神話パック

Last-modified: 2020-09-10 (木) 22:19:48

神話パック概要

Build10324更新

能力

全327枚
複数取得可能なカードもある。

名前効果
基本イベント禁止2基本的に登場するイベントの出現を禁止します。
基本スキル禁止5基本的に登場するスキルの出現を禁止します。
捕虜の収容数増加50監獄に収容可能な捕虜数が1増加します。
霊の保存数増加50祭壇に保存可能な霊数が20増加します。
超越レベル制限増加100超越レベルの最大値が1増加します。
反復改造(戦闘部屋)10すでに改造済みの戦闘施設を1回反復改造することが可能です。反復改造を行うたびに罠の性能が向上します。
「罠の性能」とあるが、対象は戦闘部屋。
反復改造(機能)10すでに改造済みの機能施設を1回反復改造することが可能です。反復改造を行うたびに罠の性能が向上します。
「罠の性能」とあるが、対象は機能。
魔法装備100魔物の装備が登場する時、1%の確率でランダムなスキルが付与されます。
付くのはパッシブスキルのみ。

機能

なし。

解放

全39枚
入手することでゲーム内での利用が可能になる


各カードの詳細についてはそれぞれのページを参照

おすすめ

S:出たら迷わず取るべき

Build00342更新
  • 基本イベント禁止
    スライムレース参加拒否権。遺物押売商人や鹿も締め出すことができる。
    スライムレースと遺物押売を禁止することで、探検パックの「もう一つの夢」のイベントを高確率で起こせるようになり、捕虜獲得や以下に挙げる施設の作成が楽になるため、優先的に取得しておきたい。
  • 魔界の障壁結界
    ダンジョン全体の魔物に大量のシールド無効をばら撒くチャージ施設。結界を素材に使う。
    守りの手段としては文句なしの最高峰。シールドが邪魔になる戦略を取る場合は置かないように。
    ダンジョンの大きさを問わず効果が高いため、三種の神器(ビッグバン・白霜・死の波)に比べて相対的に価値が上がった。
  • 矢の爆弾大爆発
    各種チャージ施設の作成に必要。
    チャージ施設は強力なものばかりなので最優先で解放しよう。
  • 秘密の研究室
    魔物の☆UP、精鋭化、反復訓練をまとめて行うチャージ機能施設。
    監獄系チャージ施設の素材にもなるので優先度は高い。

A:非常に強力

Build00342更新
  • 呪いの波動
    衰弱脆弱呪いの3つのデバフをばら撒くチャージ罠。
    特に呪いばら撒きが強力で、厄介なバフを使用する勇士を軒並み無力化できる頼もしい施設。
  • 静寂の殿堂
    チャージで集中をばら撒き、さらに隣接部屋内の魔物が集中1につき3%の追加ダメージを与えるようになる戦闘部屋。
    バフ数値参照の割合追加ダメージは強力で、他の火力バフと併用することでえげつない火力を叩き出すことが可能。
  • 巨大実験室
    補正値が強化されて魔物を5体配置できるようになった囚人実験室
    単純に強化版囚人実験室として使える。魔物のステータス依存の戦略を取るならこれ。
  • 死招きの霧
    不死不死の怒りをばら撒くチャージ戦闘部屋。隣接部屋内の魔物が不死発動の度に攻撃力に比例した激怒を獲得する。
    不死発動時の効果を活かすには他の防御バフとの相性は悪い。不死復讐軸なら性能を最大限活かせる。
    死体の車輪よりも不死付与効率が高く、不死剥がし対策の処刑場と組み合わせることで高い継戦能力を維持できるため、Build10324現在、3x3や3x4の小さなダンジョン構成で人気が高い。
  • 地下発電所
    金策施設の最高峰。難易度神話の深層攻略においてダンジョン完成には莫大なゴールドが必要になるが
    これさえ作ってしまえば金欠とはおさらばできる。
    Build10305以降、リーダーボードには1000日以上が登録されなくなっため、それ以上の深層に潜る理由が薄くなり、優先度が下がった。

B:比較的有用

Build00342更新
  • 霊の保存数増加
    全て解放すると1000増える。堕落パックのぶんと合わせると+1200。
    霊の管理がかなり快適になるので有用。
  • 捕虜の収容数増加
    全て解放すると50人増える。堕落パックのぶんと合わせると+70。
    監獄系施設の効果アップのために解放しておこう。
  • 反復改造(戦闘部屋)、反復改造(機能)
    戦闘部屋と機能部屋を反復改造できるようになる。
  • 渦巻く怒り
    チャージで貴重な非情付与を行える戦闘部屋。同時に激怒も付与する。
    単体で完結した性能を持つが特にエマ復讐など激怒を利用する戦略と相性がいい。
  • 避雷針枝分れ電光
    どちらもダンジョン内のランダムな勇士に感電付き攻撃をお見舞いするチャージ罠
    うろついている勇士を地味に削ってくれるので便利。作成コストが安めなのも◎。
  • 血の鳴き声
    チャージでダンジョン全体に大量の堕落恐怖をばら撒く監獄系施設。
    置き場を選ばないことと、あらゆる与ダメージが増え続けることが利点。
    しかし、前段階の処刑場に比べると恐怖付与の確実性に欠けるため、Build10324時点ではやや人気は薄い。

C:あまり取らなくてもいい

  • 超越レベル制限増加
    Build10280アップデートで必要経験値量が大幅減されたため
    以前の感覚で後回しにしていると上限に引っかかる可能性がある。
    自分の超越レベルを確認しつつ制限増加した方が良さそうなら優先して取ろう。
  • 基本スキル禁止
    スキル厳選が楽になる、はず。恩恵を実感できるかは微妙なところ。
    また、魔法装備に禁止が効いていない。
  • 魔法装備
    全て取れば100%になるが100個取り切るのは大変。
    中途半端に取っても仕方ないので、とりあえず1個だけ取るか、ある程度まとめて取ろう。

D:取らなくてよい

情報提供

質問は質問コーナー