Stirling B Mk I

Last-modified: 2022-06-29 (水) 15:33:54

イギリス RankIII 重爆撃機 S.29 スターリング B Mk Ⅰ

概要

ランク3の4発爆撃機。ツリー上はHalifaxの後に配置されているが、
爆装量・速度・運動性能・上昇性能・防護機銃etc…など、ありとあらゆる面でHalifaxに劣っている。

機体情報(v1.**)

必要経費

必要研究値(RP)36000
機体購入費(SL)140000
乗員訓練費(SL)39000
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)500
エース化無料(RP)320,000
バックアップ(GE)20
護符(GE)1,100

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング4.0 / 4.7 / 5.0
RP倍率1.42
SL倍率*** / 2.10 / ***
最大修理費(SL)960⇒*** / 1,400⇒3,753 / 1,720⇒***

機体性能

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)368⇒424 / ***⇒396
(高度4268m時)
最高高度(m)6098
旋回時間(秒)52.4⇒47.9 / ***⇒50.0
上昇速度(m/s)***⇒13.3 / ***⇒7.9
離陸滑走距離(m)1170
最大出力(hp)***⇒*** / ***⇒1260
離陸出力(hp)***⇒*** / ***⇒1577
毎秒射撃量(kg/s)***
燃料量(分)min*** / *** / *** / max***
銃手(人)4
限界速度(IAS)498 km/h
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)*** km/h, (離陸)*** km/h,(着陸)*** km/h
主翼耐久度-***G ~ ***G

武装

分類名称搭載数装弾数搭載箇所
機銃
(単装)
7.7mm
ブローニングM1919
11000
機銃
(連装)
7.7mm
ブローニングM1919
22000上、前
機銃
(4連装)
7.7mm
ブローニングM1919
14000

弾薬

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

武装名ベルト名内訳費用(SL)
7.7mm
ブローニングM1919
既定T/AP/AP-I/Ball/Ball/I-
徹甲弾T/AP/AP/AP40
汎用TAP-I/AP-I/AP-I40

追加武装


名称
(TNT換算)


影響【AB/RB/SB】費用
(SL)
搭載条件備考
TNT換算
合計搭載量
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
B250lbs
(30.7kg)
27-2.2/-2.9/-2.9-1.8/-1.8/-1.8+2.1/+3.7/+3.7-初期武装爆薬量
828.9kg
B500lbs
(65.5kg)
27-3.6/-6.5/-6.5-3.4/-3.4/-3.4+4.4/+8.0/+8.02000SUBC Mk Ⅰ
の開発
爆薬量
1768.5kg
B1000lbs
(290.18kg)
9-2.9/-3.6/-3.6-2.6/-2.7/-2.7+3.2/+5.6/+5.61700UBC Mk Ⅲ
の開発
爆薬量
2611.62kg

 
◆小基地爆破(ABの場合)
低BR(小基地3ヵ所程)の場合2.15t~2.55t(1000lbs9発分)で一撃破壊は可能だがまずお目にかかる事はない。
中BR(小基地3ヵ所程)の場合2.70t(1000lbs10発分)必要なので一回の全弾投下でも破壊できない可能性が高い。
大BR(小基地4ヵ所程)の場合3.26t(1000lbs12発分)必要。
単騎による小基地破壊は確実と言っていい程リロードを挟む必要があるので
移動中に敵陣深くのトーチカ等を破壊する運用計画を盛り込むと良い場合がある
※目安で低はランク2主体、中はランク3、大はランク4相当
※大BR程度だとHalifaxでもリロードを挟む必要がある。

機体改良

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I胴体修理******
ラジエーター
**mm弾薬ベルト
**mm銃座用弾薬ベルト
IIコンプレッサー******
機体
新しい**mm機関銃
新しい**mm銃座用機関銃
III主翼修理******
エンジン
**mm弾薬ベルト
爆弾懸架装置
IVインジェクター交換******
**オクタン燃料使用
カバー交換
新しい**mm機関砲
ロケット懸架装置

カモフラージュ

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

 
 

解説

特徴

唯一この機体を使用する意味があるとすれば、ランク4の開発に使えるということくらいか。
最大爆装量は27×500lb(13,500lb)と前級であるHalifaxより多く見えるが、500lb爆弾の爆薬量がたったの65.5kgしかない(ちなみに、他国500lb相当爆弾の爆薬量は100~120kg程度)。27×500lbを搭載した場合の総爆薬量が1768kgに対し、9×1000lbの場合は2610kgなので、基地爆撃の場合は1000lbを搭載したほうが良いであろう。

上昇速度は未改修状態で驚きの0m/s、改修してもABで6.7m/s(Halifaxの約半分)である。爆弾を搭載するとさらに下がるため、高度優位をとることは非常に難しい。
このため敵機の間を上手くすり抜けて爆撃を行う必要があり、Halifaxとは異なった運用が求められる。

立ち回り

【アーケードバトル】
一般的に前ツリーのHalifaxと比べると小基地や滑走路爆撃力、更に機動性の劣化を感じる事になる。
しかし運用や見方を変えて「前線」のマップが出たら250lbで塹壕の機銃や砲撃陣地を的確に爆破していこう。
装甲車の車列があったら絨毯爆撃で壊滅させるも一興。
前線の中には固定目標の中・重戦車もいるのでそれを狙うのも手。
250lb,500lb共に27発という手数の多さで地上物を破壊していこう。
 
もちろん基地爆破を行っても良いが1000lb全弾投下しても高ランク帯の小基地はギリギリ耐える。
どうやっても再装填が必要なので移動中の真下にトーチカ等の固定物を見つけたら投下しよう。目安は3発まで。
6発で小基地の55%ぐらいが削れると覚えておいて損はない。
 
なお対空防御は伝統的な豆鉄砲銃座なのでないと思った方が良い。

 

【リアリスティックバトル】
--加筆求む--

 

【シミュレーターバトル】
--加筆求む--

史実

ショート スターリングは、第二次世界大戦初期のイギリス空軍で使用されたショート・ブラザーズ社製の爆撃機である。イギリス空軍初の4発爆撃機で、後発のハンドレページ ハリファックス、アブロ ランカスターと共に戦略爆撃機三本柱となったが、アスペクト比の低い設計が祟り高高度性能が悪かったことと、翼内に分割した爆弾倉を持つ構造のためランカスターやハリファックスと違い大型爆弾の使用ができず、爆弾搭載に制限があったことが原因で3機種の内で一番早く退役した。

スターリングは当時としては珍しく4発エンジンの機体の製造実績のある飛行艇専門として名の知られていたショート・ブラザーズ社にイギリス空軍が「標準格納庫で使用できる4発の大型爆撃機」として発注したもので、この制限により生まれた「巨大な胴体にこじんまりとした主翼」という本機の外見的特徴は、その爆撃機としての運命を決めるものとなった。

陸上機の開発に不慣れだったショート・ブラザーズは、既に開発が始まっていたサンダーランド飛行艇を基礎にしたが、主翼を飛行艇特有の肩翼式としたため主脚は長く複雑なものになり、尾輪は引き込み式だが、独立した2輪が並んでいる他では例のないタイプとなった。爆弾倉は胴体下面の他、主翼内にも小型爆弾用の爆弾倉が設けられていた。

結果として高アスペクト比の小さい主翼は高高度での飛行に向かず、爆弾搭載量が制限された。分散配置の爆弾倉も大型爆弾の搭載が不可能で、複雑な主脚や尾輪の構造はしばしば着陸時に破損し事故を引き起こした。
しかしそれでも緒戦のイギリス空軍にとっては貴重な近代的な4発戦略爆撃機であったため、ランカスターやハリファックスの数が揃うとあまり重要ではない目標の攻撃や機雷敷設、レーダー妨害作戦に利用されるようになった。

小ネタ

--加筆求む--

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

  • ランク4作るためにこいつ作ったが辛い。天下無双のHalifoxに甘えていたせいかこいつ本当に辛い、爆走量もHalifoxほどないしあんま登らない。唯一勝っているのが耐久力だろうが足の遅さが仇になってある程度耐えてても粘着されて落ちるし....ダレカタチケテ -- 2016-08-14 (日) 01:44:18
    • 爆撃機はロマン。 -- 2016-08-25 (木) 17:37:44
  • こいつを使うメリットて何?? -- SB? 2016-08-25 (木) 16:48:56
    • 搭載量。1000lb爆弾9発の総炸薬量は800kg爆弾4発の深山のそれを 越える。乗ったことも開発さえもしてないけど紅茶7.7mmでよく戦闘機を返り討ちしてるのを見るし、飛行場もかなり叩ける。 -- 2016-08-25 (木) 17:36:35
      • いや、深山と比べられても.......ではハリファックスと -- 2016-08-26 (金) 19:35:06
      • 比べたときのメリットは?? -- 2016-08-26 (金) 19:35:32
      • ランクⅢだからランクⅣの開発に使える -- 2016-08-27 (土) 00:33:18
      • それが大きい。あと強度。もう餌とか言ってられない強度になってるからな。SBだと20mm*6門の火力で何とか撃墜出来たレベル。俺が下手くそなのもあるが。枝主 -- 2016-08-27 (土) 00:36:08
      • いくら硬くても動かせなくなったら終わりだからなー -- 2016-08-27 (土) 04:19:54
  • 500lbx27発落としても、小基地を一回の爆撃で潰せない。しかし、27発もあるので、絨毯爆撃は壮観。27発おとして中戦車1台って事も -- 誘爆しろよ~? 2016-08-26 (金) 14:36:57
  • 史実の配備時期でもゲーム中の強さでも、ハリファックスとはRANKとBRが逆だよな。まぁこっちがそれで苦労してる分、ハリファックスは活躍出来ているが -- 2016-08-26 (金) 19:35:54
  • あまりにも残念機体すぎてだれも編集しなかった概要をこっそり編集。 -- 2016-09-17 (土) 21:58:08
    • 針FAXくんが優秀すぎるのがいけない -- 2016-09-17 (土) 21:59:52
      • 一個上の木でもツリー上の立ち位置逆だろっと突っ込まれてるけど、その通りなんだよね・・・ -- 2016-09-17 (土) 22:03:55
  • 例え一回の爆装量が多くとも生き残れなければ二回目三回目の爆撃が出来ないと思うの(英国爆撃機はどれも生存率低いけど) -- 2016-09-29 (木) 18:57:25
  • 操縦系統があまりに脆すぎる -- 2016-11-26 (土) 22:57:03
  • 見た目はごつくてハリファックスより好き。まぁ、飛行機で「ごつい」ってのは「空力的に洗練されていない」とほぼ同義だけど・・・・・・ -- 2017-01-14 (土) 18:46:06
  • 1000lb爆弾なら9個落とせば小吉ワンパンできるね。アンロックしてから開幕特攻でそこそこ稼げるようになった。まぁハリファックスがランク3だったらこんなの使わないけど -- 2017-01-31 (火) 20:51:23
  • 一刻も早くⅢ型とまとめて欲しい害悪 -- 2017-02-17 (金) 15:44:20