Top > 零式艦戦21型(熟練)

零式艦戦21型(熟練)

Last-modified: 2018-11-08 (木) 00:27:24
No.096
weapon096-b2.png零式艦戦21型(熟練)艦上戦闘機
装備ステータス
火力雷装
爆装対空+8
対潜索敵+1
命中+2回避+2
戦闘行動半径7
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修可
飛龍改二蒼龍改二の初期装備
機種転換任務報酬
改修更新
零式艦戦21型(熟練)零式艦戦32型(熟練)★+3零式艦戦52型(熟練)★+3
熟練搭乗員で構成された「零式艦上戦闘機」装備の艦戦隊です。
7.7mm機銃2門と自慢の20mm機銃2門、優れた格闘戦能力と長大な航続距離。
搭乗員たちの高い技量もあって、初期段階では圧倒的な力を誇りました。
艦隊の上空直援や攻撃隊の護衛で活躍します。






ゲームにおいて Edit

  • 飛龍改二蒼龍改二が持参してくる新装備の1つ。
  • マンスリー任務「精鋭「艦戦」隊の新編成」(2015/10/30実装)により、零式艦戦21型から機種転換することでも入手が可能。詳細は21型のページを参照。
    • この機種転換はマンスリー任務であるものの、定期的な入手方法がクォータリー任務しかない(単発任務やイベントでの配布はある)消費アイテム熟練搭乗員」を消費する特殊な任務なので、定期的にクリア出来るのは3ヶ月に1回のみ。
    • 二航戦牧場と比較すると、21型を機種転換するほうが手間は掛からないが、牧場の場合21型(熟練)以外にも強力な艦爆艦攻も入手可能なので牧場の方が良いだろう。
    • 但しこのマンスリー任務の達成が、後述する零式艦戦52型(熟練)及び零戦21型(付岩本小隊)への機種転換任務の発生トリガーとなっている点には注意。故に最低1機は熟練搭乗員を用いた機種転換で作成する必要がある。
    • 機種転換では改修値が継承されるため、21型★maxを機種転換することで21型(熟練)の★maxを入手可能。これは本機からの機種転換先でも同様である。
  • 機種転換とは別に、2016/06/30のアップデートで他の零戦系列共々改修可能になった。更新では同日実装された零式艦戦32型(熟練)に変化する。ただし、対空値が同等で、一部ステータスの関係上、上位装備とは言い難いため、改修更新はよく考えて行う事。
    • 零式艦戦32型(熟練)は2018/10/26のアップデートで実装されたクォータリー任務において熟練搭乗員さえあれば改修・更新に一切頼ることなく入手可能となったのでその点も考慮する事。

  • 対空値8と烈風紫電改二に劣るが、「行動半径7」「改修によりさらなる対空力の上積み可能」「装備更新・機種転換任務を利用した上位艦戦への発展性」という独自性を持つ。
    • まず、戦闘行動半径7を持つ艦戦は無印とこれ、そして全編で1つしか入手できない零戦21型(付岩本小隊)の3つのみ。
      遠距離のボスマス目指して飛んで行く基地航空隊陸攻の護衛として、1番スロットに編成し制空力を保持するのがポピュラーな使い方。
      陸戦が実装されるまでは距離7が必要な場合の戦闘機は本装備1択であった。
    • 次に、改修を重ねれば、最終的に烈風と同等の制空値を得ることが可能。良好な付加ステータスがあるので、烈風の改修ができない現状では、上位互換装備となる。
      • 一部イベントの甲難易度最終海域でこれの改修★maxがあるかどうかで、基地航空隊の制空ラインが変わったりした。
    • 最後に、回避に特化した形の零式艦戦32型(熟練)、より高い対空力を得られる零式艦戦52型(熟練)への発展性があり、艦隊の必要に応じて、装備のバリエーションを増やすことができる。
  • 以上のように、改修や任務の手間さえ忌避しなければ、空母に装備させて良し、基地航空隊で運用して良しと、非常に柔軟な対応が望める機体であり、一定数の数を揃える価値は十分にある。
    • 後に陸戦の半径7に一式戦 隼III型甲(54戦隊)および一式戦 隼II型(64戦隊)も実装された。
      出撃時対空値がそれぞれ12.5および18.5、配置コストも同じなので基地航空隊に配備する際の優先度ではそれらに譲ることとなった。
      とはいえ3部隊とも出撃させる時や、陸戦とともに全力で遠距離マスの敵制空値を削りに行く時、本来の用途である空母に配備させる場合などで、まだまだ現役で使っていける装備である。


  • 前述の機種転換任務と同日に実装された別の「機種転換」任務と「「艦戦」隊の再編成」任務で、本装備を上位の機種に転換できる。
    前者は機種転換で零式艦戦52型(熟練)に。最終的に岩井隊の編成任務へと続く。
    後者は部隊再編で零戦21型(付岩本小隊)に。こちらは転換元に練度maxの本装備を必要とし、岩本隊の編成任務へ続く。
    • どちらも本機の改修値を引き継ぐため、先に改修を終わらせておくと良い。
  • また、練度maxの本装備零式艦戦52型(熟練)機種転換する任務も同時に実装された。
    この機種転換任務はマンスリー任務のため毎月行える。
    • こちらは特別に必要なものはないのだが、肝心の零式艦戦52型(熟練)自体が対空+1命中-1半径-1と単純な上位互換と言い難いシロモノ。特に行動半径-1が基地航空隊の運用に関係する。
      • 実際16秋イベントのE-5にて、Pの空襲マスに二式大艇を組み込んでもほかの機体では届かず、慌てて調達に走った提督がいた模様。
  • 2016/06/30のアップデートでグラフィックが更新された。
  • 2017/02/28のアップデートで再度グラフィックが更新された。
    2016/06/30のアップデート以前の画像
    2017/02/28のアップデート以前の画像

  • 妖精さんが九七式艦攻(友永隊)同様に体の周りが光っている。精鋭のオーラ?

以下性能比較表(装備最大値/艦戦上位早見表/テーブルより転送) Edit

装備名対空対潜索敵命中回避火力装甲半径入手方法改修備考追加
震電改152イベント-編集
烈風改125任務、イベント、ランキング-編集
烈風(六〇一空)11125任務、イベント、ランキング編集
烈風105開発、初期装備-編集
紫電改四101314イベント-編集
紫電改二933開発、任務-編集
零式艦戦53型(岩本隊)123246任務編集
零戦52型丙(付岩井小隊)101126任務編集
零戦52型丙(六〇一空)9116初期任務、ランキング編集
零式艦戦52型(熟練)91126任務編集
零式艦戦32型(熟練)8145改修編集
零式艦戦21型(熟練)81227初期装備任務編集
Fw190T改10223初期装備、イベント-編集
Bf109T改8412初期装備、イベント-編集
Re.2005 改11313イベント-編集
Re.2001 OR改6234初期装備、ランキング-編集
F6F-5N1053335任務、ランキング-夜戦編集
F6F-51011315改修、ランキング編集
F6F-3N842235任務、ランキング-夜戦編集
F6F-3811215初期装備、改修、、ランキング編集
Seafire Mk.III改912114イベント-編集

小ネタ Edit

  • マーキングは"AII-???"と数字の部分が読めない。ただし尾翼の赤線三本から、おそらく南洋方面展開時の"AII-105"、加賀戦闘機隊第1中隊第11小隊1番機、加賀戦闘機隊分隊長「志賀淑雄大尉」搭乗機がモデルと思われる。
    • 胴体の赤線2本で加賀搭載機、尾翼の赤線3本で飛行隊長*1と判別できる。・・・が、彼は空母加賀でのキャリアは分隊長であり、飛行隊長ではない。*2では誰の機体なのか?と言うと本来存在しない機体である。そもそも、真珠湾攻撃からチラチャップまで加賀飛行隊長は艦攻隊の橋口喬(たかし)少佐で、ミッドウェー海戦時は飛龍から転任してきた楠美正少佐である。*3本来飛行隊長は各艦に1人であり、二人居るという状況は基本的には無い。つまり、戦闘機隊において飛行隊長は居ないのである。
      • では何故この機体のグラフィックは三本線なのか?それはハセガワなどの各メーカーが誤った時代考証に基づき、"AII-105"の尾翼に本来二本線なのが三本線のまま発売しているため、イラストレーターが誤解した可能性がある。
    • 志賀大尉は日中戦争からのベテランで、真珠湾攻撃時には加賀戦闘機隊の先任分隊長。真珠湾攻撃では板谷茂少佐率いる第一次攻撃隊加賀第二制空隊長として出撃、第一次攻撃隊での加賀戦闘機隊の零戦9機を率いてオアフ島飛行場を最初に攻撃、同飛行場に駐機されてあった航空機に銃撃を加えた。
      • その後ラバウル攻撃での支援で、いつも自分を慕ってくれていた部下である平石二飛曹が被弾し、隊長に別れを告げて自爆するのを目撃している。その後カビエンやポートダーウィンでは名簿上では出撃しておらず不明。ポートダーウィン後、南雲機動部隊の航空搭乗員の多くが配置転換になる中、志賀大尉も空母隼鷹飛行隊長として転勤となった。この際、彼自身は加賀艦長の岡田次作大佐との不仲が原因ではと推理している。無論、これは本当なのかは不明。その後のことは紫電改の項目を見てほしい。
    • 同じく真珠湾攻撃時の加賀戦闘機隊の分隊長*4は海兵64期生で二階堂易大尉。第二次攻撃隊加賀制空隊長として出撃している。ミッドウェー海戦直前の1942年5月8日に殉職。
    • ミッドウェー海戦時、加賀戦闘機隊を率いていた人物は不明。
      2017/02/28のアップデート以前の画像の解説

この装備についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 冬イベの反省からとりあえず☆MAX×3 ☆5×1 用意したけど...大艇無いし(玉ねg...カタリナのみ)春イベはどうなることやら -- 2018-05-11 (金) 19:41:26
    • 春イベは秋刀魚漁みたいな収集系イベントだから気にせんでも平気平気。ただ、その分夏イベまでにしっかり準備しておけってことでもあるだろうけど・・・ -- 2018-05-11 (金) 20:07:08
    • 6-5に収集ポイントがある場合で陸戦持ってないんなら役に立つんじゃね?(鼻ホジ) まあ烈風でいいんだけど -- 2018-05-11 (金) 20:12:18
    • うーむ...うーむ...お!おお!陸攻の数と質次第ではないか? -- 2018-05-12 (土) 00:15:09
    • 乙以上に挑む気があるなら全力で大艇ちゃん調達しに行くべきだな -- 2018-05-12 (土) 21:35:56
  • なんか皆さん凄い…。ようやく蒼龍改二にしたのに、これって牧場しなきゃ無理なのかな… -- 2018-05-14 (月) 21:56:07
    • 21型熟練3個 32型熟練1個 52型熟練4個あるけど二航戦ん牧場一人もやってない -- 2018-05-14 (月) 22:03:40
      • 21型熟練★MAX8個、32型熟練★MAX1個、52型熟練★MAX6個あるが枝主同様二航戦牧場はやったことない。ただ、デイリー改修は殆どが21型になることを覚悟する必要があるし、昔ほど熟練搭乗員放出しなくなったからこれからだと難しいかもしれない。 -- 2018-05-14 (月) 22:31:57
    • 着任半年の新米です。52型(熟練)までの道のりが遠いから、とりあえず21型(熟練)を増やしてます。3-2-1用のプリセット作って無印のニ航戦放り込んでログインの度に2回ずつ回してます。 -- 2018-05-14 (月) 22:15:34
    • 一応熟練搭乗員さえ用意できれば毎月21型を1機熟練にできる。 -- 2018-05-14 (月) 22:23:50
    • 無理ってことは無いけどそう感じるならこれの入手より先にする事がまだ沢山残ってる状態じゃないかな。レベリングとか烈風開発とか他の優秀な艦戦入手任務とかいろいろと。 -- 2018-05-14 (月) 22:41:14
    • 自分の場合は江草殿が欲しくて牧場してます。支援に使うので。21熟練はそのおまけで付いてくるのを改修してます。 -- 2018-05-14 (月) 23:06:27
    • 意図的に牧場してる人も多いけど3-2-1で育てにくい艦を育てるついでに蒼龍を旗艦にして牧場してる提督もいるぞ。やり方次第では蒼龍だけ疲労無しでぶん回せるからね -- 2018-05-14 (月) 23:16:07
    • 演習で1枠置きもの彩雲空母使ってるから、他に育てる空母がいなけりゃ近代化改修も改造もしないでそこに突っ込んで牧場してたな。1カ月半~2カ月で改二になってた記憶。最近はトレピ、ガンビー、2隻目サラで手一杯だけど -- 2018-05-15 (火) 02:28:19
    • 熟練搭乗員がクォータリーで手に入るのでそれ全部突っ込めば年4機は生産できることになる。蒼龍を改二にするのは相当のんびりやっても2ヶ月もあれば十分。非牧場主義の人でも生産は非現実的ではない。あと「いくつ必要か」も重要。ここは個人によるところなので難しいが…。自分は3機あればいいと思って残りは52にしてる。 -- 2018-05-15 (火) 04:34:20
      • ……まぁ現実的には新人~中堅提督だと勲章もネジもタダ余りなんて事は早々ないんで、クォータリー搭乗員任務なぞまずやらんだろうがな。コツコツと二航戦牧場に励むのが結局一番の量産手段になるか。 -- 2018-05-15 (火) 04:50:12
      • 勲章もネジも余っていない提督が二航戦余らせてるかは疑問だけどね。 -- 2018-05-15 (火) 06:50:16
      • ネジはまだしも勲章は集めただけまず設計図で飛んでくんで、そう言う意味では「余る」事は中々ないと思うが。蒼龍ならEOウイークリーマンスリー辺りコツコツやってりゃ月1隻程度は落ちるし。 -- 2018-05-15 (火) 07:27:53
    • 駆逐艦を改二にするより牧場は楽だから、気楽に始めてみては?投入した資源に見合うリターンはあるから後悔はしないはず。 -- 2018-05-15 (火) 07:58:38
      • そんなことないんだよね。プレイスタイルが違うから何とも言えない。 -- 2018-06-10 (日) 11:13:19
      • Lv1~78までのレベリングと2回の改装で消費した資源的に考えると実のところそこまでのリターンにはならないんだよなぁ…期間をかけてやるから気にならないだけで -- 2018-06-10 (日) 11:23:02
      • 零戦熟練自体がまあまあ優秀な装備(かつ数で圧すタイプ)なんで、一応牧場したなりのリターンはあるけどね。ただ入手方法が極めて限定されてるが故にこんなやり方が推奨されるが。 -- 2018-06-10 (日) 11:40:54
    • 牧場は空母の練度上げがあらかた終わった提督が、経験値腐らせないためにやるものだから・・・ 牧場は頭の片隅に置いておいて、幅広く正規空母と軽空母を育てよう -- 2018-06-10 (日) 11:50:30
  • 上位艦戦が少なく、最優先装備の改修が概ね済んだ中堅提督に改修を勧めたい。普段は烈風の上位として使えて、イベントでは基地航空隊に置ける。基地航空の上位陸戦なんて中堅が持ってるもんじゃないし、もし要らなくなってもその時は機種転換すればいいから無駄が全く出ない。 -- 2018-06-10 (日) 17:42:57
  • イベの甲難易度に挑もうと思ったら 確保や優勢のラインが64戦隊や54戦隊込みになってくるから 21熟練しかない人はmaxでも改修なしでも あまりそのラインに関係ない気もしてきたぜ・・・ -- 2018-06-17 (日) 18:06:13
  • 未改修の21型熟練が20個あるけどどうしよう捨ててもいいのかな・・・ -- 2018-06-30 (土) 19:10:22
    • この装備が改修素材になるかどうかを考えてみたらいいんじゃない? -- 2018-07-01 (日) 11:39:31
    • これの改修に使うネジがあれば良いけどそうじゃなかったら減らしても構わない。自分の所だと牧場サイクル>改修サイクルなので常に2機だけ残してあとは廃棄している。 -- 2018-07-25 (水) 15:44:30
    • 18機のうち4機52熟練・4機★Maxで改修保留。残りの処置は悩ましいですね。 -- 2018-07-26 (木) 20:43:38
  • 零戦21型★maxから機種転換…したのですが「一式戦 隼II型(64戦隊)」無し。54戦隊はあります。イベントまで様子見が吉? -- 2018-08-05 (日) 18:50:21
    • 他にないのであれば様子見したほうがいいでしょうね -- 2018-08-05 (日) 19:04:02
  • 烈風より好きなんでこれ使いまくってる -- 2018-08-07 (火) 22:55:41
  • 今回のイベでも★maxの4部隊が活躍してくれた。17春/夏イベ不参加なので強くて半径大きい陸軍機は持ってないけれど、今回も甲勲章貰えました。この装備の妖精さんとカッコカリしたいくらい (^Q^ -- 2018-09-20 (木) 17:44:39
  • 18初秋イベで超有能装備と化したな。1機☆10で取っててよかった -- 2018-09-21 (金) 17:50:32
    • 以前からですぞ。64、54戦隊をもっていない人には言うまでもなく、ベテランでも長距離で制空補助する際はちょくちょく出番があるよ。 -- 2018-09-22 (土) 23:46:04
      • 行動半径6と7に天と地ほどの差があったな。当時は無理して改修したがしといて良かった。 -- 2018-09-26 (水) 21:20:36
  • やっぱりこの機体は定期的に使うよね。64戦隊や54戦隊がないなら★MAXを3機は欲しい -- 2018-09-24 (月) 08:37:08
    • どっちも持ってても、手持ちの2機大活躍だったから、持ってないなら4~5機有っても無駄にならないんじゃないかな -- 2018-10-01 (月) 17:07:28
  • ほんと、17年休止組の強い味方 -- 2018-09-25 (火) 23:54:29
    • まったくその通り。多分64戦隊も54戦隊も再配布無さそうだからもうあと二つ作っておきたい -- 2018-10-26 (金) 21:49:02
  • これの★MAXがあれば烈風はいらないんだな。 空母に載せてもよし、基地航空隊で使ってよしのいい機体だ。 -- 2018-10-11 (木) 19:30:48
    • これを量産出来たことで溢れた烈風をF6F-5に回せた。改修コストパフォーマンスの優秀さはピカイチ。 -- 2018-10-11 (木) 19:40:36
    • 陸戦でもほとんどいない行動7で、この☆10を複数持っているとイベントでの幅が広がる。命中補正もでかいし汎用性が高い。新人提督はまずはここから -- 2018-10-13 (土) 00:02:18
      • これ以上の行動7航空機は現状では実質入手不可能だしね… -- 2018-10-13 (土) 00:14:51
  • 装備枠がもう限界だったのでネジ課金して21型消費出来るこの装備を2個MAXに。2つめの☆7→8で4連続失敗したのツライ、一寸間を空けるか確実化すれば良かった...。 -- 2018-10-19 (金) 18:54:58
  • 志賀氏の経歴についてと、グラフィックの三本線の問題等について追記。 -- 2018-11-01 (木) 22:50:24
  • 次イベ、ラバウル基地航空隊が主役ならこの機体の所持数で難易度左右されるかもね。 -- 2018-12-02 (日) 02:25:39
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 ちなみに尾翼の線が二本なら分隊長、一本なら分隊士(小隊長)である。
*2 Wikipediaでは真珠湾攻撃後に飛行隊長に就任したとされているが、後述の理由と公式の辞令公報では分隊長とされており飛行隊長に就任した記録は無い。
*3 ひょっとしたら橋口少佐から楠少佐に交代する数日だけ臨時的に飛行隊長に就任した可能性は否定できないが、少なくとも公式上では確認できない。
*4 通常、分隊長は飛行隊ごとに二人ずつ居る。