ターニャ

Last-modified: 2021-09-26 (日) 02:10:14

スキン適用時

調和スキン

女王スキン

桜スキン



概要

熱血な性格で部下たちの恐怖の対象になっているが、セクシーな見た目のおかげで従う部下も多い。
DMM公式サイトより
  • 火傷加速とのシナジーを持つ炎属性の魔王。
    火傷は回復を数字分阻害するデバフであり、単体では間接的なダメージにしかならないことに注意。
    火傷をダメージに変換するにはスキルや罠、ターニャの権能(1,3,4)が必要となる。
    行動速度の上昇と火傷によるダメージの二本柱で戦略を立てる魔王と言える。
  • 権能2:燃え上がる意志が非常に強力。
    加速集中による攻撃の強化はすさまじく、ダンジョンがきちんと作れていればこれを使い続けるだけで難しい10の340日生存程度は難しくない。
  • 権能3:発火は、火傷付与特化のダンジョンを組めば切り札と成り得る。
    火傷をそのままダメージに変換出来るので点火燃焼といったトラップを作る必要がないのも魅力。
  • 覚醒によって攻撃力依存の火傷生きる爆弾を与える新たな権能「燃焼」を手に入れる。
    火傷の付与に権能4を使用し、勇士が魔王部屋に集まったら権能3を使うだけでもかなりの階層を突破可能。
    権能4火傷をダメージに変換する生きる爆弾というデバフも同時に与えるため、権能2を使用する以外の戦略が開けた。
  • 覚醒後のレベルアップで手に入れる能力、13Lv転生特性「加速」は加速バフを持つすべての魔物が極めて早く行動するようになるため純粋に強い。
    参照:光速のターニャ
    Build10236にて名称が「過速」から「加速」に変更され、増加する行動速度が最大100%に制限された。
Build10256更新

レベルとステータス

レベルHP攻撃力防御力
12252812
  • 1Lvごとに5-1-0.5ずつ上昇。

権能

アイコン名称消費
マナ
効果
焼き払い1画面をタップすると、最も近い勇士に16(+1.0攻撃力)のダメージを与えて火傷を30(=3.0攻撃力)付与します。
燃え上がる意志4モンスター全員に集中加速を4付与します。
発火10火傷状態の勇士全員に爆発を起こします。
爆発はその勇士の火傷をすべて消費し、その地域内の勇士全員に火傷数値の300%分のダメージを与えます。
燃焼20勇士全員に150(=15.0攻撃力)の火傷と3の生きる爆弾を付与します。

4つ目の権能は魔界ショップで魔王ターニャの覚醒を入手で解放。

焼き払い

画面をタップすると、最も近い勇士に16(+1.0攻撃力)のダメージを与えて火傷を30(=3.0攻撃力)付与します。

 単体を攻撃しながら火傷を付与できる権能。
転生特性の効果により、敵退治時に火傷をダメージに変換できる。
 変更により消費することがなくなり、加速バフの量によってどんどん火力が上がるようになった。
 この権能より権能2:燃え上がる意思を使っていたほうがぶっちゃけ強い。


転生特性

  • Lv2「火炎爆発」
    '権能:焼き払い'が60%の確率で生きる爆弾を1付与します。
  • Lv7「完全燃焼」
    魔王が所持中の加速1につき、'権能:焼き払い'のダメージ量が5%増加します。
  • Lv12「興奮」
    '権能:焼き払い'が生きる爆弾状態の敵を対象にすると、対象のいる地域の敵全員にダメージを与えます。

燃え上がる意志

モンスター全員に集中と加速を4付与します。

 レベル3から使用することができる
 ターニャの主力権能その1。
モンスターハウス型のダンジョンにし、この権能で加速集中を与えるのが基本的な運用。
加速により相手より早く動け、集中により1.5(2)倍のダメージを叩き出すことでダンジョン全体の戦闘力を大幅に伸ばす。
直接この権能を指定する転生特性はないが、加速バフに関する転生特性が複数存在する。

発火

火傷状態の勇士全員に爆発を起こします。
爆発はその勇士の火傷をすべて消費し、その地域内の勇士全員に火傷数値の300%分のダメージを与えます。

 レベル6から使用することができる。
 火傷を直接的なダメージに変換する権能。
覚醒前の段階ではターニャ自身に十分に火傷を付与する力がないため、主に魔物のスキルや装備を使って火傷を与えることになる。
十分な火傷付与と、同時に複数を相手取ることで強い殲滅力を発揮する。
 転生特性Lv8で退治時にモンスター全員に加速集中を付与できるようになる。
燃え上がる意思でも記述したとおり、この2つのバフはダンジョン全体の戦闘力を大幅に上昇させることができるバフ。
 転生特性Lv14「熱せされた武器」でダメージを与える罠ならなんでも火傷を付与できるようになり、使い勝手が大幅に上がる。


転生特性

燃焼

勇士全員に150(=15.0攻撃力)の火傷と3の生きる爆弾を付与します。

 覚醒パック解放によって使用可能になり、レベル11から使用することができる。
 勇士全員に大量の火傷を付与できるようになるため、発火の前準備として有効。
同時に付与する生きる爆弾火傷をダメージに変換するデバフであり、これを連打しているだけでもダメージソースになりうる。


転生特性

  • Lv15「燃え上がる熱気」
    脆弱状態の敵に'権能:燃焼'で付与される火傷の数値が30%増加します。

転生特性

レベル名称効果
1焼き払い'権能:焼き払い'が使用可能になります。
2火炎爆発'権能:焼き払い'が100%の確率で生きる爆弾を1付与します。
3燃え上がる意志'権能:燃え上がる意志'が使用可能になります。
4勝戦報勇士が倒れると魔王に加速5を付与します。
5不死鳥ゲーム開始時、不死鳥を連れた状態でスタートします。
6生きる爆弾'権能:発火'が使用可能になります。
7完全燃焼魔王が所持中の加速1につき、'権能:焼き払い'のダメージ量が20%増加します。
8花火'権能:発火'で倒した敵1体につき、魔物全員に迅速を1付与します。
9イフリートゲーム開始時、イフリート少女を連れた状態でスタートします。
10興奮魔王部屋に敵が侵入するたび、魔王に加速を3付与します。
覚醒11燃焼'権能:燃焼'が使用可能になります。
覚醒12興奮'権能:焼き払い'生きる爆弾状態の敵を対象にすると、対象のいる地域の敵全員にダメージを与えます。
覚醒13加速自分に付与された加速数値1につき、通常行動速度が1%増加します。
最大200%まで増加します。
覚醒14熱された武器敵にダメージを与える時、対象が所持中の火傷の20%分の追加ダメージを与えます。
覚醒15燃え上がる熱気火傷が100%の確率で無効を無視します。
超越16超越の力I最大マナが10増加します。
超越17超越の力II施設が付与される火傷感電中毒が付与される数値の100%だけ火傷を追加で付与します。
超越18超越の力III権能の火傷付与量が200%増加します。
超越19超越の力IV敵の火傷が発動する時、火傷数値分のダメージを受け、数値が半分に減少します。
超越20超越の力V施設が付与する火傷が1000%増加します。

レベル11~15スキルは魔界ショップで魔王ターニャの覚醒を入手していると開放可能。
レベル16~20スキルは魔界ショップで超越の力I~Vを入手していると開放可能。

  • ゲーム開始時のお供
    不死鳥イフリート少女各1体ずつ。
    どちらも融合モンスターの素材にはならない上そこまで強力でもないので数合わせ程度に。
    • Lv5「不死鳥」
      ゲーム開始時、不死鳥を連れた状態でスタートします。
    • Lv9「イフリート」
      ゲーム開始時、イフリート少女を連れた状態でスタートします。
  • 権能及びお供以外の(パッシブ)効果抽出
    レベル名称効果
    4勝戦報勇士が倒れると魔王に加速5を付与します。
    10興奮魔王部屋に敵が侵入するたび、魔王に加速を3付与します。
    覚醒13加速自分に付与された加速数値1につき、通常行動速度が1%増加します。
    最大100%まで増加します。
    覚醒14熱された武器敵にダメージを与える時、対象が所持中の火傷の10%分の追加ダメージを与えます。
    覚醒15燃え上がる熱気火傷が100%の確率で無効を無視します。
    パッシブ効果が少し多めな上、性能が有用なものが多い。
    覚醒Lv13「加速」は、以前は「過速」という名前だったが、Build10236のアップデートで変更された。
    また、速度上昇制限が付き、増加上限が100%となった。
    ターニャの「過速」」という記述があった場合、覚醒Lv13「加速」のことである。

超越

挑戦モード見えない運命「伝説」(伝説1、D500)をクリアすることで獲得できる効果。
ゲーム終了(魔王死亡)時に転生Expとともに超越Expがもらえ、1段階たまる毎に超越特性ポイントが貰える。
超越特性ポイントは「鍛錬」「克服」「支配」「補助」の順に1ポイントずつ振り分けられる。
合計5ポイントあるならば、「鍛錬」に2ポイント、それ以外は1ポイント。
超越ポイント・超越Expは全魔王共通、ポイントはゲーム開始時に魔王毎に振り分けは変えられる。
振り分けを変えられるのは「鍛錬」「克服」「支配」「補助」それぞれの枠の中で変えられ、「補助」分のポイントを「鍛錬」枠に振り分けるといったことはできない。
それぞれの効果は50ポイントまで振れる。
「◆ 支配」と「◆ 補助」の効果はすべての魔王で共通。

効果名詳細効果効果量
◆ 鍛錬
火傷付与時鎧消去敵に火傷を付与する時、付与される数値に比例し対象のを減少させます。20.00%×pt
敵HP回復量減少敵のHP回復量を減少させます。1.80%×pt
生きる爆弾範囲増加生きる爆弾の発動時、低い確率でダンジョン内の敵全員にダメージを与えます。1.00%×pt
◆ 克服
敵加速効率減少敵の加速効果が減少します。3.00%×pt
生きる爆弾効率生きる爆弾のダメージ量が増加します。4.00%×pt
火傷追加ダメージ火傷状態の敵にダメージを与える時、火傷数値に比例し追加ダメージを与えます。1.00%×pt
◆ 支配
罠ダメージ量増加すべての罠の性能が増加します。1.20%×pt
魔物行動速度増加魔物全員の行動速度が増加します。0.60%×pt
魔王攻撃力増加魔王の攻撃力が増加します。4.00%×pt
◆ 補助
マナ回復速度増加マナ回復速度が増加します。0.80%×pt
ゴールド獲得量増加戦闘で獲得するゴールドの数量が増加します。2.00%×pt
霊獲得量増加戦闘で獲得する霊の数量が増加します。2.00%×pt

関連・シナジー

おススメスキル

魔王に持たせるおススメスキル※光速化をする前提で書いています。

  • 地震砂嵐
    Lv12「興奮」、Lv13「加速」の作用で加速>バフ・デバフ取得のたびに攻撃力と行動速度が上がり続ける。
    足止め全体攻撃の地震砂嵐が極めて強力に働く。
  • 刃撃などの全体攻撃スキル
    火傷状態の敵を攻撃する際、攻撃した敵の数x2だけ加速>バフ・デバフを入手するため、全体攻撃が多い方が強い。
  • 魔力の壁煙幕弾
    他よりも圧倒的な速度で動けるため、防御系スキルが山のようにたまっていく。
    とはいえ魔王の方が配下より攻撃力が高いため、優先度は低め。
 

基本的に不要

  • 不思議な存在暗闇
    行動速度が上昇し続けていくため、デバフ耐性のスキルの重要性は低い。
    ボス階の混乱、および各種デバフは魔王部屋外にいるフェアリー修道院長が撒くシールド無効で対処する方が良い。
    光速化をしない場合、するまでに時間がかかりそうな場合のみ取得を考えよう
Build10235更新

施設

  • 戦争の角笛
    ターニャの権能2で与えられる集中は一撃の威力を1.5倍にする。
    一時的に攻撃力を上げる激怒との相性が極めて良い。
  • 怠り
    ターニャの権能2で加速集中を与えられるため、敵の行動速度を遅くできる鈍化との相性は特に良い。
    敵が動き始める前に攻撃を行うことで被ダメージを抑えらえる。
  • 誘惑
    味方が倒されてしまうと権能2に効果が薄くなってしまう。
    勇士にモンスターを攻撃させなく出来る誘惑は非常に有効。

簡単な配置例

  
  
モンスター部屋、機能部屋、怠り(氷、氷矢も可)、闇(誘惑も可)、火薬、戦争の角笛。

灰色は優先度は2つ目以降の設置位置

モンスター

魔王自身の特性を強化する火傷関係の魔物と、魔王が持っていない特性である回復にかかわる魔物がいるとよい。

  • スパルナ
    全体攻撃に火傷を付与するアクティブ型の固有スキルを持つ。
    ターニャをサポート、アタッカーのどちらで運用するにしても重宝する。
  • ラバーゴーレム
    とにかく硬い壁役の最高峰。
    被ダメージに応じて火傷を相手に返すことが出来るので、火薬などを使う場合には良い働きをする。
  • ドルイド
    施設内守護の要。
    各施設に1体ずつ配置して、魔物が欠けにくい環境を作ろう。
Build10235更新

読書

読書の前に、配置モンスターのレア度を上げよう。
ターニャは生存性を上げる効果を持たないので、防御とHPを高くしておかないと崩れたときに弱い。

  • 生存訓練 及び 魔王の軍勢
    集中加速を撒くので、一撃の威力を高める魔王の軍勢は他の魔王と比べて効果が高い。
    一方敵の行動を阻害したり弱体化する力に乏しいため、先に生存訓練でHPを高めておく方が良い。
  • ゴリアテの生涯
    ターニャでは巨大化の弱点の一つ、行動速度が遅いという欠点が加速で解消される。
    巨大化の長所である火力をさらに高めて集中とのシナジーを作るとよい。
  • マナ理解
    加速集中をどれだけ撒けるかがターニャの生命線となる。
    余裕が出来たら読み込んでいこう。

魔王毎のダンジョン技

  • 「ダンジョン技」記述者の方へ
    • どんどん書いてもらって構いません
    • 記述した際のBuildを最初に書いてください
      古い情報かどうかをすぐに判別できる用になります。
      Buildの「B」はゲーム内表記に合わせ大文字のほうが統一できて嬉しいです。
    • リンクを貼れる部分はなるべく貼っておきましょう
      Wikiとしてすぐに情報を参照できるようになり、また誤字脱字の対策にもなります。
    • 略語・通称はなるべく避けましょう
      初心者が見た場合混乱してしまうかもしれないのでなるべく正式名称を使ったほうが無難です。
    • 句点(。)での改行を心がけ、読点(、)では改行しないようにしましょう
      表示プラットフォームによっては表示される幅が異なることがあります。
      編集した環境で見やすいように途中で改行を挟んでいたとしても、別の表示環境では表示が崩れていることがあります。
      なるべく句点でのみの改行でお願いいたします。

試練10対応@Build10110 光速のターニャ

  • Build10103にてモンスターの宝玉化が行えるようになった。
  • スキル変更でレッドワイバーンは火傷状態の敵を殴る限り加速が減らない仕様になった。
    全体攻撃ならば、(攻撃した頭数-1)x分の加速が増えていく。
  • ターニャはレベル13以上で、加速が増えるほどに基本速度が上昇する過速のアビリティを覚える。
  • よって、ターニャにレッドワイバーンの宝玉を持たせて、
    護衛にヘルハウンド宝玉を持たせるor魔王部屋入口を火炎爆風にすることで、
    ターニャの加速がスタック、基本行動速度が上昇し続けていく。
    地震を持たせておくことで、ターニャ1人で相手を気絶ハメすることが出来るようになり、負けが消滅する
  • 運用例はこちら※本人より転載許可済み
  • 詳細はこちら 光速のターニャ

試練9 素潜り (引き継ぎ魔物・施設無し) D340突破

ターニャ 試練9素潜り(引き継ぎ魔物、施設なし) D340突破

  • 低日数から厳しい戦いが待っている。今日勝たなければ明日はない。ダンジョンメーカー をプレイしはじめた時の事を彷彿させるドキドキ感がある。
  • 素潜り特有の一期一会という状態を生かすため、タスクキル技(星占いでのスキル選別、戦闘のやり直し、戦闘報酬の卵ちょい見、魔王スキル合成に失敗したらやり直しなど)を禁止してプレイした。
  • 後半になれば引き継ぎ無しの影響が少なくなる。D340が突破できるならD560突破も容易であるため、目標をD340とした。
  • ターニャの権能4で、加速勇士に打ち負けづらいと考えて、ターニャを選択した。
  • 筆者は高級パック35/152解放(通常魔物2封印、施設3封印)である。27回挑戦してD120まで到達が2回、D120突破が1回である。D120を超えた1回で、D340を突破した。ちなみに試練10だとD20すら突破できない。パック解放済みの魔王の方々、ぜひ挑戦して欲しい。

持ち込みがないので、事前の戦略の幅は限られている。
施設・遺物封印

  • 星3の施設の不要な施設を封印するのがセオリーだが、読書要素が追加されたことによる、戦闘報酬に本が追加された。毎日の戦闘が厳しい中で、本を読む暇はほとんどない。死に選択肢の存在により、星2施設が集まらない。
    星2施設を中心にできる施設は、角笛、加速、鋼の盾、鉄壁は使いやすく且つ強力だ。
  • 激憤は成長経験値の低さからそれ単体でも最強レベルで強い。リザードマン、フェアリー、map攻撃持ち、先手必勝と使いかた色々だ。
  • D100を突破するためにも、これらの施設が必要になってくる。星2の不要な施設の封印を勧めたい。
  • 試練9なのでD340までに全ての遺物を揃えるのは不可能で、およそ65~75個しか集まらない。不死の霊水を早めに入手する為にも、拡張パックの不要な遺物、特に不死の霊水と同じ星3を封印する価値はある(筆者はクリア後に気づいたので、やっていない)

D1-D40突破まで

  • 魔物も部屋も揃っていないので、ボスだけでなく精鋭戦闘でも普通に死ぬ。かといって、スルーするわけにもいかない。
  • 通常は読書やイベントを選択して、後に繋げたいところだが、魔物が揃っていないと死ぬ。魔王の軍勢を読むくらいにして、魔物と施設を増やそう。
  • 星の低い魔物を合成して、星を上げるもセオリーだか、魔物数が足りなくてやはり死ぬ。合成は部屋が埋まるまでは、本当に必要な分だけにしておこう。
  • 固有スキルしか持たない魔物も敢えて放置することで、有用なスキルを覚えてくれるかもしれない。星占いによるスキル選別技は禁止なので、利用は最小限しか出来ない。この方法を有効に活用したい。
  • 鋼の盾が作れると一気に楽になるはず。だが、筆者は27回も挑戦しておいて、D100までに1度も鋼の盾が作れていない、、、一体なぜなんだ、、、。(結局D250ぐらいで作成)
  • 不死の霊水、闇の手袋入手や角笛作成できたら超ラッキー!それでも油断はできない。
  • 魔王部屋は最終的にはシードレイク、メデューサ、シヴァで気絶ハメが現実的だろう。少しずつ準備していこう。
    筆者は存在を忘れていたが、孤独や待ち伏せを入手したら、序盤の負担を大幅に減らせるかもしれない。周りに罠や機能部屋を敷き詰めて有効活用しよう。
  • 試練も持ち込み時と比較するときつく感じる。D40突破率は30%と言ったところだろう。

D41-D80突破まで。

  • 魔物や部屋が揃ってきているので、権能4の真価発揮によりだいぶ楽になる。博打ではあるが、イベントで魔物強化に挑んでみるのも良い。
  • この間の突破確率は80%ぐらいだろう。

D81-D120突破まで、

  • ほとんどの場合、D100直前に、全ての金を使って、施設や融合魔物作成が必要になってくる。角笛、鋼の盾、墓地、闇、怠り、激憤他、使える施設と魔物がどれだけ準備できるかにかかってくる。
  • 角笛作成時には、D120の前に魔王部屋近くの隅に移動しておこう。
  • この間の突破率は50% であった。というか試行回数が2回しかないので参考にならないかも

D121-D340突破まで

  • ダンジョンに余裕が出てくるので、
    • 孵化器によるレベルアップ
    • 読書
    • イベント
    • ゴブリンでの金稼ぎ
      のを行う余裕が出てくる。
  • 爆弾が出たら、まずは入り口アイスホールを作りたい。爆弾が4つ以上出るとは思えないが、霧爆風は作れたらラッキー。
  • モンハウ配置になるので、順風や角笛が強くなる。鉄壁や墓地で守りながらうまく火力部屋に繋げたい。
  • D340のためにも、悲鳴を作成しよう。角笛があれば、悲鳴にはミノタウルスを置くのが望ましい。なければ融合魔物かリザードマンだろうか。
  • 所詮試練9である。先手必勝デスナイトを作成できれば、クリア同然である。筆者はD260でようやく作成できたが、逆に考えれば、必須でないとも言える。
  • 結局D120さえ突破してしまえば、普段試練10をプレイしている人にとっては大したことはないのかもしれない。

情報提供

質問は質問コーナー