Top > 一式陸攻

一式陸攻

Last-modified: 2018-12-08 (土) 08:21:10
No.169
weapon169.png一式陸攻陸上攻撃機
装備ステータス
火力雷装+10
爆装+12対空+2
対潜+2索敵+3
命中回避
戦闘行動半径9
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
全ての艦娘に装備不可、基地航空隊にのみ装備可能
任務「主力「陸攻」の調達」達成報酬
2016年3月作戦ランキング褒賞(1~20位)
2016年春イベントE-2甲作戦、E-4甲・乙作戦、E-5突破報酬
2016年夏イベントE-1乙作戦、E-3乙丙作戦突破報酬
2017年夏イベントE-5丙作戦突破報酬
陸上航空基地より発進、敵艦船への対艦攻撃及び敵飛行場等への対地攻撃などを行った
海軍の主力陸上攻撃機です。戦場の制空権を失った大戦後期は大きな犠牲を払いましたが、
本機「一式陸攻」は、まぎれもない海軍基地航空打撃力の中核として奮戦しました。




ゲームにおいて Edit

  • 2016年4月25日に九六式陸攻と共にランカー報酬として配布された、艦これ初の陸上攻撃機。雷装と爆装、両方が付いた装備としても初。
  • 2016年8月31日に実装された新任務(クォータリー任務)をクリアすることで九六式陸攻と引き換えに入手可能。入手したら必ず下記の方法でロックしておきたい。
  • 艦娘には装備できず、基地航空隊にのみ装備可能。
    • 艦娘は問わず装備画面で「大型機.png」(大型機)、または【全選択】選択で装備ロック/ロック解除が可能。
      この他に、基地航空隊への配備の際、艦娘の装備と同様の方法でロックする方法もある。
    • 廃棄画面では最後尾、洋上補給二式水戦改などの後にある。
  • 九六式陸攻と比較し、爆装・雷装+2、対空・索敵・行動半径+1。性能としては単純に完全上位。
  • 一方上位機種も4種存在しており純粋な陸攻としては下から2番目だが、上位機種は全てイベント・任務・ランカー報酬として入手数が限定されており、量産できる陸攻としては最強。
    攻撃したいマスへの攻撃可否を分ける行動半径も1マス長いニニ型を除けば全て一式と同じかそれ以下なので、これを揃えればイベントで想定される攻撃用途は概ね満たせる事になる。
    • 離島棲姫らへの対地攻撃で参照される爆装はニニ・三四と同じで野中隊でも1しか差が無い為、この点においては上位陸攻と遜色ない威力が出せる。

以下性能比較表(装備最大値/陸攻早見表/テーブルより転送) Edit

黄色はトップの性能

装備名火力雷装爆装対空対潜索敵命中回避半径制空値攻撃力*26*27ボーキ消費*28入手方法改修追加
銀河14143331912149.4234イベント、ランキング-編集
一式陸攻(野中隊)12133241912133.2216イベント-編集
一式陸攻 三四型11124241816126216イベント-編集
一式陸攻 二二型甲11123241012126216任務、イベント、ランキング-編集
一式陸攻101222398117216任務、イベント、ランキング-編集
九六式陸攻81012284100.8180開発、任務、イベント、ランキング-編集
爆装一式戦 隼III型改(65戦隊)3861325253672イベント-編集
試製東海210580102.6~145.8162任務、イベント-編集
東海(九〇一空)2116180109.8~156.6162イベント-編集
  1. 火力の効果は不明
  2. 制空値は「内部熟練度0、18機定数時の値」
  3. 爆装隼は色分け対象外*25
  4. 試製東海及び東海(九〇一空)は他の陸攻と大きく用途が異なるため色分け対象外

小ネタ Edit

  • 元ネタは日本海軍の陸上攻撃機「一式陸上攻撃機一一型」である。開発符号はG4M1、連合国側のコードネームは「Betty(ベティ)」。
    • 元海軍搭乗員さん曰く、読みは「イッシキリクコー」ではなく「イチシキリッコー」が正しいらしい。
    • 九六式陸上攻撃機の後継機であり、武装強化と航続距離延伸に主眼を置いて開発された。設計主任は九六式陸攻と同じ三菱の本庄季郎技師。
    • 連合軍コードネームの「Betty」は、当時命名に携わっていた情報部のある軍曹の彼女の名前だといわれている。一式陸攻の側面銃座のふくらみを見て、彼女の身体的特徴を思った……とかなんとか。ところでつまりは巨乳なのか巨尻なのか……じゃない、リア充爆発しろ。
構想と開発の経緯
技術的特徴
一式陸攻の四発案は実在したのか?
活躍と終焉
『ワン・ショット・ライター』
一式陸上攻撃機の今
  • 妖精さんが持っているのは零戦にも搭載されてる九九式二〇粍機銃の旋回機銃版で、尾部銃座に搭載されていたもの。後に後上方、側面にも装備されたのは上で述べたとおり。
    • ちなみにこのイラスト、目立った突起の無いつるりとしたエンジンカウリングやブリスター銃座、胴体下面は無塗装仕上げになっているなど一型の特徴をよく捉えている。垂直尾翼は本来こんなに角ばってないけど。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 任務が復活しないのはなぜだろうか -- 2018-04-05 (木) 10:20:43
    • 今再登場させるって先月プレイしてないのか? -- 2018-04-05 (木) 10:53:13
    • 任務のページのF39を読めば分かるけど、一式陸攻の転換任務は、3月31日までにろ号を終わらせてると、再びろ号を終わらせないと出てこないよ。 -- 2018-04-05 (木) 10:57:33
    • 今季は3月~5月だから、もし3月中に任務を達成したのなら次に任務が復活するのは6月ですよ。 -- 2018-04-05 (木) 12:01:33
  • 一式陸攻は3ヶ月に1機増えるのか。 行動範囲も広いし確実に増やしていきたいですね。 -- 2018-04-15 (日) 14:30:13
    • 機種転換で使われた事も有るから一式以上の陸攻12機になっても季節毎に増やした方が良いね、まして熟練度が制空以外にも及ぶとなると -- 2018-04-19 (木) 19:04:06
  • いま調べたら、一式陸攻と銀河って、爆弾の搭載量そのものは、あまり変わってないんだな。なら、この機体も明石さんに頼んで星を付ければ……無理か -- 2018-05-05 (土) 15:54:00
  • 7機たまっているけど、メリットは現状でどんな感じなんです? -- 2018-05-07 (月) 09:09:20
    • イベント海域のボスマス制空値が分からんけどとりあえず飛ばしとけができる、とか?熟練度を事前につけておけば枯れてもすぐに交換ができる、とか? -- 2018-05-07 (月) 09:25:52
    • 御返答ありがとうございます。乙提督ですが、偵察任務には良いのかも知れませんね。 -- 木主? 2018-05-07 (月) 09:49:02
    • 上位陸攻と合わせて12機までは使う可能性がある。急きょ作成増産がきかないので、日頃から集めておけばそのようなときに困らない。 -- 2018-05-07 (月) 11:34:34
      • 劣勢調整できないならそうなりますね。 -- 2018-05-07 (月) 11:52:30
    • 17夏E7や18冬E7第2ゲージみたいに、ボスマスまで9マスに調整されてるケースも多いからねえ。行動半径9以上の陸攻だけで計12機あれば安心できると思う。 -- 2018-05-07 (月) 11:49:49
      • それだわ、陸攻全機でいこうとしたら1機分足りなくて仕方がなく1枠空にして出撃したことがある -- 2018-05-07 (月) 11:58:58
  • 今回のクオータリーどうしようかなあ~ 前からイベント参加してるから上位陸攻もあるし、作ろうか悩むわ -- 2018-06-16 (土) 16:03:38
    • 景雲みたいに何かの材料にされる事もあるし余剰分もちょっと用意しといたら? -- 2018-06-16 (土) 16:10:35
  • ねぇ、9月になったから、新しく任務が登場するはずだよね?今月東京急行の任務を終わらせたんだけど、出てこないんだけど、他になんか条件あったっけ?ちなみに過去にこの任務はしたことある。 -- 2018-09-21 (金) 01:34:56
  • 欧州には一式陸攻のような爆撃+雷撃ができるような機体ってないのかな? -- 2018-09-27 (木) 11:28:05
    • イタリアは雷装も可能な爆撃機結構使ってたよ。 -- 2018-09-27 (木) 11:58:07
      • そうなのね。いや、せっかく欧州くんだりまで行くんだからちょっと物珍しいお土産が欲しかったと思っta。 -- 2018-09-27 (木) 12:03:00
      • たしかにSM.79あたり欲しかったな、足短いから正直使い勝手悪いだろうが、三発機って国産じゃほとんどいないから -- 2018-09-27 (木) 12:46:16
      • イタリアは三発機好きで、4発機みたいに運動性落ちないし頑丈で使いやすいんだけど艦これのパラメータに落とすと反映されないっぽい -- 2018-10-01 (月) 23:56:27
  • 4発機に限らず多発機って一番調子の悪いエンジンに回転速度合わせるから技術力居るし、雷撃とか無理(他国にも無い)って聞いたけど提案はされてるのね -- 2018-10-01 (月) 23:54:34
  • この前、久しぶりに「スタンレーの魔女」読み返したけど、やっぱり名作だった。「私はファントム・F・ハーロック、スタンレーの魔女に敗れた男だ……」 -- 2018-10-05 (金) 13:40:55
  • 何だかんだで熟練度剥げた時の予備に数あると便利よ。 -- 2018-10-08 (月) 00:45:24
  • 初秋イベでは陸攻の熟練度つけ直しだけでも燃料消費がえらいことに。冬イベはハゲても平気だといいな。 -- 2018-10-09 (火) 09:51:22
    • また髪の話してる? -- 2018-10-28 (日) 08:14:20
  • 開発解禁してください -- 2018-10-30 (火) 17:01:58
  • 開発解禁してください -- 2018-10-30 (火) 17:02:01
  • クオータリーどうすっかね。一式がなんかの任務で要求される事を見越して、あるいは熟練度付いたのをストックする目的でちゃんとやっとくべきかなぁ -- 2018-11-14 (水) 14:54:28
  • そんな任務あったっけって思ったら前提任務が沢山あったのね...新人提督にはまだまだ早かった... -- 2018-11-25 (日) 12:23:05
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 米艦隊が太平洋をやってくる間に潜水艦・航空機で戦力を低下させ、戦力的に互角となった状態で艦隊決戦を挑むというもの。ちなみに「ぜんげんようげきさくせん」と読む。
*2 翼内部を水密構造にして燃料タンクとする方法。
*3 DC-4Eのこと。戦後日本航空などでも運用されたDC-4……とはまったくの別物。DC-4はDC-4Eの失敗を踏まえて新たに設計されたものである。
*4 そもそも防弾防漏タンクの開発が遅れていたせいもある。詳しくは三四型のページを参照のこと。
*5 当初は応急消火装置だったようだが、1943年春ごろから自動消火装置に置き換わっている
*6 前後長さに対する厚みの割合。大きいほど分厚い。
*7 戦局の悪化に伴い航続距離よりも防弾装備や消火システムを重視しなければいけなくなった。それまでは航続距離と速力が最重要であり、そのために他を削らざるを得なかったのは先に述べた通り。
*8 九一式航空魚雷の後期型では限界投下速度、高度共に向上しいくらかマシになったものの、比較的低空を飛ばなければならないことに変わりはなかった。
*9 アメリカ海軍のクリーブランド級軽巡洋艦。艦番号はCL-62。イギリス海軍でも同様の名前の軽巡があり混同に注意。
*10 山本は公式発表では機上で戦死とされ、戦後の映像作品でも「機上での壮烈な最期」が描かれている。だが、戦闘機の機銃弾が直撃したら遺体は原形を止めている可能性が低いこと、遺体回収に向かった部隊の証言などから、墜落後しばらくしてから全身打撲か内臓破裂により絶命したとの説が有力である。
*11 かつては翔鶴艦長として南太平洋海戦などを戦っている
*12 ちなみにこの塗装は連合軍側からの指定で、誤って撃墜してしまうのを防ぐための処置であった。
*13 詳細に書くと、離陸時に尾輪破損により離陸中止が一機、合流できず引き返した陸攻が一機、さらに機体に異常を発見した二機が途中で引き返した。
*14 いわゆるコーストウォッチャー。
*15 この時期にブーゲンビル島にはアメリカ軍は上陸していないので、おそらくこの監視員は現地住民と思われる。
*16 ルンガ岬のすぐそばにある島。米海軍艦艇はルンガ沖に航行中だったので、文字通り目と鼻の先の距離まで侵入を許してしまったのである
*17 内訳は四空3機と三沢空2機。さらにこれとは別に三沢空の陸攻1機が不時着大破し、搭乗員は救出される
*18 日本海軍ではこれより以前に同様の被害から飛行艇による雷撃を中止している
*19 同じく8月7日において、陸攻隊の第一次攻撃隊の他に第二次攻撃隊として二空の艦爆9機が不時着水覚悟で出撃し、4機の被撃墜と5機の不時着水により全機損失と言う結果を出している。ただし搭乗員救助の為に予め不時着水地点として決められていたショートランド南東に味方駆逐艦が派遣されており、不時着水した艦爆隊員6名を救助し、搭乗員により連合軍艦隊の詳細が報告された。第二次攻撃隊の戦果は駆逐艦マグフォードが大破に追い込み、さらに第一次、第二次攻撃隊の搭乗員の目視により連合軍艦隊の詳細な情報を掴めたので翌日の8月8日に航空雷撃を行い、第一次ソロモン海戦で勝利に貢献した。
*20 ただし、米軍はともかく欧州機の殆どは日米の単発艦攻ほども飛べない。
*21 MS Combat Flight Simulator 2とされる。
*22 ここには他に零戦や九三式中間練習機(所謂赤とんぼ)などの機体、栄や熱田などの発動機が保存・展示されている。一式陸攻も含めいくつかの機体はほとんど新造レベルの復元を、また栄発動機を起動可能までレストアするなど変態もといかなり高い技術を持っている模様。なお一般公開は毎年8月のみなので要注意。
*23 第二次大戦で活躍した日米の機やホームビルドのヘンテコ機などが展示されている模様。零戦や雷電が展示されているほか、九九艦爆二二型のフルレストアが進行中。
*24 スミソニアン国立航空宇宙博物館の付随施設。博物館に収まりきらない品を保管、復元、維持するための施設で、日本軍の機も多く収蔵されている(模様)。ちなみに震電はここにいる。
*25 雷装値が0だが他の陸攻と同じく対水上艦では雷装値を参照する。ただし、用途は大きく異なるため色分け対象外とした
*26 18機、対水上艦、クリティカル・触接無し
*27 東海系は同条件での対潜攻撃力
*28 1スロ当たり