Typhon's Hydra Wiz

Last-modified: 2021-08-24 (火) 10:40:40

コンセプト

patch2.6.8新実装のセットThe Typhon's Veil使用ビルド。
Diablo I および II で広く使われて来たHydra主体のビルドが帰って来た。
ただし、Setの性質上Hydra/Mammoth Hydraだけは対象外となり、これを主体とするビルドを組みたいのならLoNLoDで構築する必要があるので要注意。
他クラスの第5セットと比べて比較的大人しめだったためか、続くpatch2.6.9以降も調整が入り、Wiz本体の動きに変化が出ている。

長所

  • Set効果に前提スキルが無く、挙動の制約が少ない。
  • HydraはPet扱いであり、Petに恩恵のある装備・Gemの効果を享受できる。
  • Hydraを召喚した後の本体が別行動を行うことで更に状況を良くできる。

短所

  • 冒頭の通り、最初から採用不可のSkill Runeが存在する。
  • WizardのChannelingスキル関連に調整が入り、当ビルドはDeathwishを使うスタイルではなくなった。
  • Wizardの設計上の宿命で、何らかの攻撃スキル主体のSetは変身要素を切り捨てることになり、CCにはプレイングで対応が必要。

戦い方

進行方向遠距離にHydraを2体召喚して敵を感知しながらじっくり進む。
Frost Hydraを使う場合はこの時点で既に非常に安全なのだが、念のため不測の事態に備えてTeleportを残しておこう。

 

Hydraにボーナスが入るLegendaryがいくつか増えたため、本体の挙動をそれに合わせる。
まずはOff-handのWinter Flurryの効果を活かすため、前提スキルとしてBlizzardを使用。
次に、本体かCubeでWandのFragment of Destinyの効果を起動するため、Signature Spellを使用。
こちらは同Wandに本来ついていた効果の対象であるSpectral Bladeでもよいし、遠距離攻撃が良ければ別のGeneratorでも構わない。
PassiveにArcane Dynamoを使うなら、Signature Spell5回→Hydra1体召喚を1セットにしよう。
これらの前提が揃うとHydraのダメージがかなり向上する。以前と比べて少し忙しくなったが、Hydraが自動で攻撃してくれること自体は変わっていないのでまだまだ快適。

Active Skill

Hydra / Frost Hydra
Serpent's SparkerTasker and Theoが前提の主砲。
Blizzard / Apocalypse
Winter Flurryの起動スキル。単純にレンジが広いApocalypseがオススメ。Fire属性だが火力面は期待しないので問題無し。
Black Hole / Absolute Zero
Frost Hydra、Frost Novaと併せて遠距離戦を維持できる。
Teleport / Safe Passage
緊急回避用としては安全重視のSafe Passageがオススメ。当ビルドでEasy Contents高速RunをやるならWorm Hallでも可。
Storm Armor / Power of the Storm
Halo of Kariniと併せて防御面への期待込みで採用。Hydraのコストにはあまり困らない。
Spectral Blade / Barrier Blades
Fragment of Destinyの効果を享受するためSignature Spellを入れる。遠隔攻撃の方が好みなら別のスキルで構わない。

Passive Skill

Galvanizing Ward
Ashnagarr's Blood Bracerとの組み合わせが定番のShield発生源。
Audacity
Frost Novaが効く限り大した危険が無いので割りと条件を充たせる。遠距離で楽勝出来る場合はPower Hungryに入れ替え可。

残り2枠はお好みで。
各スキルの属性を散らしてElemental Exposure、Signature Spell5回→Hydra1体を1セットとしてArcane Dynamoと言った火力面のチョイスが多い。

Legendary Gem

Channeling Skillで本体がDeathwishを起動することは無くなったのでTaegukが抜ける。3枠目は比較的自由。

  • Enforcer
    • Petビルドなので勿論登用。
  • Bane of the Trapped
    • Cold Skillを多数使用するのでAuraのレンジ外でも活用出来る。

Gear

  • The Typhon's Veil
    patch2.6.8新実装のセット。日本語で言うところのテュポーン*1を模したモンスター的な外観。
    Petビルドの常でTasker and Theoに用があり、Cube防具枠候補もSetとの重複部位なので、CubeにRing of Royal Grandeurを入れてこれらのどちらか及び残るSet5部位を装備する。
    Hydra + 15%はShoulderとTorsoに出得る。
  • Tasker and Theo
  • The Magistrate
    前述の通り、これら2種のうち良品を所持している方を本体が装備、他方をCube防具枠に設定し、被っている部位のSetを外す。
  • Fragment of Destiny
    元々はSignature SpellのAttack Speedと火力向上の効果だったが、Signature Spellを使うとスタックが溜まり、1スタックにつきHydraのダメージが30%向上(最大10スタック)という効果が追加された。
    Serpent's Sparkerとの間で品質が良い方を装備し、他方をCubeに。
  • Winter Flurry
    Blizzardを受けている敵に対してHydraのダメージが向上する効果を得たOff-hand Source。
  • Halo of Karini
    Storm Armorを付け15y離れた相手に落雷すると、5秒間被ダメージが60-80%軽減されるRing。
    元々安全な戦法のビルドが本体の硬さを高めることで、踏破可能なGR Tierを高めて行こう。
  • The Shame of Delsere
    Signature Spellに用があるビルドになったため、そのAttack Speedは速ければ速いほど良い。

Kanai's Cube

  • Fragment of Destiny
  • Serpent's Sparker
    武器枠は良品が手元に無い方をCubeに。
    Set効果がHydraの頭の数を参照しているため、本体かCubeでSerpent's Sparkerの方は必須になる。
     
  • The Magistrate
    Hydraが定期的にFrost Novaを放つようになるLegendary Wiz Hat。
    これは別にCold属性のFrost Hydra以外のRuneでも有効。
  • Tasker and Theo
    文中の通り、このGauntletとThe Magistrateは択一。
     

その他

PTR2.6.8ではHydra関係が色々バグっていて大暴れだったため、Thphon's Setともども本実装時にはやや大人しめに調整されている。
本体の安全性、操作の楽さは抜群。
2.7.0現在、他の第5クラスセットにはまだ追いついていない感が強いが、ある程度補完された。
Arcane Powerにあまり困らず、Fragment of Destinyの効果は少量の蓄積型なのでこれを外してAether Walkerを持ったバージョンが何気にBountyビルドとして快適。

コメント


*1 ギリシア神話に登場する蛇と人の姿をした最大最強の怪物