06 (木) 10:45:25
  • 更新で距離6になるか 改修で爆装10対空8くらいになったら いいなって -- 2018-12-30 (日) 22:02:58
  • E2Mマス戦艦棲姫へ陸攻2+65戦隊+ -- 2019-01-04 (金) 09:37:01
    • 二式陸偵で熟練度維持できて捗った。ありがたや -- 2019-01-04 (金) 09:40:02
  • 爆装1式戦闘機があるのなら、搭載量の多い爆装P-47とか来ても良いと思うんだ -- 2019-01-04 (金) 23:52:06
    • 米軍機を出すと東海以外息しなくなるからNG -- 2019-06-09 (日) 12:15:20
  • 使いどころがわからん。三四型が出払っているときに道中でちょっとだけ制空力が欲しいとき? -- 2019-01-05 (土) 08:23:55
    • 6-5下ルートのボスに均衡4回送りたいが、ほんの少しだけ制空値が足りない時(熟練無しの1式34型*2・54戦隊・64戦隊かつ空襲で4機喪失を想定したケースとか)に…とかどうですかね。まあ先述の状況なら、1式34型に熟練度付けた方がましだとは思いますが…。 -- 2019-01-20 (日) 08:15:12
    • 敵に陸上型が居るマスで制空値を稼ぎたいとき 6-4とか、18初秋E5-2とか。ゲームにおいての通り対水上艦だと威力は出ないので、6-5は向いてない -- 2019-01-20 (日) 09:29:32
    • コメントの更新履歴で上がってきてページ見にきてようやく存在を思い出す装備。 -- 2019-01-31 (木) 17:29:13
    • ゲームにおいてにも書いてあるけど6-4では都合いいよ。これと三四型×3でどのボス編成相手にもぎりぎり最低拮抗、ぎりぎり優勢とれる上に対地は攻撃できるからクォータリーなりなんなりで使っている -- 2019-01-31 (木) 17:43:09
  • 見た感じF4U-1Dと互換できそうだけど 陸攻補正でどのくらい火力に差出るんだろ -- 2019-01-20 (日) 20:30:22
    • 陸攻系だから1.8倍の火力補正が入る(※陸上型限定、対水上型はそれ込みでも小型艦の処理ができるかもしれない程度の火力)。「陸上型が多い所では重宝する事」と「配置コストがコルセアの半分以下な事」が利点かな -- 2019-01-31 (木) 17:03:57
      • 補足:爆装の差と種別補正(陸攻0.8 他1)を加味すると概ね1.5~1.56倍ですね。砲台への火力がF4Uは最大160なのに対してこっちは最大251なんで砲台がワンパン圏内になる。 -- 2019-01-31 (木) 17:49:37
  • この艦だけについてる「命中+3、回避+2」がどれぐらい仕事してるのか分かれば化けるかも…? -- 2019-04-30 (火) 17:50:48
  • イベントではなかなか使い時に恵まれんな、行動半径5がネックだわ -- 2019-06-14 (金) 03:12:21
    • 一応今回のラストで使ったな -- 2019-06-14 (金) 03:13:54
    • 今回陸上型多めだからどこかで使えないかなと思ったが届かなかった -- 2019-06-14 (金) 03:57:58
    • 今回はE3-2削りで陸偵と併用したな、64/二二/これ/陸偵熟練 で、熟練度枯れても均衡届いたから。削りないし掘りでいちいち熟練度つけ直すのは面倒だし。まあ最終は制空値落ちるから陸攻増やしたけど -- 2019-06-14 (金) 07:30:11
    • 半径5がね、コルセアは6だからかなり使える -- 2019-10-15 (火) 09:37:33
  • 6-4が唯一の出番かなぁ。65,34,34,34で熟練剥げきってなければ制空75ラインに何とか乗る。さっきZ作戦がてら割ってきたが、偶然なんだろうがまた対空砲火受けてない(34型は半減くらいになってるのに)。 -- 2019-06-30 (日) 00:39:04
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 艦これ未登場
*2 ただし、地上要員を中心にフィリピンなどに残置された要員もおり、地上戦に巻き込まれている
*3 キ102
*4 他にも一式戦装備の襲撃部隊は編成されている
*5 反跳爆撃の対義語としての直撃
*6 戦隊長の回顧による
*7 同島は瑞雲部隊が中継地として活動。この部隊に対する補給機が、帰りに不時着者をしばしば便乗させていた
*8 錬成用として少数の一式戦を装備していたという
*9 特攻隊の発進援護
*10 雷装値が0だが他の陸攻と同じく対水上艦では雷装値を参照する。ただし、用途は大きく異なるため色分け対象外とした
*11 18機、対水上艦、クリティカル・触接無し
*12 東海系は同条件での対潜攻撃力
*13 1スロ当たり