Last-modified: 2023-01-27 (金) 19:28:28
No.074
電の本気を見るのです!電(いなづま)暁型 4番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久15火力10 / 29
装甲6 / 19雷装27 / 69
回避42 / 79対空12 / 39
搭載0対潜20 / 49
速力高速索敵5 / 19
射程10 / 49
最大消費量
燃料15弾薬20
装備
12.7cm連装砲
未装備
装備不可
装備不可
改造チャート
電改(Lv20)
図鑑説明
スラバヤ沖海戦で撃沈した敵艦の乗員の救助に努めた後、
キスカ、ソロモン、ニューギニア、アッツ島など、各戦域を転戦しました…
頑張ったの…です…。
開始時選択画面の説明
電(いなづま)は、優しくて穏やかな性格の艦娘。
慌てんぼうで、よく人とぶつかってしまう一面も。
長身で素敵な女性を目指して、毎朝牛乳を飲んでいる。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:洲崎綾、イラストレーター:やどかり (クリックするとセリフ一覧が開きます)

CV:洲崎綾、イラストレーター:やどかり

定型ボイス一覧

イベントセリフ改装段階備考追加

 

追加
入手/ログイン電です。
どうか、よろしくお願いいたします。
編集
母港*1編集
母港1詳細なるべくなら、戦いたくはないですね。編集
母港2はわわわ、びっくりしたのです!編集
母港3司令官さん、そのぅ…誰かと間違えてないですか?編集
ケッコンカッコカリ司令官、まだここにいたんですね。へっ?待っててくれたの?・・・ありがとう。編集
ケッコン後母港司令官、いつもお疲れ、なのです。肩を揉んであげるのです。編集
放置時こうやって、何もない平和な時間も、とっても好きなのです。×編集
編成出撃編集
編成電の本気を見るのです!編集
出撃第一艦隊、第一水雷戦隊。出撃です!編集
電の本気を見るのです!編集
開戦・攻撃*2編集
戦闘1昼戦開始なのです!編集
戦闘2昼戦攻撃魚雷装填です!編集
戦闘3夜戦開始沈んだ敵も、出来れば助けたいのです…編集
戦闘4夜戦攻撃命中させちゃいます!編集
戦闘時ステータス*3編集
小破ふあーーっ!?編集
はにゃあーっ?!編集
中破/大破はわわ!?恥ずかしいよお…編集
轟沈次に生まれてくる時は…平和な世界だといいな…編集
戦闘終了*4編集
勝利MVP戦争には勝ちたいけど、命は助けたいって…おかしいですか?編集
旗艦大破はにゃあーっ?!編集
装備・改修*5編集
装備1改修/改造ちょっと体が軽くなったみたい。編集
装備2あの…、あ、あのっ!……ありがとう。編集
装備3改修/改造/開発/バケツ/遠征/発見問題…ないですか?編集
その他編集
帰投艦隊がお戻りみたいです。編集
補給ちょっと体が軽くなったみたい。×編集
ありがとう、なのです。×編集
入渠(小破以下)ちょっと直してくるのです。編集
入渠(中破以上)衝突とか、気をつけますね。編集
建造完了建造が終了したのです。編集
戦績表示お手紙が届いたのです。編集

各ボイス項目の詳しい説明はこちらをご覧ください


時報ボイス一覧


季節ボイス一覧


イベントセリフ改装段階備考追加

 

追加
桃の節句編集
春の訪れ編集
ホワイトデーほわわぁ…司令官さん、チョコのお返し、頂けるのですか!? あの…ありがとう…なのです!編集
編集
春本番了解なのです! 雷ちゃんと、お花見の場所を取りに行くのです! 第二小隊、先行します!編集
梅雨てるてる坊主を作るのです! こうやって、ここを、こう! できたのです、可愛いのです!編集
初夏編集
夏真っ盛り雷ちゃん、暁ちゃんの砂のお城、邪魔しちゃダメなのです。あ、喧嘩はダメなのですー!編集
あっ…あの…っ、司令官、はい…編集
司令官さん、電、浴衣を着てみたのです。 はわわっ……ありがとう、なのです。 ですっ!編集
秋刀魚電も大漁旗作り、お手伝いしたのです! 頑張ったので、飾ってくれるとうれしいのです!編集
晩秋編集
ハロウィン編集
秋のワイン編集
編集
師走編集
クリスマスメリー・クリスマス、なのです! はわぁ……、楽しいのです!編集
年末編集
新年編集
節分なるべくなら、鬼さんにお豆を投げたくないのです……。 し、仕方ないのです。 え、えいっ!編集
バレンタインあの…司令官さん、電の本気のチョコ、差し上げるのです! こちらなのです!編集
三周年記念はわわっ…司令官さん、3周年なのです! とてもすごいのです、お祝いなのです! …なのです!編集
四周年記念編集
五周年記念編集
六周年記念編集
七周年記念編集



イベント名編集


ローソンの店内放送ご報告なのです。只今ローソンでは、艦隊これくしょん~艦これ~キャンペーンを実施中なのです。
ロッテの対象のお菓子を3個購入すると、艦娘クリアファイル、ユンケルローヤルシリーズを一本購入すると、
艦娘ミニタペストリー、どん兵衛シリーズを2個購入すると、艦これICカードステッカーをそれぞれプレゼントするのです。
充実公式アイテム盛りだくさん!どれも先着、そして数量限定なのでお早めに、なのです!詳しくはローソンホームページでご確認ください。なのです!
2016編集



ゲームにおいて

  • 開始時に選べる初期艦娘(吹雪叢雲、電、五月雨)の内の一人。
  • 駆逐艦としては標準的な能力であるが、ある任務を達成するために必要な艦のひとつである。このため、初期艦娘に選ぶと建造/ドロップ待ちの点で若干効率が良いかもしれない。
  • 手に持っている魚雷はどうやら自分の魚雷発射管から引き抜いた1本のようだ。バットの代わりにでもするの…?
    • 因みに八年式魚雷と仮定しても2.4トン。文面通りに受け取った場合共々ものすごい怪力である。まあ今更だけどね。 
      電はこれでも5万馬力なのです!出力自慢の戦車さん?30輌束になってても、綱引きは電が勝っちゃうのです♪
  • 長身で素敵な女性を目指すため、毎朝牛乳は欠かさない。
    ゲーム開始時の初期艦選択画面でしか見られない情報なので忘れられがちである。
  • 艦名が『旧仮名遣い』でそのまま記載されてる、唯一の艦娘だったりする。
    現代仮名遣いでは「いなずま」と書かれることが多いが、内閣告示によればどっちでもいいということになっている。
    • 語源をたどれば「稲妻(いなづま)」なので当たり前に「づ」が正しかった。
      その後「2語に分解しにくいものは『ず』で書いても『づ』で書いてもよい」となり、「(いなづま)」は分解しづらいとしてどっちでもよくなった*6
  • 4は第六駆逐隊としての編成・出撃任務がある他、2015年3月27日のアップデートで新任務「第六駆逐隊対潜哨戒なのです!」も追加された。後者はなぜか電の口調を思わせる任務名称となっている。
    2015年05月29日のアップデートで第六駆逐隊としての編成・出撃任務がさらに追加されたが(暁改二が必須)、こちらの出撃任務『「第六駆逐隊」対潜哨戒を徹底なのです!』も電口調である。


期間限定グラフィック

  • 2015年9月25日のアップデートで「司令官への期間限定ボイス」と浴衣姿の「秋季限定グラフィック」が実装された。
    • 秋季限定グラフィックは立ち絵限定で、カードイラストはそのまま。
      他の限定グラフィック同様、限定期間終了後に図鑑に格納された。
    • ボイスに関しては季節感が全くないため、没になったケッコンカッコカリ後の母港ボイスを流用した疑惑が持ち上がっている。

    限定イラスト:秋季限定Ver.

    限定イラスト:秋季限定Ver.
    あっ…あの…っ、司令官、はい…

小ネタ

略歴

略歴

19303.7藤永田造船所において「第58号艦」の名で起工
3.15「電」と命名
19322.25進水
11.15竣工、横須賀鎮守府籍。第6駆逐隊()編制。電は司令艦となる
12.1第1予備駆逐艦となる
19333.4昭和三陸地震救援のため雷と共に釜石へ派遣される (参考:響竣工は3.31)
11.15第2艦隊第2水雷戦隊所属
19346.29演習中に深雪と衝突。深雪は沈没、電は艦首喪失(2艦あわせて6名死亡)。第6駆逐隊司令艦をに継承
9.20修理完了
19352.28有明湾を出港中、操舵ミスにより停泊中の旗風の艦首に衝突する
1936性能改善工事を実施。公試で34.5ktを記録
12.1横須賀警備戦隊・第2予備駆逐艦に編入
19377.28第2艦隊第4水雷戦隊編入
19384.19第4水雷戦隊解散。横須賀鎮守府第3予備駆逐艦となる
12.15警備艦兼練習駆逐艦となる
19396.22沖島(機雷敷設艦)らと共にマーシャル諸島の調査にあたる
11.15特別役務駆逐艦となる。第10駆逐隊よりを第6駆逐隊に編入
11.25第2艦隊第4水雷戦隊再編・編入。予備駆逐艦となる
194011.15第1艦隊第1水雷戦隊所属
194112.4香港攻略戦に参加
12.26第2次リンガエン湾上陸船団護衛
19421.9メナド攻略作戦支援
1.20輸送船『仙台丸』と衝突
1.21明石に横付けし応急修理を実施
1.29馬公に回航
1.30馬公工作部において修理(~2.17)
3.1スラバヤ沖海戦に参加。撃沈した英軍重巡洋艦エクセターの乗員376名を救助、蘭軍病院船に引き渡す
3.26日本に帰投
4.15三菱横浜船渠において修理(~5.18)
5.22横須賀を出港
7.5米軍潜水艦トライトンに撃沈された子日の生存者36名を救助
8.15米軍潜水艦グロウラーに雷撃され大破した不知火を曳航し片岡湾に入港
8.28第3艦隊配属
11.9ヘンダーソン飛行場攻撃に参加
11.12第3次ソロモン海戦(第1夜)。及び第6駆逐隊司令・山田勇助大佐を失う
11.14第3次ソロモン海戦(第2夜)に参加
11.18トラック泊地に帰投
11.20ラバウル泊地に進出
11.23早潮(陽炎型5番艦)が空襲により被弾炎上。電らが乗員救助をしたのち白露が砲撃処分
11.28ラバウル泊地に帰投
12.16マダン攻略作戦に参加
19431.2被爆損傷した涼風を護衛
4.1第11水雷戦隊所属
以後1943年12月ごろまで船団護衛に従事
12.27飛鷹龍鳳を護衛しトラック泊地を出港
19441.2呉に帰投
3.18タウイタウイ近海において哨戒中の米軍潜水艦ガンネルに遭遇、爆雷投下により撃退
4.10呉工廠で整備を行う。25mm機銃2基を増設
5.9マニラに進出
5.14油槽船護衛中に米軍潜水艦ボーンフィッシュに雷撃され戦没。艦長以下169名戦死
6.10除籍。同日をもって第6駆逐隊解散

艦長一覧

艦長一覧

氏名海兵期・本籍在任期間兼任職
艤装員長 平塚四郎 中佐*740/東京1932年03月01日 - 1932年11月15日
第1代1932年11月15日 - 1934年11月01日
第2代有賀幸作 中佐*845/長野1934年11月01日 - 1935年10月15日
第3代渋谷紫郎 中佐*945/長野1935年10月15日 - 1936年12月01日
第4代山田勇助 少佐*1048/山形1936年12月01日 - 1937年12月01日
第5代宮坂義登 中佐*1147/長野1937年12月01日 - 1938年06月01日
第6代溝畠定一 中佐*1246/京都1938年06月01日 - 1938年11月01日艦長
第7代古川文次 少佐→中佐*1349/佐賀1938年11月01日 - 1939年01月25日
第8代中村謙治 中佐48/新潟1939年01月25日 - 1939年02月20日朝雲艦長
第9代勝見基 少佐→中佐*1449/山形1939年02月20日 - 1941年09月15日
第10代竹内一 少佐→中佐*1552/福井1941年09月15日 - 1942年11月06日
第11代寺内正道 少佐*1655/栃木1942年11月06日 - 1943年11月20日
第12代常盤貞蔵 少佐→(中佐*1758/神奈川1943年11月20日 - 1944年05月14日戦死
  • 型(特III型)姉妹の末っ子で、特型駆逐艦としても最後の艦なのです!
    • でも竣工はちゃんに次ぐ2番目で、ちゃんよりも先なのです!
  • お姉ちゃんたちと違って、大阪生まれなのです!
    大阪弁…? 電の所属は横須賀なのです。だから上手く喋る自信はないのです。
  • 最初の大きな任務は昭和三陸地震の大津波の救援なのです。道路が整備されていなくて陸路で救援物資が運べなかったのをいち早く届けたのです。ただ、あんまりひどい光景で自分がご飯を食べられなくなっちゃったのです…。
  • 戦前に深雪ちゃんに衝突してしまって…沈めてしまったのです。ごめんなさいなのです…。
    • 実は4代目(むらさめ型汎用護衛艦「いなづま」)まで含めて最低1度はごっつんこしてるのです…衝突とか、気をつけますね…
    • ちゃんにもしっかりしなさいって言われてますけど、実は雷ちゃんも人のことは言えないのです…。
  • はわわわ、開戦後すぐの頃にもダバオ沖で輸送船の仙台丸さんとごっつんこしてしまいました…。このときは、次の日すぐに明石さんが来てくれて応急修理をしてくれたのです。
    その後、馬公で入渠したのですがぜんぶ直らなくって…、後に出てくるスラバヤ沖海戦には、このまま参戦したのです。
    戦った後、呉から横須賀に回航してもらって、そこできれいに直してもらったのです。
  • スラバヤ沖海戦では、英重巡エクセター英駆逐艦ポープの乗員救助にあたったのです。頑張ったの…です…。
    • 最初は短艇1隻と救助筏3槽を見つけたのです。でも近づいてみたらそこに乗れない船員さんもいっぱい泳いでいて150人近くはいたのです!
    • 当時の艦長の竹内一少佐は「この人数だと艦を乗っ取られる恐れもある…」と救助するか迷ったのです。定員が約200人の駆逐艦にそれだけ乗せるというのは危険も伴うのです……。
    • でもそこに「日本語を話せる士官がいる」との一報が届いたのです。それを聞いた艦長はすぐさま「全員救助する」と判断をしたのです!そのあとはお姉ちゃんと一緒に頑張って救助をしたのです!*18
  • 初代電は雷型駆逐艦の2番艦で、やっぱりがお姉さんなのです。
    いつでも「雷」「電」の順番で隣り合わせの姉妹なのです!
    • 初代の「雷」と電は日本海海戦にも参加したのです!この時の電には米内光政さん*19が中尉として乗っていたのです!
  • 「戦場」の「雷」「電」だからって「知っている」人と間違えないで欲しいのです…
  • キスカ島占領作戦では、敵潜水艦の雷撃で大ケガをしたちゃんと不知火ちゃんを救援したのです。
  • その後ちゃん、ちゃんと一緒にガダルカナルへと向かうために呉に回航し、飛鷹さんと隼鷹さんを護衛してトラックに向かったのです。
    • 第3次ソロモン海戦第1夜戦では、暁ちゃんが沈み、雷ちゃんも大破してしまったのです…。
      激しい戦闘だったため、暁ちゃんの乗員を救助することは出来なかったのです…。
      被害が殆どなかった電だけが、霧島さん達と一緒に第2夜戦を戦ったのです。
  • ちゃんがいなくなってしまったちょうど1ヶ月後の1944年5月14日に、ちゃんと一緒に補給艦の護衛にあたっていたけど、米潜水艦の「ボーンフィッシュ」の一撃で、真っ二つに折れて沈んでしまったのです…。
    でも、艦娘に生まれ変わったから、今度は司令官さんのために頑張るのです!響ちゃんも一緒なのです!
  • 岩手県盛岡市の聖寿禅寺には私の慰霊碑があるの。当地に住んでいた元乗組員の方が37回忌の際に建ててくれたのです!
  • 戦後、海上自衛隊の第一世代国産艦5隻のうちの1隻、3代目「いなづま」として生まれ変わることができたのです!
    護衛艦になってもちゃんと「いかづち」と一緒なのです!(国産護衛艦として、最初の進水・就役だったのです。)「全ての国産護衛艦のお姉さん。」じゃダメですか?
  • 現代でも、むらさめ型護衛艦5番艦、4代目「いなづま」として頑張ってるのです!
    「いかづち」は7番艦で、今度は電がお姉さんなのです!*20*21
    たくさん牛乳を飲んだおかげで全長151m、満載6,100tと、ちょっと大きくなれたのです。*22
    2014年3月17日から9月19日まで半年間「そまりあ」に行って来たのです。今回も海賊船に衝突しなくて済んだのです。
  • あの…お姉ちゃんと間違えてませんか…?
    「雷」と「電」は文字がよく似てて、実際に名簿だけだとよく間違えられたのです。
    • 以下に、「電・いなづま」に纏わる伝説的な出来事を列挙するのです!
      • 「初代駆逐艦・電」1904年(明治37年)2月8日、旅順口奇襲作戦では第2駆逐隊の僚艦と共同でロシア戦艦を攻撃したのです!(実は第2駆逐隊の「雷」ちゃんと「朧」ちゃんがごっつんこしている間に迷子になってしまって第3駆逐隊のみんなといっしょに戦ったのです。
        1909年(明治42年)12月16日、函館南方で汽帆船「錦龍丸」と衝突し、沈没したのです!「衝突1回なのです!」
      • 「2代目駆逐艦・電」1933年(昭和8年)3月4日~、昭和三陸地震救援のため「雷」ちゃんと一緒に釜石から盛へと急行したのです。
        1934年(昭和9年)6月29日、済州島南方で演習中に「深雪」に衝突、艦首部を喪失し「深雪」は沈没したのです!
        1935年(昭和10年)2月28日、有明湾で「旗風」と衝突して艦首に1m程度の破孔が空いたのです!*23
        1942年(昭和17年)1月20日、ダバオ沖で輸送船「仙台丸」と衝突して艦首部を損傷、明石さんに治してもらったのです!同年3月1日、スラバヤ沖海戦では、撃沈された敵乗組員376名を姉の「雷」と共に救助したのです!「衝突3回・救助2回なのです!」
      • 「3代目護衛艦・いなづま(DE-203)」1960年(昭和35年)6月4日、津軽海峡東口付近で夜間対潜訓練中に、僚艦の「あけぼの(DE-201)」に衝突され、艦橋が破損する事故が発生したのです。
        さらにその翌日、函館ドックで損傷復旧のため入渠したら、作業中にガソリン爆発事故が起きてしまったのです!「衝突1回なのです!」
      • 「4代目護衛艦・いなづま(DD-105)」2014年(平成26年)3月17日、第18次派遣海賊対処行動水上部隊として「DD-158・うみぎり」と共にソマリア沖・アデン湾へ向けて呉基地から出航したのです。同年4月23日、アデン湾にて漂流船を発見し乗船者75人を救助したのです!(→関連記事)「救助1回なのです!」
      • 2023年1月10日、整備が終わってひさしぶりに海に出たら、山口県沖で座礁してしまったのです...輸送艦しもきた、多用途支援艦げんかい、掃海艇えたじま、訓練支援艦てんりゅう、曳船鳳翔丸など多くの娘に助けてもらったのです...
        ぶつかったとき、スクリューの作動油を少し漏らしてしまったのです...はわわ!?恥ずかしいよお...でも乗員さんが全部回収してくれたのです...
        (→関連記事)「衝突1回なのです!」
  • ちなみに、電に関係する航空機といえばお姉ちゃんと合わせて雷電なのは有名ですが、電(稲妻)を英語にすると「Lightning」になるのです。つまりP-38 LightningとF-35 LightningⅡ(B型)なのです*24!いなづま(DD-105)の飛行甲板ならちょこっと改造で運用できるのです!!
    • 他には、イングリッシュ・エレクトリック(EE)ライトニングがあるのです。エンジンを縦に積んだり、お腹が出たりと変テコリンなのです。
  • 東海道新幹線の列車名公募で「いなづま」は3位になったのです*25

この艦娘についてのコメント

  • 瀬戸内海は結構サメも多いと聞く。B級映画ならここで座礁したいなづまちゃんにサメが襲いかかる展開に…! -- 2023-01-12 (木) 18:57:25
    • デンデンデンデンデン -- 2023-01-12 (木) 20:27:46
    • 申し訳ないがインディアナポリスのような感じはNG -- 2023-01-13 (金) 22:12:17
  • これ、幸いだったのは潮が満ちていたっぽいことだな。それにより、船底から飛び出ているソナー・プロペラ・舵だけがやられてる。これより干潮だったら主船体が逝ってたはずだ。 -- 2023-01-12 (木) 21:09:43
    • 不幸中の幸いだなぁ -- 2023-01-13 (金) 22:10:19
      • そうなんよ。これを機に、自衛隊もちゃんと対策してほしい。テレビに洗脳されて自衛隊スゲーとか言ってるのに、こうなると手のひら返して叩くことしか考えてない連中見ると頭にくる。 -- 2023-01-14 (土) 01:30:25
    • 岩礁があって往来上の妨げになっているのは判ってるんだから岩礁を破砕・撤去するという方向にはならないのかな(どこが金と人を出すかというのはおいといて) -- 2023-01-14 (土) 13:53:47
      • 近海で漁業を営んでたりする人とかどうするんだよ -- 2023-01-15 (日) 10:43:28
  • 【悲報】付近の海中の岩場に塗膜付着、海保が業務上過失危険往来罪 (?) の疑いで捜査、非常時ではないからお咎めなしにはならないのね…… -- 2023-01-13 (金) 13:09:50
    • 浅瀬がいなづまのよぉ~に、わたしの艦首を突き抜けた~ ♪ 青ざめた (艦長の) 顔を震わ~せて、立ち尽くすひとり、立ち尽くす~ ♪ [冬のいなづま] -- 2023-01-14 (土) 09:27:44
    • (OO;人身案件こそない?ようだが、進退うかがいくらいじゃ済まぬわな、こりゃあ -- 2023-01-15 (日) 10:48:35
  • 縁起が悪いのでぷらずまへの改称を要求します! -- 2023-01-13 (金) 15:52:56
    • ぷらずまは、、、、まずい,,,(有澤重工) -- 2023-01-13 (金) 22:09:53
    • ???「今回の事故もプラズマの所為です! 全ての事柄はプラズマで説明がつきます! プラズマなのです!」  -- 2023-01-13 (金) 22:33:24
  • 電ちゃん動けないんだってねぇ(グヘヘ) -- 2023-01-13 (金) 22:37:32
  • 因島に移動・・・村上か -- 2023-01-13 (金) 23:15:41
    • 尾道でしょ -- 2023-01-14 (土) 01:28:10
      • 水軍 -- 2023-01-14 (土) 02:46:23
      • 映画たくさん(転校生、時をかける少女、アイコ16歳etc) -- 2023-01-15 (日) 10:42:02
  • 曳航開始したね。 スクリューの軸から漏れてた油の流出が止まったんで開始したってあったけど、これってスクリューの軸がひん曲がったんかね? 軸がひん曲がって回らなくなったんなら航行不能にもなるか。  -- 2023-01-15 (日) 10:28:45
    • 可変ピッチプロペラの作動油だっつの。軸自体が損傷したら浸水してる。 -- 2023-01-21 (土) 19:29:17
  • 災い転じて...ではないが、モノは考えよう。修理に少なからず時間かかるのならば、これを機に、いなづまをトマホーク(アイオワ姐さんも持っていた。近く海自でも導入か?)の運用テスト艦にリフォームする、てのは如何でしょ?電姐さんはドジ踏みもするが、アタマに”バカ”付くほどのマジメやしいくさ働きも悪くはない。治せ得るダメージでお払い箱にするのも惜しいし、ゼヒ雪辱・再起のチャンスは与えてやりたい -- かぼちゃ大王? 2023-01-15 (日) 10:36:51
    • 日本は基本海上護衛だから護衛艦に対地攻撃にも使えるトマホークは積まんでしょ。 寧ろやるとしたら国内生産の12式地対艦ミサイルを艦対艦に改修して積むとか。 -- 2023-01-15 (日) 11:12:42
      • ご返事に感謝でっす!!ん~む~、ここんとこのニュースじゃ、海自も”攻め的な兵器”を持つみたいな報道ばかり目立ってましたんでね。(新型ミサイルができる迄のつなぎで?)トマホークを米国から買うらしいって話も耳にしてて、ソレならば、ーーと思うたんですが (^^; -- かぼちゃ大王? 2023-01-15 (日) 19:46:39
      • ”攻め的な兵器”って軽空母化改修されるかが&いずも若しくは搭載するF35の事なんでないかい? 哨戒や輸送に救助と対潜とかのヘリじゃなく戦闘機のF35は間違いなく”攻め的な兵器”っしょ。 それとトマホークはひゅうがに載せてるMk 41 VLSに搭載出来るにゃしぃ。通常は対空&対潜ミサイルしか積まんけど。 -- 枝主? 2023-01-16 (月) 20:21:07
      • ご返事に感謝でっす!そーいうコトならば🤔😐😗 -- かぼちゃ大王? 2023-01-20 (金) 19:16:37
      • トマホーク買って護衛艦に積むって発表されてんだよね。ってかトマホークって基本艦載なんだが -- 2023-01-21 (土) 19:30:44
      • ご返事に感謝です!んん~む、これ↑はコレで...to be,or not to beてな、こーゆーコトか (-_-;)海自がどう転ぶやら -- かぼちゃ大王? 2023-01-21 (土) 20:40:44
  • いなづまちゃん、本当に大丈夫なんだろうか…。ぶつかった岩礁にはガッツリ底部のペンキがついてたそうだし、舵とか底部あたりのダメージもヤバいことになってるから多分離礁に手こずってたのかな。幸いなのがおもr…流出したアブラが素早く回収されて、近所の漁師さんにご迷惑かけてないっぽいこと。それよりも疑問なのが、いなづまが取ったルートが一般的なルートよりも数キロズレてるらしいこと。解釈によっては重整備?から呉に帰るついでにテストで高速航行してたのはいいけど、迷子になって浅瀬の多いエリアに行ってしまった末にゴツンだから、電ちゃんらしいっちゃらしいけど。 -- 2023-01-15 (日) 11:05:54
    • > それよりも疑問

      親類にいいとこ見せようと岸に接近し過ぎて座礁・横転・半水没した地中海のクルーズ客船を思い出した、船長が真っ先に逃げ出して沿岸警備隊から「今すぐ職場に戻れ ! 」と怒られたという逸話も…… -- 2023-01-15 (日) 11:22:49
      • それに似た話なら米軍で自衛隊でも聞いたことあるんですけどね。自衛隊のはちょっとうろ覚えたから、後でちょっと確認するけど、米軍の方は潜水艦に乗艦していた客人対応に追われて、監視を怠った?状態で海上航行中の実習船に下からぶつかったって実習船が沈没して犠牲者が出た。(しかも、実習船には多数の高校生が乗船してた。)船じゃなくてヘリなら海保がやらかしてるけど、細いのは覚えてないから後で確認しておくよ。 -- 2023-01-15 (日) 12:01:42
      • 海保は佐柳島沖海保ヘリ墜落事故って名前でウィキペディアに載ってる。それによると「あきづる」は海上での油漏れや不審船舶などのパトロールの合間に、香川沖を航行していた司法修習生が乗船していた船舶に対しデモンストレーション飛行を実施していた。しかし、2回目のを終えたあとに高圧電線に衝突し、乗員全員殉職した。ちなみに自衛隊の方は勘違いしてて、それの事故が該当事故じゃなかったので訂正します。本当にすみません。 -- 2023-01-15 (日) 12:16:08
    • おもr…じゃなくて、漏れた油の処理も完了したから、やっと離礁できたみたい。しかも、曳船の名前が“鳳翔丸”だそうで、現在版天龍や鳳翔にもお手伝いしてもらって因島ドックまで逆戻りする形になるとのこと。頼むから軽症であってほしいけど、結構派手に行った感じだから厳しそう(⁠´⁠;⁠ω⁠;⁠`⁠) -- 2023-01-15 (日) 11:26:28
      • https://www.asahi.com/articles/ASR1F73V1R1FUTIL044.html(朝日新聞)に曳船名が表記されてる。ただ、該当部分は有料会員じゃないと見れないので要注意。ちなみに現在の鳳翔さん?こと“鳳翔丸”は、神原ロジスティクス社所属所属の曳船で総トンが282トン、PSが3,600と同社ホームページに記載あり。 -- 2023-01-15 (日) 12:47:46
  • いま手元にある情報を整理すると、いなづまが整備を終えてドックから出る。→テストも兼ねて高速航行。→なぜか安全とされるルートから外れる。(入り込んだエリアは浅瀬が多く、多数の警戒灯などが設置されている。)→高速航行中に岩礁と接触して舵やレーダー等を損傷、油漏れもあって自走不可。(プロペラも損傷してるようで、海底で外れたプロペラの羽が1枚落ちているのを確認。当たった岩礁にはペンキがついてしまっている。)→漏れた油の回収が完了したので、曳船で引っ張ってもらって離礁。→因島まで戻って検査と事故原因を調査。って感じで認識して大丈夫かな。 -- 2023-01-15 (日) 12:32:22
  • 曳航する気なのです!?はわわっやめて!ファンネルを外しますなのです! -- 2023-01-15 (日) 12:42:30
    • 覚えているぞ。あの時のギュネイのブチ切れが、更なる悲劇を招いた……!! -- 2023-01-15 (日) 19:55:34
  • 初代駆逐艦電(雷型駆逐艦)←明治42年商船と衝突して沈没する  二代目駆逐艦電(吹雪型)←昭和9年深雪と衝突して深雪が沈没する 三代目護衛艦いなづま(いかづち型護衛艦)←昭和35年護衛艦あけぼのと衝突し2名死亡、修理中に火災が発生し3名死亡   そして今回・・・やっぱりお祓いしてもらった方が・・・ -- 2023-01-15 (日) 13:51:02
    • 今回は他との衝突でない単独だし、誰も沈んでないし、死者も出てない(筈)し、操作かコースの設定ミス(多分)だから・・・ -- 2023-01-15 (日) 14:02:11
  • 歴代全員、優しいけど結構なドジっ子属性なのかもしれない。4代目のいなづまちゃんもしかり。今回も整備終わったから、テストも兼ねて高速航行して呉のお家に帰るのです!→はわわ!ルートを間違ってしまって、迷子なのです!ここはどこなのでっ…!(高速航行で岩礁に衝突)→痛いのです…。とにかくアチコチやられちゃって、油漏れもしてて動けないのです…。はわわ…。でも、乗員さんが無事で良かったのです…。→てんりゅうさん、しもきたさん、げんかいさん、えたじまさん、それに海保さんに鳳翔丸さんが来てくれて助けてくれたのです…。今は因島でゆっくり休んで、また戻れるように頑張るのです。みたいな。4代目はかなりの重症みたいだけど、また戻ってきてほしい…。 -- 2023-01-15 (日) 15:52:28
  • 艦船マニアが曳航中の本艦を陸から撮影した割りと長めの動画が、つべに上がってる。内航船が行き交う中をタグボート (はっきり読めなかったがタグの船尾の船名、やはり鳳翔丸なのね、、、w) でドナドナされる姿は市中引き回しの晒し者ぽくて、なんか悲哀が漂う動画。海図に記載があって警告のブイまで置いてある岩礁に突進したのは何をどう勘違いしていたのやら? ドック出て試験航海だと燃料や弾薬、水や食料等の搭載品は燃料を必要最小限に積んでるだけだろうから、喫水が上がってて「行ける」と判断してしまったのか? -- 2023-01-17 (火) 09:49:33
    • まさか「飛び越えろ」なんて指示でも出したんかい・・・。 いや過去にそんな指示あったけどさぁ -- 2023-01-17 (火) 17:20:27
      • 「関係ない。行け」 -- 2023-01-18 (水) 21:46:11
      • 3万姫「まっすぐ行け」 -- 2023-01-18 (水) 22:20:12
  • これを機に改二にせねば・・・(いつになるか分からん) -- 2023-01-18 (水) 01:36:17

*1 母港ボイスは各艦娘につき3つ割り当てられています。「詳細」ボイスは編成画面の「詳細」ボタンをクリックすることで聞くことが出来るボイスです。母港画面でも聞くことが出来ます。「母港3」ボイスは「母港画面でのクリック」もしくは「母港画面への遷移」でのみ聞くことが出来る、いわゆる「提督お触りボイス」です。編成画面での「詳細」ボタンでは聞くことが出来ません
*2 4つの基本ボイス(昼戦開始・昼戦攻撃・夜戦開始・夜戦攻撃)がありますが、各ボイスはその他の色々な場面でも使われます。各ボイスをどのフェーズ(航空戦/開幕雷撃/先制対潜/昼戦攻撃/各種CI...など)に割り当てるかは艦娘によって異なり、例えば開戦ボイスを攻撃でも使ったり、夜戦攻撃ボイスを昼戦でも使ったりします)
*3 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*4 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*5 装備ボイスは3ボイスありますが、改修/改造ボイスと共用化されています。また、ボイス3は「改修/改造」「開発」「バケツによる即時修復」「遠征出撃」「アイテム発見」ボイスと共用化されています
*6 反例として、「新妻」は2語に分解できるので「にいずま」でなく「にいづま」と書くことになっている。
*7 開戦時は予備役入りしており、応召士官として大戦後期に雲鷹葛城と空母艦長を歴任。天城艦長として終戦を迎えた。
*8 開戦時の4駆逐司令にして、言わずと知れた戦艦大和最後の艦長。坊ノ岬沖海戦で大和艦上において戦死。
*9 開戦時の16駆逐司令で、キスカ撤退時の阿武隈艦長。第101戦隊指揮官として船団護衛従事中、米海軍機動部隊の猛攻を受け乗艦香椎(未実装)の艦上にて戦死。
*10 開戦時の第23駆逐隊司令であり、1942年6月以降の第6駆逐隊司令。第3次ソロモン海戦第1夜戦で乗艦暁の艦上にて戦死。
*11 開戦時の18駆逐司令。キスカ沖での第18駆逐隊への大被害の責任を取り割腹自殺を図るも、九死に一生を得て戦後まで存命。
*12 山雲夏雲兼務)駆逐艦長等を経て終戦時の長鯨艦長。
*13 開戦時は高雄警備府の参謀であり、1943年12月に第16駆逐隊司令に着任。旗艦天津風が被雷・艦首切断した際に戦死。
*14 開戦時の谷風艦長。活躍は谷風の項に詳しい。1943年1月に谷風艦上で負傷し戦死。
*15 開戦時の電艦長であり、スラバヤ沖海戦で敵兵救助を行った艦長としても有名。その後黒潮艦長を歴任するも、脚気にかかり退艦。
*16 電退艦後、雪風艦長として活躍。不屈の駆逐艦長として有名。在任中、電は1度も敵の攻撃が当たらなかったという逸話がある。
*17 黒潮衣笠の水雷長、野風艦長などを歴任。最後の艦長として電とともに戦死。
*18 余談だがその際の日本語を話せた士官ことポープの砲術長ウィルソン氏は終戦後、電搭乗士官と懇談会を開くなど交流を持ち、日英親善に尽力をしたという。
*19 後の海軍大臣・第37代首相。日米開戦否定派で、山本五十六元帥や井上成美大将の盟友。終戦時の陸軍大臣・阿南惟幾とは犬猿の仲で、終戦直前阿南は「米内を斬れ」と言い残し自刃した。しかしこれは「終戦が内閣の一存で決められた」という軍部の批判を回避するための腹芸であるとも言われており、実際米内は終戦の3年後に持病で没するまで、GHQ相手に大立ち回りを演じて戦後の日本復興の立役者となっている。
*20 生まれは海自のイージス6隻中5隻を手掛けた三菱重工長崎造船所。
*21 同じ吹雪型由来の「あけぼの」とも、1代おいて姉妹関係が復活した。ほかの同型艦には白露型由来の「むらさめ」「はるさめ」「ゆうだち」「さみだれ」、有明型(改初春型)由来の「ありあけ」、海自オリジナルの「きりさめ」がある。「きりさめ」を別にすると、「さみだれ」のみ2代目で、ほかは4代目にあたる。
*22 基準排水量は4,550tで2代目の3倍近い豊満ボディ。
*23 出典元 アジア歴史資料センター レファレンスコードC05034647100 2水戦機密第29号 10.3.8 狭霧と敷波、電、と疾風触衝事件報告 P8-18
*24 P-38、F-35のメーカーはロッキード社(現在の社名はロッキード・マーチン)である。
*25 4位「はやて(疾風)」、6位「流星」、7位「あかつき()」がランクインした。