ヴァイパー

Last-modified: 2021-08-05 (木) 18:54:59

スキン適用時



概要

  • Build 10236より追加された毒ヘビ系魔王。
    全ての権能で毒を付与、ないし毒を利用した立ち回りができる毒に特化した性能をもつ。
    • 毒は少数だと効果が薄いが重ねれば爆発的に効果が増大するので、権能を存分に活用させた毒コンセプトのダンジョンを作ればほとんどの勇士を魔王部屋にたどり着かせる事なく排除出来る圧倒的な性能を持つ。
    • 反面、味方のデバフを取り除くスキルを持つ勇士や中毒を甦りに変えてしまう錬金術師には苦労させられるだろう。
      特に錬金術師相手は猛毒の手の影響で下手すれば永遠に終らない餅つきをする羽目に成りかねないので何かしらの対策が必要。

レベルとステータス

レベルHP攻撃力防御力
1
  • Lv.1につき、HP5、攻撃1、防御0.5上昇

権能

アイコン名称消費
マナ
効果
猛毒牙1画面をタップすると最も近くにいる勇士に12(+1.0攻撃力)のダメージを与え、中毒を10(+1.0攻撃力)付与します。
感染4中毒状態の敵に各自の中毒数値の100%分のダメージを与え、凝固を1付与します。
蛇罠10すべての罠を毒霧で覆い、各罠に隣接した敵たちに4(+0.4攻撃力)の中毒と1の胞子を付与します。
石化の眼差し20中毒状態の敵たちに爆発を起こし、中毒数値の200%分隣接した敵たちにダメージを与えます。
魔王部屋にいる敵には硬直を3付与します。

4つ目の権能は挑戦モードの「原始戦闘」のむずかしい攻略で解放。

猛毒牙

画面をタップすると最も近くにいる勇士に12(+1.0攻撃力)のダメージを与え、中毒を10(+1.0攻撃力)付与します。

 Build10280にて、転生特性Lv7「双毒牙」の増加攻撃対象数が1体から2体に増加した。


転生特性

  • Lv2「狩り」
    '権能:猛毒牙'で敵を倒すと憎悪を1獲得します。
  • Lv7「双毒牙」
    '権能:猛毒牙'使用時、追加でランダム対象2体を攻撃します。

遺物

  • 猛毒針(ノーマル遺物:☆)
    '権能:猛毒牙'で敵を退治すると、25%の確率で空のマナ結晶を1つ回復します。

感染

中毒状態の敵に各自の中毒数値の100%分のダメージを与え、凝固を1付与します。

 レベル3から使用することができる。


転生特性

  • Lv4「傷悪化」
    '権能:感染'が脆弱を追加で1付与します。

遺物

  • 感染されし血(高級遺物:☆☆)
    '権能:感染'のコストが(1)減少します。

蛇罠

すべての罠を毒霧で覆い、各罠に隣接した敵たちに4(+0.4攻撃力)の中毒と1の胞子を付与します。

 レベル6から使用することができる。


転生特性

  • Lv8「毒蛇」
    '権能:蛇罠'が放心を追加で1付与します。

遺物

  • 蛇の腕輪(高級遺物:☆☆)
    '権能:蛇罠'のコストが(1)減少します。

石化の眼差し

中毒状態の敵たちに爆発を起こし、中毒数値の200%分隣接した敵たちにダメージを与えます。
魔王部屋にいる敵には硬直を3付与します。

$説明


転生特性

  • Lv15「蛇の瞳」
    '権能:石化の眼差し'が魔王部屋の敵だけでなく、'権能:石化の眼差し'の対象になった敵全員に硬直を付与するようになります。

遺物

  • 黒曜石牙(高級遺物:☆☆)
    '権能:石化の眼差し'のコストが(2)減少します。

転生特性

レベル名称効果
1猛毒牙'権能:猛毒牙'が使用可能になります。
2狩り'権能:猛毒牙'で敵を倒すと憎悪を3獲得します。
3感染'権能:感染'が使用可能になります。
4傷悪化'権能:感染'脆弱を追加で5付与します。
5グール少女ゲーム開始時、グール少女を連れた状態でスタートします。
6蛇罠'権能:蛇罠'が使用可能になります。
7双毒牙'権能:猛毒牙'使用時、追加でランダム対象2体を攻撃します。
8毒蛇'権能:蛇罠'放心を追加で1付与します。
9メドゥーサ少女ゲーム開始時、メドゥーサ少女を連れた状態でスタートします。
10毒気魔王部屋に入場した敵に硬直を2付与します。
覚醒11石化の眼差し'権能:石化の眼差し'が使用可能になります。
覚醒12毒気吸収中毒のダメージ量が対象に付与された凝固1につき10%増加します。
覚醒13猛毒の手敵を直接攻撃するたび、攻撃力分の中毒を付与します。
覚醒14染み込む毒気中毒が100%の確率で無効を無視します。
覚醒15蛇の瞳'権能:石化の眼差し'が魔王部屋の敵だけでなく、'権能:石化の眼差し'の対象になった敵全員に硬直を付与するようになります。
超越16超越の力I最大マナが10増加します。
超越17超越の力II施設が付与される火傷感電中毒が付与される数値の100%だけ中毒を追加で付与します。
超越18超越の力III権能の中毒付与量が200%増加します。
超越19超越の力IV敵の硬直耐性効果が50%減少します。
超越20超越の力V施設が付与する中毒が1000%増加します。

レベル11~15スキルは挑戦モードの「原始戦闘」のむずかしい攻略で開放可能。
レベル16~20スキルは魔界ショップで超越の力I~Vを入手していると開放可能。

  • 権能及びお供以外の(パッシブ)効果抽出
    レベル名称効果
    10毒気魔王部屋に入場した敵に硬直を2付与します。
    覚醒12毒気吸収中毒のダメージ量が対象に付与された凝固1につき10%増加します。
    覚醒13猛毒の手敵を直接攻撃するたび、攻撃力分の中毒を付与します。
    覚醒14染み込む毒気中毒が100%の確率で無効を無視します。

超越

超越すると魔女っ娘になる。
挑戦モード原始戦闘「伝説」(伝説1、D500)をクリアすることで獲得できる効果。
ゲーム終了(魔王死亡)時に転生Expとともに超越Expがもらえ、1段階たまる毎に超越特性ポイントが貰える。
超越特性ポイントは「鍛錬」「克服」「支配」「補助」の順に1ポイントずつ振り分けられる。
合計5ポイントあるならば、「鍛錬」に2ポイント、それ以外は1ポイント。
超越ポイント・超越Expは全魔王共通、ポイントはゲーム開始時に魔王毎に振り分けは変えられる。
振り分けを変えられるのは「鍛錬」「克服」「支配」「補助」それぞれの枠の中で変えられ、「補助」分のポイントを「鍛錬」枠に振り分けるといったことはできない。
それぞれの効果は50ポイントまで振れる。
「◆ 支配」と「◆ 補助」の効果はすべての魔王で共通。

効果名詳細効果効果量
◆ 鍛錬
中毒減少防止中毒が発動したあとも数値が減少せずそのまま維持される確率が増加します。1.20%×pt
中毒効率中毒のダメージ量が増加します。8.00%×pt
中毒関連罠の性能中毒を付与する罠の性能が増加します。4.00%×pt
◆ 克服
攻撃力に比例し中毒付与敵攻撃時、攻撃力に比例し中毒を与えます。2.40%×pt
硬直追加ダメージ硬直状態の敵の被ダメージが増加します。4.00%×pt
被ダメージ時凝固獲得中毒状態の敵がダメージを受けると、低い確率で凝固を獲得します。0.80%×pt
◆ 支配
罠ダメージ量増加すべての罠の性能が増加します。1.20%×pt
魔物行動速度増加魔物全員の行動速度が増加します。0.60%×pt
魔王攻撃力増加魔王の攻撃力が増加します。4.00%×pt
◆ 補助
マナ回復速度増加マナ回復速度が増加します。0.80%×pt
ゴールド獲得量増加戦闘で獲得するゴールドの数量が増加します。2.00%×pt
霊獲得量増加戦闘で獲得する霊の数量が増加します。2.00%×pt

関連・シナジー

  • 基本的には中毒に対してシナジーが強いため、それに関連した罠や魔物・堕落勇士を活用するとよいか。また、遺物の熱々の丸焼きがあるならば、火傷付与も活用していきたい。
    ダンジョン構図は罠型と相性のいい(確定で踏ませられる部屋が多い)ものがお勧め。

おススメスキル

  • モンスター装備猛毒胞子
    魔物の攻撃力を気にしないお手軽隣接部屋範囲攻撃として扱える。中毒が減らないのもいい。
    範囲(全体)攻撃持ちに持たせると全員起爆するため、群衆との相性は抜群。

施設

中毒を付与する罠全般。特に疫病死の波
'権能:蛇罠'があるため、毒を付与できなくても罠であるだけで価値がある。

モンスター・堕落勇士

ダンジョン技

  • 「ダンジョン技」記述者の方へ
    • どんどん書いてもらって構いません
    • 記述した際のBuildを最初に書いてください
      古い情報かどうかをすぐに判別できる用になります。
      Buildの「B」はゲーム内表記に合わせ大文字のほうが統一できて嬉しいです。
    • リンクを貼れる部分はなるべく貼っておきましょう
      Wikiとしてすぐに情報を参照できるようになり、また誤字脱字の対策にもなります。
    • 略語・通称はなるべく避けましょう
      初心者が見た場合混乱してしまうかもしれないのでなるべく正式名称を使ったほうが無難です。
    • 句点(。)での改行を心がけ、読点(、)では改行しないようにしましょう
      表示プラットフォームによっては表示される幅が異なることがあります。
      編集した環境で見やすいように途中で改行を挟んでいたとしても、別の表示環境では表示が崩れていることがあります。
      なるべく句点でのみの改行でお願いいたします。

情報提供

質問は質問コーナー