IJN Sendai

Last-modified: 2021-03-10 (水) 18:17:35

日本 RankIV 軽巡洋艦 Sendai /川内型軽巡洋艦 川内

概要

5500トン型軽巡洋艦の最終グループ、川内型のネームシップ。
一つ前の球磨型と比べると、対空機銃が追加され魚雷が強力になった。

艦艇情報(v1.**)

必要経費

必要研究値(RP)10000
艦艇購入費(SL)310000
乗員訓練費(SL)***
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)***
護符(GE)***

BR・報酬・修理

項目【AB/RB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング5.0 / 5.0
RP倍率1.78
SL倍率1.5 / ***
最大修理費(SL)3400⇒*** / ***⇒***

艦艇性能

項目数値
【AB/RB】(初期⇒全改修完了後)
シタデル装甲
(前/側/甲板)(mm)
0 / 25.4+38.1 / 29
主砲塔装甲
(前/側/後)(mm)
20 / 20 / 0
船体鋼, 25 mm
上部構造物鋼, 13 mm
排水量(t)7180
最高速度(km/h)56⇒*** / ***⇒***
乗員数(人)450

武装

種類名称砲塔搭載基数弾薬数購入費用(SL)
主砲140 mm/50
3rd Year Type
単装71400***
副砲25 mm/60
Type 96
連装26000***
対空砲13.2 mm
Type 93
四連装16000***
7.7 mm
Type 92
単装23000***

弾薬*1

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

艦砲

武装名砲弾名弾種弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
信管
遅延
(m)
貫徹力(mm)
100 m1000 m2000 m3000 m4000 m5000 m
140 mm/50
3rd Year Type
Type 0 HEHE37.8731508400.435
Type 2 SAPSAP37.929607016595143383535
Type 0 HEHE-DF37.931508500.135
mod.1 SAPSAP37.87221085561129781706254

機銃

武装名ベルト名ベルト内容貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
25 mm/60
Type 96
汎用HEF-T/HEF/
AP-T/HEI
565444373228
APTベルトAP-T/AP-T/
AP-T/HEF
565444373228
HEITベルトHEF-T/HEI
HEI/HEI
565444373228
 
武装名ベルト名ベルト内容貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
13.2 mm
Type 93
規定T/AP/HEI/AP313027242119
 
武装名ベルト名ベルト内容貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
7.7 mm
Type 92
規定AP/T201916131110

追加武装*2

分類名称搭載数費用
(SL)
搭載条件
魚雷Type 8 No.216***-
爆雷投射機Type 958***Bomb Mortar
魚雷
&
爆雷投射機
Type 8 No.216***Bomb Mortar
Type 958


魚雷

名称重量
(kg)
爆薬量(kg)水中最大速度
(km/h)
(初期⇒改修)
射程
(km)
(初期⇒改修)
610 mm
Type 8 No.2
2362380.670⇒5210.00⇒20.00

爆雷

名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
Type 95160100

カモフラージュ

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

前艦艇Kako
派生艦艇
次艦艇IJN Suzuya
 
 

解説

特徴

--加筆求む--

 

【火力】
主砲はレイアウトがやや変更されているものの、火力は球磨型と同じく片舷14cm砲6門である。
対空火力は25mm連装機銃2基4門に加え、艦橋前方の滑走台跡に13mm4連装機銃が追加されている。

魚雷は533mmから610mmへと大きく強化された。搭載魚雷は旧式の8年式2号魚雷だが、それでも他国の軽巡洋艦に比べれば優秀だ。

 

【防御】
装甲配置は前級の球磨型とほぼ同様である。
機関部舷側の装甲はは内側に25.4mm、外側に38.1mmの均質圧延鋼*3であり、あまり頼れるものではない。また、弾薬庫は44mm装甲甲板があるのみで舷側は全く防御されていない。
注意すべき点として、球磨型では装甲された司令塔が装備されていたものの、川内型では司令塔が廃され装甲も施されていない。

以上のように装甲は決して優秀ではないものの、実戦では思いのほかタフな船である。

 

【機動性】
嚮導艦的な性格の船であることもあり、最高速度はかなり優秀。ABでは未改修でも56km/hを発揮する。旋回については船体が長めのためか駆逐艦などに比べれば遅い。

 

史実

--加筆求む--

小ネタ

--加筆求む--

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

 

DMM公式紹介ページ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

コメントはありません。 IJN Sendai/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 爆薬量はTNT換算
*2 爆薬量はTNT換算
*3 史実では構造鋼