Top > 防具 > ヒーラーシリーズ


防具/ヒーラーシリーズ

Last-modified: 2017-06-19 (月) 19:48:28




概要 Edit

  • 2、2nd、2ndG、4G、X、XX、Fに登場する女性用装備。
    ギルドガールの制服のレプリカで、作成には訓練所で入手できる素材が必要。
  • 基本的に共有装備のため剣士でもガンナーでも装備可能。
    だが防御力は低い(ガンナー準拠)のため剣士が使うには勇気と技量が要る。

ヒーラーシリーズ Edit

  • 下位で作成可能なヒーラーシリーズ。
    白を基調とした看護婦っぽいデザイン。
    頭防具のベレーを装備すると漏れなく眼鏡も付いてくる。
  • スキルは広域化+1精霊の加護と見た目通り防御・援護向けのものが付く。
    さらに装飾品を加えれば幸運を追加することも可能。
  • 前述の通り、作成には訓練所クリアで手に入るチケットおよびコインが必要。
    特に腕装備の作成にはガノトトス訓練で入手できるガノスコインが、
    脚装備の作成にはティガレックス訓練で入手できるレックスコインが必要になる。
    どちらも初心者には難易度の高い相手のため、一式入手には骨が折れるかもしれない。
  • 外見とベストマッチしそうな武器候補としてフルフルのボウガン「ハートフルギプス」がある。
    回復弾速射という他にはない特徴で、遠目に見ると注射器のようにも見えるのがミソ。
    …難点はG級まで行かないと作成できないことか。

ヒーラーUシリーズ Edit

  • 上位で作成できるヒーラーシリーズ。
    下位とは打って変わって黒を基調とした活動的なデザイン。
    看護婦というよりは従軍の衛生兵といった印象を受ける。
  • スキルは下位と同じ広域化+1と精霊の加護が付く。
    しかし広域化のポイントが下位よりも高いため、+2まで上げることが容易になっている。
    また装飾品スロットも脚に3個、それ以外には2個空いているためスキルの自由度も高い。
  • こちらも下位同様、作成には訓練所のチケットとコインが必要になるが、
    そのコインはラージャンリオレウスショウグンギザミと強敵が並ぶ。
    訓練所全武器クリア記念のピアス入手も兼ねて気長に頑張ってみよう。

ヒーラーXシリーズ Edit

  • MH4Gで作成できるシリーズ。
    ガンナー装備となっており、デザインは剣士版の装備であるヘルパーXシリーズを青基調にしたものとなっている。
    また、頭装備は眼鏡が付いてくる(ヘルパーXには無い)。
  • スキルは広域化+2、探知、精霊の加護、採取-1が付く。運気のポイントもある。

ヒーラーZシリーズ Edit

  • そして誰が呼んだか望んだか…。
    紳士の叫びを受け、蘇りしその姿はなんとヒーラーUであった。
    MH4Gにて復活した装備の一つであり、ヘルパーZと対になる。
    スキルもやはりというかなんというか違う。
  • 高速設置、乗り、節食のポイントが付加されており、
    発動スキルは乗りマスター、罠師、満足感。
    マイナススキルとして、頭・胴に底力-3、腕・腰が-1、足のみ-2で心配性が発動している。
    ガンナーは乗る機会も少ない上心配性が発動しているので、
    満足感を使い回復アイテムを節約しようにも中々に低い発動率とG級の一撃の重さの元に屈するだろう。
    パーツ運用ならば問題はないが、一式ならば相応の愛と神おまとスロ空きボウガン/弓を要求されそうである。
  • 要求コインはヒーラーXとは打って変わって大きく違う。
    一式組み上げるのに必要な素材は、タツジンコインGが15枚、蟲のコインGが9枚、
    飛竜のコインGが10枚となっており、さらにメランジェ鉱石を全身に3個ずつ消費する。
    今作でメランジェ鉱石はそれなりに出るようになったので集めること自体は楽かもしれないが、
    全体的な要求数を考えると痛いかもしれない。

ヒーラーシリーズSP Edit

  • MHFにのみ実装されているヒーラーシリーズのSP防具版。
  • その最大の特徴は4色のヒーラーシリーズを楽しめる点である。
    特に白色シリーズは、白とピンクの配色で中々にかわいらしい。
    • SPシリーズの特色ゆえ生産以外にコインは要求されない。
      ただし、要求されるのは一番入手が困難なギルドコインだが…
  • 共有防具の為、SPシリーズの中では防御力が低い。
    ただしSP防具はHR100以上のクエストに持ち出すと防御力+100というボーナスが得られるので、
    素の防御力の低さはそこまで気にはしなくてよい。
  • SP防具はSP装飾品という特殊な装飾品を装備できる。
    流石に一式で運用するのは難しいが、部位単位なら実戦装備としても実用可能。

余談 Edit

  • MH4Gでは、ギルドカードでメインオトモをアカムネコ、サブオトモをキリンネコ装備に設定し、
    腰をガブラスーツにしたヒーラーZで昇竜拳のポーズを登録すると言うネタがあった。
    更にその多くはディスティアーレも登録していたという。
    大体は某同人誌シリーズを再現しようとした紳士達のお戯れである。
    それは私の乳だあああ!

関連項目 Edit

防具/ガーディアンシリーズ
防具/スカラーシリーズ
防具/セイラーシリーズ
防具/メイドシリーズ