Top > WandOfWohBuild


WandOfWohBuild

Last-modified: 2014-05-21 (水) 21:43:12

概要 Edit

  • レジェンダリーワンド Wand of Woh の特殊効果 Explosive Blast 4連発に特化したビルド。
  • プロフィール画面でのダメージ値が 500,000 程度でも、実際の戦闘時は 5,000,000~7,000,000 のクリティカルダメージを連発でき、高レベル帯でも雑魚なら立ち止まることなく吹っ飛ばしていけるので気分爽快。

良い点 Edit

  • 大方の予想に反して(?)最前線に飛び込み、連続爆破で敵を吹き飛ばすので、他の Wizard と差別化を図れる。
  • Wizard には優秀な防御系スキルが揃っているので、装備が適当でも意外と耐えられる。
  • メインスキルとなる Explosive Blast が1発分のコストで4回発動できるので、コストパフォーマンスが非常に高い。
  • 消費したリソースはクールダウン中に完全回復するのでガス欠知らず。 Arcane Power on Critical Hit も気にしなくて良い( 0 でも全く問題ない)。

悪い点 Edit

  • Wand of Woh に依存しているので、これを拾えるかどうかが運次第。
  • Wizard にはライフ回復を強化するスキルがないので、強敵相手の長期戦ではジリ貧になることがある。
  • 近接クラスのようなダメージ軽減ボーナスがないので、同レベルの耐久力を得ようとすると厳しいものがある。
  • 動きの速い敵や逃げ回る敵に対処しにくい。高難易度でのゴブリン狩りは、ソロでは難しい。

基本方針 Edit

  • Explosive Blast の特徴として、
    1. ノーアクションで発動できる。移動中でも、他のスキルの発動中でも併用できる。
    2. 全周に渡って効果があるが、範囲は比較的狭い(12ヤードは転送円の敷石より少し大きいくらい)。
    3. Wand of Woh による連続詠唱の間隔は、 Attack Speed に影響されない。すなわち、このビルドの DPS は主としてクリティカルヒット率、クリティカルダメージ上昇率、武器ダメージと、クールダウン時間に左右される。
    4. 基礎のクールダウンが6秒で、 Wand of Woh の連続詠唱は発動から最後の爆発が終わるまで3~4秒かかるので、クールダウンを2~3秒短縮すればほぼ途切れることなく使い続けられる。
       
  • 以上から、
    1. 組み合わせる他のスキルとしては、全周に効果のある、又は横幅の広い範囲攻撃スキルが向く。
    2. Magic MissileArcane Orb のような断続的、単発的な攻撃ではなく、 Ray of FrostDisintegrate のような「中断されると時間当たりのダメージが下がるスキル」の方が向いている。
    3. Attack Speed を強化してもビルド全体としては恩恵が薄い反面、表記上のダメージに影響しないクールダウン低減がものを言う。

Arcane 属性または Fire 属性に特化したスキル例 Edit

  • 属性ダメージ強化を1系統に絞れるので効率が良く、装備も整えやすい。
  • スキル枠に余裕ができるので、その分で複数の防御スキルを上乗せできる。
  • 以下の例は、
    • Arcane 特化型は本ビルドの初期形態を想定して防御力を重視しつつ、同時に使える攻撃の手数を増やしてダメージを上げることを狙っている。
    • 一方の Fire 特化型は、ある程度装備が整ってきた発展形態を想定して、防御系スキルは残したまま、より攻撃的なスキルを選択する方向で調整している。
  • そのため表の左右は比較的簡単に相互乗換えができる。

アクティブスキル Edit

Arcane 特化型Fire 特化型
プライマリSpectralBlade.pngSpectral Blade / Barrier BladesSpectralBlade.pngSpectral Blade / Flame Blades
防御力重視で採用しているが、レベル70でのシールド容量が8,200程度しかないので過信は禁物。どうしても辛ければ、後述の Wave of Force 辺りを削って Magic Weapon - Deflection を採れば倍増できる。敵1体にヒットするごとに、10秒間、 Fire 系スキルのダメージが 1% 上昇する。たかが 1% と思うなかれ、簡単に10スタック以上を維持できるので非常に強力。唯一の欠点は、 Explosive Blast の Fire 系ルーンは効果範囲を拡大する術がないので、こちらはスタックが溜まっているのに主砲を外す可能性があること。「もう一歩前へ!」
セカンダリArcaneOrb.pngArcane Orb / Arcane Orbit
展開した4つの球が1つずつ消費される半設置型。1発当たりのダメージは低いが、小規模ながら範囲攻撃になっていて乱戦に向く。在庫数が見辛いが、2~3秒ごとに更新すれば良いだろう。Scorch の継続ダメージも悪くないのだが、ここは思い切って削除。筆者は右クリックに Explosive Blast を割り当てて運用中。
ディフェンシブTeleport.pngTeleport / Calamity
緊急時の脱出用、あるいは逃げ回る敵の追撃用として。ルーンは何でも良いが、 Calamity なら敵集団に突っ込むときもスタン効果で安全に先手を取れる。「死んでも修理代が増えるだけ」と割り切るなら Slow Time に置き換えても良い。ここも思い切って削除。筆者は Mirror Image に置き換えている。
フォースWaveForce.pngWave of Force / Arcane Attunement
360度に衝撃波を放つという性質が Explosive Blast と合う。ルーンは、敵1体にヒットするごとに次の Arcane 属性スキルのダメージが 2% アップする Arcane Attunement を選択。10体巻き込めば 20% アップと考えるとかなり派手な効果といえる。あくまで補助攻撃スキルと位置づけて HydraEnergy TwisterBlack Hole などに変えてしまっても良い。Heat Wave でも良いが、ダメージ源として連発するにはリソースが厳しい。
Fire 属性のダメージボーナスという意味では Energy Twister - Gale Force があるのだが、軌道が読めないので安定しない。
Hydra - Mammoth Hydra の継続ダメージは結構使える。
コンジュレーションEnergyArmor.pngEnergy Armor / Prismatic ArmorEnergyArmor.pngEnergy Armor / Pinpoint Barrier
例として防御力重視のルーンを選択。 Armor 値が 35% 増加した上に全レジストも 25% アップという脅威の性能。こちらは攻撃力・防御力を両立するスタイルとして、クリティカル率 5% アップのルーンを選択。
MagicWeapon.pngMagic Weapon / Deflection
これも攻防一体のスキル。 Flame Blades のスタック維持と同時にシールドを張れるので相性が良い。
マスタリーExplosiveBlast.pngExplosive Blast / UnleashedExplosiveBlast.pngExplosive Blast / Short Fuse
単発の威力が最も大きい Unleashed を選択しているが、効果範囲が広がる Obliterate でも良い。後者ならプライマリの Spectral Blade より広いので、主砲を外して悲しい思いをすることもなくなる。 Time Bomb はクセが強いので、上手い運用方法を見つけられた人向け。ダメージ上昇率は Unleashed に一歩及ばないが、上記の Flame Blades のスタックを稼ぎながら使えば、むしろこちらの方が強力なくらい。即座に発動できるのも狙いもつけやすい。
MirrorImage.pngMirror Image / Extension of Will
ディフェンシブスキルの代わりに。ルーンは何でも良いのだが、後述の通り Explosive Blast の回転率を上げるためにクールダウン短縮を多くするので、効果時間の長いこのルーンだとほぼ常時発動できるようになる。
BlackHole.pngBlack Hole / Blazar
Fire 系特化ということで Blazer を選択しているが、さらなるダメージボーナスのために Spellsteal を採っても良い。

パッシブスキル Edit

(いずれのビルドも共通)

Audacity.pngAudacity
近接 Wiz を作ってくれと言わんばかりのパッシブスキル。 Explosive Blast にはほぼ 100% の恩恵があるので、採らない理由がない。プライマリの Spectral Blade とも相性抜群。
Unwavering Will.pngUnwavering Will
Explosive Blast のチャージ時間が1.5秒なので、相性が良い。 Fire 系ビルドで Short Fuse を採る場合でも、エリート相手には足を止めて殴り合う必要があるので十分恩恵がある。
Blur01.pngBlur
全属性のダメージ軽減率が 17% 追加される。最も低いレベルで習得するパッシブだが効果は絶大。
Evocation01.pngEvocation
全てのスキルのクールダウン時間が 20% 減る。上記の Arcane 特化型だと Explosive Blast だけだが、 Fire 特化型であれば Mirror ImageBlack Hole の回転率も上がる。

装備の例 Edit

  • 武器
  • 防具の基本
    • 全部位に共通して、 Primary として Intelligence 上昇は必須。それ以外に、 Armor 、 Vitality 、 Life +% などが望ましい。 Armor は Strength 依存なので Wiz の場合は防具に頼るしかなく、パラゴンレベルや Energy Armor は割合いで上昇するので、比較的重要度が高い。全レジストも悪くないが、もともと高いのであまり気にしなくて良い。
    • Secondary としては、 Impairing Effect 短縮、 Pickup Radius 、近接/遠隔ダメージ低減、単属性レジストなどが望ましい。ヘルスグローブの回復量アップも悪くない。
       
  • 攻撃速度
    • Helm 、 Glove 、 Ring 、 Amulet 、 Off Hand に付く可能性があるが、 Explosive Blast には直接の恩恵がない。プライマリ攻撃の Spectral Blade は攻撃速度に依存するので、あるに越したことはない。
       
  • クリティカルヒット率
    • Helm 、 Glove 、 Bracers 、 Ring 、 Amulet 、 Off Hand に付く可能性がある。手数で稼ぐビルドではないので最低でも 40% くらい、できれば 50% 超えを目指したい。
       
  • クリティカルダメージ
    • Glove 、 Ring 、 Amulet 、 Off Hand に付く可能性がある。特に Amulet は +100% まであり得るので、良いものを見つけたい。
    • 武器のソケットにエメラルドを嵌めると 130% まで稼げるので、素材を惜しまず enchant しよう。
       
  • クールダウン時間短縮
    • Shoulder 、 Glove 、 Ring 、 Amulet 、 Off Hand に付く可能性がある。 Explosive Blast の回転率を上げるために、スキルと合わせて最低 30% 、できれば 40% 以上を目指すと良い。
    • Helm のソケットにダイヤモンドを嵌める方法もある。短縮率としては他の部位2つ分くらいなので、けっこう大きいと言える。
  • ソケット
    • Chest Armor と Pants のソケットはトパーズで埋め尽くしたい。 Off Hand に付く可能性もある。
       
  • スキルダメージ / 属性ダメージ上昇
    • Explosive Blast のダメージ上昇が付く可能性があるのは、 Shoulder と Off Hnad 。
    • Bracers と Amulet には属性ダメージ上昇が付く可能性がある。
    • レジェンダリーグローブ Magefist には最大で 20% の Fire ダメージ上昇が付く。

Paragon Level について Edit

  • Core
    • Intelligence は Wizard のダメージに直結し、レジストも上がるので高ければ高いほど良い。一方、本ビルドではタンクに徹することになるので、 Vitality の高さが生存率に直結する。防具の選択によるので一概には言えないが、ソケットに嵌め込む宝石も含めてバランスを考えるようにしたい。
       
  • Offense
    • Attack Speed が高いに越したことはないのだが、メインスキルの Explosive Blast には恩恵がないので、それほど重視しなくて良い。
    • Cooldown Reduction は時間当たりのダメージ量に直結するので、何はともあれ最大まで取得することを推奨。装備やスキルと合わせて 30% くらいまで軽減すればストレスなく連発できる。 40% を超えたあたりで、最後の爆発が終わると同時に次のチャージに入れるようになる。
    • Critical Hit Chance / Damage は重要で、1発の重さに賭けるビルドなので可能な限り積んでおきたい。 Cooldown Reduction に振り切ったら、次はこちらだろう。
       
  • Defense
    • Life / Armor / Resist All はいずれもタンクビルドにとって生命線なのだが、各種の防御スキルでドカ盛りできるので後回しでもあまり困らない。
    • むしろ、 Wiz には回復手段が皆無なので、 Life Regeneration が耐久力に直結する。とりあえず全ポイントつぎ込んで、余った分で上の3つを賄えば良い。
       
  • Utility
    • ここでも、回復手段として Life on Hit が最も重要になる。

[参考]多属性併用スタイルのスキル例 Edit

  • パッシブスキルの Elemental Exposure によるダメージ上乗せに期待するスキル構成。
  • 各種の属性スキルを組み合わせる必要や、各自の好みもあるので、 Explosive Blast と相性が良さそうなスキルの候補を挙げるに止める。

Active Skill Edit

 
  • Fire 系
    WaveForce.pngWave of Force / Heat Wave
    上記の Arcane 特化型から、同じ使用感のまま移行できる。
    MagicWeapon.pngMagic Weapon / Ignite
    全ての攻撃に Fire 属性が上乗せされるので、 Elemental Exposure を採ると Magic Weapon 本体と合わせて 15% のダメージアップが約束される。ただし、発動しないスキルもあるようなので組み合わせに注意。
 
  • Lightning 系
    Electrocute.pngElectrocute / Arc Lightning
    飛距離はないが横に広がる性質が好相性。
 
  • Cold 系
    RayFrost.pngRay of Frost / Sleet Storm
    全周22ヤードの範囲を冷気の渦に巻き込む。 Magic Weapon - Ignite の追加ダメージが乗らない(?)。
    IceArmor.pngIce Armor / Frozen Storm
    防御スキルとしては Energy Armor ほど万能ではないのだが、近寄ってくる敵が勝手に Cold ダメージを受けてくれるので Elemental ExposureExplosive Blast の両方と相性が良い。やろうとおもえば Cold Blooded でさらに上積みすることもできる。何気にクリティカルヒットが発生する。
    Blizzard.pngBlizzard
    多くの Wizard が使っている通り優秀なのだが、個性をアピールし辛くなってしまう。
 
  • その他
    Hydra.pngHydra
    各種属性が揃っている。
    BlackHole.pngBlack Hole
    こちらも必要な属性に切り替えやすい。

[参考]初稿の筆者が現在使用中のスキルと装備の例 Edit

  • アクティブスキル
    • いったん Fire 特化を試した後、 Arcane 特化に出戻った。
      SpectralBlade.pngSpectral Blade / Barrier Blades
      Torment 3 突入後、防御面に不安が出てきた。特にリフトで複数のチャンピオン/エリートに囲まれたときや、ガーディアンと殴り合うときが怖いので、 Barrier Blades で少しでも被ダメージを軽減することとした。
      ExplosiveBlast.pngExplosive Blast / Unleashed
      T2 くらいまでは Oblitarate でも余裕なのだが、 T3 辺りから雑魚を 1 発で吹っ飛ばせない場面が多くなったので、威力重視で選択。参考までに、プロパティ画面でのダメージ値が約 600K に対して、クリティカルヒットの実ダメージ値が約 11~12M といった感じ。
      MirrorImage.pngMirror Image / Mocking Demise
      危険な Jailer も解除できるので、緊急時の回避スキルとして。分身は囮として有用である以上に、消滅時に爆発して周囲の敵を 50% の確率でスタンさせる。 2 体とも当たれば実質スタン率 75% なので、チャンピオン/エリートを無力化する手段として非常に優秀。
      EnergyArmor.pngEnergy Armor / Pinpoint Barrier
      防御力を大幅に向上させた上に、 5% のクリティカルヒット率が付いてくる。
      MagicWeapon.pngMagic Weapon / Deflection
      Spectral Blade と違って、あらゆる攻撃でシールドを展開できる。つまり、敵影発見 → チャージ開始と同時にシールド展開 → 接敵・撃破というスマートな運用が可能。本来の 10% ダメージアップも大きい。
      BlackHole.pngBlack Hole / Event Horizon
      超強力な乾湿両用掃除機。チャンピオン/エリートの出す Arcane Sentry だろうと、毒池だろうと、 Molten の最後っ屁だろうと、何でもかんでも吸いまくって無力化する( Jailer と Waller は対象外?)。 Mirror Image の分身も効果時間内に 1 回は使ってくれるので、上手くタイミングを図れば大半のチャンピオン/エリートを一方的にハメ続けることさえできる。
       
  • パッシブスキル
    • 上記解説の通り。
       
  • 装備
    • 頭・肩・篭手:Aughild's Spike?, Aughild's Power?, Aughild's Search?
      • 2 ピースで遠隔/近接ダメージ 7% 減、 3 ピースでエリートからの被ダメージ 15% 減・与ダメージ 15% 増という強力なセット。篭手は Arcane スキルダメージのボーナスを引くまで粘った。
    • パンツ・靴:Captain Crimson's Thrust?, Captain Crimson's Waders?
      • 2 ピースでライフ回復 +2000 / 秒、クールダウン 10% 減と強力。
    • アミュレット:Moonlight Ward
      • これを拾ったから Arcane 特化に出戻ったと言っても過言ではない。 Arcane スキルの大幅なブーストもさることながら、敵に攻撃を当て続けていれば Arcane Orbit 相当の "shards" がタダで湧くのが強力すぎる。プライマリ相当の AoE ダメージが出続けるので、 Explosive Blast のチャージ中でも実質 DPS が落ちない。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • Wand of Wohを拾った勢いでビルド解説まで書いてしまった。比較しやすいかと思って表を並べてみたけど、見にくかったらごめんなさい。まだまだ検証不足なので、経験豊富な諸兄の加筆・修正をお願いします。 -- SB? 2014-04-28 (月) 14:11:01
  • アニバーサリーバフで拾った人も多そうなので、加筆してもいいかもしれんね。基本的な解説と考え方はこれでいいと思うけど、例として実戦につかってるビルド書いてみようかな~。 -- 2014-05-19 (月) 18:02:48
  • とりあえず、現状での自分のスキル、装備を追記しました。是非参考にさせてもらいたいので、実例を挙げてもらえると有難いです。 -- SB? 2014-05-21 (水) 21:44:59
  • MWはずしてSlowいれたらこのビルドでT6まわせた~。 -- 2014-05-27 (火) 11:10:55
  • 装備次第だけどこのビルドにArchonを組み込んでつかってます -- 2014-07-03 (木) 12:35:54
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White