堕落した魔剣士

Last-modified: 2021-09-06 (月) 20:19:27

概要

堕落した魔剣士
ステータス★★
HP488
攻撃力67
防御力33
スキル堕落した魔剣士(SS)
(持続効果)ダンジョンに入場する勇士に呪いを3付与します。
敵攻撃時、対象に付与された呪い数値分の憎悪を獲得し、対象に付与された呪い効果を取り除きます。
有効堕落器具
サ服
羽根
キーワード
通常:堕落  解放幽霊
Build00344更新
  • 生えた角が片方欠けてしまっている魔剣士さん。
    その固有スキルは入場する勇士に呪いを3与え、攻撃時に勇士が持つ呪いを自身の憎悪に置き換えるというもの。
  • 類似の無効剥がしスキル持ちに堕落した神託の巫女がいる。
    罠にかかる相手には神託の巫女の方が強いが、罠回避持ちにはダンジョン入場時強制付与の魔剣士の方が強い。

build10235以前の記述

  • 入場時に与える呪いは、ボスバフ→試練→固有スキルの順でバフを弾いていくつくりになっている(Build10113)。
    ボス階で厄介な不死無効吸収をはじけるため最低1体置いておくだけでボス階の突破が容易になる。
    • Build10200にはボスバフを弾かなくなっているため、試練カードからの適用と思われる。
      Build10204よりボスバフを再び無効化するようになった。
      余った呪いは勇士の固有スキルも無効化出来るが、伝説勇士のシェフと料理長の開幕吸収付与だけは何故か無効化出来ない。
  • 試練に関しては、試練のバフカード1枚につき1つの呪いを消費する。
    試練のバフをはじく効果はBuild10213以降失われた。
    • Build10217において、実際の呪いの付与数は5。
      ボスバフ、試練、ダンジョン入場時の固有スキルを弾かないことを確認しているが、何かを弾く時もあり挙動が安定していない。

コメント