クエスト/落っことした荷物を探せの巻

Last-modified: 2021-11-27 (土) 14:43:26

MHRiseに登場する採集クエスト。
本項目では類似クエストである「恐怖の落とし物探し!の巻」についても記述する。

 
作品クエスト名レベル種別目的地報酬金
MHRise落っことした荷物を探せの巻里★3採集クエスト大社跡1200z
恐怖の落とし物探し!の巻里★4採集クエスト溶岩洞2100z
 

目次

概要

  • アケノシルムを倒し、里★3のクエストを受けられる様になると茶屋のヨモギから依頼されるクエスト。
    本作のおだんごクエストの一つで、クリアする事で新たなうさ団子が茶屋に追加されるという
    過去作のドリンククエストに似たシステムである。
    新しいうさ団子の素材を行商人から受け取るはずが途中でモンスターに襲われてしまったので何とかして欲しい、
    というモンハンシリーズではお馴染みの依頼文だが、解決方法はいつものようにモンスターを倒す事ではない。
    なんとハンター自らフィールド上に散らばった荷物を集めてきて欲しいと言うのだ。
  • 「落っことした荷物を探せの巻」では
    行商人が大社跡のあちこちに落っことしてしまった『伝統の団子素材』を6つ集める事になる。
    事前にヨモギが行商人からどこに荷物を落としてしまったか聞いて地図に場所を書いてくれており、
    他の採集クエストや小型討伐クエストと同じようにマップ上に緑の点で目標の場所が示されている。
    実際にフィールドに行ってみると青い紐で縛られた白い箱がポツンとフィールド上に置いてあり、
    採取すると団子素材が手に入る。
    大社跡のエリア1からエリア13まで設置されているのでちょうど大社跡を一巡する事になるが、
    分かりやすい場所に置いてあるので回収は楽。
    荷物はかなり小さいので見逃さないようにだけ注意しよう。
    • モンスターに襲われたとの事だが、クエスト中に大型モンスターが出現する事はない。
      既に立ち去った後なのか、それとも小型モンスターに襲われたのかは不明。
      まぁ大型モンスターがいないからといって狩猟地に一般人が入って荷物を探すと言うのは危険すぎるのだろう。
    • このクエストに限り、エリア1の南西の川辺に荷物を積んだままの台車が放置してある。
      もし行商人の台車だとしたら荷物を放置して逃げたようで、相当慌てて逃げたものだと思われる。
      というかこの行商人、どこから大社跡に入ってきてどれだけの範囲を逃げ回ったのやら……。
      因みにここからは何も採取できない。もし行商人のだったら窃盗になっちゃうし
  • クエストをクリアすると見つけた素材で新しい団子である「ヨジノぼたもち」が茶屋のメニューに追加される。
    発動するスキルはおだんご壁走り達人で、狩猟に直接役立つ様なスキルではないものの
    探索や採取に赴く際には役に立つかもしれない。
    特に高いところや崖の中腹などにある事が多い先人の遺物を集める際には有用だろう。
    発動率も80%で、ほぼ確定という訳ではないものの大体は発動するのも気が楽。

恐怖の落とし物探し!の巻

  • ビシュテンゴを倒して里★4に到達すると再びヨモギからクエストを依頼される。
    今度は夜の溶岩洞を散歩していたヨモギが何者かの声に驚いて落としてしまった『秘伝の団子素材』を集める事になる。
    そんな危険な場所で何を呑気に散歩しているのだろうか
    見た目は白い箱を赤い紐で結んだ小さな荷物で、これまたフィールド上に6つ落っこちている。
    前回とは違いフィールドが上層・下層に分かれており、荷物のある場所も分かりにくい場所となっているものの、
    マップ上に場所が示されているのでそれに従えばそこまで難しくはないだろう。
    一部の荷物はキャンプのすぐ隣にあったりするので、
    ファストトラベルガルクのダッシュを活用すればあっという間に終わる。
    • ただしホオズキころころと同じく、分からない人には本気で分からない位置にある荷物もある。
      今作もマップは詳細マップを開けば上層・下層のどちらにあるのか分かるのだが、
      そもそもその仕様を知らなかったり、
      登れる崖と登れない崖の区別が付かず、近い場所をうろうろしていたり……など、
      まかり間違うと何十分も溶岩洞に閉じ込められてしまう事になる。
      上記の通り詳細マップを活用したり、近くをしらみ潰しに当たってみたり、
      或いは素直にこのwikiを見ている文明の利器を使ってしまうのもいいかもしれない。
    • ヨモギが聞いた声の主かは不明だが、フィールドには転ばし牙獣夜泣き岩がうろちょろしている。
      ただし荷物の落ちている場所まで来る事は少ないのでさしたる用事が無ければクエスト中出会う事もないだろう。
      悲鳴の主は夜泣く岩石という異名を賜ったバサルモスの方だったりするのだろうか。
  • クエストクリアで茶屋に「ハッピーナツもち」が追加される。
    名前から連想される通りおだんご幸運術が発動する日替わりのうさ団子となっており、
    里下位から集会所の終盤にかけて能動的に幸運を発動できる数少ない手段でもある。
    上位互換に「高級ハッピーナツもち」があり、こちらは激運術が発動するものの入手手段がラスボス撃破後に出現する
    うさ団子貫く四つの角!の巻」クリア後と非常に遅くなってしまう。
    また、高級ハッピーナツもち入手後も日替わりで出現する事があるので、このおだんごに頼るハンターは多いだろう。
    • おだんごの説明を見るとピーナツの入手が難しいらしい。
      もしかするとこの小さな荷物に入っていたのはこのピーナツだったのかもしれない。
      それにしても、上のクエストにも言える事だが地に落ちた箱に入っていた素材を使用して大丈夫なのだろうか?
      一応どちらのクエストでも水に落ちてはおらずちゃんと地上に置いてはあるが……。
  • 因みにこのクエストを極め、翔蟲やガルクを駆使し的確に荷物を回収する事でなんと1分半でクリアする事が出来る。
    ホオズキころころ然り、物好きな人はいるものである。
    1分半はかかるのでマラソンには利用できないが……。

余談

  • 上記の2種を含めたおだんごクエストはクエストをクリアしても
    セレクト画面の黄色い吹き出しが消えないが、これは仕様でありバグではない。
    この黄色い吹き出しは里の住人からの依頼である事を示すアイコンで、
    おだんごクエスト以外にもウツシ教官から依頼される入れ替え技を増やすクエスト、
    里長フゲンから託される「高難度クエスト」にも黄色い吹き出しはついている。
    クリアすればしっかり新しいうさ団子は追加されるし、
    クエストがクリア扱いになっていない、なんて事も無いので安心されたし。
  • この荷物を拾って納品するクエストは上記の二つのみだったが、
    後に大神とのコラボにて高難度版のようなクエストが配信された。
    大社跡中に散らばった荷物を20分以内に21個集めなければならないのでかなり難しい。
    特にこちらのクエストで慣れていないとクリアはかなり難儀するだろう。
    • 更にソニックとのコラボでは新たな変化球として、
      大社跡に散らばった黄金のリング200個集めるというクエストまで登場した。
      10個ほどまとまって配置されてはいるものの、
      ガルクでの疾走や翔蟲・大翔蟲の使用を前提とした立体軌道が求められる上、
      更にタイムによって報酬が変化すると言う仕様まであるので難易度は高め。
      SSランクを求めるならばリングの配置と最適なルートを覚え、
      ガルクや翔蟲の操作を怠らないよう練習していくしか方法はないだろう。
      ここまで来るともはや別ゲーのようである

関連項目

システム/うさ団子
システム/採集クエスト