MiG-27M

Last-modified: 2021-09-17 (金) 11:56:59

ソ連 RankVII 戦闘機 MiG-27M

概要

Update 2.9 “Direct Hit”にて追加された。MiG-23の戦闘爆撃機仕様である。
--加筆求む--

機体情報(v2.*)

必要経費

必要研究値(RP)***
機体購入費(SL)***
乗員訓練費(SL)***
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)***
護符(GE)***

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング*** / *** / ***
RP倍率***
SL倍率*** / *** / ***
最大修理費(SL)***⇒*** / ***⇒*** / ***⇒***

機体性能

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)***⇒*** / ***⇒***
(高度***m時)
最高高度(m)***
旋回時間(秒)***⇒*** / ***⇒***
上昇速度(m/s)***⇒*** / ***⇒***
離陸滑走距離(m)***
最大出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
離陸出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
毎秒射撃量(kg/s)***
燃料量(分)min*** / *** / *** / max***
銃手(人)***
限界速度(IAS)*** km/h
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)*** km/h, (離陸)*** km/h, (着陸)*** km/h
主翼耐久度-***G ~ ***G

レーダー

航空機用レーダー解説ページを開く

分類有無距離
(km)
索敵レーダー〇/×**/**/**
測距レーダー〇/×***
追跡レーダー〇/×***
火器管制装置〇/×***
敵味方識別装置〇/×***
捜索中追尾〇/×***
レーダー警報装置〇/×-

武装

分類名称搭載数装弾数搭載箇所購入費用(SL)
通常/ステルス
機銃***mm
△△△
****△△△**/**
機関砲***mm
△△△
****△△△**/**
機銃
(単装)
***mm
△△△
****△△△**

弾薬

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

 

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

追加武装

凡例
記号意味記号意味
RKTロケットBOM爆弾
AGM対地ミサイルAAM対空ミサイル
GUN機関銃/砲CM対抗手段
MINE機雷TPD魚雷
 

名称
種類


影響【AB/RB&SB】費用
(SL)
搭載条件備考*1
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
BOM**lb
△△
*-**/-**-**/-**+**/+****合計搭載量
**lb
(爆薬量**kg)
BOM**kg
△△
*-**/-**-**/-**+**/+****合計搭載量
**kg
(爆薬量**kg)
TPD**kg
△△
*-**/-**-**/-**+**/+****投下可能速度
0-**km/h
投下可能高度
0-**m
RKT**mm
△△
*-**/-**-**/-**+**/+****重量**kg
GUN**mm
△△
*-**/-**-**/-**+**/+****搭載弾薬数
**
搭載時の
毎秒射撃量
**kg/s
RKT

BOM
**mm
△△
*-**/-**-**/-**+**/+****重量**kg
**kg
△△
*合計搭載量
**kg
(爆薬量**kg)
AAM△△*-**/-**-**/-**+**/+****重量**kg
AGM△△*-**/-**-**/-**+**/+****重量**kg
 

爆弾

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

 

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

 

ロケット

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

 

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

 

ミサイル

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

 

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

 

魚雷

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

 

ガンポッド

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

 

機雷

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

 

機体改良

解説ページを開く

Tier名称必要量(RP)購入費(SL)購入費(GE)
I胴体修理*********
ラジエーター
**mm弾薬ベルト
**mm銃座用弾薬ベルト
IIコンプレッサー*********
機体
新しい**mm機関銃
新しい**mm銃座用機関銃
III主翼修理*********
エンジン
**mm弾薬ベルト
爆弾懸架装置
IVインジェクター交換*********
**オクタン燃料使用
カバー交換
新しい**mm機関砲
ロケット懸架装置

カモフラージュ

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

前機体
派生機体
次機体
 
 

解説

特徴

--加筆求む--

立ち回り

【アーケードバトル】
--加筆求む--

 

【リアリスティックバトル】
--加筆求む--

 

【シミュレーターバトル】
--加筆求む--

史実

--加筆求む--

小ネタ

•ソ連版バルカン砲
本機に搭載されてるGSh-6-30機関砲はアメリカのM61バルカン砲と同様の多砲身機関砲(ガトリングガン)である。多くのアメリカ製機ガトリング砲と異なり、電気動作式ではなく、ガス動作式を採用している。これは、このため電動動作式のアメリカ製ガトリング砲に比べるとスピンアップから初弾発射までの時間が大幅に短く、非常に高いレートの発射速度を実現している。
しかしそれが故に問題点も多くあまり多くの機体には搭載されてない。問題点としては以下のものがある
・レートが高い=弾薬の消費が桁違いに多い。
このため継続射撃時間は搭載弾数に左右される。*2
・反動と振動が馬鹿みたいに強く無視できないレベル
この振動は、搭載機に燃料タンクの疲労断切や多くの無線機器、アビオニクスの故障をもたらすほどである。このため、機体のランディング・ライトがしばしば破壊され、夜間着陸では地上より滑走路への着陸に投光機の支援を用いなければならない場合もあった。*3
このようにやたらと問題点の多い機関砲*4なのだが威力は高く、炸裂した弾丸の破片の数は炸裂地点から200m以内なら航空機を損傷させるのに十分な威力を誇る。そのためロシア版CIWSことAK-630に用いられるAO-18機関砲のベースにもなった。また、世界初の複合CIWSであるカシュタンにもこの機関砲が装備されている。

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

公式Devログ

 

DMM公式紹介ページ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)


*1 爆薬量はTNT換算
*2 同じ形式を用いたGSh-6-23を搭載しているMiG-31は260発の弾丸をわずか2秒以下で撃ちつくしてしまう
*3 ほかにも、光像式照準器の破損、前方ランディングギアドアの破損(少なくとも3度のハードランディングを引き起こしている)、さらには、キャノピーの破壊や、コックピット内の計器のダウンが少なくとも一度報告されている。
*4 これは同様の形式を使ったGSh-6-23機関砲でも同じであり、実際に1983年に2機のSu-24が弾丸の早期爆発で失われ、そのほかにもシステムの故障などの問題が生じていたことから、GSh-6-23の運用はソ連空軍司令部の決定で停止された。そのため、現在では大半の搭載機からは取り外されており、搭載している機でも弾薬は積んでいない。