レベッカ

Last-modified: 2021-08-31 (火) 15:50:03

スキン適用時

調和スキン

女王スキン

桜スキン



概要

Build10324更新
死体の扱いが上手で強力な黒魔術を使用する年齢不詳の黒魔術師。
ほとんど外に出ないため正体が知られていない。
DMM公式サイトより
  • 不死とそれに関する遺物、レベッカのスキルにより異常なタフさを誇る。
    どれくらいタフかというと構成次第ではむずかしい10の340日目の勇士全員を魔王部屋に送っても倒せるほど。
    さらに死体爆発の特性上、勇士を一カ所に集めることができる魔王部屋で戦うことがそもそもシナジーとなる。
    後半になればなるほど勇士の数も増えるので、死体爆発の威力も上がっていく。
    基本的には勇士がある程度集まるまでは権能3:生と死を連打、頃合いを見て権能2:死の叫び恐怖とダメージを与えるという戦法が効果的。
    (権能2:死の叫びは『戦闘中の勇士のみ』なので、効率が良い。)
    • 上記の耐久力に加えて、戦闘中の勇士に恐怖を与える権能2:死の叫び自体も秀逸である。
      特に序盤は広範囲に恐怖を撒く手段が少ないので、それだけでも一つの特徴として成り立っている。
  • 伝説より前の難易度では、権能3:生と死を自動連打してるだけでも良いが、不死剥がしを持つ勇士(メイド、聖職者、精鋭聖職者)への対策を用意していないと詰むので注意。
  • Build10080で不死を威力に変える黒猫像はナーフされてしまったが、Build10088から導入された読書の不滅者がほぼ同じ働きを示す。
    やはりレベッカは権能3:生と死によって不死をスタックしていくのが基本戦術になるだろう。
  • 難易度伝説では以前は、パッシブスキルで不死を脆弱に変えたり(降霊術士)、不死をコピーされて戦いが長引いたり(ネクロマンサー)していて非常に不死に対して風当たりが強かった。
    Build10236でそれらのスキルがアクティブスキルに変更されたため、恐怖を巻けば対策が取れるようになった。
  • Build10324現在、死体爆発は幻影(範囲攻撃無効)を貫通して範囲攻撃できる数少ない攻撃方法である。そのため、挑戦モード「壊れた幻想」(Build10318以降:ダンジョンに入場する勇士に低い確率で永久な幻影効果が適用)を適用してスコアを稼ぎやすい。

レベルとステータス

レベルHP攻撃力防御力
12252812
  • 1Lvごとに5-1-0.5ずつ上昇。

権能

アイコン名称消費
マナ
効果
闇の矢1画面をタップすると、もっとも近い勇士に12(+1.5攻撃力)のダメージを与えて死体爆発を10(=1.0攻撃力)付与します。
死の叫び5敵全員に24(+1.8攻撃力)ダメージを与え、恐怖2や呪い2を付与します。
生と死10モンスター全員に不死を5付与します。
勇士全員に死体爆発を30(=3.0攻撃力)付与します。
死の命令20魔物全員に10の不死の怒りと40の集中、100(=10.0攻撃力)の激怒を付与します。

4つ目の権能は魔界ショップで魔王レベッカの覚醒を入手で解放。

闇の矢

画面をタップすると、もっとも近い勇士に12(+1.5攻撃力)のダメージを与えて死体爆発を10(=1.0攻撃力)付与します。

 固定ダメージとともに死体爆発を付与できる効果。
死体爆発はその性質上、同じ部屋に集めてしまったほうが効率が良くなるので、魔王部屋に集めて一気に倒すのが基本戦術となる。
 Build10280にて転生特性Lv2「闇の隙間」が無条件で脆弱を付与するようになった。
以前は脆弱が付与されていないときに付与する形だった。


転生特性

  • Lv2「闇の隙間」
    '権能:闇の矢'が脆弱を3付与します。
  • Lv7「闇の導き」
    '権能:闇の矢'が恐怖状態の的に死体爆発を2倍付与します。
  • Lv8「凝集された闇」
    '権能:闇の矢'が100%の確率で恐怖を3付与します。
  • Lv13「霊の矢」
    レベッカに付与された不死数値1につき、'権能:闇の矢'のダメージ量が8%増加します。

死の叫び

敵全員に24(+1.8攻撃力)ダメージを与え、恐怖2や呪い2を付与します。

 レベル3から使用することができる
 戦闘中の敵に恐怖デバフを与えられる効果。
恐怖を広範囲に一気に与える手段は殆どないため、厄介なスキルの発動を抑えられるこの権能はとても有用。
 Build10280より、戦闘中の相手だけでなく敵全員を対象にし、恐怖2のかわりに、恐怖1と呪い1を付与するようになった。
そのかわりコストが4マナから5マナに上昇してしまった。
(なお、コスト上昇はBuild10284現在反映されていない。)
Build10296にてデバフの付与量がともに2に上昇した。


転生特性

  • Lv4「苦しい悲鳴」
    '権能:死の叫び'によるダメージを与えた敵に脆弱を1付与します。

生と死

モンスター全員に不死を5付与します。
勇士全員に死体爆発を30(=3.0攻撃力)付与します。

 レベル6から使用することができる。
 味方全員に不死、敵全員に死体爆発を付与するという攻防併せ持った効果。
とりあえず数回使用できればモンスターがなかなか死ななくなる。
 Build10280より、不死付与が2から3に、死体爆発付与量が攻撃力の200%から300%にそれぞれ1.5倍に上昇した。
 Build10296より、不死付与が3から5に上昇した。

死の命令

魔物全員に10の不死の怒りと40の集中、100(=10.0攻撃力)の激怒を付与します。

 覚醒パック解放によって使用可能になり、レベル11から使用することができる。
味方全体に3種の火力バフ、不死の怒り集中激怒を付与する効果。
不死の怒り不死の量を参照するが、この権能単体では不死は付与されないため他の手段で付与する必要がある。
 以前は敵全体に対する割合ダメージと死体爆発を付与する効果だったが、Build10220にて内容が変更された。
 Build10280にて、集中付与量が5から10に、激怒付与量が攻撃力の100%から200%にそれぞれ2倍に変化した。
 Build10296にて、不死の怒り付与量が5から10に、集中付与量が10から40に、激怒付与量が攻撃力の200%から1000%にそれぞれ上昇した。


転生特性

  • Lv15「腐った肉」
    対象の失くしたHPに比例し、'権能:死の命令'で付与された激怒が100%増加します。

転生特性

レベル名称効果
1闇の矢'権能:闇の矢'が使用可能になります。
2闇の隙間'権能:闇の矢'脆弱を3付与します。
3死の叫び'権能:死の叫び'が使用可能になります。
4苦しい悲鳴'権能:死の叫び'によるダメージを与えた敵に脆弱を5付与します。
5不死の支援軍ゲーム開始時、リーパーを連れた状態でスタートします。
6生と死'権能:生と死'が使用可能になります。
7闇の導き'権能:闇の矢'恐怖状態の的に死体爆発を2倍付与します。
8凝集された闇'権能:闇の矢'が100%の確率で恐怖を3付与します。
9不死の増援軍ゲーム開始時、リッチ少女を連れた状態でスタートします。
10恐怖の部屋魔王部屋に入場した勇士に恐怖を3与えます。
覚醒11死の命令'権能:死の命令'が使用可能になります。
覚醒12魂の侵食味方の魔物が倒れるたび、レベッカが不死を5獲得します。
覚醒13霊の矢レベッカに付与された不死数値1につき、'権能:闇の矢'のダメージ量が20%増加します。
覚醒14膨張死体爆発のダメージ範囲が隣接した部屋に変更されます。
覚醒15腐った肉対象の失くしたHPに比例し、'権能:死の命令'で付与された激怒が100%増加します。
超越16超越の力I最大マナが10増加します。
超越17超越の力II施設が付与される火傷感電死体爆発が付与される数値の50%だけ死体爆発を追加で付与します。
超越18超越の力III権能の死体爆発付与量が200%増加します。
超越19超越の力IV味方の再生された肉体効果が80%減少します。
超越20超越の力V施設が付与する死体爆発が1000%増加します。

レベル11~15スキルは魔界ショップで魔王レベッカの覚醒を入手していると開放可能。
レベル16~20スキルは魔界ショップで超越の力I~Vを入手していると開放可能。

  • ゲーム開始時のお供
    リーパーリッチ少女各1体ずつ。
    どちらも融合モンスターの素材となる。
    • Lv5「不死の支援軍」
      ゲーム開始時、リーパーを連れた状態でスタートします。
    • Lv9「不死の増援軍」
      ゲーム開始時、リッチ少女を連れた状態でスタートします。
  • 権能及びお供以外の(パッシブ)効果抽出
    レベル名称効果
    10恐怖の部屋魔王部屋に入場した勇士に恐怖を3与えます。
    覚醒12魂の侵食味方の魔物が倒れるたび、レベッカが不死を5獲得します。
    覚醒14膨張死体爆発のダメージ範囲が隣接した部屋に変更されます。
  • Lv8「凝集された闇」について
    Build10333にて効果が変更された。

    Build10333以前の効果

    不死が発動すると、HPを50%回復します。

    とあるが、実際には「不死が発動すると、HPを最大HPの50%にします。」といった効果。
    どう違うかというと、「回復無効」の効果のあるボス階でも問題なく効果を発揮してくれる。

膨張の効果範囲について

  • 膨張を習得すると、死体爆発の効果範囲が隣接8部屋にまで拡張される。
    更に超越ボーナスの「死体爆発範囲増加」が発動すれば、驚異のダンジョン全体ダメージに。
    一体どんな威力で爆発してるんだ……

Ver1.8.2(Build10280以前の仕様

左側の大きい四角が魔王部屋、右側の四角が普通の部屋である。
膨張を取得すると、下半分の範囲に拡張される。

これによって、部屋に移動しようとする勇士を巻き込めるようになり、より効率的な死体爆発ライフを送れるようになる。
また、魔王部屋で勇士を処理するときにすべての勇士を死体爆発に巻き込める。(膨張未取得状態だと、部屋の半分くらいまでの勇士にしか効果がない。)

超越

Build10324更新

挑戦モード貧困な間借り人「伝説」(伝説1、D500)をクリアすることで獲得できる効果。
ゲーム終了(魔王死亡)時に転生Expとともに超越Expがもらえ、1段階たまる毎に超越特性ポイントが貰える。
超越特性ポイントは「鍛錬」「克服」「支配」「補助」の順に1ポイントずつ振り分けられる。
合計5ポイントあるならば、「鍛錬」に2ポイント、それ以外は1ポイント。
超越ポイント・超越Expは全魔王共通、ポイントはゲーム開始時に魔王毎に振り分けは変えられる。
振り分けを変えられるのは「鍛錬」「克服」「支配」「補助」それぞれの枠の中で変えられ、「補助」分のポイントを「鍛錬」枠に振り分けるといったことはできない。
それぞれの効果は50ポイントまで振れる。
「◆ 支配」と「◆ 補助」の効果はすべての魔王で共通。

効果名詳細効果効果量
◆ 鍛錬
不死HP回復不死発動時、最大HPに比例しHPを少量回復します。2.00%×pt
不死発動時シールド追加獲得不死発動時、低い確率でシールドを獲得します。2.00%×pt
被ダメージ時死体爆発発動死体爆発が付与された敵かダメージを受けると、低い確率で死体爆発が即時発動します。2.00%×pt
◆ 克服
不死の怒り効率不死の怒りの効果が増加します。4.00%×pt
死体爆発範囲増加死体爆発の発動時、低い確率でダンジョン内の敵全員にダメージを与えます。1.00%×pt
死体爆発効率死体爆発のダメージ量が増加します。2.00%×pt
◆ 支配
罠ダメージ量増加すべての罠の性能が増加します。1.20%×pt
魔物行動速度増加魔物全員の行動速度が増加します。0.60%×pt
魔王攻撃力増加魔王の攻撃力が増加します。4.00%×pt
◆ 補助
マナ回復速度増加マナ回復速度が増加します。0.80%×pt
ゴールド獲得量増加戦闘で獲得するゴールドの数量が増加します。2.00%×pt
霊獲得量増加戦闘で獲得する霊の数量が増加します。2.00%×pt

関連・シナジー

おススメスキル

Build10324更新

魔王及び配下に持たせるおススメスキル

  • 真実の眼不屈の意思
    Build10324現在の鉄板スキル。
    特殊なビルドを使用するのでなければ、基本的にこの2つは持たせておきたい。
  • ダイヤの皮
    レベッカは転生特性Lv8「凝集された闇」により不死発動時HPが50%になる効果を持つ。
    また、超越特性の「不死HP回復」に最低5ポイント割り振ることで配下も12%まで回復するようになる。
    1撃でHP全部持って行かれる状況を想定すると、
    初期状態:HP満タン、吸収1
    1撃目、吸収発動、HP90%、被弾カウント1、吸収0
    2撃目、不死発動、HP50&、被弾カウント2、吸収1
    3撃目、吸収発動、HP40%、被弾カウント1、吸収0
    4撃目、不死発動、HP50&、被弾カウント2、吸収1
    ……となり、2回に1回の不死消費に抑えられる。
    現在、吸収を無視する効果は神の代行者のアクティブスキルしかなく、不死戦法では恐怖を撒くのが基本戦術のため、安定して効果を発揮できる。
  • イリュージョン
    降霊術士・ネクロマンサー・死の魔女といったこちらの不死を変換・消去・奪取するアクティブスキル持ちはいずれも範囲攻撃であるため、恐怖が消えた時の万が一の保険。
    特に死の魔女に不死を奪われた場合、戦闘が長期化し、最悪負けてしまうため対策は必須。
  • 不死の肉体
    転生特性Lv8「凝集された闇」で不死での復活でHP50%まで回復するが、遺物「咲き始めの若芽」で不死身度がさらに伸びる。
  • 赤き守護の紋章
    神話6の効果である「魔物がダメージを受けると、被ダメージの数値分のランダムなデバフが与えられます。」で感電がオーバーフローしバグる状況が報告されているため、その対策。
    デバフを利用しない場合はスキルの空き枠がある場合とりあえずデバフ対策として入れておいても良い。

施設

  • 戦争の角笛
    権能3によって全てのモンスターが不死となるため、全てのモンスターに激怒を配り、勇士の殲滅力を上げる角笛との相性は抜群。
  • 若葉血の祭壇吸血血の渇き
    不死によって死にかけたモンスターの体力が回復していく施設。
    特に防御力の高いモンスターを置いておくと息を吹き返すこともある。
    休憩所との同時設置をするとより効果的。
  • 恐怖
    敵の不死剥がしスキルを防ぐことで、真の不死となれる。
  • 処刑場
    恐怖の最強版。ここまで完成すればまず死なない。
  • 死体の車輪
    金策になるだけではなく、魔王部屋に隣接して設置することで不死を撒く=転生特性Lv13によって、権能1闇の矢の威力を飛躍的に上げる。
  • 呪いの波動
    相手に呪いを振りまくため、魔王部屋に隣接して設置することで、天敵の死の魔女などを素早く倒すことができる。

装備

  • 堕落の斧
    戦闘開始時、不死を10獲得。2回攻撃するたび不死1を獲得。
  • 死の掌中
    敵を攻撃するとき、対象に付与された死体爆発と中毒を発動させる。
    死体爆発を即座にダメージに変換できる。

おススメ読書

  • 魔王の軍勢
    不死によって攻撃の機会が増えるため、魔王を含むすべての魔物の攻撃が上がるこの本は最優先。
  • 不滅者
    不死の発動が容易となるレベッカにおける火力バフの基本。
    読み切るのも比較的簡単なので是非。
    倒されるほどに強くなって黄泉の国から戦士達が還ってくるようになる。
  • 殺人兵器
    倒せば倒すほど強くなるサイヤ人的な何かにする本。
    高レベッカでの薙ぎ払いを狙う場合の優先度は高い。
  • 王の憤怒
    権能でのダメージで堕落を1与える。
    魔王部屋に勇士を集めての泥仕合になりかけたときに、権能2でこれを付与していくことで、上の不滅者と殺人兵器の相乗効果で泥仕合から抜け出して勝ちをとれるだろう。

次点のおススメ本

  • 攻撃こそが最善の防御である
    魔王部屋での死体爆発連鎖を狙う場合、読んでおくと安定感が増す。
    特に孵化場がうまく引けなかった場合の救済策となる。
  • 生存日記
    魔王のみに効果のある本だが、レベッカは不死からの回復時にHPが50%回復するため、魔王のタフさを桁違いに上げる。
    特に孵化場がうまく引けなかった場合の救済策となる(その2)
    • 死霊の町
      入手出来て、ダンジョンが安定してきたら読みたい本。
      死体爆発の連鎖爆発の期待値が上がる。
      特に孵化場がうまく引けなかった場合の救済策となる(その3)

魔王毎のダンジョン技

  • 「ダンジョン技」記述者の方へ
    • どんどん書いてもらって構いません
    • 記述した際のBuildを最初に書いてください
      古い情報かどうかをすぐに判別できる用になります。
      Buildの「B」はゲーム内表記に合わせ大文字のほうが統一できて嬉しいです。
    • リンクを貼れる部分はなるべく貼っておきましょう
      Wikiとしてすぐに情報を参照できるようになり、また誤字脱字の対策にもなります。
    • 略語・通称はなるべく避けましょう
      初心者が見た場合混乱してしまうかもしれないのでなるべく正式名称を使ったほうが無難です。
    • 句点(。)での改行を心がけ、読点(、)では改行しないようにしましょう
      表示プラットフォームによっては表示される幅が異なることがあります。
      編集した環境で見やすいように途中で改行を挟んでいたとしても、別の表示環境では表示が崩れていることがあります。
      なるべく句点でのみの改行でお願いいたします。

少し情報が古いですが、始めたてのダンジョン主と状況が似ていると思われるのでリンクを貼っておきます。
効果的なダンジョン技
要点をまとめると

  • 引継ぎモンスターは『アラクネ』『ドライニード』『ホワイトパン』(+不思議な存在※)
    • スキルについては『地震』『氷瀑風』『不思議な存在』『砂嵐』『刃撃』『ダイヤの皮』『不死の肉体』などです。とにかく『部屋にいる全ての勇士』に対して効果を発動するスキルが効果的です。
      なぜなら、この攻略では全ての勇士を魔王部屋に招きいれますので、魔王を含める味方4体にバフをかけるよりも、部屋に入ってきた無数の勇士にデバフをかける方が遙かに効率が良いからです。
      ただし『広域加速』はレベッカの火力を上げることにつながるので戦力になります。
    • (※)魔王に不思議な存在を持たせるために『不思議な存在』をスキル欄二つ目に所持しているモンスターです。
  • 引き継ぐ施設は『孵化場』を2つ
  • 最初にもらう特典は『ダンジョン拡張』が出るまでやり直す。面倒ならばデメリットのない選択を。
  • 『孵化場』の配置位置は前二列以外です。
    つまり入り口に近い6マス内には置かないでください。勇士が踏む機会が多いので、罠を置きます。
    モンスターの配置位置は『アラクネ』たち3体を魔王部屋に置きます。以降、動くことはありませんし、他のモンスターがダンジョンに追加されることはありません。
  • ボス遺物の収集順位はつるはし、あこや貝、隠れた罠。あとは自由です。
  • あとは入口側を氷で埋めていき、ふ化場を入手次第魔王部屋入口側に設置。
    孵化場を育てて魔王を育成し続けていく。
    最大拡張状態の魔王部屋の入口には歪曲を設置して被弾率を下げる。
  • 戦闘では生と死を連打。340日などの天使軍団が来るようになるまでに歪曲の周りを恐怖で覆っておくとよい。
  • これで340日をこえてその先に行けます(Build10070以前の報告ですが、今の環境でも通じるものがあると思います。)

情報提供

質問は質問コーナー