SB 2M-100

Last-modified: 2020-05-14 (木) 17:09:00

ソ連 RankI 軽爆撃機 SB 2M-100

shot 2016.09.19 17.10.57.jpg

解説

概要

ソ連のランクIの爆撃機。ようこそ高速爆撃の世界へ。
形状から中型のようにも見えるが、ソ連軍の分類では軽爆撃機である。ランク1爆撃機にしては良好な運動性と速度が特徴。機体形状は薄く、横方向おおび後ろからの投射面積が狭いという利点がある。
 
爆装はランク1にしては割とバリエーションが多く、地上攻撃にも使いやすい。ちなみに、このシリーズの機体は着陸のとき転んでしまいやすい。なのでブレーキを間隔をあけてかけてみよう。

特徴

要編集

立ち回り

【アーケードバトル】
要編集

 

【リアリスティックバトル】
要編集

 

【シミュレーターバトル】
要編集

機体情報(v1.65)

必要経費

必要研究値(RP)5900
機体購入費(SL)6300
乗員訓練費(SL)1800
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)10
護符(GE)410

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング1.7 / 1.7 / 1.7
RP倍率1.06
SL倍率1.5 / 1.6 / 1.9
最大修理費(SL)420⇒516 / 940⇒1155 / 710⇒872

機体性能

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)409⇒437 / 401⇒423
(高度4000m時)
最高高度(m)9560
旋回時間(秒)25.4⇒23.2 / 26.7⇒24.2
上昇速度(m/s)7.3⇒10.7 / 7.1⇒8.9
離陸滑走距離(m)366
最大出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
離陸出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
毎秒射撃量(kg/s)-
燃料量(分)min*** / *** / *** / max***
銃手(人)***
限界速度(IAS)*** km/h
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)*** km/h, (離陸)*** km/h,(着陸)*** km/h
主翼耐久度-***G ~ ***G

武装

分類名称搭載数装弾数搭載箇所
機銃
(単装)
7.62mm
ShKAS
11500上、下部
機銃
(単装)
7.62mm
ShKAS
21900前部

弾薬

武装名ベルト名内訳費用(SL)
7.62mm
ShKAS
DefaultT/Ball/Ball/AP-I/AI-
APAP-I/AP-I/AP-I/API-T2
UniversalAPI-T/API-T/API-T/AI2

追加武装


名称

影響【AB/RB/SB】費用
(SL)
搭載条件
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
B100kg
bomb
6-1.4/-2.2/-2.2-2.4/-1.9/-1.9+2.2/+*3.7/+3.7---
B250kg
bomb
2-2.9/-2.2/-2.2-1.7/-1.3/-1.3+1.5/+2.4/+2.4150DER-25-
B500kg
bomb
1-2.9/-2.2/-2.2-1.8/-1.4/-1.4+1.6/+2.7/+2.7150Der-19-

機体改良

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I胴体修理******
ラジエーター
**mm弾薬ベルト
**mm銃座用弾薬ベルト
IIコンプレッサー******
機体
新しい**mm機関銃
新しい**mm銃座用機関銃
III主翼修理******
エンジン
**mm弾薬ベルト
爆弾懸架装置
IVインジェクター交換******
**オクタン燃料使用
カバー交換
新しい**mm機関砲
ロケット懸架装置

カモフラージュ

クリックで表示

スタンダード
SB-2M 1.jpg
条件-
説明標準スキン
Spanish Repudlicon Air Force camo.
SB-2M 2.jpg
条件地上ユニット80撃破
説明

派生

前機体---
派生機体SB 2M-103,SB 2M-103U MV-3
次機体SB 2M-105

過去の修正

クリックで表示

SB 2M-100

SB_2-M103U.jpg

解説

ロシアの爆撃機ツリーで初となるランクIの爆撃機。BB-1は爆撃機ツリーではなく、重戦闘機やアタッカーのツリーとなる。
形状から中型のようにも見えるが軽爆撃機である。
形状が薄いということもあり、被弾が抑えられるという利点があり、銃座も旋回するのでカバーできる範囲は広い。
前方機銃があるので、ヘッドオンや爆撃機の迎撃にも使えるが、ダメージのほうはあまり期待できない。
爆装は、100kgと250kg、500kgとあり、弾数も微弱ながら他国より多い。
旋回のほうは、少し重いが中型機に比べると軽快。装甲も他国と変わらない装甲なので少々の攻撃にはまったく問題ない。
使い勝手はよい機体なのでできれば枠には1つ入れておきたい

機体情報(Ver 1.41)

アーケードバトル

アーケードバトル

基本情報

ランクI?
バトルレーティング2.0?
愛称・通称
分類軽爆撃機?
必要研究値(RP)*
機体購入費(lions)*
乗員訓練費(lions)*
予備役(eagles)10
護符(eagles)410

報酬・修理

項目初期最終形
リワード(%)150
研究値ボーナス(%)+6
最大修理費(lions)600739

機体性能

項目初期最終形
最高速度(km/h)409437
(高度4000m時)
最高高度(m)9560
旋回時間(sec)25.223.3
上昇速度(m/s)7.010.7
離陸滑走距離(m)366
毎秒射撃量(kg/s)0.00

※追加武装の影響は含まない

武装

銃座

種類名称口径
(mm)
門数搭載弾薬数搭載箇所
機銃7.62mm ShKAS マシンガン7.6221900前方
11500上部後方
下部
 

追加武装

搭載条件種類名称重量
(kg)
搭載数影響購入費用
(lions)
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
DefultBbomb 100kg1006-2-1.8+2.0-
DER-25Bbomb 250kg25020-1.5+1.7150
Der-19Bbomb 500kg50010-1.5+1.7150

弾薬

銃座弾薬

口径
(mm)
名称内訳購入費用
(lions)
搭載条件
7.62DefaultT/Ball/Ball/AP-I/AI--
APAP-I/AP-I/AP-I/API-T2Turret 7.62 mm belts
UniversalAPI-T/API-T/API-T/AI2

機体改良

段階改良項目必要RP価格前提条件
IFuselage repair400*-
Radiator400*-
Turret 7.62 mm belts400*-
IICompressor670*-
DER-25670*-
IIIWings repair300*-
Engine300*-
Airframe300*-
New 7.62 mm cannons300*Turret 7.62 mm belts
Der-19300*-
IVCover1900*-

コメント

リアリスティックバトル

リアリスティックバトル

この行に基本情報~研究ツリーの項を挿入

コメント

シミュレーターバトル

シミュレーターバトル

この行に基本情報~研究ツリーの項を挿入

コメント

スキン

スタンダード
SB-2M 1.jpg
条件-
説明標準スキン
Spanish Repudlicon Air Force camo.
SB-2M 2.jpg
条件地上ユニット80撃破
説明

派生

コメント

コメント欄は、当ページの編集に関する依頼・情報提供等に用いて下さい。
 ''''

史実

SBはソ連のツポレフ«Туполев»設計局が製造を担当した双発単葉3人乗りの高速爆撃機。初飛行は1934年。

この機体の名称には、SB 2M-100Aのように機種記号(SB)の後にエンジン名(M-100A)が続き、2とはエンジンの数を表す。このためSB-2という型があるとの誤解が生じたが、SBの機種記号を使った爆撃機は他にはない。

機体の設計は非常に先進的であったが洗練さには欠けており、搭乗員や整備員らをひどく狼狽させ、ヨシフ・スターリンからは「軍用機に些細なことは存在しない。」と指摘された。

SBは1930年代後半の世界の爆撃機では機数の上で最も大きな地位を占め、ソビエト連邦で生産された最初の近代的な応力外皮構造の航空機であり、おそらく1930年代中盤の爆撃機でもっとも手強い航空機であろう。様々な型がスペイン(スペイン内戦)、中華民国(日中戦争)、ノモンハン、フィンランド(冬戦争)そして第二次世界大戦初頭1941年の対ドイツ戦と広範囲にわたって活躍した。また、民間機用や練習機用、副次的な任務用など多岐にわたり使用されている。

スペイン内戦でほとんどの戦闘機を引き離すという良好な成績だったが、1941年までには旧式化した。1941年6月までに、赤色空軍(VVS)の爆撃機の94%がSBとなっていた。

ノモンハンで当機の性能を目の当たりにした日本軍は「エスベー」という通称を与え、同じく高速性を重視した爆撃機、後の九九式双発軽爆撃機の開発を急ぐことになる。

小ネタ

SBとは"Скоростной бомбардировщик - Skorostnoi Bombardirovschik"の頭文字をとったもので、高速爆撃機を意味する。


本機は史実において、ツポレフ設計局がANT-21試作多座戦闘機とANT-29試作重戦闘機をベースに開発した爆撃機である。
つまりは、本機の高速、軽快な機動性はベースとなった両機譲りの性能ではあるはずなのだが、戦闘機としてみた場合の両機の性能は芳しくなかったようで、ANT-21もANT-29も数機の試作止まりに終わっている。
それというのも、どうやら武装に著しい問題があったようだ。1933年に20mm機銃とか、1935年に102mm無反動砲とか無茶過ぎである。


△△△


△△△

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 何故勝手にトプ画に貼り替えんのかね。しかも解像度低いし。 -- 2016-09-19 (月) 16:51:28
    • 元画像も大概だが -- 2016-09-19 (月) 18:21:08
    • というわけでより解像度が高い、似た構図の画像を撮ってきてみた -- 2016-09-19 (月) 22:01:54
    • すみません報告を忘れていました。古いまま放置されてる画像を応急的に差し替えていますが、他に良いものがあれば差し替えてしまっても構いません。 -- 2016-09-19 (月) 23:49:35
      • 報・連・相がとにかく大事ってそれー -- 2016-09-19 (月) 23:51:30
      • 確かLa-5Fのページでも画像変えてたよね…?画像変えたらすぐ編集会議に報告、あと画像変える前に事前の相談があった方がいいぞ。(というか管理に報告しちまったよ…) -- 2016-09-19 (月) 23:54:37
  • とりあえず元の画像に戻しておきました 張り替える場合は、機体ページ及び編集報告ページでの報告をお願いします 無断編集者に対する対応等は管理にて議論してください 以上 -- 2016-09-21 (水) 20:04:51
  • 今までブレニムの機銃は強いけど爆装量が少ないと泣いていたのは何だったのか -- 2016-10-02 (日) 21:20:47
  • 前方機銃ってデフォルトで撃てる? -- 2016-10-09 (日) 02:49:03
  • 前方機銃が撃てない -- 2016-10-26 (水) 00:05:39
    • そら固定機銃じゃないんだから敵機が範囲内にいるか機銃手視点じゃないと -- 2016-10-27 (木) 12:20:21
  • かっこいい画像だねぇ!SB高速爆撃機はホンマええ機体だな -- 2017-01-02 (月) 23:05:38
  • SBって他国爆撃機と比較して照準器が優れてる? 4000m前後の中高度からの水平爆撃の精度がやたら高い気がするのだけど -- 2017-01-13 (金) 18:32:59
  • こいつで格闘戦したら、複葉機以外なら負けない -- 2017-02-26 (日) 16:47:03
  • 護符が当たった -- 2017-03-11 (土) 21:38:36
  • 基本低空で射線とらせなければいい感じ。 サイパンで艦船爆撃してリロードで味方艦隊まで逃げたら自衛できるし。 それを繰り返したらチーム1位は軽いさね。 基地爆撃は急降下でもしなきゃ無理だけんど、、 -- 2017-05-14 (日) 00:00:38
    • 防御力は低いが運動性は高い -- こぶへい? 2018-02-18 (日) 08:20:54
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White