光の探求者

Last-modified: 2022-06-15 (水) 17:54:18

コンセプト

Crusader専用セットSeeker of the Light仕様Blessed Hammerビルド。Falling Swordで敵中に斬り込んでBlessed Hammerを連射する。
軽コストとは言え高速連射可能なSpenderなのでコスト回転を考える必要があるが、2.7.3現在では特に難しい問題ではない。
かつて(patch2.4.3期)Metaに君臨したことがあるビルドゆえにその後の調整は慎重で、2.7.3現在までセットの倍率以外の変更が殆ど入っていない。
Captain Crimson's Trimmings強化直後、このビルドは全身に推奨装備があったので重ね着を検討されていなかった。2.7.3現在では各種アイテムの仕様が解析され、実際にはCaptain Crimson'sを使った方がメリットが高いパーツが判明し、重ね着にシフトしている。

長所

  • Crusaderのビルドの中では広範囲・多数の対象を攻撃できるためMob掃討が得意。
  • Spender onlyビルドとしてはコスト問題の解決が容易。
  • patch2.7.3(Season26)期現在、Off-Metaビルドの中では火力が高い部類。

短所

  • mobを得意とする広範囲攻撃ビルドながらArea Damageが機能しない。
  • Crusaderのビルドの中では珍しく、火力はあるが防御面が薄い。
  • 天敵の存在。主砲をダメージ反射してくる敵が居り、死なないことを優先するなら逃げるかゲームを抜けるしか無い。(その他のセクションで後述)
  • 攻撃速度が高いためBane of the Strickenの蓄積は速いが、軽いSpenderで広範囲を攻撃するビルドのため対Elite/RGはそこそこ残timeを要する。

立ち回り

ソロGR用ビルドなのでGRでの立ち回りを想定する。
多数のmobを集め、その中心にFalling Swordで乗り込んで敵が死ぬまでBlessed Hammer。Hammerを連射しながら各種補助スキルを使い、Buff維持のためにFalling Sword…以下ループ。
ソロの主戦場がGR120~130強(Season固有要素を除く)になってきているpatch2.7.3現在、当ビルドはEliteや大型mob等の高Lifeの敵は決して得意な方ではない一方、Crusaderの中では最も多数のmobを巻き込む戦闘が可能。これを活かしてprogressポイントの良いmob主体で狩っていくのは一つの手。
なおBlessed Hammer連射を始めたらIron Skin/Flash・Provoke/Too Scared to Run・Laws of Valor/Unstoppable Forceの各キーは連射状態で、Cooldown回収ごとに即使用して良い。

アクティブスキル

Blessed Hammer / Limitless
コストパフォーマンスに優れたメイン攻撃スキル。
Falling Sword / Rapid Descent
ある程度段差や薄い壁をスルーできる移動攻撃スキル。ダメージには期待できず、専らセットのBuff起動と移動に使う。
Akarat's Champion / Prophet
定番Rune。Cheat Deathの他に火力35%・Armor150%と維持する意味がある性能なのでORoZを使う価値がある。
Provoke / Too Scared to Run
Wrath回復と同時にデバフがかかる便利スキル。使用すれば挑発効果の成否に関わらず一定値のWrathをゲインできるので重要。
Iron Skin / Flash
当ビルドは「絶対逃げた方が良い敵」がおり、その原因は等倍の反射なので下手に主砲も撃てない。敵を無視して逃げられるこのRuneが必須。
Laws of Valor / Unstoppable Force
Captain Crimson's Trimmings前提の場合、Active効果のコスト半減がダメージ半減として機能するためお馴染みのスキルとなっている。

パッシブスキル

 
Fervor
片手武器を使うなら入れない理由が無いPassive。
Holy Cause
ダメージ増とHP回復を兼ねる。脆いビルドなので、回復効果が付随しているのは嬉しい。
Blunt
Blessed HammerJusticeを強化。
Long Arm of the Law
コスト低減と防御Buff維持の両面で期待値:高。

装備

冒頭の通りCaptain Crimson's Trimmings強化直後は重ね着を検討されていなかったものの、アイテム仕様解析が進み、火力と防御力の両方に悩まされる当ビルドは2.7.3現在では重ね着が推奨される。

  • Seeker of the Lightセット
    主砲の火力とBuffトリガーのCooldown回収を行うセット。Captain Crimson's Trimmingsの手持ちとの相談でPantsかBoots以外の5部位を装備し、CubeのRing of Royal Grandeurでフルセット効果を維持する。
    主砲のBlessed Hammer+15%はHelmとBootsに出現し得る。Falling Swordのダメージ強化はShoulderとTorsoに出るが重視しなくてよい。
  • Captain Crimson's Trimmingsセット
    定番の地位についたCraftセット。Cooldown Reduction、Resource Cost Reductionとも欲しいビルドなのでありがたい。
    Crusaderはこのセットを使うとLaws of Valor/Unstoppable Forceのコスト半減がダメージカット50%として機能するため、他クラス以上に定着している。
    Belt + Pants or BootsをこのセットにしてCubeのRing of Royal Grandeurでフルセット効果を維持する。
  • Johanna's Argument
    Blessed Hammerの攻撃速度を大幅に上げるレジェンダリーフレイル。
    必須だが、IASのみでダメージにボーナスが入らないので強化待ち。
  • Guard of Johanna
    Blessed Hammerのダメージを上げるレジェンダリークルセイダーシールド。
    Crusader Shieldの定番通り理想の最終形はStr・Crit Chance・Cooldown Reduction・主砲+XX%だが、出得るAffixが多すぎる品目なのでお目にかかるのは難しい。
  • Strongarm Bracers
  • Lacuni Prowlers
    僅かでも火力を上げるためのBracersのチョイス。前者はFalling Swordの着地時に起動できる。
    いずれの場合でも、この部位にLife on Hitが欲しい。
  • Endless Walkセット
    攻撃Buffモードと防御BuffモードがあるRingとAmuletのセット。
    一瞬ずつ歩きながらHammerを連射することで防御Buffモードを維持することが出来、直立で攻撃を受けても死なない状況になれば足を止めて攻撃Buffモードに移行も出来る。

Legendary Gem

  • Bane of the Trapped
    行動阻害系の状態異常を受けている敵に対してダメージ増のレジェンダリージェム。
    Rank25で15yard以内の敵を鈍足化する。Rankを上げるほど頼れる。
  • Bane of the Stricken
    Attack Speedが高いため蓄積は速い。EliteやRGは決して得意ではないのでクリア補助の意味でも欲しい。

Kanai's Cube

  • Faithful Memory
    Falling Swordがヒットした敵1体につきBlessed Hammerのダメージが80%上昇。
    スタックは10回まで。2.6.1で強化を受けた当ビルド関連Legendaryはこれのみのため、2.6.1以降産の新品を取得する必要性が薄く、運用しやすい。
    このアイテムの都合で、Rift GuardianはAddsを呼んでくれるタイプの方が対処しやすい。
     
  • Hammer Jammers
    Blind/Immobilize/Stun中の敵にHammerで攻撃すると400%強化される。当ページ「その他」セクションで詳細仕様について記載。
     
  • Ring of Royal Grandeur
    重ね着のお供。

その他

  • Blessed Hammerを反射する敵の存在
    天敵。「Dune Dervish(Act2のKey Wardenと同型の敵)がWhirlwindのように回転している時」と「Sand Dweller(最初は地中に居るゴーレム型の敵)がMissile反射オーラをまとった際」にBlessed Hammerのダメージが反射され一撃で即死級のダメージを受けるため、ほぼ主砲が撃てなくなる。
    これらの敵は非Eliteですら超危険モンスター扱いになるため、無視して逃げるのが一番良い。Life on Hitを高く積むなどの手段では到底相殺しきれないダメージ量だし、これら2種はそれほど頻出するわけではないので倒さなければならない場面もそうそう無い。
    なお、Dune Darvishは出現頻度で言うとGRに素で存在しているよりもNemesis BracersでPylonから出現する頻度の方が遥かに高い。死亡にストレスを感じるプレイヤーなら、このビルドを使う際はFollowerにNemesis Bracersを装備させないということも一考の余地あり。
  • Captain Crimson's Trimmings採用のために諦めるアイテム・理由
    • Gabriel's Vambraces
      Captain Crimson・ORoZ + Laws of Valor/Unstoppable Forceを前提にすると、主砲を連射しながら引っ切り無しにProvokeのCooldownを回収・使用できるためそもそもコスト回収に困らず、記事中の装備と高いCDRが揃っている段階では火力ボーナスが無くコスト回収も条件付きとなっているこのアイテムは使う理由が無い。後のpatchで火力ボーナスが与えられれば再度候補に挙がってくる。
    • Sacred Harness
      Falling Swordの着地時にJudgmentが発動する効果で、以前はこれがCubeのHammer Jammersを起動する唯一の手段として運用されていた。
      後の仕様解析でHammer Jammersの起動キーにはテキストに書かれていないKnock Backが含まれており、同じCCとして扱われるKnock Upでも起動可能=Falling Swordの着地点に居る敵にはJudgementを経由せずとも可能であることが判明したため、火力ボーナスが無いこともあり不採用となった。
      なお、Knock Back/UpはCCの中でもやや特殊で、大型だったり既に耐性100%でKnock Back/Upされない敵に対しても「これらの効果を持つスキルを仕掛けた」時点で起動キーを充たす。

コメント

  • すいやせん、ちゃんと効果出てました。ゴゴクがスタックしてるときに、ステータスのクールダウン短縮が増加してました。 -- 2016-12-14 (水) 18:13:34
  • Rift GuardianのCrusader Kingってこの仕様のどれかの能力が効いてない気がするんですが、ご存知の方おられますか?RGで奴を引いたときだけタイムアップが多いんですよね。 -- 2017-05-02 (火) 09:45:44
  • ハマージャマーのおかげでスタン系ルーンで固めても強いね -- 2017-06-05 (月) 17:28:02
  • Endless Walk型ってリソース枯渇しない? Unstoppable ForceとEmbodiment of Power、随時Provokeでフル回転させてもギリギリなんだが -- 2018-06-23 (土) 21:00:09
  • Unstoppable ForceとEmbodiment of Powerを使わなくても十分回転してるよ。Obsidian Ring of the Zodiac使ってなかったりしない?アレProvokeの回転も上がるから。そうでなければ単純にHammerの威力が足りなくて数が必要になってるんだと思う。 -- 2018-06-25 (月) 19:55:43
  • 2.6.4で火力めちゃくちゃ上がって笑う -- 2019-01-17 (木) 15:45:08
  • 2.6.10PTRの火力強化がイマイチ…結局Cubeまで含めて全パーツに推奨があるせいでCaptain Crimsonがほぼ入らないのがキツい。Gabriel's VambracesはダメージがついてないからAughildに換装かな… -- 2020-10-09 (金) 19:10:37
  • ハンマーに限らずもっさり感ある必須Falling Sword強化してほしい感。いっそ逆にGabriel's VambracesにFS500%、4セット:1,000%&雷聖ルーン適用、6セット:ハンマー同様15,000%くらいとか -- 2020-10-23 (金) 21:11:04
  • ↑せめて馬場のLeapぐらいのモーションだったらとは思うね、8秒おきに出すにはちょっとテンポが悪い。 -- 2021-08-03 (火) 14:18:03
  • アニメーション自体はすごくカッコいいと思うけど再生時間短縮してほしいよね -- 2021-08-03 (火) 19:47:03