Top > 「デス・フロム・アバブ・UCA」


「デス・フロム・アバブ・UCA」

Last-modified: 2019-11-17 (日) 18:22:14

Togetterまとめ Edit

◆まとめ◆#1#2#3#4#5#6#7#8#9
◆実況付◆#1#2#3#4#5#6#7#8#9
◆note版(要ニンジャスレイヤープラス購読)◆全セクション#1#2#3#4#5#6#7#8#9

登場人物 Edit

...

あらすじ Edit

「南だ。UCA側に行くぞ」
「……そうですね」

 

激闘の末にアケチ水軍スピアフィッシュを倒すも、ネザーキョウにその存在を知られてしまったニンジャスレイヤーコトブキ
彼等はザックを伴い一旦UCAに入り、バンクーバーから大陸横断鉄道「ヨロシンカンセン」に乗って東へ向かおうと画策する。

 

『我は最善の戦果以外は聞く耳もたず!』
「「「ハイヨロコンデー!」」」
『殺し、焼き、蹂躙せよ!略奪し、自由にせよ!』
「「「ハイヨロコンデー!」」」

 

一方その頃、ネザーキョウのニンジャ空挺部隊「ノブスマ・ストームボーン」は重要作戦行動に関するブリーフィングを行っていた。
部隊の攻撃目標は……ナムサン……バンクーバー。ニンジャスレイヤー達が向かうこの街で、ニンジャの暴威が吹き荒れようとしている!

 

「どこだ……ニンジャスレイヤー……」
「この街の……この街のどこかに……奴が……!」

 

そしてニンジャスレイヤーの敵はネザーキョウだけではない。彼の目的地であるバンクーバーには、復讐者への復讐に狂うニンジャが潜む。
その者の名はヘラルド。全ての名誉を失ってなお仇を求める彼は、ニンジャスレイヤーに妄執のカラテを向ける……!

 

壮麗なメガロシティ、バンクーバーにカラテと血肉と感情渦巻くジゴクの戦場が現出する!
未だ力戻らぬニンジャスレイヤーは、この凄絶なイクサをいかにして切り抜けるのか!?


解説 Edit

第4部シーズン3の第3話。シーズン3の中心地であるネザーキョウを一時離れ、舞台は文明都市UCAへ。
しかし、ニンジャスレイヤーに安息の時は訪れない。様々な思惑を抱えた強敵が次々に現れ、彼をより一層激しいイクサへと誘う。
「死はUCAの天から」!ギンカクに至る道を目指して翔べ!ニンジャスレイヤー!翔べ!



リージョンの右には「超自然コメント欄:閲覧自己責任」の文字が点滅している。