BTR-ZD

Last-modified: 2022-06-30 (木) 17:37:24

ソ連 RankIV SPAA BTR-ZD

概要

Update 2.17 “Danger Zone”にて追加されたソビエト自走対空車両にして同ツリーのテクニカル系列の極地。
BTRーD装甲車へ牽引対空砲をそのまま載せたもの。

車両情報(v2.17.0)

必要経費

必要研究値(RP)54,000
車両購入費(SL)180,000
乗員訓練費(SL)52,000
エキスパート化(SL)180,000
エース化(GE)710
エース化無料(RP)480,000
バックアップ(GE)70
護符(GE)1,500

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング4.3 / 4.7 / 4.7
RP倍率1.66
SL倍率0.9 / 1.3 / 1.7
最大修理費(SL)2,190⇒3,374 / 2,140⇒3,297 / 3,980⇒6,133

車両性能

項目数値
【AB/RB&SB】(初期⇒全改修完了後)
砲塔旋回速度(°/s)52.8⇒**.* / 35.7⇒**.*
俯角/仰角(°)-10° / 90°
リロード速度(秒)
(初期⇒スキルMAX+エース化)
13.0 ⇒ 10.0
車体装甲厚
(前/側/後)(mm)
32 / 23 / 20
砲塔装甲厚
(前/側/後)(mm)
0 / 0 / 0
重量(t)9.0
エンジン出力(hp)341⇒458 / 212⇒240
2,400rpm
最高速度(km/h)67 / 62
最高後退速度(km/h)7 / 7
実測前進~後退速度(km/h)*** ~ -*** / *** ~ -***
視界(%)71
乗員数(人)6

光学装置

倍率暗視装置種類世代
IR投光器-有/無--
車長**x-**x有/無赤外線/熱線第一/第二・三
砲手**x-**x有/無赤外線/熱線第一/第二・三
操縦手1.0x有/無赤外線/熱線第一/第二・三

武装

名称搭載数弾薬数
主砲23 mm ZU-23 cannon2500
機銃7.62 mm PKT machine gun (coaxial)21000

弾薬*1

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

名称砲弾名弾種弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
貫徹力(mm)購入
費用
(SL)
10m100m500m1000m1500m2000m
23 mm ZU-23 cannonDefaultAPI-T/HEF-I514836261813
HEI-THEF-I/HEFI-T
/HEF-I/API-T
51483626181360
API-TAPI-T/API-T
/API-T/HEFI-T
51483626181380

弾種

名称弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
AP-I0.19970514836261813
HEF-I0.1828.499802
HEFI-T0.1920.029702

車両改良

解説ページを開く

Tier名称必要量(RP)購入費(SL)購入費(GE)
I履帯2 4004 400160
修理キット
砲塔駆動機構
23mm ussr HEIT
IIサスペンション1 8003 300120
ブレーキシステム
消火器
NVD(暗視装置)
砲火調整
23mm ussr APIT
IIIフィルター2 9005 300200
救急セット
発煙弾発射機
昇降機構
IV変速機3 8006 900260
エンジン
ESS
砲撃支援

カモフラージュ

クリックで表示

規定
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

前車両ZSU-37
次車両
 
 

解説

特徴

乗員6名。うち2名は車外のZU-23-2の操作のため吹き晒し状態。機銃掃射に対しては非常に脆弱。
SPAAGとしては珍しく煙幕を展開可能。水に浮く。

 

【火力】
高発射レートの23ミリ機関砲を装備しほぼ全周に攻撃可能。APIーTベルトとHEIーTベルトが選択可能。
API-Tは100mで約50㍉の装甲貫徹力が有り同格BR中戦車の側面を攻撃するには十分なのである程度の自衛火力を持つ。
但し精度は頼りないため対地攻撃で数百m先の戦車側面を狙うのはあまり現実的ではない。
弾倉が100発×8で尚且つ消費が激しいので拠点での補充を意識していないと気づいたら敵中で丸腰ということになりかねない。

 

【防御】
7ミリ機銃は防げるが12㍉のブローニング等は全周貫通する。そもそも砲塔操作員の2名は剥き出しなので攻撃されれば先ず戦闘不能になる。
機関砲の発射音も非常に分かりやすいので樹木や遮蔽物を活かした極力見つからない、狙われにくい立ち回りを心がけたい。

 
 

【機動性】
未改修でも40km/hまでストレス無く加速し小回りも効く。あまり役に立つ場面は無いが水にも浮く。

 

史実

--加筆求む--

小ネタ

俯角時に前後左右の4箇所それぞれ砲身が引っ掛かる部分がある(ハッチ上の探照灯、左右のタイヤ部分、後部の牽引具)。
稜線から対地攻撃する場合は注意。
--加筆求む--

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

 

DMM公式紹介ページ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。


*1 爆薬量はTNT換算