Top > 光の探求者


光の探求者

Last-modified: 2019-02-05 (火) 23:05:03

コンセプト Edit

クルセイダー専用セットSeeker of the Lightをフル装備し、セットのテーマであるBlessed HammerFalling Swordで戦う。
Falling Swordの火力は決して高くないため、飽くまでも移動・回避および各種Buffの起動スイッチというポジション。
主砲のBlessed Hammerを如何にリソースを枯渇させずに連射するかにかかっている。

長所 Edit

敵集団ど真ん中からのBlessed Hammerで高い火力を発揮できる。
Bastions of WillJustice採用時は、遠近両対応で厄介なエリートとも戦いやすい。
Endless WalkSacred Harness採用時は、防御面を高め中~高GRにも挑戦できる。
2.6.1の全職一斉強化の際、唯一変更のあるLegendaryがCube武器枠常連のため、再取得の必要が無い。

短所 Edit

Unityを度外視するとかなり脆く、GR記録のためにConvention of Elementsを使うと非常に死にやすい。
Cubeの中身まで含めたほぼ全身の装備にテンプレが出来、個性の出しようがあまり無い。
(別にこれを欠点だと認識する必要は無いが。)

立ち回り Edit

敵集団を見つけたらJusticeFalling Swordで接近→Provoke→敵が死ぬまでBlessed Hammer
Bastions of Will採用型は、逃げAIや近づきたくない相手にはJustice連発。

 

Endless Walk採用型は、とにかく戦闘開始時にセット効果のFalling Sword後の防御Buffを起動。
Falling Swordは同時にJudgmentの起動(Sacred Harnessの効果)、Hammer Jammersの起動(Judgmentに付随)、Faithful Memoryの起動を兼ねるため、このビルドの戦闘の要と言える。勿論これらのBuffのトリガーとしてだけでなく、危険な攻撃の回避、遠距離の敵への急接近にも使える非常に便利なツール。
その後はBlessed Hammerを高速連射。セット効果でProvokeのCooldownが回収されるので、適宜再使用してWrathを確保。勿論、簡単にWrathが枯渇して敵群を思うように倒せないと思ったらLaws of Valor/Unstoppable Forceでコストを半減しても良い。
以降8秒に1回はFalling Swordを実行して各種Buffを再起動する。各Legendary Powerの組み合わせで非常に高く保たれた主砲の威力と2枚のCheat-Death Passiveを背景にGlass-Canonな攻撃を行うことが多くなったビルドではあるが、この防御Buffだけは保持を推奨。

アクティブスキル Edit

Blessed HammerBlessed Hammer / Thunderstruck または Limitless
コストパフォーマンスに優れたメイン攻撃スキル。
Falling SwordFalling Sword / Rise Brothers または Flurry
ある程度段差や薄い壁をスルーできる移動攻撃スキル。
ProvokeProvoke / Too Scared to Run
Wrath回復と同時にデバフがかかる便利スキル。使用すれば挑発効果の成否に関わらず一定値のWrathをゲインできるので重要。
 

Bastions of Will採用型
その効果を起動するために当然Primaryが必要。

JusticeJustice / 好みのルーン
Blessed of Haullの効果でヒット地点にBlessed Hammerが発生する。

アクティブスキルの残り2枠は好きな物を選んでいい。
Wrath回復とデバフを兼ねられるShield Glare(Zealous Glare)や
高速移動のSteed Chargeが使いやすくオススメ。

 

Blessed Hammerのルーンは使いやすさではThunderstruck。ダメージではLimitless。
Thunderstruckはクルセイダーとハンマーの間に放電の帯をつくり、広い範囲を攻撃できる。
Blessed of Haullの効果でJusticeにより発動したBlessed Hammerは選択したルーンのものになる。
つまり、Justiceヒット地点とクルセイダーの間で放電の帯がつくられて、これまた非常に便利。
だが、Thunderstruckはダメージが低くタフな敵を倒しづらい。
Limitlessは敵集団に囲ませたときに最大の効果を発揮し、目覚ましい火力が出る。
Holy属性は装備品でダメージを伸ばしやすいのもポイント。
Falling SwordのルーンはRise BrothersとFlurryのどちらでも大差はない。

 

Sacred Harness + Endless Walk採用型
こちらはBlessed Hammerのみで攻撃するためPrimaryは入らない。
2.4.2でResolvedルーンが弱体化したJudgmentを実装するか、
Sacred Harnessの効果に任せてスキル枠は別のものに回すかの選択を行う。

Blessed HammerBlessed Hammer / Limitless
昨今は「その他のRuneにテコ入れが必要なんじゃないか」というレベルで大半Limitlessが選択されている。属性はHolyなので、AmuletとBracersの属性ダメージ上昇はそれに合わせる。2.6.1でRuneの内容が変更されたが、使用感はほぼ変わっていない。
Falling SwordFalling Sword / 様々
Rune選択はSacred Harnessによる着地時のDebuffに追加する形でFlurryかPart the CloudsによるCCが主流だが、緊急回避手段もコレのみであることからCooldown短縮を優先してRapid Descentが選ばれることも。
ProvokeProvoke / Cleanse
昨今はCleanseがよく選択されている感がある。Primal Ancientの出現率の低さゆえに数を打って吟味するには程遠く、Life on Hitが欲しい部位に行かない事情もあると思われるが、ProvokeとLaws of ValorでLoHを補い装備のAffixから外すという形は、案外上手くまとまっている。
Iron SkinIron Skin / Flash
Crusaderには必須に近い存在。当ビルドではSteed Chargeを切ることが多くなり、敵を通過する能力がこのRuneに一任される。勿論、持続が伸びるSteel Skinも有用。
JudgmentJudgement / Resolved
唯一の攻撃的なルーンだが、CCの上昇率が2.4.2で大幅にカット。まず実装するか否かの選択を行うことに。2.6.1現在、スキル自体はほぼ実装されずSacred Harnessに一任されている。
Laws of ValorLaws of Valor / Invincible
ProvokeのRune選択と同様、こちらもLoHをスキルで補う形が散見される。Law自体の基本効果も高速連射が旨の当ビルドに合致している。運用に慣れていない・Resoure Cost Reductionつきの防具の出がよろしくないなどの都合でUnstoppable Forceを選択することもあり、当ビルド入門時点ではオススメのRune。

パッシブスキル Edit

 
FervorFervor
片手武器を使うなら入れない理由が無いPassive。
Holy CauseHoly Cause
ダメージ増とHP回復を兼ねる。脆いビルドなので、回復効果が付随しているのは嬉しい。
IndestructibleIndestructible
大幅に火力が向上した2.4.3~2.5.0現在、このPassiveとAkarat's Champion/Prophetの2枚重ねで致死ダメージを顧みずハンマーを連射する局面が増えている。一方、死なない限り1枠無駄になるのを嫌い、playingに自信のあるプレイヤーはこれを切ってBluntも導入し火力向上を選んでいる。
BluntBlunt
Blessed HammerJusticeを強化。
FineryFinery
Crusaderはとりあえず入れといていいPassive。

装備 Edit

2.4.3にて非常に高い火力を手に入れた後、2.5.0現在では多少防御を捨てても火力を重視するGlass-Canon型、ParagonをVitに全力投入する形でもまだ火力を出せる各種Legendary Powerを背景に(HC等)防御重視型でも各方面で活躍を見せている。

  • Seeker of the Light
    クルセイダー専用セット。6セット効果を発揮させる。
    主砲のBlessed Hammer+15%はHelmとBootsに出現し得る。Falling Swordのダメージ強化はあまり重視されていない。
     
  • Johanna's Argument
    Blessed Hammerの攻撃速度を大幅に上げるレジェンダリーフレイル。
    Legendary Powerに可変値こそ無いが、片手Frailの一つのボーダーであるDPS3000超が現実的に見えることから、2.5.0以降はPrimal Ancient化を狙う価値の高い部位。
     
  • Guard of Johanna
    Blessed Hammerのダメージを上げるレジェンダリークルセイダーシールド。
    Legendary Powerに可変値があるものの、出得るModsが多いためPrimal化すれば良品である可能性は決して高くない。ロマンを求めるなら狙っていきたい。
     
  • Gabriel's Vambraces
    Blessed Hammerが3体以下の敵に当たるとWrathコストが返還される。RGやボス戦のお供。
    Legendary Powerの可変値がコスト削減のパーセンテージであるため、MAXの100%ならノーコストになる点を鑑みるとPrimal化の価値は大きい。
    (正確には一旦コスト分のWrathを消費した後に返却される。単体のボスを撃っているのに返却されないこともたまにある。)
    …が、元々Blessed Hammerの総コストは10であり、パーセンテージの大小は実際には1~2Wrathの差だったりする。そこをどう見るかがCubeで能動的にPrimal化を狙うかどうかの争点。
     
    Bastions of Will採用型
  • Blessed of Haull
    Justiceのヒット地点にBlessed Hammerを発生させるレジェンダリーベルト。
     
  • Bastions of Willセット
    リングx2のセット。JusticeBlessed Hammerを交互に使うとダメージが大幅に上昇。
     
  • Countess Julia's Cameo
    アーケインダメージを無効化するアミュレット。
    敵に接近するビルドのため、厄介なアーケインエンチャントを無効化できるのはありがたい。
 

Endless Walk採用型

  • Sacred Harness
    Falling Swordの着地前にJudgment/Debilitateが発動するベルト。
     
  • Endless Walkセット
    攻撃Buffモードと防御BuffモードがあるRingとAmuletのセット。
    一瞬ずつ歩きながらHammerを連射することで防御Buffモードを維持することが出来、直立で攻撃を受けても死なない状況になれば足を止めて攻撃Buffモードに移行も出来る。
     
  • Unity
    防御を強化したいビルドなので有用。FollowerはResource回復力のあるTemplerが鉄板だろう。
    Legendary Powerとは別にDamage vs Elitesがあるため、使用時はCubeでなく実装備推奨。
     
  • Justice Lantern
    マルチプレイなどUnityを装備したくない状況では、ProvokeのルーンをHit meにした上で採用。
    盾にもブロック率を意識したい。
     

Legendary Gem Edit

  • Molten Wildebeest's Gizzard
    大きなリジェネ効果を持つレジェンダリージェム。Rank25でダメージ吸収シールドが発動。
    接近戦での耐久力を増してくれる。Rankを上げるほど頼れる。
     
  • Bane of the Trapped
    行動阻害系の状態異常を受けている敵に対してダメージ増のレジェンダリージェム。
    Rank25で15yard以内の敵を鈍足化する。Rankを上げるほど頼れる。
     
  • Mirinae, Teardrop of the Starweaver
    攻撃ヒット時にダメージの大きな追撃がかかるレジェンダリージェム。
    手数の多いビルドなので有用。Rank25効果はないよりマシ程度。
     
  • Bane of the Stricken
    Mob戦、Elite戦、RG戦ともとにかく手数で攻撃するビルドなので有用。
     
  • Gogok of Swiftness
    Akkhanセット以外が常時Akarat's Championを実現するために有用。
    Iron SkinやLawスキルのようなセット効果とシナジーの無いスキルを使う場合にも。
     

Kanai's Cube Edit

  • Faithful Memory
    Falling Swordがヒットした敵1体につきBlessed Hammerのダメージが80%上昇。
    スタックは10回まで。2.6.1で強化を受けた当ビルド関連Legendaryはこれのみのため、2.6.1以降産の新品を取得する必要性が薄く、運用しやすい。
     
  • Hammer Jammers
    Blind/Immobilize/Stun中の敵にHammerで攻撃すると400%強化される。
    この中でImmobilizeをFalling Sword + Sacred Harnessで付与することが出来る。Sacred Harnessを使わない場合はShield Glareなどで別途付与の必要あり。
    威力が5倍に跳ね上がるため、実装枠を1つ割く価値は十分すぎるほどある。
     
  • Obsidian Ring of the Zodiac
    準必須。Armor of Akkhan以外のセットの課題となるAkarat's Champion維持のお供。
     
  • Convention of Elements
    ソロGR90~100↑に挑むようなビルドは大抵使ってるタイマー装備。
    当ビルドは主砲の属性は単一のビルドなので特に時間割を気にすることなく、定期的に強化月間が来る程度の認識で運用可。
    ただしZodiacを切れば当然変身維持は厳しくなるため、かなり完成した装備が必要になる。
    昨今のGR90↑ではコレとEndless Walkを本体が装備、ORoZをCubeというのが鉄板になっている。

その他 Edit

2.4.3~2.6.0までCrusaderのGR push用Metaビルドとして活躍してきたこのビルドも、例外無く2.6.1の全体強化の恩恵を受けた。
勿論強化幅は他のビルドよりは控えめになっているが、その分これまで使用してきたLegendaryのほぼ全てが現役継続。
他ビルド用の2.6.1以降産新Legendaryを収集する役割を果たせる。

 

■Season16(Season of Grandeur)対応
セットを1部位フリーに出来るが、ほぼ全部位に定番パーツがある当ビルドではCube防具枠常連のHammer Jammersを本体が装備し、
Leoric's Crown等の有用防具をCubeに入れるのが有効。勿論逆でも良い。
脆いビルドなので高GRにNemesis Bracersを持ち込むと危険度が高く、少々ギャンブル気味になる。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • GRでは使えないけど、帯をGOLDWLAPにしてBoon of the Hoarderをはめてる。ペットがgold回収し続けて敵の自爆が5つ重なろうが死ななくなるので、他のビルドは全て攻撃側に振ってる。 -- 2016-12-01 (木) 06:13:04
  • 2.4.3PTRでFaithfull MemoriesにハンマーのLegendary Power来ててソロGR90台普通に見えてるビルドになってるね -- 2016-12-01 (木) 20:44:32
  • ゴゴク仕様変更でアカラットチャンプのクールダウン短縮ってほとんど出来なくなってない?気のせいかしら -- 2016-12-14 (水) 00:02:28
  • ↑ -- 2016-12-14 (水) 18:11:23
  • すいやせん、ちゃんと効果出てました。ゴゴクがスタックしてるときに、ステータスのクールダウン短縮が増加してました。 -- 2016-12-14 (水) 18:13:34
  • Rift GuardianのCrusader Kingってこの仕様のどれかの能力が効いてない気がするんですが、ご存知の方おられますか?RGで奴を引いたときだけタイムアップが多いんですよね。 -- 2017-05-02 (火) 09:45:44
  • ハマージャマーのおかげでスタン系ルーンで固めても強いね -- 2017-06-05 (月) 17:28:02
  • Endless Walk型ってリソース枯渇しない? Unstoppable ForceとEmbodiment of Power、随時Provokeでフル回転させてもギリギリなんだが -- 2018-06-23 (土) 21:00:09
  • Unstoppable ForceとEmbodiment of Powerを使わなくても十分回転してるよ。Obsidian Ring of the Zodiac使ってなかったりしない?アレProvokeの回転も上がるから。そうでなければ単純にHammerの威力が足りなくて数が必要になってるんだと思う。 -- 2018-06-25 (月) 19:55:43
  • 2.6.4で火力めちゃくちゃ上がって笑う -- 2019-01-17 (木) 15:45:08
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White