Top > Hs-129B-2


Hs-129B-2

Last-modified: 2019-03-21 (木) 13:43:29

ドイツ RankIII 攻撃機 Hs 129 B-2 Edit

Hs129B2.jpg

概要 Edit

ランクIIIの地上攻撃機。Ju87G型と同じ37mm砲を1門かMk103 30mm機関砲を機体下部に機首と同軸のガンポッドとして搭載可能。
エンジンは低出力で機体は重いため機体性能、特に速度、加速性能は低い。しかし、ABにおける高速域での操縦性能はFwと同等かそれ以上に素直なもので、ドイツ機に慣れた操縦士が運用する本機は、この低BRにして20mmが2門と30mmが1門の大火力で上昇中の敵機を片っ端から釣り上げて粉砕することが出来るであろう。運よく上を取れればではあるが

機体情報(v1.63) Edit

必要経費 Edit

必要研究値(RP)18000
機体購入費(SL)110000
乗員訓練費(SL)30000
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)20
護符(GE)1100

BR・報酬・修理 Edit

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング3.7 / 3.3 / 2.7
RP倍率1.42
SL倍率1 / 3.4 / 4.9
最大修理費(SL)989⇒*** / 2520⇒*** / 1200⇒***

機体性能 Edit

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)407⇒*** / 405⇒***
(高度3550m時)
最高高度(m)7500
旋回時間(秒)30.2⇒*** / 31.4⇒***
上昇速度(m/s)4.3⇒*** / 5.4⇒***
離陸滑走距離(m)331
最大出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
離陸出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
毎秒射撃量(kg/s)5.83
燃料量(分)min 18 / 20 / 30 / 45 /max 61
銃手(人)***
限界速度(IAS)*** km/s
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)*** km/s, (離陸)*** km/h, (着陸)*** km/s
主翼耐久度-***G ~ ***G

武装 Edit

分類名称搭載数装弾数搭載箇所
機銃7.92mm
MG17
21000機首
機関砲20mm
MG151
2250機首
機関砲
(ガンポッド)
30mm
MK 103
1100下部
37mm
BK 3,7
112下部

弾薬 Edit

武装名ベルト名内訳費用(SL)
7.92mm
MG 17
既定AP-T/Ball/Ball/AP-I/AI-
汎用AP-T/AP/AI/AP-I5
曳光弾AP-T5
ステルスAI/AP/AP/AP/AI8
20mm
MG 151
既定IT/IT/APHE/HEI-
汎用IT/HEI/HEI/AP-I60
空中目標AP-I/HEI/HEI/HEI/HEI/IT60
徹甲弾APHE/APHE/APHE/IT60
曳光弾FI-T/FI-T/FI-T/IT/IT60
ステルスHEI/HEI/HEI/APHE/AP-I90
30mm
MK 103
既定HEI-T/HEI/IT-
徹甲弾HVAP-T160
空中目標HEI-T/HEI/HEI/IT160
ステルスAP-I250
37mm
BK 3,7
既定HVAP-T/HEF-
徹甲弾HVAP-T90
空中目標HEF90

追加武装 Edit


名称
(爆薬量)
種類


影響【AB/RB/SB】費用
(SL)
搭載条件備考*1
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
G30mm
MK 103
1-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+****MK 103 機関砲*2
G37mm
BK 3,7
1-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+****BK 3,7 機関砲*3
B4x50kg
爆弾
4-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+****爆弾懸架装置-

機体改良 Edit

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I胴体修理******
ラジエーター
7.92mm弾薬ベルト
20mm弾薬ベルト
爆弾懸架装置
IIコンプレッサー******
機体
新しい7.92mm弾薬ベルト
新しい20mm弾薬ベルト
MK 103 機関砲
III主翼修理******
エンジン
30mm弾薬ベルト
37mm弾薬ベルト
BK 3,7 機関砲
IVインジェクター交換******
カバー交換
新しい30mm機関砲
新しい37mm機関砲

カモフラージュ Edit

クリックで表示

研究ツリー Edit

前機体Ju 87 G
次機体Hs 129 B-3
 
 

解説 Edit

特徴 Edit

--加筆求む--

立ち回り Edit

【アーケードバトル】
 真っ先に開発すべきはMG151の弾薬ベルトと追加武装のMk103 30mm機関砲の改造及びその弾薬ベルトである。史実でも対爆撃機戦闘に用いられただけありその威力は絶大で低めのBRに対しても火力は十分以上である。ABは速度やGによる機体破損が無い。更に攻撃機リスポンがある。そのため低馬力の地上攻撃機にあるまじき高速域(500km/h)でも一撃離脱が可能である。操縦特性も素直なもので、高度優位を確保した場合、Fw190やBf109と同等の素直さ、急降下速度をもって敵機を解体することが可能である。Mk103は連射速度が遅いため少なく見える装弾数であっても弾持ちが良い。ガンポッドであるため多少は下であるが機首配置であるため大型機迎撃にはピッタリである。

 Hs129の本分は地上攻撃である。武装は7.92mm機銃、20mm機関砲、それに加え、機体下部のマウントに50kg爆弾4発、Mk103 30mm機関砲(1門)、Ju87G型と同じ37mm機関砲(1門)のいずれ1つが搭載可能である。中戦車以下、軽トーチカは20mm以上の機関砲、爆弾で比較的容易に破壊可能であるが、攻撃するには低空で低速飛行する必要があり、ゲーム内屈指のアヒルカモになる。

 

【リアリスティックバトル】
(戦車RB使用時)既定弾だと30mm機関砲の貫徹能力が低いのでまずは30mmベルトを開発しよう
それまでは敵戦車の側背面、特に砲塔やエンジン部の攻撃を徹底していれば撃破出来なくてもその場に足止めが出来、誰かが撃破してくれればアシスト扱いになるので積極的に行っていきたい

30mmベルトが開発できても95mmの貫徹力
前から撃っても撃破は格下ぐらいしか出来ないので戦い方はやはり側背面からの攻撃がメインになるが、より遠くからの射撃でも貫通するようになり、引き起こしが早く出来るようになるので生存率は高まる

旋回時に速度がかなり遅くなるので、敵に対空砲を確認したなら即逃げるようにしよう
地形を利用して極低空をラダーだけで緩い旋回をするか、緩降下からの一撃離脱であるならそのまま速度を生かして低空で飛び去る様、心がける

一度低空に降りると登るのが大変であり、そのうえ緩降下であっても速度が出ていると引き起こしが全然効かない為、地面や岩肌に体当たりしている者が散見される
錬度不足も甚だしく、みっともないので撃ち過ぎず狙いすぎず、一航程で30mmの消費を15発前後にすると程良く撃てて墜落も防げるので参考にしてみて欲しい

 

【シミュレーターバトル】
--加筆求む--

史実 Edit

Hs 129は、ドイツ空軍の双発地上攻撃機。チュニジアと東部戦線で運用された。

クリックで表示

小ネタ Edit

ドイツ空ツリー関連の話題で「アヒル」とあったら大抵はHs 129ファミリーの事を指す。理由は機首の塗装がまるでアヒルのクチバシに見える事から。
ちなみにこれ海外ユーザーでも使われる愛称であるため、チャットで「quack quack」と鳴いてあげると喜ばれるかもしれない。

 

小ネタ2
航空攻撃時の機銃掃射は7mm級であっても物凄い土ぼこりを挙げて戦車が見えづらくなる

なので
左クリックで機関銃
右クリックで機関砲、及びガンポット(同時発射)

もしくは

左クリックで機関銃、機関砲(同時発射)
右クリックでガンポットのみ
これらの設定にするとある程度の無駄弾が防げる

外部リンク Edit

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント Edit

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)





*1 爆薬量はTNT換算
*2 装弾数:100,搭載時の毎秒射撃量:5.83kg/s
*3 装弾数:12,搭載時の毎秒射撃量:4.64kg/s