◎A6M5 Ko Reisen

Last-modified: 2020-12-07 (月) 19:06:42

日本 RankIV 艦上戦闘機 A6M5 Ko / 零式艦上戦闘機五二型甲

gk9M4s2_0.jpg

概要

課金専用パックでのみ入手可能なランクIV艦上戦闘機。零戦では現状唯一のランク4機体である
A6M5とほぼ同じ性能だが機関砲の弾数が若干増加し(200→250)、制限速度が740km/hに向上している。リワード+経験値ボーナス付きな上に最初からフル改造済みであり、10000SLの訓練費を用意できればレベルに関係なく乗れる。「課金してでもすぐ零戦に乗りたい」、「ライオン稼ぎしながら手早く日本軍のレベルを上げたい」といったプレイヤー向き。

機体情報(v1.**)

必要経費

必要研究値(RP)-
機体購入費(DP)1730
乗員訓練費(SL)10000
エキスパート化(SL)400000
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)80
デカール枠解放(RP)110000

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング4.7 / 4.7 / 4.7
RP倍率3.32
SL倍率1.0+1.0 / 2.5+2.5 / 2.5+2.5
最大修理費(SL)4690 / 10100 / 10220

機体性能

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)541⇒589 / 530⇒565
(高度6000m時)
最高高度(m)10900
旋回時間(秒)18.2⇒15.9 / 18.2⇒17.0
上昇速度(m/s)8.8⇒23.9 / 10.9⇒14.3
離陸滑走距離(m)190
最大出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
離陸出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
毎秒射撃量(kg/s)2.40
燃料量(分)min*** / *** / *** / max***
銃手(人)***
限界速度(IAS)*** km/h
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)*** km/h, (離陸)*** km/h,(着陸)*** km/h
主翼耐久度-***G ~ ***G

武装

分類名称搭載数装弾数搭載箇所
機銃7.7mm
九七式
21400機首
機関砲20mm
九九式 二号
2250翼内

弾薬

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

武装名ベルト名内訳費用(SL)
7.7mm
九七式
既定T/AI/Ball/AP/AP/I-
汎用T/AP/AI/AP120
曳光弾T/T/T/AP120
ステルスI/AP/AP/AP/AI170
20mm
九九式 二号
既定T/FI/FI/AP-I-
汎用HEF-T/HEF/HEF/AP-I90
地上目標AP-I/AP-I/AP-I/AP-I/HEF/HEF-T90
曳光弾HEF-T90
ステルスHEF/HEF/HEF/AP-I/AP-I130

追加武装


名称

影響【AB/RB/SB】費用
(SL)
搭載条件
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
ターン
アラウンドタイム
(sec)
B60kg
九七式 六番陸用
2-14/-14/-14-2.8/-1.8/-1.8+0.7/+0.8/+0.8409in(mod30)

機体改良

解説ページを開く

Tier名称
IFuselage repair
ラジエーター
プライマリ7.7mmベルト
IIコンプレッサー
Airframe
新しい7.7mm機関銃
9 in (mod30)
IIIWing repair
Engine
プライマリ20mmベルト
IVインジェクター交換
カバー交換
新しい20mm機関砲

カモフラージュ

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

前機体
派生機体
次機体
 
 

解説

特徴

--加筆求む--

立ち回り

【アーケードバトル】

  • 「とりあえず課金してみたよ!」という初心者さんへ
    まず開幕は高度を取ること。このマッチ帯であれば大抵何人か「高高度からのダイブ&ズーム」を狙う人がいるため、失速に気をつけつつ彼らについて行けばいい。
    一般的なゼロ戦のイメージとは異なるかもしれないが、本機の基本・・・というかWTにおける戦闘機の基本は「相手より上について一撃離脱」である。ぜひ一撃離脱戦法について調べて、モノにしてほしい。何も考えずに低空に突っ込んでいては戦果は上がらないだろう。そもそもゲームに慣れないうちからランク4戦場に入るの自体いい事ではないんだけど。*1
    とはいえなんだかんだ言って旋回性が高いのも事実であるため、重戦闘機*2などの旋回性が低い機体に対しては上手くドッグファイトに引きずりこめればかなり有利となる。エンジンパワーで引き離されないように気を配りつつ、上手く相手のケツを追い回してやろう。本機に搭載されている九九式二〇粍二号銃は高威力を誇るので、上手く当てることができれば敵機を落とすことは容易い。
  • 経験者の方へ
    高度を取って機会をうかがい、相手によって一撃離脱と旋回戦を使い分ける。以上。
    もっともここまで来て零戦にわざわざドッグファイトを挑む奴はそういないと思われるため、一撃離脱がメインになるだろうか。幸いAB補正によりどんなに高速でダイブしても空中分解しないため、他の多くの機体同様上手く隙をついてダイブ~攻撃をかけたいところ。
    とはいえいくらランク4の課金機と言えど零戦である。やはりエンジンパワーや耐弾性には不満が残るだろう。
    先に通常ツリーの52型系統などで練習しておくといいだろうか。

【リアリスティックバトル】

  • 「とりあえず課金してみたよ!」という初心者さんへ
    リアリスティックバトル(以下RB)ではいくつかアーケードバトル(以下AB)と異なる注意点がある。このページを熟読してABとの違いを十分に把握してから戦闘に臨もう。初心者が特に気を付けるべきは急降下制限速度である。
    ここからは本機の扱いについて書いていく。
    アーケードと同じくまず開幕は高度を取ること。WarThunderにおける鉄則である。
    そのうえで初心者が注意すべき(してはいけない)ことを列挙していく。

    長いので格納

    ①ヘッドオン厳禁
    このBR帯で主に遭遇する機体の多くが大火力を有し(例:12.7㎜ブローニングM2を8門搭載するP-47など)一瞬射線に入っただけでも撃墜されてしまう。基本的に本機はヘッドオンで勝てることはないので絶対にやってはいけない。そのため敵機が仕掛けてきた場合は回避しよう。敵機は1.5~2km位から弾幕を張ってくることが多いので、回避は早めに行うこと。

    ②爆撃機に手を出さない
    この機体は防御は一切ない。爆撃機の銃座に撃たれると、撃墜される危険が非常に高い。手動迎撃に慣れた熟練の爆撃機乗りたちは2㎞先から当ててくる。一方本機の有効射程は1㎞足らずなので安易に近づくのはお勧めできない。特に爆撃機の後方から追いかけるのは事実上の自殺行為である。どうしても迎撃しなければならない場合は後方からではなく、上方、前方から襲撃すること。

    ③開幕から対地攻撃をしない
    エネルギーの管理が重要なRBにおいて対地攻撃のために高度と速度(=空戦エネルギー)を失った状態で敵機に襲われると反撃もできず一方的に落とされてしまう。さらに防弾のない本機はAI対空砲にも簡単に燃やされる危険が高い。またRBにおいてゲージを削るために必要な中戦車の破壊は一部のマップを除いて不可能である(軽トーチカは破壊可能だがかなりの弾丸を消費する)ため、ゲージで勝つことは期待できない。総じてリスクにリターンが見合わない上、上空で戦う頭数が減り味方に負担をかける行為であるため、絶対にやってはいけない。

    ④20㎜は慎重に撃とう
    本機の20㎜は弾数がそこまで多くはなく、遠距離から撃っていると有効打を与える前に弾切れになってしまう。そこで7㎜を当てて相手を揺さぶり、旋回や上昇を繰り返させて相手のエネルギーを奪い、動きが鈍くなったところに近距離(400~500mを目安に)から20㎜を叩き込もう。相手を急降下や背後から忍びよっての急襲の場合も十分に引き付けてから撃とう。RBではABと異なり撃ち切ったときに空中で自動的に弾薬が補給されることはない。生命線の20㎜は慎重に温存し、必要な場合に惜しみなく投入できるようにしよう。

    ⑤深追いしない
    本機はマッチングする機体の中で水平飛行した時の最高速は最も遅い部類になり、鈍足な爆撃機レベルである。逃げる敵機を追っても追いつけず味方と引き離され、孤立したところを返り討ちに遭ったり複数に襲われる可能性がかなり高い。腕に自信がない限り味方の近くで行動し相互援護をできるよう周りをよく見渡そう。

    以上してはいけないことばかりを列挙したが、逆にこれにさえ気を付ければ本機は間違いなくその性能を発揮できるだろう。
    優れた上昇能力で相手の上を取ることはたやすく、良好な加速力と機動力は格闘戦や一撃離脱の時に遺憾なくその真価を発揮する。
    上から襲われ、回避機動を取ろうにも難無く食らいついてくる機体など相手から見れば悪夢としか言いようがない。
  • 経験者の方へ
    ツリーの零戦で学んできたことをしっかりとこなせば、必ずそれに見合う戦果を出してくれる優秀機である。

【シミュレーターバトル】

  • 「とりあえず課金してみたよ!」という初心者さんへ
    試合に出る前に、必ず視点を操作できるようコントロールで設定しておこう。
    いくら零戦でも、滅茶苦茶な方向に曲がっていてはただの的。
    視点を前方に固定したまま、機体を横に旋回させて周囲を見渡すような事は以ての外だ。
    操縦性はこの上なく優秀なので、敵をしっかり見ながら臆さず動かして、基本的な機動を覚えよう。
     
    後ろから撃たれたら
    ×前を見て横旋回
    〇後ろを見てバレルロール
    まずは、ここから始めよう。
  • 経験者の方へ
    2号銃の弾数が増えている以外は無印五二型と同等。つまり、エネルギーを失った敵を目ざとく見つけて絡んでゆく機体と言って差し支えない。ダイブ耐性は良いものの突っ込みが遅いので、上空の高速機を一掃して試合に絡むのは正直骨が折れる。ともあれ、自分の腕にまだ自信が無い場合は、あえて零戦に乗り「後ろにぴったり付かれても即死しない安心感」を得るというのも、大いに価値がある戦略だ。

史実

長いので格納

昭和18年春、A6M5を初めて五二型と示した航空本部の計画では、A6M5とは125発ベルト給弾式の九九式二〇粍固定機銃四型を装備する事になっていた。しかし、ベルト給弾機構の完成が遅れ、既存の二二甲型と同じ100発ドラム弾倉を装着した九九式二〇粍固定機銃三型を装備して量産されていた。
性能向上と兵装強化を目的とした五二型量産計画では、未だ実現出来ていない装弾数の増大を果たすために、先行として空技廠が開発した空技廠式試製給弾装置を装着した四型銃を装備した機体が、昭和19年3月の三菱第4651号から生産された。
しかし、給弾装置用に新たな開閉部分を設けた事で主翼の強度が低下し、試製給弾装置装着機は急降下速度が制限されていた。翌月の4月からは三菱式の給弾装置を装着し、主翼外板を0.2mm増厚する事で主翼強度を回復し急降下制限速度を五二型の360kt(667km/h)から400kt(740.8km/h)へと引き上げていた。
ベルト給弾式の四型銃装備に伴い、主翼上面弾倉パネル、同下面点検扉、及び打殻放出孔位置などが変化し、主翼前縁の銃身根元にフェアリングが追加された点が五二型との主な相違点である。

ただし、中島製五二甲型は機銃の供給量の関係から、五二丙型に生産が切り替わる直前までベルト給弾式の四型銃は搭載されなかった様である。9月生産の第51251号機から、五二乙型(三菱機のみ)を追う形で第一風防内側への45mm厚積層防弾ガラスの装備が始まっており、中島製五二甲型は部分的に五二乙型の特徴を持っていた。
三菱では8月から取り入れられた増槽の懸吊方法の変更や、プロペラピッチ角の変更とスピナーの大型化も時期が明確ではないものの、中島でも逐次導入されていったものと思われる。

発動機関係では、昭和18年度中に零戦用としてはほぼ生産が終了した栄二一型に替わって、昭和19年4月から栄三一型から水メタノール噴射装置を取り除いた栄三一甲型に変更されており、中島では予定通り4月生産の1103号機から搭載が始まっている。搭載が若干遅れた三菱においては、7月に生産された本機あるいは乙型の計12機を最後に以降は三一甲型を搭載している。
しかし、4月に三菱において生産された本機は100機であったが、石川島では栄二一型が72基しか完成していなかったため、不足分の28機については一時的な処置として、全開高度と減速比を二一型に合わせた中島製三一乙型を搭載して完成している。五二丙型が量産に入る19年末までには、両社で胴体銃の違いはあるものの、両社製共に栄三一甲型に統一されていた。
栄二一型を搭載して完成した五二型後期系統は全体的に見れば「少数派」である。

三菱における五二甲型の生産は、昭和19年2月から6月まで続けられ、計391機(製造番号4651~5041号)が生産されたほか、中島でも同年5月頃から完全に五二丙型に切り替えられる同年11月まで多数が生産された。初号機完成は昭和18年10月。
なお、本機と五二乙型の制式採用年月は昭和19年10月であり、それまでは文書上「五二型」として扱われていた。
また、五二乙型は中島では生産されていない為、中島製五二乙型とされる機体は全て本機の誤りである。

実戦ではマリアナ沖海戦における母艦戦闘機隊の主力を務めたほか、比島や本土など各前線の航空隊に順次配備された。神風特攻では梅花隊や聖武隊、左近隊や白虎隊などとして比島から出撃していった。

【参考文献】 零式艦上戦闘機―永遠の名戦闘機ゼロファイターの全貌 「丸」編集部
     図解 零戦 「丸」編集部
     世界の傑作機スペシャルエディション Vol.6 零式艦上戦闘機  文林堂
     日本海軍零式艦上戦闘機―名機〈ゼロ戦〉を徹底分析する 野原茂

        月刊「丸」 2017年 10月号 「丸」編集部

小ネタ

--加筆求む--

過去の修正

ver 1.37

日本 RankⅣ 戦闘機 三菱零式艦上戦闘機五二型 甲

A6M5_ko.jpg

解説

 課金専用パックでのみ入手可能なランクIV艦上戦闘機。機関砲の弾数が若干増加したがそれ以外はA6M5とほぼ同じ性能。リワード+経験値ボーナス付きな上に最初からフル改造済みであり、69000lion分の訓練費を用意できればレベルに関係なく乗れる。「課金してでもすぐ零戦に乗りたい」、「ライオン稼ぎしながら手早く日本軍のレベルを上げたい」といったプレイヤー向き。

機体情報(Ver 1.37.45.67)

アーケードバトル

アーケードバトル

基本情報

ランクIV?
バトルレーティング5.0?
愛称・通称
分類艦上戦闘機
必要研究値(RP)-
機体購入費(GE)パック購入
乗員訓練費(lions)69000
予備役(eagles)120

報酬・修理

項目初期最終形
リワード(%)200
研究値ボーナス(%)+220
最大修理費(lions)*3700

機体性能

項目初期最終形
最高速度(km/h)*590
(高度6000m時)
最高高度(m)109000
旋回時間(sec)*18.1
上昇速度(m/s)*22.7
離陸滑走距離(m)292
毎秒射撃量(kg/s)3.50

※追加武装の影響は含まない

武装

固定武装

種類名称口径
(mm)
門数搭載弾薬数搭載箇所
機銃7.7mm Type 97 machine gun7.721,000機首
機関砲20mm Type 99 mk 2 cannon202250翼内
 

追加武装

搭載条件種類名称口径
(mm)
重量
(kg)
搭載数影響購入費用
(lions)
投下
順序
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
9 in(mod30)B2*60kg-602-14-2.7+0.640-

弾薬

口径
(mm)
名称内訳購入費用
(lions)
搭載条件
7.7DefaultT/AI/Ball/AP/AP/I0-
万能T/AP/AI/AP7Offensive
7 mm belts
曳航弾T/T/T/AP7
ステルスI/AP/AP/AP/AI10
20DefaultT/FI/FI/AP-I0-
万能HEF-T/HEF/HEF/AP-I80Offensive
20 mm belts
地上ターゲットAP-I/AP-I/AP-I/AP-I/HEF/HEF/HEF-T80
曳光弾HEF-T80
ステルスHEF/HEF/HEF/AP-I/AP-I110
 

機体改良

段階改良項目必要RP価格前提条件
I胴体修理**-
ラジエーター**-
プライマリ7mm**-
IIコンプレッサ交換**-
機体交換**-
新しい7mm**-
9in (mod30)**-
III翼修理**-
エンジン交換**-
プライマリ20mm**-
IV新しいエンジン噴射**-
カバー交換**-
新しい20mm**-

リアリスティックバトル

リアリスティックバトル

基本情報

ランクIV?
バトルレーティング5.0?
愛称・通称
分類艦上戦闘機
必要研究値(RP)-
機体購入費(GE)パック購入
乗員訓練費(lions)69000
予備役(eagles)120

報酬・修理

項目初期最終形
リワード(%)500
研究値ボーナス(%)+220
最大修理費(lions)*12150

機体性能

項目初期最終形
最高速度(km/h)*565
(高度6000m時)
最高高度(m)109000
旋回時間(sec)*19.1
上昇速度(m/s)*14.3
離陸滑走距離(m)292
毎秒射撃量(kg/s)3.50

※追加武装の影響は含まない

武装

固定武装

種類名称口径
(mm)
門数搭載弾薬数搭載箇所
機銃7.7mm Type 97 machine gun7.721,000機首
機関砲20mm Type 99 mk 2 cannon202250翼内
 

追加武装

搭載条件種類名称口径
(mm)
重量
(kg)
搭載数影響購入費用
(lions)
投下
順序
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
9 in(mod30)B2*60kg-602-13-1.8+0.740-

弾薬

口径
(mm)
名称内訳購入費用
(lions)
搭載条件
7.7DefaultT/AI/Ball/AP/AP/I0-
万能T/AP/AI/AP7Offensive
7 mm belts
曳航弾T/T/T/AP7
ステルスI/AP/AP/AP/AI10
20DefaultT/FI/FI/AP-I0-
万能HEF-T/HEF/HEF/AP-I80Offensive
20 mm belts
地上ターゲットAP-I/AP-I/AP-I/AP-I/HEF/HEF/HEF-T80
曳光弾HEF-T80
ステルスHEF/HEF/HEF/AP-I/AP-I110
 

機体改良

段階改良項目必要RP価格前提条件
I胴体修理**-
ラジエーター**-
プライマリ7mm**-
IIコンプレッサ交換**-
機体交換**-
新しい7mm**-
9in (mod30)**-
III翼修理**-
エンジン交換**-
プライマリ20mm**-
IV新しいエンジン噴射**-
カバー交換**-
新しい20mm**-

シミュレーターバトル

シミュレーターバトル

基本情報

ランクIV?
バトルレーティング5.0?
愛称・通称
分類艦上戦闘機
必要研究値(RP)-
機体購入費(GE)パック購入
乗員訓練費(lions)69000
予備役(eagles)120

報酬・修理

項目初期最終形
リワード(%)500
研究値ボーナス(%)+220
最大修理費(lions)*13810

機体性能

項目初期最終形
最高速度(km/h)*565
(高度6000m時)
最高高度(m)109000
旋回時間(sec)*19.1
上昇速度(m/s)*14.3
離陸滑走距離(m)292
毎秒射撃量(kg/s)3.50

※追加武装の影響は含まない

武装

固定武装

種類名称口径
(mm)
門数搭載弾薬数搭載箇所
機銃7.7mm Type 97 machine gun7.721,000機首
機関砲20mm Type 99 mk 2 cannon202250翼内
 

追加武装

搭載条件種類名称口径
(mm)
重量
(kg)
搭載数影響購入費用
(lions)
投下
順序
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
9 in(mod30)B2*60kg-602-13-1.8+0.740-

弾薬

口径
(mm)
名称内訳購入費用
(lions)
搭載条件
7.7DefaultT/AI/Ball/AP/AP/I0-
万能T/AP/AI/AP7Offensive
7 mm belts
曳航弾T/T/T/AP7
ステルスI/AP/AP/AP/AI10
20DefaultT/FI/FI/AP-I0-
万能HEF-T/HEF/HEF/AP-I80Offensive
20 mm belts
地上ターゲットAP-I/AP-I/AP-I/AP-I/HEF/HEF/HEF-T80
曳光弾HEF-T80
ステルスHEF/HEF/HEF/AP-I/AP-I110
 

機体改良

段階改良項目必要RP価格前提条件
I胴体修理**-
ラジエーター**-
プライマリ7mm**-
IIコンプレッサ交換**-
機体交換**-
新しい7mm**-
9in (mod30)**-
III翼修理**-
エンジン交換**-
プライマリ20mm**-
IV新しいエンジン噴射**-
カバー交換**-
新しい20mm**-

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • この機体はいい機体だなぁ。必要な能力が必要な分備わってる感じで何でもできる。無論、特化されてるそれには負けるけど柔軟に動けるのは嬉しい。 -- 2016-08-16 (火) 22:00:30
  • 史実加筆 -- 2016-08-20 (土) 17:08:30
  • 零戦52型乙と零戦52型甲どっちが早くできたんだ?関係ないかもしれないがおしえてくれ -- 2016-11-20 (日) 20:28:45
    • 甲 乙 丙の順番 -- 2016-11-20 (日) 20:57:36
  • 日の丸のフチが無いのがいいけどセット価格だから手が出ない・・・ -- 2016-11-30 (水) 21:28:38
    • ユーザースキンで作ればええんやで? -- 2016-11-30 (水) 21:44:09
      • ちゃんと敵から見たときにそう見えた方がええんや・・・ -- 2016-12-01 (木) 00:46:44
    • これよりこっちのほうがお得さ -- 2016-12-01 (木) 01:12:51
  • http://iob.imgur.com/uYGg/CR4k3BmC5y 空母が綺麗になったから様になるね -- 2016-12-14 (水) 13:23:33
    • おぉ~、ええなぁ -- 2016-12-14 (水) 15:31:27
    • トップ画でいいんじゃねwまじめにカッコいい -- 2016-12-15 (木) 20:54:27
      • そういえば今のトプ画古いんでしたっけ・・・ アンケートとってみようかな -- 木主 2016-12-15 (木) 20:59:41
    • トプ画像についてでアンケとります -- 木主 2016-12-16 (金) 10:13:03
      • 同じアングルで翼端まで写ってる画像がいいなー -- 2016-12-16 (金) 11:52:55
      • 翼端まで写っている画像とはどのようなものでしょうか? -- 2016-12-16 (金) 12:45:59
      • 全体が写っていた方がいいってことじゃない? -- 2016-12-16 (金) 16:25:10
      • 全体写っていませんか? -- 2016-12-16 (金) 16:57:26
      • すまんスマホで見てたら切れて見えてた。PCで見たら大丈夫だった、申し訳ない -- 2016-12-16 (金) 17:22:08
      • ええや -- 2016-12-16 (金) 19:59:40
      • いいと思います。 -- 2016-12-17 (土) 22:27:00
      • ええいいああ君からもらい泣き -- 2016-12-30 (金) 01:20:02
  • こいつ、エンジンオイルの温度上昇早くないですか? スロットル100%入れてるとすぐに上昇していく(RB) -- 2017-01-03 (火) 17:07:57
    • ラジエーターを手動にすると良い 自分は18%まで開けている -- 2017-01-03 (火) 17:19:18
      • ありがとう、試してみるよ -- 2017-01-07 (土) 23:02:05
    • 仕様変更かどうかわからないけど、エンジンオイルの温度が下がらなくなってるね。以前はこんなこと全くなかった。Fw190Aで以前起こっていた過熱バグと同じ状態になってる。 -- 2017-01-06 (金) 21:00:13
    • 他の零戦ではこんなことにならないのに。定期的に80まで下げないと冷えないから、エネルギーを貯めるのに苦労してる -- 2017-01-07 (土) 23:01:47
  • こいつカウルフラップ開かなくないですか?他の機体だとできるのに。オートはもちろん手動でも動かない気がするんですが、何方か対処法ありませんか? -- 2017-02-24 (金) 01:03:04
    • 大連投失礼しました -- 2017-02-24 (金) 01:04:19
    • カウルフラップが開かなくなってるのは52型系列全部なんだよなあ… -- 2017-02-25 (土) 14:36:58
    • ラジエーター+オイルラジエーターは50%、プロペラと燃料は最大まで数値をあげとくといいよ -- 2017-02-27 (月) 21:30:27
      • 燃料混合比って低いと何かだめなの? -- 2017-03-01 (水) 12:51:38
      • 飛行する高度次第やろなぁ。零戦の場合そこまで高高度に進出するような機体じゃないから高めでいいってことだろ。酸素が薄い高空だと燃料混合比が高いと不完全燃焼を起こすと思うし出力が下がる -- 2017-03-01 (水) 13:04:29
      • なるほど、ありがとうございます -- 2017-03-02 (木) 16:56:47
  • なんか、速度落ちてない? -- 2017-03-19 (日) 14:28:59
  • こいつの購入ボタン押すと単品出てくるんですが、それは -- 2017-03-27 (月) 17:55:10
  • 最近土日に出てくるSBだと最高ランクになるから(爆撃機以外の)敵機を簡単に落とせて良い感じ。弾持ち良いから2~3機落とせるから課金機体のこいつは毎戦5万ライオンは行くし、上手くいけば10万は行く。昔に購入したけど、SBをやり始めた今になってありがたみが出てきた。RBでのこいつはランクに合っていなくて不遇だと思う。 -- 2017-03-28 (火) 20:52:06
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 ここまで進めてくるのには多大な試合経験と時間とゲーム内通貨を要する。つまり中~上級者ばっかりである
*2 初心者の皆さんは「プロペラが2個以上ある飛行機」と考えておけばまあ困らないだろう。具体的にはP-38とかモスキートを連想してほしい