Top > 特性構成例4

Lv80時のアタッカー構成例(全体)

Last-modified: 2018-01-02 (火) 16:06:13

テンプレ Edit

生命力攻撃力敏捷
xxxxxyyyyyzzz
特性1固有特性は赤表記特性3
対鬼対獣対屍
xxxxxyyyyyzzzzz
  • その他備考欄

生命力攻撃力敏捷開眼特性
xxxxxyyyyyzzz
特性1固有特性は赤表記特性3開眼特性は緑表記
対鬼対獣対屍
xxxxxyyyyyzzzzz
  • その他備考欄

全体攻撃スキル(暫定) Edit

  • クラスチェンジは上ルート
  • バフの類は考慮せず
  • 明記がない開眼の補正値は☆4は1.5%☆3は0.3%の数値。
  • アナザー補正が付かない武将は備考欄に明記。
  • 装備は攻撃力2000生命力2000を基本とする。特性・開眼特性による能力の上昇分は括弧内に。
  • ※数値切り捨てなどの関係で多少の誤差が出ます

武芸者 Edit

朝倉宗滴 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1186114987297
無骨者九十九髪茄子鬼特効3無穹の闘志
対鬼対獣対屍
245492338034446
  • 定番中の定番。いわゆるテンプレ宗滴。これといった欠点がなく、汎用性が非常に高い組み合わせ。
  • 固有特性のおかげで屍に強いが、ほとんどの雑魚敵にそつなく対応できるのが最大のウリ。
  • 開眼固有特性を持っているものの、性能的には微妙な存在で与ダメージには一切貢献してくれない。
    なので火力や使い勝手を重視する場合は慧眼や羅刹などで底上げしたり、先手大将で敏捷を補う方が効果的。

上泉信綱 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1123214924323(+97)
無骨者猿飛開悟鬼特効3閃刃2
対鬼対獣対屍
279132658330128
  • 所謂テンプレ構成。優秀な固有特性を持つが、信綱自身とは相性が悪いため抵抗が無ければ上書きした方が良い。
  • 高倍率だがスキルを使うと防御が50%下がるデメリットを持つ。先制して一発で仕留めれば問題無いが、スキル使用後は雑魚の凶兆攻撃でも撤退させられかねないので撃ち漏らしの無い様にきちんとバフを掛けよう。
  • 猿飛開悟だけでも充分速い(敏捷up装備無しでも393)為、手裏剣を他の武将に回す等ステージによって柔軟に対応することが出来る。
  • 猿飛開悟を用意できない場合は心眼3で妥協するのも手。敏捷と引き換えに与ダメは若干こちらの方が高くなる。

三村鶴 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1097914578289(+87)
無骨者武家の挟持心眼3羅刹2
対鬼対獣対屍
19103(28654)34380(51570)25470(38206)
  • アナザー補正なし固有特性を残した獣キラー型の構成。括弧内は生命力が半分未満の時の数値。
  • 固有効果で敏捷が非常に高いが鬼への攻撃力に難があるので汎用には不向き。
  • スキル効果で自分の生命力が半減してしまう(割合ダメージ扱い)ので非常に打たれ弱い点には注意が必要。
    敵に先手を取られて殴られると致命傷になりかねないほど脆いので敏捷を極力高くしておきたい。
    反面、半減後は強力な殲滅力を発揮するようになる(特殊系で50%の補正が発生する)。
    多少長丁場でないと真価を発揮出来ないが、真田藤四郎の装備などで特化する発想も勿論あり。
  • スキルによる生命力半減効果は割合ダメージ扱いなので防御バフでのみ軽減される。
    このため、防御バフを複数かけると生命力がほとんど減らないというケースもありうる。
    • あくまでも割合ダメージ扱いなので自滅はしない。
    • 柳生石舟斎や別所長治のスキルのような自傷扱いではなく割合ダメージ扱いなので被ダメージが増減する特性を付けても効果が及ばない。
  • 特殊係数の発生条件が「最大生命力の半分未満」なので、1発スキルを撃っただけでは半分未満にはならない(50%止まり)。
    このため通常はスキルを2回使った後か、攻撃を受けた状態でないと特殊効果が発揮されない。
    • 遊佐続光、浦上宗景、貂蝉などの防御力が低下するスキルを掛ける事で割合ダメージの減少量が増加するので2ターン目以降から本領発揮といった事もいちおう可能。
    • 武器を三日月宗近にする事で一回スキルを使っただけで生命力が50%を下回るため、2ターン目から本気モードへ移行が可能になる。
      しかし、ただでさえ打たれ弱いのが更に悪化してしまうデメリットも。
  • 現代兵器ゲージ増加の仕様上、現代兵器を装備してスキルを撃つと自傷の効果で兵器ゲージをもりもり稼げるので
    無骨者を外して第六天魔王や魔王の腹心などを付け、装填が滅法速い兵器要員にする手もあり。
    その際も防バフが掛かるとカウント量が減ってしまう点には注意。
  • 固有特性が獣キラーにとってかなり強力なので素材としても魅力的。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1097914578289(+87)
無骨者猿飛開悟鬼特効3慧眼2
対鬼対獣対屍
21697(32546)20664(30996)23419(35129)
  • 固有特性の代わりに猿飛開悟を付けた汎用型の構成。表記は開眼率1.5%時のもの。括弧内は生命力が半分未満の時の数値。
  • 獣への与ダメージは落ちてしまうが、鬼に対しても十分高い攻撃力を期待できるようになるので雑魚アタッカーとしての使い勝手がかなり良くなる。
    生命力半減後は上泉信綱すらも凌ぐ圧倒的な大火力に。しかし非常に脆いという短所もある。
  • ピーキーな性能だが攻撃性能は高いので他に有力な物理全体アタッカーがいないのであればメイン火力としての運用も十分可能。
    ちょっとした操作ミスや毒などで簡単に撤退してしまう事を念頭においた上で使いたい。

北条綱高 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1160914295291
無骨者心眼3鬼特効3蛇の追討2
対鬼対獣対屍
204881951322114
  • テンプレ型の構成。固有特性が使いづらすぎるので、実用性を重視するのであれば無難な無骨テンプレ型がお手軽かつ手堅い。
  • 異聞の報酬で貰える武将としては珍しいノーリスクで全体攻撃を使えるキャラ。
    しかし基礎性能が低めで、ほぼ全ての点で劣化版朝倉宗滴といった性能(与ダメが2割ほど低い)。
  • やや鈍足な点は装備や開眼特性で敏捷UP系を付けるなどして補いたいところ。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1160914295291
無骨者屍特効3屍特効2蛇の追討2
対鬼対獣対屍
128661288654678
  • 屍キラー型の構成。
  • あまり出番は多くなさそうだが、屍相手には十分な火力を期待できるようになった一芸に秀でた仕様。
  • 獣特化型で使うのも手だが、火力や敏捷に不足を感じる事があるかもしれない。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1418116783369
無骨者心眼3鬼特効3慧眼2
対鬼対獣対屍
264332517528531
  • 数値はフル開眼して慧眼2を付けた時のもの。
  • 相応の苦労は伴うものの、開眼すれば低いステータスを十分に補えるので、
    火力が主力級の☆4雑魚アタッカーにも見劣りしない水準になり、鈍足も解消されるので格段に使い勝手が良くなる。
  • 他に有力な雑魚アタッカーを所持していないのであれば開眼や固有特性の移植で強化して主力にするのも手か。

北条綱成 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1056715741335
無骨者地黄八幡鬼特効3羅刹2
対鬼対獣対屍
25719+5143824494+4899827556+55112
  • 数値は開眼して自前で付けられる羅刹2を付けた時のもので(開眼率1.5%)敵が6体の時の与ダメージ。追撃分は1.50倍での試算。
  • 固有特性がかなり特殊な仕様で、敵が1体の時は一之太刀と同じ効果に、敵が複数の時は獅子奮迅と同じ効果になる。
    一見強そうに思えるが、普段はただの獅子奮迅と変わらないので敵の数が少ないと極端に与ダメージが低下してしまうし、
    追撃分は死体蹴りが発生する可能性があるためあまりアテにできない。
  • 反面、単独のボス相手にもそれなりに高い火力を期待できるので、編成制限が厳しいアナザーで役に立つ場面があるかもしれない。
  • 単純に雑魚アタッカーとして使いたいのであれば固有特性は無いものと考えて、
    心眼3、猿飛開悟、不乱の志、外法の奇術師、奥の統制などの定番の心眼系特性を付けた方が与ダメ効率がかなり良くなる。
    • 高い基礎ステータスのおかげで固有の代わりに心眼3を付けた場合でも対鬼の期待値が26430と朝倉宗滴に匹敵する水準に達するようになり、
      与ダメージが敵の数に左右されなくなるので安定感が増して使いやすくなる。
  • 開眼特性は慧眼2などの心眼系の効果がある物を付けると与ダメージが少し向上する。

浅井長政(血河の勇将) Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1242616188310(+45)
無骨者秀外恵中の将鬼特効3近江の夜叉
対鬼対獣対屍
244752303625754+73720
  • 敵全体に物理+屍ランダム1体に攻撃するが,追撃ではなく全体と同時。ボスの取り巻きに一体でも屍が混ざっていると,単体部分がボスに行くとは限らない。
  • とはいえ,ボスが屍の場合,取り巻き殲滅後も倍率2.75の単体アタッカーができるのは魅力。
  • 汎用型の構成例だが,屍特化も考えられる。ただし,その場合,全体攻撃役としては使いにくくなる。
  • 固有は一見優秀そうだが,猿飛と比べて敏捷補正が15%下がる割に与ダメはほとんどかわらない。・・どころか,開眼すると逆転してしまう。
  • 総じて,全体として使うのか,屍対策として使うのか,敏捷をどうするのか等,色々と詰めて構成しないと,器用貧乏になりがち。

松永久秀 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1123214798310
心眼3無骨者鬼特効3再起の志2
対鬼対獣対屍周囲(自分含む)
3022328783326214112~4545
  • 汎用型ボンバーマン、固有特性は扱い辛いので思い切って消した方がぐっと使いやすくなる。
  • 巻込みダメージはかなり高い方だが武芸者なので自身が受けるダメージは2467~2727、開眼させると再起の志で1戦毎に2200ほど回復するので自爆するという事はほぼない。
  • スキル倍率は朝倉宗滴より25%高い、なのでノーバフでも十分な破壊力であるし、バフをかけない立ち回りなら物理耐性のない味方を誤って吹き飛ばす事もそう起こる事はない。
  • 巻込みダメージを使って体力が減らないと本気を出せない味方を起こす役割も当然ながら出来る。

長宗我部親吉 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
855514785333
金策・壱鬼特効・参武骨者慧眼・壱
対鬼対獣対屍周囲(自分含む)
2200020847237523318~3668
  • アナザー補正なし胴田貫+20 牛角兜+20
  • 装備含めドロップと一般ガチャのみ使用した、クレジット緊急周回用の構成例。かなりクセが強い。
  • ノーバフで上級の雑魚を一掃出来る。バフをかけると生命が足りなくなる。運が悪いと4戦目で撤退する。ボスアタッカーが後列狙撃スキルでない場合、使用は避けた方が無難。
  • 必要攻撃力は14698(乱数×0.95で試算)。アナザー補正や、武器の特殊効果で自傷ダメージも増えるので注意。開眼率や装備品の強化回数で調整しよう。
  • 聖夜の大剣があれば、撤退の不安は解消される。
  • 自分(武芸者)に約2100、周囲の味方に約3500ダメージを与えるので、金策用武将の撤退を防ぐには、ある程度Lvを上げて周到を付けるなど工夫が必要。
  • ★3一色満信をボスアタッカーにしている場合、生命が低めなのでうっかり撤退させないように注意。

伊集院忠倉 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1023913992328
心眼3無骨者獅子奮迅慧眼1
対鬼対獣対屍
308553410328256
  • Lv.80 開眼0.3% 青江の大太刀+25 南蛮胴具足+20
    敵10体(遠征上級)時で試算。
  • 毛利元就の劣化版スキル(術0.4+物理0.3)を持つ☆3武将。
    現在収録ガチャは薩州の礎のみだが、入手さえできれば比較的お手軽に作れる。
  • 遠征上級の討伐型魔境を想定。フレンドの毛利元就と交互に溜め撃ちすれば、石魔鬼以外の雑魚をほぼ殲滅できる。
    敏捷は並程度だが、組ませる単体アタッカーが☆4、Lv90、開眼2%の武将なら凡そ敏捷350程度なので、スレイヤーやパワードスーツで調整可能。
  • かなり勿体無いが、獅子奮迅を剣影無極にすれば比較的苦手な屍部分をカバーしつつさらに与ダメアップ。

戦術家 Edit

羽柴秀吉(100信コラボ版) Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1192415301310
無骨者至上の栄達屍特効3蛇の追討2
対鬼対獣対屍
23611+892920885+1491821875+29514
  • 無難にまとまったテンプレ型の構成。安定した火力を期待できるが、固有がただの心眼3と変わりない存在になってしまう欠点がある。
  • 一宮随波斎のスキルの属性を逆にしたようなスキルで追撃分の威力がなかなか高く、ステータスの面でも大きく上回っているのが特徴。そのため敵が3体以下の場合はトップクラスの殲滅力になる。
  • 無骨者の代わりに武術の訓や無傷の将などの強力な特性があればある程度火力を維持しつつ兵器も扱えるようになるので無駄がない。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1192415301310(+62)
人たらしの本領至上の栄達覚悟の真田銭蛇の追討2
対鬼対獣対屍
25313+924123958+1711212938+18081
  • 3種族に特効を付けつつ、敏捷を補強した構成。兵器を扱えるので固有効果も活かせる。人たらしの本領は瓶割り柴田でも代用可。
  • 全体攻撃部分の屍に対する火力がやや不足気味なので、八方手裏剣の代わりにソハヤノツルギを装備したり、開眼特性で屍砕き・弐を付けるなどして補うのも手。
    もっとも、敵が少数の場合は追撃の物理攻撃で十分にフォローが効くので特に問題なく対応が可能。
  • 敏捷が低下してしまうが、覚悟の真田銭の代わりに懐の匕首、豪炎斧、鳶加藤、くの一術なども有力候補か。

今川義元 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1192414798316
心眼3海道一の弓取り鬼特効3海道の雄
対鬼対獣対屍
46868159249565
  • いわゆる絶対鬼殺すマン仕様。鬼相手に滅法強いが汎用性は無いに等しい。
  • 戦術家なのでパニッシャーなどの強力な現代兵器を扱えるという利点も。
  • 軍師IVでも必要十分な火力を出せるので一考の余地有り。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1192414798316
心眼3豪炎斧無骨者海道の雄
対鬼対獣対屍
298113826022956
  • 汎用性重視の構成。そつなくなんでも対応でき、獣に対して強いのが利点。ただし現代兵器が装備できない。
  • 戦術家という特徴を活かすなら無骨者を無傷の将や泥大根の誇りなどに変えるという手も。もちろん火力が少し落ちてしまうのでそこは要相談。
  • 豪炎斧の代わりに屍特効3で平均化したり、懐の匕首で対鬼火力を伸ばすのも一興。
その他の組み合わせ例 ※LV90時、敵6体でのデータ

島左近(美丈夫) Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
12057(+2306)14398(+1000)283
無骨者鬼左近鬼特効3壮健の士2
対鬼対獣対屍
510441732310394
  • 鬼キラー型の構成。アナザー補正なし
  • スキルに鬼特効1相当の効果が付いており、鬼に対してとても高い効果を期待できる術全体攻撃を持つ。
  • やや足が遅いものの、固有効果のおかげで八方手裏剣などの敏捷補正が付く武器を装備する事で大幅に敏捷を底上げ可能。
  • 他に鬼特効3の代わりに奮励の努め(千万の覇気でも可)を付けて獣にも対応できるようにするといった使い方も考えられる。
  • いずれにせよ開眼で慧眼・弐(と覇王の鎧があればなお効果的)を付ける事で与ダメージを効率よく伸ばす事ができるので優先的に付けたいところ。
  • 無骨者を心眼3に切り替えても対鬼火力が約5.1万ととても優秀なので、戦術家という点を活かして兵器を持たせるのも一つの手。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
12057(+1206)14398283(+84)
無骨者猿飛開悟屍特効3壮健の士2
対鬼対獣対屍
286842024721260
  • やや鈍足な点を補う為に固有特性を猿飛開悟に切り替えた汎用型の構成。
  • スキル倍率の関係で獣と屍への与ダメージにやや不安が残るものの、とりあえずで使うには十分な水準。
    開眼特性で慧眼・弐か羅刹・弐あたりを付けて底上げすると安定感が少し増すので検討したい。
  • 他に有力な全体攻撃が手に入った時は屍特効を鬼特効に切り替える事でお手軽に強力な鬼キラー仕様に変更できるので、
    雑魚アタッカー要員が手薄であれば暫定措置としてこの仕様で運用するのも悪くなさげ。
  • 屍への攻撃力が若干落ちてしまうが、屍特効3の代わりに硬軟自在の勇を付けて更に敏捷補正値を上げ、
    武器を牛丸や高麗鶴光忠などにして与ダメージを底上げするという手もある。

三好元長 Edit

生命力攻撃力敏捷
1066914259262(+78)
無骨者猿飛開悟屍特効3
対鬼対獣対屍
212101871419650
  • 所謂テンプレ構成。勾玉武将としては非常に珍しいノーリスクな全体術攻撃なので使い勝手も良好。
    勾玉交換や緊急でのドロップで入手できるのでフル開眼も狙いやすい。
    スキル倍率は控えめなので火力自体はあまり高くない。
    中列1体への追撃(全体攻撃と同じ威力になる)はおまけ程度の存在と認識しておく方がよさげ。
  • 雑魚アタッカーとしてはかなり鈍足なので何かしらの補正が必須。
    八方手裏剣があるとなおよし。
    鈍足を補う為に開眼で先手大将を付けるという手も。
  • 屍特効の代わりに鬼特効を付けて鬼キラーに特化したり、立処鬼面如や奮励の努めで獣と鬼へ対応させたりするのも手。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1568819384421(+316)
無骨者猿飛開悟屍特効3慧眼2
対鬼対獣対屍
334472951230987
  • 表記はフル開眼、Lv90、戦術家IV、アナザー補正有り、八方手裏剣+20と覇王の鎧+30を装備した際のステータス。
  • スキル倍率の関係で今川義元などに比べると若干劣るものの、全体攻撃としては十分な火力をお手軽に得られるのは大きな利点。
  • 無骨者の代わりに与ダメージ系の特性(一陣の勇など)を付ける事で兵器を持てるようになるので、
    やりようによっては毎ターンデバフ攻撃を仕掛けてから攻撃するという事も可能。
    おすすめは装填速度を+3以上(できれば+4)にして支援射撃を付けたエムCQB。
    • 無骨者を一陣の勇などの与ダメ+40%系の特性に変更した場合、ダメージ期待値が6%ほど低下。
      渾身撃などの+30%系に変更すると15%ほどダメージ期待値が低下する。
  • 敏捷に余裕がある場所では武器を青江の大太刀、牛丸、ソハヤノツルギ、島津一文字などの強力な付加効果がある物にすると与ダメージを大きく伸ばす事が可能。

細川ガラシャ(クリスマス) Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1129514637295
無骨者聖夜の女王屍特効3痺刃2
対鬼対獣対屍
263472371224898
  • 普段使い向きの汎用型の構成。アナザー補正なし
  • 極めて強力な固有特性を持ち、スキル攻撃で自己回復ができるので継戦能力も高い優秀な雑魚アタッカー。
  • 無骨者を猿飛開悟や威風凛然などの敏捷補正を持つ特性に変えて敏捷を底上げするのも手。
    その場合は兵器を運用できるようになるのでパニッシャーやファウストなどを使いこなす事ができるようになる。
  • 屍特効の代わりに鬼特効を付けて鬼キラー仕様にしたり、剣禅一致などの複合特効特性を付けて汎用性を高めてもいい。
    その他の構成例

毛利元就 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
13683(+1400)14798(+1400)279
無骨者神機妙算屍特効3百術千慮
対鬼対獣対屍
16825+696916428+127778960+13086
  • 固有を残した無骨者テンプレ型の構成。
  • 石川五右衛門のスキルの全体攻撃版のようなスキルで、戦術家でありながら物理攻撃ができるので、屍相手にも特効なしで十分対応できる攻撃力を有している。
  • 足の遅さは固有効果で十二分に補えるのでむしろ早い部類に入る。
  • 固有に兵器威力+50%が付いているものの、それを活かすには無骨者を渾身撃などに変える必要が出てくるため、火力が低下してしまう(約14%低下)ので、どちらがいいかは悩ましいところ。
    • 武術の訓や一陣の勇などの与ダメ増加系の強力な特性があれば火力低下をかなり軽減できるので一考の余地有り。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1368314798279
無骨者懐の匕首心眼3百術千慮
対鬼対獣対屍
24593+1018715007+1167213097+19127
  • 無骨テンプレ型に複合特効を付けた定番構成。
  • 安定して高い火力を期待できるが、雑魚アタッカーとしては少々鈍足(八方手裏剣の補正込みで敏捷398)なので、防具を敏捷補正が付いている物に変えたり、リーダー補正を付けるなりしてカバーしたい。
  • 心眼3を猿飛開悟に変えて敏捷をカバーしたり、無骨者を武術の訓や無傷の将などの強力な特性に変えたり、懐の匕首の代わりに豪炎斧や鳶加藤や武家の矜持を付けるという手も考えられる。

黒田官兵衛 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1139814697308
無骨者野心の参謀心眼3慧眼2
対鬼対獣対屍
28016(40022)25142(35917)15085(21055)
  • 括弧内は追撃分のダメージ。アナザー補正なし
  • 屍系への特効を付けていないと倒しきれない可能性が高いので、汎用型にするのであれば固有を屍特効系の特性へ変更する事を視野に入れたい。
  • 追撃ダメージが意外とばかにならないのでボスにもある程度の火力を出せるが、狙ってやるようなものではない

愛姫 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1109813559277
無骨者懐の匕首鬼特効3懐中の包2
対鬼対獣対屍
378231420113633
  • アナザー補正なし。対鬼仕様の構成。当然ながら汎用性は低い。
  • 鬼への与ダメは安定して高いので他の雑魚アタッカーと分業して使うのであれば優秀な部類。
  • スキル倍率が0.7倍とやや低めなので無骨者を付けないと火力不足に陥る可能性がある。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1109813559277
無骨者懐の匕首心眼3懐中の包2
対鬼対獣対屍
334471846217722
  • あまりひねりのない汎用型の構成。
  • 鬼への与ダメが高いが、他の種族へはそれほど高いダメージを期待できないので後半ステージではバフをかけた上でも雑魚を倒しきれない可能性が出てくる。

果心居士 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1211214484354
無骨者外法の奇術師屍特効3匠の毒杯2
対鬼対獣対屍
287822539626666
  • 数値は敵が6体の時のもの。
  • いわゆるテンプレ型の構成。スキル倍率は高くないものの(0.75倍)、強力な固有特性のおかげで十分な殲滅力を発揮できる。
  • 何気に忍者並に敏捷が高いので先手を取りやすい。武器を小豆長光や高麗鶴光忠などに変えると更に与ダメが伸びる。
  • 屍特効3の代わりに懐の匕首や豪炎斧などの複合特効系を付けたり、無骨者を武術の訓などの強力な固有特性に変更して現代兵器を扱えるようにするというのも選択肢に。
  • スキルで毒を付与する事があるが、一撃で倒してしまうなら意味がないし、付与率も毒ダメージもあまり高くないのでおまけ程度に考えた方が賢明。

滝川一益(学園) Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1284710808439
麻痺の閃起死回生獣特効3手練の技1
対鬼対獣対屍
7762113203880
  • 危死虫キラーに特化したばたふらい構成。表記は参謀IVにクラスチェンジした時のもの。
  • 最初から起死回生が付いており、スキルに鎮魂と似たような効果が付いているため、獣特効3を付けるだけでお手軽に危死虫退治ができるようになるという、危死虫退治専門に設定されているとしか思えない便利な武将。
  • 射撃手の同名のキャラと比較した場合、デバフができないという欠点がある。しかし、代わりに特性に1つ余裕があるので、兵器系の固有を付けて兵器ダメージを底上げしたり、麻痺の閃を付けて麻痺を範囲でばら撒いたりといった使い方が可能。
  • スキル倍率が低いので「戦術家IVで無骨者と心眼を付けて定番の雑魚アタッカー仕様」といった運用には不向き。術攻撃なのを活かして鬼キラーに特化してもあまり高いダメージが出せないので期待薄。

武田信廉 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1080813499303
無骨者鬼特効3鬼特効2獣狩り1
対鬼対獣対屍
36052151288482
  • 比較的お手軽な鬼キラー仕様の構成。
  • 薬師と軍師のバフをかけた状態での与ダメが7万ほどなので、後半ステージの一部の鬼は討ち漏らす可能性がある。
  • 鬼特効2を心眼3に変更すると若干与ダメが上がるのは他の武将と同じ。
  • スキル倍率があまり高くなく(0.7倍)、☆3武将なので現代兵器の威力がそれほど伸びないのでアタッカーと割り切って使うなら無骨者を付けた方が使いやすい。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1080813499303
無骨者屍特効3心眼3獣狩り1
対鬼対獣対屍
208301966619299
  • いわゆるテンプレ型の構成。
  • 滝川一益ほど早いわけではなく、威力の面でも若干落ちるので過度の期待は禁物。
  • それでも薬師と軍師のバフをかける事で獣相手でも35000以上は出せるので緊急上級程度の難易度であれば特に問題なく戦える。

新発田重家 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
825414494324
無骨者竹篦返し竹篦返し2慧眼1
対鬼対獣対屍周囲(自分含む)
2328520545123273253~3595
  • 戦術家Ⅳ、長巻のみ装備、開眼0.6%。
  • 自身へのダメージに竹篦返し分が加算されて10000超えのダメージになりスキル使用で即撤退出来るようになる。
    生命力を削りたい・憤怒の反攻で攻撃力を上げたい場合に自爆武将としていると便利。
  • 竹篦返しは心眼3にしてもいい、巻込みダメージも上昇する。

射撃手 Edit

一宮随波斎 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1242614924273
無骨者蟇目鳴弦心眼3毒刃2
対鬼対獣対屍
26213+(24756)20302+(10159)23029+(6096)
  • 数値は敵が6体の時のもの。
  • 物理全体と術ランダム3体の2段攻撃だが、術攻撃がどれに当たるか判断できないので過信は禁物。
  • 敵が3体以下の場合は確実に2Hitするので高い威力を期待できる。
  • 固有に鬼特効効果が少し付いており、術攻撃での追い打ちがあるので苦手な敵がいないのは大きな強み。しかし、射撃手なので溜めができない。
  • 敏捷がかなり低いので八方手裏剣などの敏捷補正が付く装備を優先的に装備しておきたい。
  • パニッシャーなどのグレネード系を装備できるので、攻撃力と引き換えに無骨者を他の固有特性(一陣の勇や武術の訓など)に変更するという手もある。

☆4滝川一益 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1079314547316
無骨者心眼3鬼特効3毒刃2
対鬼対獣対屍
207971980722447
  • 汎用型のテンプレ構成。
  • ☆3滝川一益と比較して与ダメが3%ほど高い代わりに敏捷が少し下がってしまう。たまにクリティカルが出るので期待値が少し上がるものの、狙って出せるわけではないのであまりアテにしない方が無難。
  • 固有特性がさほど役に立たないので、アタッカー運用の場合は変更を前提にした方が良さげ。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1079314547316
無骨者獣特効3獣特効2毒刃2
対鬼対獣対屍
91413428117267
  • 獣キラーに特化した構成。
  • 獣特効2を心眼3にする事で若干与ダメが上昇する。
  • 無骨者を起死回生にして危死虫退治に特化するのもひとつの手。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1079314547316
無骨者屍特効3屍特効2毒刃2
対鬼対獣対屍
91411305938852
  • 屍キラーに特化した構成。
  • 屍特効2を心眼3にする事で若干与ダメが上昇する。
  • 薬師バフと軍師バフをかける事で7.6万強の与ダメになるので非常に堅い屍焦犬でも一撃で撃破が可能。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
979316447316
無骨者金策1鬼特効3慧眼2
対鬼対獣対屍
198961894821475
  • 金策向けの構成。数値はLコンパウンドボウ+25と牛角兜+20を装備した時のもの。装備や開眼特性は火力が低下しすぎない範囲であればある程度変更してもOK。
  • 薬師バフをかける事でクレジット緊急(上級)で出現する雑魚を全て確定で一撃で倒せるので周回に便利。

☆3滝川一益 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1024114015339
無骨者心眼3鬼特効3鷹の目1
対鬼対獣対屍
200371908221626
  • いわゆるテンプレ型。溜めができないなど、テンプレ宗滴の劣化版とも言えるが敏捷で勝り、何よりコストが低い。
  • もっと強い全体攻撃が手に入ったら対危死虫仕様などに切り替えたりするのも手か。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1297611415539
鎮魂起死回生獣特効3鷹の目1
対鬼対獣対屍
4782139489564
  • 表記は砲撃手IVで重藤弓+20とタクティカルスーツ+25を装備した際の数値。
  • 危死虫対策に特化した仕様。安定感は落ちるが鎮魂を周到や忍将の暗躍に変えてもOK。仁愛智将、ののうの母、臨戦の覚悟などの上位互換に変える手もある。
  • 起死回生の効果で危死虫をまとめて始末して反射ダメージを食らってもギリギリで耐えてくれるので、とてもお手軽で使いやすい。反射ダメージも鎮魂である程度フォローできる。
  • 対象となる危死虫の体力を確認してバフをかけるかどうかの判断をしてからスキルを使うと効率的。
  • 現代兵器ゲージがモリモリ溜まるのでパニッシャーでまとめて始末という手も使える(ダネル以下だと撃ち漏らす可能性大)。
  • 足が早くデバフもできる為、強敵戦でも無駄になりにくいというメリットも。
  • 似たような事は☆4滝川一益、☆3榊原康政、☆4小早川隆景などでもできるが、もっとも足が速いのはこのキャラ。

薬師 Edit

京極竜子 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1157814338295
無骨者落花流水屍特効3薬籠の備2
対鬼対獣対屍
221322011221117
  • アナザー補正なし。全体術攻撃と同時に周囲の味方を小回復できる。回復量の期待値は4928。
  • 薬師としては珍しいアタッカータイプの武将。薬師なので溜めができないという欠点があるものの、雑魚アタッカーとして十分戦える水準の性能を有している。
  • 朝倉宗滴や今川義元などの一線級の全体攻撃武将を所持していないのであればメインアタッカーとして活用するのも手。特に出撃制限が厳しいアナザーでの活躍が見込まれる。
  • 汎用性を捨てて屍特効3の代わりに鬼特効3を付けて対鬼に特化したり、心眼3を付けてスキル回復量を底上げするという構成も考えられる。
  • 薬師という事もあって性能が高い現代兵器を装備できないので、無骨者以外の特性を付けて兵器を持たせてもメリットが薄い。
  • 攻撃した後に回復するという判定なので、通常の回復スキルや支援スキルと違って最速行動にはならない点に注意。

本願寺証如 Edit

生命力攻撃力敏捷開眼特性
1044713808339
無骨者屍特効3心眼3慧眼1
対鬼対獣対屍
189661673417571
  • テンプレ型だが、他の武将と比べるとスキル倍率が低く、南蛮胴具足を装備できないので火力で大きく見劣りするのが欠点。
生命力攻撃力敏捷開眼特性
1044713808339
無骨者鬼特効3鬼特効2慧眼1
対鬼対獣対屍
33190130157809
  • 対鬼に特化した仕様。鬼に対してはそれなりの火力を発揮できるようになる。
  • 鬼特効2を心眼3に変えるとほんの僅かに攻撃力がUPするが誤差程度の差しかなく、他の種族への攻撃力もさほど期待できないのでコストパフォーマンスは微妙。
  • 当然ながら鬼以外の種族への攻撃力はお察し。

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/特性構成例4?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White